恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

復習タイム:短期的欲求

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

メルマガの登録希望者からの問い合わせが連日来ています(^^;

メルマガの新規登録は、ランダムに受け付けているのではなく、現在は原則として完全停止しています。

12時間レッスンの兼ね合いもあって、一度開放したいとは思っているのですが、登録する手間や配信負荷の問題もあるので、まだ日程を決めていません。

メルマガに登録されたとコメントに書いている人がいるのは、バイブル編や「女性の承認」の有料プログラム参加者を自動的にメルマガ登録しているからです。

 

メルマガ登録の受付をいつ開放するということを約束できないので、どうしても今すぐ登録したいという場合は、有料プログラムの参加を検討してください。

それから、すでにバイブル編や「女性の承認」に参加しているのにメルマガを受け取れていないという場合は、申し出てもらえれば確認して登録をかけます。

最近あまりメルマガを配信できていないので、登録だけされていて単純に配信が行われていないだけという場合もあります。

こちらのページで配信記録を確認して、やはり届いていない場合だけ問い合わせてください。

メルマガサポート用記事(2016年9月)

 

最近、「短期的欲求」の話で悩んでいる人が多いようなので、改めてこの話をしてみたいと思います。

「女性の承認」について知りたいこと(2)

夏葉さんより:

同じことを繰り返していて、いつもと違う結果…

同じ事の繰り返しをやめる事は
とても勇気がいる。
きっと、
自分が望んでいる結果が得られてないから、変えなきゃいけないんです。

彼との関係が進展しないから、
ずっと2人で会えない状態だから、
私は何かを変えなきゃいけないんでしょう。

「自分のほしい未来から遠ざかる」のは短期的欲求の話にも似ていますね。

自分のほしい未来の為に今すべき事に集中すればいいんだけど、
具体的には何から手をつけていいのか…
まだ分からない、まとまらないです。

今までと同じことを繰り返していて、違う結果を期待する人は多いです。

毎日同じ「くじ」を引けば、大当たりする日があるかもしれない、というのとよく似ています。

人生を運任せにするのは一見楽ですが、実はものすごく大変なんですよね。

自分のコントロール外のことで苦しみを強いられ続けるのは、想像以上に体力を消耗します。

 

流される行為は楽でも、その結果起きる嫌なことを全部受け入れないといけなくなり、いつもヒヤヒヤしながら生きていかないといけません。

だから、本当は心のどこかで変わらないといけないとは思っているんです。

 

僕のところに相談を持ってくる女性の大半は、自分で問題意識を持っています。

何となくでも、今のままではいけないと分かっているんですよね。

それだけで十分です。

 

自分が望んでいる結果が得られてないから、変えなきゃいけないんです。

この意識ができていれば大丈夫です。

今まで連綿と繰り返してきたことをやめるのは、かなり勇気が要るように見えます。

しかし、やってみたらすぐなんです(^^

本当にすぐですよ。

 

案ずるより何とかと同じで、やってみたらすぐなんです。

やる前に考えるから、苦しくなるんです。

そこで、「短期的欲求」の話です。

 

ちょうどいいコメントを見つけました。

きこさんより:

このブログや承認を読んで、ずっと同じことを繰り返して違うことを期待するのは…は、前から聞いていて、もう彼の家に行くのはやめよう、自傷行為みたいなこともやめようって思った。
このブログを読んでそれが自分を大切にすることなんだと思った。
でも、会いたいから会う、会いたいから体を重ねるも自分を大切にすることじゃないですか?
未来の為に我慢したからと言って、必ずその未来が手に入るの?
私は、今も我慢したくない。
我慢が苦しいし。
自分がないって言われたのが、ショックでした。
自分がないのでしょうか?

きこさんと同じように、短期的欲求のことを知りながらも、どうしたらいいのか分からないと思っている人はかなり多いですね。

会いたいから会うというのは、僕は悪いことだとは全く思っていません。

会いたければ会えばいいんです。

会って時間を共有する体験は大事なものです。

その繰り返しが蓄積にもなりますね。

 

ここが大事です。

この会って時間を共有して蓄積にするというのは、つまり未来のための行動ですよね。

あんまり難しく考えないでほしいんです。

 

短期的欲求とは何なのか。

それは、一時的な欲求のことですね。

その場しのぎの欲求のことです。

もっとも分かりやすく表現するならば、「快楽」です。

 

ここまで聞いて、思い当たるフシがある人はかなりいると思います。

僕は、恋愛の過程において、会う経験を積み重ねるのは大事なことだと思います。

場合によっては身体を重ねることもあるでしょう。それも特に否定はしていません。

 

ただし、注意してもらいたいのは、それがそのときの一時的な欲求不満の解消でしかない場合です。

えっ、そんな人いるの?

と思うかもしれませんが、いますよ。大量にいます。

僕はこれに警告を出し続けているんです。

 

会いたければ会えばいいんですよ。

女性の恋愛は、自由なんです。

あなたが本当に彼と合いたいのあれば、呼び出して会って投資してもらえばいいと思うんです。

問題なのは、会いすぎに代表される、単なる欲求不満の解消に基づく行為です。

 

信じられないかもしれませんが、未来のことなんかより、今寂しいから会いたいという女性は、驚くほど多いです。

今寂しいから会いたいというくらいなので、それを達成できるのであれば、相手が理不尽な要求をしてきても受け付けてしまうんです。

ほとんど正気じゃない状態なんです。

正気じゃない状態で、彼と会うなということです。

 

正気じゃない状態で会うから、いつの間にか彼の要求を丸呑みにしたデートをしてみたり、気がついたら避妊なしでセックスに及んでいたりするわけです。

短期的欲求とは、あなたの未来にまったく貢献しない、欲求不満の解消欲求です。

 

あとついでにもう一つ話しておくことにします。

私は心が弱いです。どうしても短期的欲求に負けてしまいます

という人がときどきいるんですが、

 

ウソはいけません。

 

なんでそうウソをつきたがるかなぁ・・・。

ウソなんです。大ウソです(笑)。

 

どうしても短期的欲求に負けてしまうという人は、そういう欲求に負けるのが本当の自分だと勝手に思い込んでいるだけです。

恋愛の勉強をこれだけやっていて、それを抑えられないはずがないんです。

もうとっくに抑えられるだけの理性を持っています。

ところが、備えている理性を認めずに、自分は弱いと勝手に決めつけて、「負ける自分」に甘んじているということですね。

 

こういうのは、そろそろやめた方がいいんじゃないかなと思います。

短期的欲求が何なのか分かったら、これからするべきことはかなりはっきりしてくると思います。

目の前にある快楽を楽しむことは、あなたが求める未来にはほぼ貢献しません。

 

もっとごく簡単に言えば、自分を大事にすることですよね。

短期的欲求である快楽を追求することは、女性が自分で自分を貶め続けていることとほぼ同じです。

自分を大事にしようと思ったら、選択していいことと、選択したら害がありそうなことは勘が働くと思います。

 

見直してみてください。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (14)

    • ♡arico♡
    • 2017年 9月 06日 21:38:08

    『短期的欲求とは、あなたの未来にまったく貢献しない、欲求不満の解消欲求です。』

    会い過ぎてることはないけど、連絡取り過ぎてるのかも。
    寂しいとほとんど思わないのは、会う予定が決まってるからなのか、連絡が毎日来るからなのか。
    私このままで大丈夫なのだろうか?

    自分は大事にしてるし、理不尽な要求はされてないと思うし、嫌だと思ったら、断ってるし…。

    不安を感じないから、会いたいと思わないのか?

    • 月城
    • 2017年 10月 08日 19:41:53

    未来のための選択。
    快楽も自分で未来のためになると選択してやるならいいんですよね。
    全部自分の選択。決断。後悔しないこと。

    まあ、それをするにしても、もう少し投資してもらってからかなあという気もしますが

    • かなぴか
    • 2017年 11月 17日 1:15:43

    何かを変えなきゃいけない。
    何かをやめたり新しく始めたり。
    じゃないと変わっていかないと思います。
    でも何を変えたらいいんだろう。
    彼に全然連絡なんてしてないし、
    なんなら会話だってほとんどしてないし。
    彼はでもなんにも思ってないし、
    むしろ関わってこなくて楽、くらいに考えてるかも。
    だってただの同僚に戻れるもの。

    一周回ってもう考えるのもめんどくさくなってきちゃったなー…。
    今はむしろ会ってもつらいだけだから会いたくないです…。

    • エレーナ
    • 2017年 11月 19日 13:27:42

    私が彼からのメールがもっと欲しいっていうのは、短期的欲求だとわかりました。今欲しい物を我慢すれば、未来にもっと良いものを得られますね。貯金と同じ。ダイエットと同じ。

    短期的欲求を我慢できる私になろう。そのうちにそれが我慢じゃなくて自然にできるようになるんだろうな。

    大丈夫。そんな自分になれると思います。ここに来てから随分変わったもん。
    まだまだ勉強しよー!

    • ももみゆ
    • 2017年 11月 21日 8:33:29

    >どうしても短期的欲求に負けてしまうという人は、そういう欲求に負けるのが本当の自分だと勝手に思い込んでいるだけです。

    恋愛の勉強をこれだけやっていて、それを抑えられないはずがないんです。

    お、おお・・・(^^;
    kouさん風に。
    そういう欲求に負けるのが「本当の自分」
    違うよね。思い込みの思い込みというか、バイアスというか、なるほど!という感じでした。
    そんなのが本当の自分なわけないです( ´﹀` )

    • りんか凛
    • 2017年 12月 02日 19:22:07

    短期的欲求とは何なのか。

    それは、一時的な欲求のことですね。

    その場しのぎの欲求のことです。

    もっとも分かりやすく表現するならば、「快楽」です。
    ………..

    「寂しい」を紛らわせたい。
    マイナスをゼロにしたい。
    も、一時的にしか作用しない欲求の解消ですよね。
    マイナスをゼロにするっていうのは、一時的にしか埋まらない。

    …………

    もっとごく簡単に言えば、自分を大事にすることですよね。

    自分を大事にしようと思ったら、選択していいことと、選択したら害がありそうなことは勘が働くと思います。
    …………

    自分を大事にしようとしてなかったから、人にも大事にされなかった、のかな。
    勘も働かなかった。

    • まいまい10
    • 2017年 12月 08日 18:11:35

    やっぱり短期的欲求みたいです。

    でも、昨日めちゃめちゃ連絡したくてたまらなくて負けそうになりそうだったけど、「とりあえず落ち着こう。この気持ちを紛らわそう。やることやってみてからだな。」と、咄嗟に思えました。

    でもたまに悪魔が囁くんですよね(^o^;)
    「連絡しちゃえ。会いたいって言ったら、しょうがないなーって思ってくれるさ。クリスマス間近でカモも焦ってるようだし、声かけてみなよ。」って。

    何度もです。あー、悪魔でていけー。

    だから、メルマガ何度も読んだり、ブログ記事読んだり、みんなのコメント読んだりして。

    音信不通にされているのに
    こんな風に思ってしまうのは、完全に短期的欲求ですね。

    ゼロに戻ったはずなんですから。

    自分でマイナスにすることない。

    きっと、自分の中のかまってちゃんが顔出してきているだけ。

    カモじゃなくても、この欲求は誰でもいいはず。

    色んな要素がまざって、「カモに」相手されたいと勝手に思えているだけですね。

    コメント残して冷静に分析しますm(__)m

    • 月城
    • 2017年 12月 23日 22:03:37

    この前会った時、彼はお泊まりをするつもりだったらしいのですが、私はそのつもりではなかったので理由をきちんと述べてしっかり論破してかわしてきました。そのあとやっぱり泊まっても良かったかなとかもっと一緒にいたかったなともんもんとし始めて、ザ欲求不満な感じになっていたのですが、ここで欲求不満の快楽優先で彼に「会いたい」というのは違うなーと思って我慢しています。ここで会いたいっていうならこの前のデートでそのままお泊まりした方がよかったくらいで、彼にも失礼になります。
    次きちんとセッティングしてお伺いも立ててくれたらお泊まりしてもいいかなと思うのでそれまでせっせと女性らしくなっておこうと思います。

    • ♡arico♡
    • 2017年 12月 31日 22:04:22

    私短期的欲求に負けてばかりでした。
    LINEで繋がっていたいって、これでは何も変わらない。むしろ悪くなる一方。

    聞きたいことがあったから、その返事が来たら、2018年になったら、私は変わります!
    今までとは同じことはしません。
    自分に負けません!

    • 今は名無し
    • 2018年 1月 08日 22:54:21

    負ける自分に甘んじてしまった

    もう自分で自分にがっかりしたくない

    もう同じことは繰り返さない

    私は私が大好きだから
    自傷行為のようなことはもうしない

    • kome
    • 2018年 1月 09日 1:36:57

    今日ね、カモに会いました。
    年末にカモがやらかしたがために、私はダンマリ状態になっていましたが、それでも、気にかけ追いかけてくれたから。

    そんなカモの態度をみていて、
    『今年もよろしくね!!』って、ちゃんと顔を見て言いたくなったから。(笑)

    やられた事は今でも嫌な気持ちに変わりはないけどね!!

    でも、私あえて一緒にいる時にその事を話題に出さなかった。
    カモは、携帯電話を触る事もしなかった。
    無言の圧力が伝わっているようだ(笑)

    カモの顔を見れるだけで、私は快楽を味わえるけど、
    私の納得が出来ない事をするのなら、そんな快楽なんて求めない!!

    本当は、泣き虫で甘えん坊で寂しがり屋の私だけど、そんな姿は死ぬまでみせない。(笑)
    私の理想は、眠る時に「今日も幸せだった〜♪」って眠りにつく事だから、それを出来ない事を続ける事の方が苦痛だから。

    一瞬の幸せよりも、永遠の幸せが欲しいから!!

    • みうごろう
    • 2018年 1月 09日 20:25:16

    最初にこの記事を読んだ時、

    どうしても短期的欲求に負けてしまうという人は、そういう欲求に負けるのが本当の自分だと勝手に思い込んでいるだけです。

    この部分がすごく響いたんですよね。
    恋愛だけじゃなくて、全てにおいてそうだって。
    全てにおいて、わたしはこんな程度の人間、
    みたいな感覚があって。

    あ、そっか、自分で思い込んでるだけなんだ。
    自分で自分を決めてて、わたしから見て素晴らしい人たちって
    自分で自分を、そういう風に思って行動してるだけなんだ。
    本当はわたしもそういう素敵だと思う人たちと
    何も変わらないんだなぁ。って感覚的にわかることが出来ました。

    弱い自分に甘んじている。

    そうなんですよね、
    出来ない自分に甘んじていただけなんです。
    その方が楽だと思っていたから。

    でも全然そんなことなかった。

    久しぶりに読んで、思い出せて良かったです(^^)

    • なもも
    • 2018年 2月 14日 23:14:50

    >どうしても短期的欲求に負けてしまうという人は、そういう欲求に負けるのが本当の自分だと勝手に思い込んでいるだけです。

    ああ、これかな。
    さっきのコメントを書いていて思い出した、こーさんの文章。

    もちろんこの気持ちは分かります。
    でも、どうして人間はいつもこうなのでしょう。
    その方が楽だからなのか、
    それとも、根本的な変化への抵抗なのか。

    不変の行動は、その結果が分かっている。
    変化した行動は、その結果が未知数である。

    ああ、そーいうことか。書きながら分かった。
    変化したその先に、本当に自分の求めているもの(成功)があるかどうかが分からないから、変わらないことを選ぼうとするんだ。
    そうしたら、これ以上いいことも悪いことも起きないから。
    結果が見えているから。
    行動を変化させるメリットがない(分からない)からだ。

    変化のチャンスには、とりあえず乗っておけばいいのだと、いまはおもう。
    戻ろうと思えば、いつだって元に戻れるから。
    自分の意思ひとつで。

    それと、その変化によるメリットを体感していくこと(成功体験を積むこと)により、より変化を受け入れやすくなりますね。当然ながら。

    ちなみにわたし、成功体験(を積む)という言葉が大好きです。
    こーさんに出会わなければ、これは一生理解できなかったかもしれませんね。

    久しぶりに、こんなに筆が進みました。

    • メタモルフォーゼ
    • 2018年 2月 14日 23:49:44

    短期的欲求に流されてはいけませんか?
    正気で短期的欲求に身を任せるならいいんですか?
    自分を貶めている。すごい言葉です。私は自分を貶めている。でしょうね。
    私が勉強したいのは、彼とどうしたら幸せになれるかじゃなく、どうしたら彼と寝ても自分の恋愛感情が育たないかと、どうしたら彼が私に性的興味を持ち続けられるのか、なのかもしれません。
    側から見て、何が不満なのかという状態です。でも快楽への渇望に少し疲れました。

1 5 6 7
↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント