恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

年末にさしかかってきました(^^

僕の冷え性もそろそろ本格化しつつあります(笑)。

 

僕はこれまで、スカートの話をたくさんしてきました。

Kouさん、もう飽きたよ、スカートの話はいいよ。

スカートの話は聞き飽きました。恋愛技法を教えてください。

いやいや、スカートの話も立派な恋愛技法なんです。

ということで、飽きようが何だろうが、またこの話をします。

 

スカート、そんなに嫌いですか

金木犀の季節さんより:

そして今日も

スカートのひとは本当に少ないですね。

電車の車両で、自分だけがスカートなんじゃないかと思ってしまうくらい少ない。

もったいないな。

見た目の美しさより快適さを最優先するようになったら、おばさんの証拠だと思います。

その通りです。

本当に多いです。「まっくろくろすけ」な女性が。

まず、外に出ると、全身真っ黒の服を着ている人がものすごく多いです。

そしてその次に多いのが、男性なのか女性なのかよく分からない格好をしている女性です。

 

あのねぇ、スカート、スカートって、スカートは寒いんですよ!!

と思う人もいると思いますが、そうです、寒いです。

だから、どっちを取るかなんですよね。

ちなみに僕が知る限り、「寒いからスカートを履かない」というような理由を持ってくる女性は、そもそもスカートが好きじゃないんです。

やらない理由と一緒で、いかにも正当に見える理由を掲げてくる女性は、自分が着飾ることに否定的だったりします。

メイクをしたがらない人の理由付けとそっくりですから。

 

「見た目の美しさより快適さを最優先するようになったら、おばさんの証拠だと思います。」

なぜか、「スカート=寒い、美しい格好=機能性に劣る」と考える人が多いんですよね。

両取りできる方法も考えられるはずなのに、それを放棄しようとしているんです。

これが一番の問題です。

 

機能性を取るために、美しさや女性らしさを犠牲にしてもいいと思ってしまうところに問題があるんです。

僕が女性にいつも勧めているのは、これです。

100%誰でもスカートを履けるようになる必殺テクニック

 

一人でいるとき、部屋の中にいるときこそ、スカートを履いてください。

部屋の中にいるときや家族の前でこそ、スカートを履かないといけないんです。

実は外でスカートを履くのは当たり前で、本当に大事なのは、誰もいないときや、自分のことを見知った人の前で、気持ちが緩んでいるときに女性らしい格好をし続けることに意味があります。

これを理解していない人はかなり多いです。

 

そんなの、キツすぎます

という声が何となく聞こえてきそうですが、これはキツくないです。

キツいと思っているのは錯覚ですから。

違うんですよね。キツいと思うということは、女性らしくいるというのが苦行だと思っているということです。

つまり、女性でいたくないんです(笑)。

 

これ、すごくないですか。

女性のくせに、愛されたいと常日頃からつぶやいている割には、女性でいることが苦痛で仕方がないわけです。

そんな人が、愛されるわけがない、ということに気づいてほしいんです。

 

キツくないです。

辛くないです。

そう感じるのは錯覚です。

本当は、女性らしくいるというのは、楽しいことなんです(^^

 

あなた自身を、欺いてください。

騙してください。

やっていれば、騙されるようになります。

 

普段油断しているときこそ、女性らしい格好をしておくこと。

これだけで、抵抗感はぐっと減ります。

 

ウソだと思ったら食べてみてください。

ちょっとこのことを意識してやってみるだけで、1週間後には感覚が変わっていますから。

部屋の中を、妙な格好で歩き回っていたことが恥ずかしくなるようになります。

 

「今日だけ女」じゃダメなんですよね。

本当は分かっていると思うんです。

本当は分かっているけど・・と思っているうちは、まだ大丈夫です。

分かっているなら、やってみてください。本当に変わりますから。

自分を騙すことです。

 

簡単に騙されます。

一度騙されたら、あとは早いですよ。

女性であることを肯定してください。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (11)

    • ねずみくんのチョッキ
    • 2017年 5月 19日 22:26:47

    欺く、が受け入れやすい時があったけど、今は本当はなりたいと思ってることを認める、に置き換えると入りやすい。

    1人の時こそスカート。肌触りのいいワンピースのパジャマ買い足したいなー、探しに行こう♪

    • コロネパンは美味しい!!
    • 2017年 7月 25日 17:48:44

    普段きれないラフなワンピースをはっけん(。-_-。)

    これから この花柄ワンピースが
    寝巻きに昇格です(*´˘`*)

    • sa
    • 2017年 8月 10日 0:35:31

    足にコンプレックスがあるので躊躇
    してましたが…
    春からロングスカート履いてます。

    これはkouさんが言ったからでは
    ありませんよ(´∇`)笑

    彼のことを思うとスカートを
    履きたくなるんです。無意識に。
    こう思えた男性は彼だけです♡笑

    偶然会うわけないのに 笑

    • よっさん。
    • 2017年 8月 29日 1:25:12

    スカートネタ待ってましたー!
    と毎回思う位、私は楽しみにしてますよ(*´꒳`*)
    私の周りは結構スカートが多く、皆様このブログ読んでるのかなっと思う位参考になる方がいらっしゃいます。スカートラブな私は負けてらんない!といつもライバル心メラメラです(笑)

    スカートもそうですが、私はお化粧を欠かさずする様になりました。休みの日、近所に買い物だけだとすっぴんで行っていたのですが、それが出来なくなりました(^^;
    誰も見ないしーいいやーだったのが、いやいやそれでいいのかい?と思う様になり、するのが当たり前になってます。スーパーのお兄さんの対応もスッピンと化粧してるでは若干違う気がします。

    • チョコレイト
    • 2017年 9月 26日 1:59:31

    最近自分に変化がなくてつまんない。新しいことにもチャレンジしていない自分に気付きました。
    メイクを濃くしてみようかなぁ

    • すいみー
    • 2017年 10月 11日 11:09:20

    確かに、女性らしくすることに恥ずかしさがあるなって思います。

    スカートやワンピースは平気です。
    でも、ピアスとかネイルとか香水とかヘアアレンジとか、特にしなくていいことをわざわざすることに恥ずかしさを感じます。

    でも、本当はしたいと思ってます。
    せっかく女性に生まれたのだから、楽しまないと損ですね。
    きらきら輝く女性に。

    • セレンディピティ子
    • 2017年 10月 26日 21:32:14

    寒さ、どうしたらスカート履いてても体を冷やさないでいられそうか考えました。スカート女子に尋ねました。

    今、色んなものが世に出てるんですね。

    驚きなのは、暖かストッキングなるものがありました!

    タイツではなく、あの透け感はある!

    あと、スカートは、ショートブーツも似合うから、足先は暖められるし、ファー付きショートブーツなら、女性らしくて上品です♪

    ルームウェア用の可愛い暖かスカートも出ていて、それは履いただけで気分が上がりめっちゃ可愛いです!

    女性のお洒落のための商品開発は進んでいますね!

    • ちはやん
    • 2018年 1月 19日 19:20:53

    Kouさん!

    最近、
    お部屋の中で一人過ごす時のルームウエアを可愛いキャミソールにしてみたり、

    自分に合うサイズのブランドを発見したりして、見えない部分のおしゃれが
    とっても楽しいです(*´꒳`*)

    仕事中、外でプライベートでは
    スカート、ワンピースでもちろん過ごし、
    お部屋の中で
    更にうんと女性でいる自分を楽しめるようになりました(*’▽’*)!

    自分を欺いた結果が
    こんなにテンションがあがるなんて(*´꒳`*)!

    • シナモン18
    • 2018年 3月 07日 23:42:58

    私服ではスカートがどんどん増えてきています。
    お店に行って買うのも、手に取るのもスカートばっかになってきました。
    ブログに会うまではスカートなんて一枚も持っていませんでした。

    仕事のときはパンツになってしまいます。これは絶対パンツじゃなきゃいけないのでしょうがないんです。

    そのせいか、最近は女性として認識されていない気がします。私もパンツだからって気が抜けているのも理由にあると思います。姿勢が悪かったり。
    どげんかせんといかん。
    みんな私のこといじり倒してきます。

    • 豆たんうさぎ
    • 2018年 3月 18日 16:32:02

    意識変わりますよね。
    私も以前はお休みはすっぴんに、部屋着で1日過ごし、挙句に宅配便もそれで受け取るのが平気でした。
    でもブログを読んでから休みの日もメイクをして髪をセットして、綺麗に着飾って過ごすようになりました。
    そうしたら今日、朝九時過ぎに起きて身支度している(筋トレからやるのですっぴんでした)時に宅配が!
    私が頼んだやつじゃなくて同居人のです(´`;)
    起きて来ないし…仕方なく着替えだけして、髪がまだとかしただけだったので軽く結びで出ました。
    恥ずかしかったです。
    とっても!!
    そんで同居人にふざけんなと思いました。
    どうですか?この変わりよう。
    すっぴんで身支度が済んでない状態で人前に出ることに抵抗を感じたんですよ?(笑)
    そんで同居人(男性)に腹が立ったんです。
    なんであなたの都合で私がすっぴんを晒さなければならんのじゃ!
    次は不在にしてやるヽ(`Д´)ノプンプン

    って、私女性に戻りました。
    Kouさんのおかけです(笑)

    • しおりんぐ
    • 2018年 9月 07日 18:25:17

    あれあれ〜!?

    これいつの間にか当たり前すぎることになってる〜!ヾ(*´∀`*)ノ何を今更、な記事になってしまったのです~!!

    >やらない理由と一緒

    この言葉もすごく腑に落ちる!

    私の中では大体「〇〇したい。でも××…」と言った場合、大体は〇〇をしない理由を探してる。結局は理由を付けて、しないだけじゃん!って。

    今日は1人で出かけてたんですけど、ガラスに映る自分の姿見て、「私、いい女になったなぁ~」っ思ってたんですよ(笑)最近そう思うことがすごく増えました!少し痩せたり、メイクするのが楽しいからですかね(❁´ω`❁)

    こないだ会った後輩にも「洗練された気がする~」と言われました!女の子は気づくの早いな!(笑)ただ男性陣は気づかない(笑)彼氏に至っては、「可愛くなった?」って聞いても「わかんない…」の言葉(爆)バカ言うでねぇ!!こんなに美しい私を目の前にして!!!

    正直言うとね、男性心理はまだわかった気がしません。だから、私はここに書いてあることと逆のことをしてしまうこともあって…その度に落ち込むのです。

    でも、女性らしさとかそういうのは少しわかってきて、ちょっとだけ自信ついたんですよ~!

    で、自信満々でやった時の行動って、後から考えても後悔なんてしたことないんですよね。むしろ、「大丈夫かな、これで合ってるかな…」なんて考えながらやった行動は大体後悔します。

    だから、合ってるかなんて気にしない!
    私がやったことは、私にとっては全部正解。

    ここに書いてある内容でさえ、私が違うなと思ったら私には違うのです。

    私は私の心の機嫌を取りなが生きていくのです(*ˊ˘ˋ*)。♪:*°

1 6 7 8
↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント