恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

男は小さいときから男でしかないということ

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

また非常に面白いコメントを見つけてしまいました。

記事を書くつもりはなかったんですが、これはどうしても見せたいので、記事に出してしまうことにします(^^

メルマガサポート用記事(2015年10月)

ぺけぽこさんより:

スカート効果抜群です!
昨日職場の人たち7~8人+パートさんの子供でご飯を食べに行きました。女性が5人いましたが、私以外の方はみんなパンツです。子供は年長さんの男の子でかなりやんちゃでした。お座敷だっので女性・男性関係なくヒーローになりきって殴る殴る…でも私にだけはパンチもキックもきませんでした。その代わり「俺の秘密のカプセル見せちゃおうかな~」「やっぱりだめー!」と可愛らしい気の引き方をしてました。年長さんでもこの人は蹴っちゃいけない、と分かるんですね。

これですよ、これ。

この手の体験をしている女性は意外と多いんです。気づいていない人もいますね。

何か知らないけど自分だけ、他と違う接触の仕方をしてくる男性(または男の子)がいて、それの意味が分からない。

 

この男の子の場合は、典型的ですね。

女性が5人もいるのに、他の4人はスパーリングの相手をさせられているわけです。ところが、スカートを穿いているぺけぽこさんだけには攻撃してくることなく、違うアプローチを取ってくるんです。

これは面白いです。

あと、このコメントを見てピンと来た人が多分3割以上はいるはずです(^^

もしピンと来ていたら、はいはいと手を挙げてください(笑)。

 

この男の子は、目で見た5人の女性を瞬間的に判断しているんです。

分かりますよね。

殴っていい女性と、殴ってはいけない女性です。

 

すごくないですか。このくらいの子供でも、その判断をしているんです。一瞬で。

僕のところには、彼に殴られたとか、男性にひどい扱いを受けた、暴言を浴びせられたという話が度々入ってきます。

つまりそういう女性たちは、この男の子でいう、前者の判断を瞬間的にされてしまっているということなんです。

最初はそうじゃなかったんです。

最初は大事に扱われていたと言うんです。みんなそう言います。

ところが少しずつ、少しずつ彼は距離を詰めてきて「ここまでなら大丈夫かな」という判断を常にし続けているんです。

そしてだんだんとにじり寄られて、気がついたときには「なにをしてもいい相手」という烙印を押されている状態になっている・・・

 

この男の子の例で言えば、もしぺけぽこさんが何度も会う相手で、かつ徐々に格好が他の4人の女性と近くなっていったとしますよね。

そうすると、彼も色々試してくるんです。

急接近してちょっかいを出してきたりして様子を見ます。これで距離感を掴んでいるんです。これを許しているから、どんどん近づかれて、最終的には・・・4人の女性と同じように殴る蹴るの暴行を受けることになるんです(笑)。

 

きれいにしている、女性らしくしているというのは、一つの防衛手段にもなっていると思うんです。

男なんて子供も大人もおじいちゃんも、みんなおんなじなんです。

変わりません。

 

きれいにしている女性に対して、男と同じような扱いはできないんです。

やんちゃしまくりの小さな男の子ですら、そんなことは頭の中に叩き込まれているんです。

ちょっとネジが飛んだ例外生物もいるかもしれませんけどね。そういう人はそもそも恋愛対象にはならないはずなんです。

簡単に詰め寄られない女性になってください。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (17)

    • みーぽんた
    • 2017年 1月 28日 22:20:23

    あのですね、この記事に関係しているのか、わからないですが、私は、昨日、猛烈に、腹が立ちました。
    スカートをはいた女性職員に、『吊り天井固め』なる、プロレス技を、男性職員がかけ、周囲の人が写真を撮ったという、ニュース。
    スカートをはいた女性に、そんなことができる男性がいるなんて、もう、はらわたが煮えくりかえります。さらに、さらに、周囲が、止めもしないなんて。この技は、かけられる方の協力がないと成り立たないから、セクハラではないなんて、擁護もありましたが…スカートをはいた女性がプロレス技をかけられてて、面白いと思える意識がもう何というか…小学生以下なのかしら、何だかものすごく腹が立った後の、残念すぎる気分です。

    • 悠ちゃん
    • 2017年 2月 07日 16:05:52

    仕事で高いところにある書類をとるとき、いつも背の高い同僚君を呼んで、
    「あの書類とって!」とお願いしていました。
    快くいつも引き売れてくれていたのですが、その子がいなかったあるとき背伸びして自分でとろうとしていました。
    お年寄りの上司が、
    「とってあげるし、戻すときは言って。」と。
    あなた私と身長変わらんし…(´・д・`)
    ちょっと寒気がしてしまいました…(>_<)
    これも男性心理というヤツか(笑)

    • あえか
    • 2017年 2月 07日 18:52:54

    昨日、お買物に行った時に見掛けた父親らしき男性と小学校低学年ぐらいの女の子の会話。

    女の子のご機嫌を取ろうと思ったのか男性が…

    男性「お菓子買おっか」
    女の子「そんなの買ったらママに怒られるでしょ」

    女の子はさっさとレジの方へ。
    男性はカゴを持って後ろからついて行っていました。

    どっちが親かわからない(笑)

    大人から見たらしっかりしていていい子だけど、子供だし女の子なんだから買って貰ってママのことはパパにお任せでいいのにな。

    きっとパパは喜ばせたかったのですよね。

    子供は両親がお互いをどう扱っているかを見て異性に対する振る舞い方を覚えるのだなと思いました。

    • めろふる
    • 2017年 2月 07日 22:20:09

    女の子らしくすること、幼少期から、
    なんかしらないですが、なかったんです。

    小学生の頃も、髪はショートカットで、
    制服はスカートでしたが、
    なんでかよくわからないのですが、
    しょっちゅう男の子に間違えられて、
    旅館の女将さんからも、男の子用の浴衣を用意されたり(笑)

    なんか、生まれながら違うのかな…。
    よくわかんなくなってるw

    私、ちゃんと男性が好きな女性のはず…。

    • 青色
    • 2017年 3月 11日 13:29:25

    どんなに小さな男の子でも
    きれいな格好していると女性扱いしてくるのですね。

    男性って成長する過程で
    女性の女性らしさに惹かれてくるというものではないみたい。

    まさに本能!

    • goodgirl
    • 2017年 4月 11日 18:20:12

    小さな男の子っていっちょ前に口説いてきたりするんですよね。

    これかわいいね。と指輪に反応。
    でも僕がもっといいのあげるよ。だって。

    周りの大人の真似なのかな?って思ってたけど、ここでお勉強してからは、これは年齢関係なくってことなのかな、とか思いました(笑)
    すでに投資しようとしてるし。

    その時はもちろん明らかに女性の装いでした♪

    • なつみんと
    • 2017年 5月 06日 21:10:35

    2人の子持ちの友達と会った時のこと。

    友達は赤ちゃんを乗せたベビーカーを押してるから、手が離れた3歳の男の子の方は繁華街をどんどん走って行ってしまった。

    私は慌てて追いかけて、追いついて、笑顔で「はいっ^_^」って手を差し伸べた。
    そしたら、その子もニコニコして私の手を取ってくれて、手を繋いで歩いた。

    その後も、カフェで順番待ちの列に並んでる時に、
    男の子「カラオケ楽しかったね!」
    私「楽しかったね!また行こうね〜^_^」ってラブラブなカップルのような会話。笑

    1ヶ月後くらいにまた友達とランチした時。
    今度は、その子の方から「手繋ごう!なっちゃんが好き」と言ってくれた。

    相思相愛じゃないか。笑
    私はツッコミどころ満載の君の可愛さにメロメロだ☆笑
    ほんと、男の子は小さい時から男の子なんだな〜。

    大人もこれくらい素直だったらいいのに^_^

    • 海音 笑顔週間9週目中(^-^)/
    • 2017年 5月 31日 11:25:46

    ●彼なりの愛情に気づき
    ゆったり構えて、接してみる(^-^)☆●

    >急接近してちょっかいを出してきたりして様子を見ます。これで距離感を掴んでいるんです。
    これを許しているから、どんどん近づかれて、最終的には・・・

    ピンポン(*・Д・)ノ∩ナメられる(笑)

    女性の姿をしているだけじゃ
    駄目だなと
    毎日こどもと接していて思います。

    許すことを見せる度
    悪さをしてきてナメてくる。

    彼やん!(笑)

    ここを読んで思ったのは
    ちょっかい出して様子をみるのは
    男性のお仕事なんですね。

    かまってほしくて
    彼にとうせんぼしたら、

    通していただけませんかー?って
    言われて

    本当に邪魔だったのかもとか
    すごい敬語だったし…と思い、

    次に会った時に会釈だけで去ったら
    彼は気にしてた。

    …勝手ですね(笑)

    自分に負けてる。

    • 海音 笑顔週間11週目中(^-^)/
    • 2017年 6月 13日 3:24:28

    男性の意地悪も、
    それもこのお話に当てはまってしまう?

    普段は紳士な先輩なんですが、
    会っていなかったと思ってたら

    何日間か見てきてたみたいで、
    最近眼鏡だけどどうしたの?って
    聞いてくれました。

    理由が理由…(笑)

    先輩も眼鏡で
    そういえば外した時を見たこと無くて。

    社会人からずっと眼鏡だそうで
    外してみてほしいって言ったら、
    「いーやー!」と!!!(笑)

    紳士な先輩がそう言うので
    びっくりして(笑)、
    だけど聞くたびにそうでした(笑)

    距離、縮められてるのかな…((( ;゚Д゚)))

    ふんぞりくん2号は作らない!!!

    • みーらん
    • 2017年 6月 13日 12:29:27

    男性からみると女性であるだけで「違う」んですね。

    女性たちから見たら、見た目も中身もなんだかなーという女性に対してでも、女性たちが思うほど嫌がらないし。

    女性が同性に厳しいこともあるかもしれないけど、もともと男性は女性への採点は甘いんだと思います。
    だから「女なら誰でもいい」ということもでてくるのかもしれませんが。
    誰でもよくないんだってわからせないと!

    • さやえんどう
    • 2017年 6月 16日 18:52:04

    ナメた真似をしてくる男の子に、

    男の子にそんなこと、されたくない(-_-)
    って言ったらピタッとやめました。笑

    ほう。これ、使える技かも。笑

    • Kimi
    • 2017年 7月 03日 12:57:43

    最近カモ君が気軽に手を出してくる気がします。なめられている。気を引きしめます。

    • だいすき
    • 2017年 8月 07日 21:01:23

    とある母子の会話です。

    息子くんがもうすぐ誕生日のある日。

    おかあさんが息子くんに張り切って
    「誕生祝いに何でも欲しいもの言っていいよ。いちばんたべたいものとか言ってみて?」

    息子くん
    「普通に何でもいいよ。わざわざ高いお金つかわないでいいからさ。」

    この息子くん、カッコいい。
    ちゃんと考えているんですね。
    女性に負担をかけないこと。
    親でも子供でも。

    このシーンにジーンときたんです(^-^)

    • 海音 笑顔週間20週目中(^-^)/
    • 2017年 8月 17日 2:26:08

    ●相手にすべきでない男との縁が切れると、相手にすべき男が現れるもの●

    どの男性も最初、
    守りたくなると勝手に思い近づいてきます。

    そして決まって少しずつ、
    意地悪して寄って来ることが多くて…

    それを許してると
    最終形体は、あの彼です(笑)

    それって嫌なことや
    ナメたことをハッキリ示すことが
    自己防衛リテラシーなのかな。

    今日、先輩を見てたら彼が怒っていて

    意味わかんない彼が怖いなー…と
    彼の後ろ姿を見ていたら、

    それを先輩は見ていて…。

    その後、先輩に会ったら
    チラッと見られて、ツンされて…

    もう、疲れた。
    そんな男性ばっかりで疲れた。

    最近に、女の子大好き!な女の子が
    私にベタベタなので、
    もうそっちに行ってしまいたくなってきた(笑)

    • ちゃいらて
    • 2017年 11月 04日 23:11:19

    2歳になる甥っ子が若い女性が好きみたいです。
    私もどうやら彼の「好きな女性」に判定されたみたいで、嬉しい笑

    明日スカート買いに行こうかな♪

    • ひーちゃん
    • 2018年 5月 13日 0:28:30

    つい最近、姉が甥っ子(5才)を連れて実家に遊びに来たときのこと。
    買い物の荷物が2つあったので、運ぶの手伝ってー♪と私が甥っ子にお願いすると、喜んで運んでくれました。
    しかも、「こっちは重いから、俺が持つよ。ひーちゃんは、こっちね」と、重い方を持ってくれました。おばちゃん超感動しました!
    甥っ子は将来いい男になりそうです☆

    • あえか
    • 2018年 6月 09日 11:24:46

    この記事、好きなんですよね(笑)

    しばらくぶりに花柄ワンピースを何着かお迎えしようと思います❤

1 3 4 5
↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント