恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

意外な人が最強の味方なのかもしれません

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

ここ数日、「女性の承認」の内容が好評です(^^;

そりゃそうです。僕はこれを書くために、一体どれだけの時間を割いているのか・・・

 

今朝の「女性の承認」で、結婚についての話をしました。

これは「女性の承認」に参加していなくても分かる話です。

結婚に有効な手として、「外圧」を使うこと改めて話に出しました。

 

それを受けて、まさにドンピシャの模範例が出てきたので、紹介しますね。

 

「女性の承認」について知りたいこと(2)

受付のラムさんより:

外圧は、なぜか当時まだ会ったこともない彼のお母さんがかけていてくれたようです(^^)
遠距離で、会いにもいかず連絡もしなかったら彼女に捨てられるよ!って。笑

これです。

これなんです。

 

非常にうまいです。

受付のラムさんの場合、意図せずそうなったということですが、これはある程度狙っていってもいいところです。

なぜか多くの女性は、彼の親を敵だと思っています。

 

違いますよ。

彼の親族は、味方なんです。

特にお母さんとか、お祖母さんというのは、ある意味最強の味方になる可能性がある人たちです。

 

それはなぜでしょうか。

分かりますよね(^^

 

だってコメントにモロに書いてありますしね(笑)

遠距離で、会いにもいかず連絡もしなかったら彼女に捨てられるよ!って。笑

まさにこれです。

 

こういうとき、女親の方がいいんです。

女だからこそ、相手の女性がその家の「何物」になっているか分かっているわけです。

この感覚は、以前よりは薄れてきているかもしれませんが、まだまだ残っています。

 

この時点で連想できている人はすごいです。

こんな感じです。

一国の姫への接し方を問うこと

 

ほら、だんだん思い出してきたでしょ。

一般的には、女性は家の中の娘という状態では、「姫」なんです。

この感覚を改めて認識する必要があると思ってください。

 

そして、これですね。

あなたのことを宝物だと思っている人の気持ち

世の父親は、娘を宝物だと思っているわけです。

一般的には、ですよ。

「私の家は~」

という意見は要りません。

今は、一般的な感覚の話をしています。

 

一般的には、父親は娘を宝物だと思っているわけです。

息子を宝物だと思っていて、嫁に来る女性から守ろうと思っている親はほとんどいませんが、その逆は必ず当てはまります。

この感覚が一般的に存在すると考えると、

彼の親(特に母親)は、彼の交際相手の女性が一国の姫に見えているわけです。

 

つまり、彼の親は、あなたを他所の大事なお嬢さんだと強烈に認識しているんです。

この認識を維持できるのか、崩してしまうのかは、動き方次第です。

その「よそ様の大事な姫」を長いことつなぎ止めておきながら一向に何の決断も下さない息子を見て、それを肯定できる親はほとんどいないと思っていいです。

彼の親は、味方なんです。

それも、最強の味方です。

 

もう少し戦略的に考えるとすれば、あなたを長いこと交際状態にし続けている彼の親は、心理的には結構なプレッシャーを感じているわけです。

なぜなら、交際中というのは何とも無責任な状態だからです。

その無責任な状態をずっと続けていることを容認するのは、親としても情けないのです。

そういう例はあまりないとは思いますが、何年も交際状態でありながら、何食わぬ顔であなたと会って話ができてしまう親ならば、それはまともな家の親ではないということも言えてしまいます。

普通は申し訳が立たないのです。

だから、外圧が成立します。

 

彼の親に動いてもらってください。

あなたは何の圧力も加えなくていいんです。

 

ここで、あることに気づいた女性もいるかもしれませんね。

彼の親や親戚が外圧を加えざるを得なくなる条件です。

この記事の文面の中にヒント(というか答え)が書いてあります。

 

ここまで読めたら、相当にすごい女性です(^^

なぜ、彼の親が味方になってくれるのか。

彼の親があなたの味方をすべきだと考える理由です。

 

考えてみてください。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (24)

    • まゆたま
    • 2016年 9月 23日 23:41:14

    そういえば保養は、家族に私の話とかしてるのかなぁ?

    まだしてなさそうね♡

    お母様、どんな人だろう♡

    (・ω・  ⊃  )⊃≡すぃー.☆.。.:*・°

    • 草壁メイ(Kouさん)
    • 2016年 9月 25日 23:45:35

    うわーーなって思わず一番にlunalunaさんにコメント書いてしまいましたけどKouさんもありがとう(^^*)lunalunaさん思って書いたらちょっと落ち着いてコメント鎮静効果のすごさ思い知りました笑
    彼氏に私にプロポーズするのちゃんと実家のご両親に話したん?てきいたらこの前のお盆に帰省したらおかんに、ええ彼女いてるなら早いとこ決めなあかんで、ボケボケしてるうちに逃げられてしまうで、て叱られてなと笑いながら話してくれて私ドキドキしながら内心、これKouさん言うてた外圧やな、ときらーん来てました(^^)v いつの間にか外圧やってくれてはった彼氏のおかあさん会うのドキドキですけどお陰さんで不安はありません。
    ほかにも結婚してからできることは結婚前は不要とかお泊まり要注意とか短期欲求とかKouさん言うてる男性心理もビンゴーと叫んでしまいそうなくらいあたってること多かって、今日もほんまは明日の朝まで甘いムードなまま彼氏と肌ぬくめあいたいくらいでしたけど明日は仕事もあるしなごりおしい気持ちのまま3時間くらいで切りあげて送ってもらいました(^^)v

    Kouさんの話はバイメイさんや色んな方のコメントとも気づいたら連鎖現象みたいにつながっておかげでこれから親への挨拶とか結婚式やら結婚してからの毎日の生活やお金のこと子どものこと未知のことばかりですけど全般に何があってもきっと大丈夫ゆう大船のってるような気持ちです。いよいよこっから更に彼氏はスピードアップして道路横断する猫からチーターに進化して私を追っかけてくるのも楽しみで感謝感謝です(^^)v そんな報告とこれまで色々教えてくれた感謝コメントですKouさんありがとう♡Kouさんここの女性たちのお世話もええけど自分もちゃんと深い恋愛して幸せなってなー(^^*)♡

    • ことぶきほしー
    • 2016年 10月 03日 14:00:22

    付き合って半年で彼に結婚願望がないと知って、悩みつつもまだ希望はあるんじゃないか?と思ってズルズル…
    1年記念日に「私の親に会ってみる?」って聞いたら「まだその勇気はない」って言われてしまい、ショックをうけつつもズルズル…
    ズルズル付き合ってもう1年半になりますが、
    ついについに彼のお母様に存在を知ってもらうことができました!

    彼が珍しく自発的に母親の話をしてきて、誕生日が近いとわかり、さらに次の誕生日で還暦を迎えると知り、これはプレゼントを渡すしかない!!と思って引かれない程度のプレゼントを彼から渡してもらいました!
    今までは彼女の存在も知らせてなかったはずですから大進歩です!!!!
    これをキッカケに交流が増えていくといいなー
    来年にはプロポーズされたいもん♡kouさん応援よろしくね♡

    • 衣織
    • 2016年 11月 12日 8:25:36

    「長いこと交際状態にし続けている彼の親は、心理的には結構なプレッシャーを感じているわけです。」

    つまり、長い期間交際をし、かつ自分という存在がいる事を彼の親に知っておいてもらう、ですね?

    我が家も、彼のお姉さんが味方になってくださったようです。

    • 八月の向日葵
    • 2016年 12月 12日 20:22:21

    わたしは自分の親を味方につけます。

    彼に伝えました。
    親の気持ち。

    そして、わたしの気持ち。

    良い結果にしかならない。
    そう感じてます。

    最近、出会った女性ふたりに
    色んな話を聞きました。

    恋愛の話。。。
    結婚の話。。。

    おふたりとも
    旦那様に結婚の決断をさせたようです。

    この おふたりとの
    出会いも わたしにとっては
    タイミング
    そのように感じます。

    おふたりとも わたしの
    背中を押してくれました。

    結婚を迫るのではなく
    わたしは彼に決断をさせます。

    • さゆみん
    • 2016年 12月 29日 22:53:01

    親側が彼女は宝物だとより感じられることが条件かと思いました。
    宝物は欲しいですから外圧をかけてくると思います。
    彼(息子)がいかに投資をしているか、どれだけ愛情を持っているかが親にも伝わるのが大事かと思いました。
    合ってるかは自信ないですが。

    • なるちゃん
    • 2017年 2月 20日 4:24:22

    義母は本当に味方になってくれます!

    義父と主人は性格が似ていて、嫁に対してヒドイことをして来る時があります。義母もそれはもう苦労してきたようです。だから私の気持ちも、よく理解してくれます。

    義母から「ごめんね、私から息子に言っておくからね!」なんて言われると、いきり立っていた気持ちも落ち着いてきます。

    「いいえ、息子さん優しいところも沢山ありますから大丈夫ですよ!」なんて菩薩の心が湧き出して自分でもビビります(笑)やっぱり自分の息子が悪者になってるところなんて見たくないですしね。

    そんな風に言うと、私が嫁に来て良かったと言ってくれます。いやいや、お義母さんが優しいから私も優しくなれてるだけなんですと思いますが、とても嬉しいです。

    義母の優しさのおかげで、良い関係性を保てている気がします。私もがんばろう!

    • あえか
    • 2017年 3月 09日 16:15:37

    姉ですが。

    弟から「年内に結婚するかも」と報告メールが来ました。
    私と違い(笑)今まで女性の気配がなかったのでびっくりなのですが(*ノェノ)キャー

    「式の予定はない」とか不甲斐ないこと言いやがるので、プロポーズと結婚式はするようにと説得中でございます。

    も〜
    しっかりしてよ!

    • あえか
    • 2017年 3月 11日 0:16:35

    どうも彼女が結婚式に抵抗があるらしい。

    なんとなく理由は推測出来るけれども、それを除けば女性が入籍だけで済ませたいなんてことあるでしょうか?

    弟は、すぐでなくとも挙げさせてやりたいと。

    弟や私達家族が気にしなくても、本人が乗り気でない場合はどうすれば良いのか…

    いえ、弟が何とかすることなのですけどね。

    • 青色
    • 2017年 3月 17日 14:19:36

    彼のお母さんもかつては自分も一国の姫であって
    交際相手の男性にはちゃんと責任をもって付き合ってほいしと思っていたことがあり
    母親の立場になってからは
    彼女が自分の息子と交際していてどういう気持ちでいるか分かるから。
    彼のお母さんは昔の自分と重ねて考えてくれるのかな。
    だから自分の気持ちを一番理解してくれてるのは、彼のお母さんになる。
     
    うむ。
    たしかに彼のお母さんは敵ではないですね!

    • goodgirl
    • 2017年 4月 30日 19:08:50

    なるほど。
    まともな親なら子供にきちんとしたことを教えますものね。

    だからこそ、しっかり相手のご両親にも交際していることを知ってもらうことが大事ですね。

    そうかそうか、味方なんだ。
    こんなこと考えもつかない。

    • 蜜月
    • 2017年 5月 04日 6:36:58

    〉ここまで読めたら、相当にすごい女性です(^^
    なぜ、彼の親が味方になってくれるのか。彼の親があなたの味方をすべきだと考える理由です。考えてみてください。

    最強の味方です。

    • ミリ
    • 2017年 5月 17日 22:48:14

    自分自身を大切にし、彼のご親族に対しても敬意を払うことで、彼のご親族からも大切に思ってもらえるんじゃないかなあ。
    彼のお母様も彼のお父様に嫁入りする前は自分と同じ立場だったから、気持ちを分かって貰えるとか?
    自分からばかり彼に会いに行ったり連絡したりしていると、大切にすべき存在だと認識されなくなる。
    女性は彼の前以外でも常に美しく素敵な女性でいることで(自分でそれを強く認識することで)、彼の前でも本来の魅力を発揮できるんじゃないかな?

    • ミリ
    • 2017年 5月 18日 0:50:43

    ちょっと分からなくなってきちゃったな。
    今度彼と彼の地元に遊びに行く約束をしていて、その時に彼のご家族に会うことになるかもしれないのだけど、まだプロポーズもされていないし、きちんとご挨拶もしていないし、それなのに彼の地元は日帰りが出来ない場所だから必然的に泊まりがけになっちゃう。
    彼の故郷に行けて嬉しいとか、ご家族に会えるの楽しみとか、単純にそんな風に思っていたけど、もう一年付き合っているし、わたしももうこどもじゃないんだし、もっと思慮深くならなくちゃいけないのでは、、?
    今の彼との間に結婚という言葉は出したくないけれど、わたしは結婚を決めた男性しか家族に紹介したくないし、彼のご家族にもきちんとご挨拶をしてお会いしたい。
    堅苦しいとか重いと思われても、わたしはそうしたいんだって気付いた。

    • ミリ
    • 2017年 5月 18日 2:48:02

    息子じゃないけど、考えてみた。女親の気持ち。
    弟のお嫁さんはとても美人で可愛くて、何より礼儀正しくて愛嬌もあって本当にいい子。わたしたちの両親や家族も大切にしてくれているし、弟の事も大切に立ててくれている。正直弟よりも義妹の方がかわいいし笑、弟が義妹を悲しませたりしたら多分家族みんなで弟を怒る。
    もし弟のお嫁さんがどんなに弟を愛していたとしても、礼儀を知らなかったり、愛想が悪かったり、言葉遣いが悪かったりしたら、こんな風に可愛がったり大切だとは思わないだろうな。
    息子に悪い虫が付かないようにって思う女親の気持ちは分かる気がする。父親にとっての娘が姫であるように、母親にとっての息子は王子だから。
    弟は幼い頃よく、ママを守る、ママと結婚すると言っていた。まだ小さい甥っ子はいつもママにくっついて、少しでも離れると泣き出しそうになる。
    わたしの中で、母親から見て娘は守るべき姫というより、ライバルとか親友みたいなイメージ。同じ女として、良い意味でも悪い意味でも気持ちが分かりすぎるんだと思う。だから敵にもなり得るし、最強の味方にもなり得るのじゃないかな。
    結婚して彼の家族(特にお母様)から彼を奪うんじゃなくて、彼と一緒に彼の家族を大切にしていくこと、彼の家族と一緒に彼を大切にしていくことで、円満でいられるのかなと思うし、そんな風に接していきたいな。

    • チョコレイト
    • 2017年 5月 22日 2:20:12

    先日彼に、母親に彼女がいることを伝えたと報告されました。今まで付き合った中で母親に伝えたのは私が初めてとも言っていました。
    もうすぐ遠距離になる私達ですがその事も伝えたらしく母親に「あんた、大事にしなさいよ」となぜか怒られた、なんて笑いながら言ってました。まだお会いしたこともないのに、外圧かかってますね〜
    このラブラブなタイミングで遠距離になるなんて、なんて私はラッキーなんでしょう。更に大切にされてしまうではないですか。
    付き合う前、付き合い当初はデートの計画とかレストランの予約とか自分から動くことが苦手だった彼が、最近デートプランを自ら提案してくるし、凄いです。タバコもやめたし、車のドアも開けてくれるようになったし、私に一切財布を出させないし‥
    チョコレイトちゃんとの娘が出来たら可愛すぎて絶対に怒れないな〜、なんて妄想で話す惚気っぷり。その前にしてもらう事は沢山あると思うのですが

    • ♡arico♡
    • 2017年 6月 21日 20:32:05

    お母さんは一国の姫だったからですかね。
    私は味方になってもらえなかったことがあります。
    でも、結婚していたら、後悔していたと思うので、良かったんですけどね。

    自分のかわいい息子を取られたって思われるとばかり思ってましたけど、次は味方だと思えそうです。

    • 幸福なまゆみん
    • 2017年 7月 12日 17:27:39

    外圧を加えざるを得なくなる条件は、稀少価値が高いと感じさせること!
    彼の親は一国の姫として見ているので、女性に愛想を尽かされないうちに手を打つことを気にするのではないかと思います。

    当たっててほしい!

    • キウイ似
    • 2017年 7月 23日 15:45:18

    彼ママも、一国の姫として嫁いできた身であるから。
    だから、嫁いで来る女性の気持ちがわかる、から?

    • 2017年 8月 16日 18:12:16

    先日彼のお母様にお会いする機会があり、
    彼の無責任な状態について謝り、、というか
    むしろ感謝されました。

    やっと報われたなーと思いました。
    やっぱり気にならない親はいないんですね。

    さすが彼の優しいお母様でした(^^

    • きらきらラビット
    • 2017年 11月 29日 8:46:43

    親戚のおばさんはお嫁さんが2人いますが、
    とても対照的です。味方になる方、敵みたいに
    なってしまう方。
    おばさんと同じようなタイプのお嫁さんに
    おばさんや家族や親戚全員が味方になって
    おります。
    控えめで上品な感じで配慮がとにかくすごい。
    親戚中お姫さま扱いしてます。

    • Daniela
    • 2017年 12月 15日 0:34:23

    彼氏の身内に会って自分を知ってもらって
    圧をかけてもらうという作戦は必要なさそうな気がします。

    付き合っている恋人の自慢話をすることはあっても
    悪口を身内に言う男性はいないです(^-^)

    • みみ
    • 2018年 5月 27日 14:34:25

    前の彼は、外圧がかかりすぎてプレッシャーに耐えきれずに去っていきました(´;ω;`)
    タイミングが合わなかった、そこまで好きじゃなかったと言えばそれまでだけど…悲しかったなぁ

    • ヨッシー
    • 2018年 7月 03日 16:27:10

    未婚で妄想だけど、息子(例えいい年してても大切な存在よね)の事が心配。お母様と同じ様に側で永く愛して支えた存在、仲間、感謝って事では。お母様の次に愛してくれる女性に穏やかにバトンタッチしたい、かな。

1 5 6 7
↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント