恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

「トリセツ」に隠れている女性の感覚

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

たまたまオフィスに流れていたBGMで聞いて、驚きの曲を見つけました(^^;

聞いた瞬間に、ブログかメルマガで話題にしようと思いました。

感覚を思い出してほしいんですよね。今出ている悩みのほとんどは、空回りです。

本当は女性が感じるべき悩みではないんです。全部これに集約されます。

 

その一つのヒントになるかもしれません。

さて、それはどんな曲なんでしょうか。

 

西野カナの「トリセツ」という曲です。

西野カナ Official Website

 

僕はこの西野カナという人の曲はそんなに注意して聞いたことはほとんどないのですが、これは男の僕はぐっときました(笑)。

検索したら、歌詞に関する話題が結構たくさん出てくるので、調べてみてください。

 

これです、これなんです。

ありますよね、この感覚。思い出してください。

 

聞いても答えないのは、答えたくないからです。答えられないからです。

答えないくせに放っておくと怒るのは、本当は答えたいからです。本当は答えられるようにしてほしいからなんです。

納得したいんです。

その感覚を思い出してください。

 

序盤の歌詞だけを取り出しましたが、全般的に女性本来の感覚をそのまま歌にしているように見えるところが多くあります。

 

できればこの曲の歌詞を全部読んでください。聴いてください。

そうすると、驚きの事実が分かると思います。

あなたが悩んでいることの答えが、ここにあるかもしれません。

 

この歌の歌詞は、本人がどういう意識で考えたのかまでは分かりませんが、僕が見て恋愛技法的に考えると、びっくりするような法則が混じっています。

もう、この歌を徹底的に刷り込んでほしいくらいです。

そのくらい大事な要素が入っています。

 

僕がこのブログで言い続けていることが、形を変えて表現されているような感じです。

しばらくしたら、その答えを公開します。

まずは考えてみてください。

 

それは、曲全体を通して、すべての努力は男性がすべきだと主張していることです。私が何かをしてあげるというようなことは、ただの一言にも出てきません。ここがものすごく大事です。

これはそこら辺の現代の恋愛曲にはなかなか出てこないものです。

 

そしてもう一つは、女性の私は男性のあなたの扱い方次第でどこまでも変わると主張していることです。

この2つは、本当に持っておいてほしい感覚です。元々あったはずなんです。

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (15)

    • ピーターラビット
    • 2017年 8月 05日 10:45:47

    この歌を聴いた時、カナちゃんやるなぁー!と、感心しました。
    歌詞もさながら、トリセツというタイトル、女性版、関白宣言という発想も、めちゃいい。
    と、商売的な発想で、感心しましたが、
    内容も素敵だなと思ったものです。
    そうそう、当然そうしてねと思ったのですが、男性陣に不評なんですね。
    本音はこうだけど、男性陣に面と向かって言うのはダメなんですねぇ。

    上から目線。
    これに限りますよね!

    • ぱみこりん♩
    • 2017年 8月 05日 11:28:52

    トリセツ私も大好きです♡

    週に一度は聞いてルンルンになります。笑

    男性もこの曲が好きって人よく聞くけどなー(^^)
    でも、若い人より大人の男性の方が好きって人が多いなぁ。

    なんかこれ聞くと心が落ち着くって言う男性もいて、カラオケに行くと歌ってって言われます。笑

    • きらきらラビット
    • 2017年 8月 20日 15:23:28

    ♡もしも古くなってきて
    目移りする時はふたりが
    初めて出逢ったあの日を
    思い出してね。

    ここかな?
    思い出してもらいましょう!

    いやいや、この曲は

    女の子は男の子のお姫様なんですよ(笑)
    って思ってしまいました(笑)
    もうお姫様でしょう、これこそ。
    お姫様なんだから大切にされなきゃ。

    ぐらいで良いのかな?って思いました。

    • コロネパンは美味しい!!
    • 2017年 8月 21日 19:35:34

    久しぶりにこうさんの
    ブログの中のトリセツが目に止まったので

    歌詞見てみました
    こんなにきゅんきゅんするんだ(笑)

    カモに刷り込ませたい(笑)

    • 飛ぶ鳥
    • 2017年 9月 26日 1:57:49

    西野カナのトリセツを何かで聞いたらしく、「飛ぶ鳥ちゃんもそうなの?」と聞かれたので、当たり前じゃん!と答えました。
    よく聞いて覚えておくといいよ、と言っておきました。

    • だいすき
    • 2017年 10月 16日 9:00:39

    初心に返りたくて20代に聴いたCDを聴く。
    周りの男性、全てにあてはまるよ。と当時から衝撃を受け、もしかしたらこれ男性の基本なのかも。と気づいた歌詞がありました。

    ♪目に見えない葛藤も
    君だけは認めて

    それでも弱いところ
    見せたくない気持ちは
    いつも隣り合わせのよう
    そんなparadox気づいて♪

    特定の女性や母親に向けて訴えてる。
    小さくても男の子は男だからスルスルあてはまるんです。()部分はありませんが私の解釈です(^^)

    君だけは認めて。(言わないけど)
    あなたは気づいて。(見せたくないけど)(言わないけど)

    なんてところがキュンと。。。
    そうか!そうだったのか!と
    男性の矛盾を可愛いと思って聴いてました。

    男性は意地があったり、全てを話さなかったりしますよね。相手を守ろうとする理由もたくさんあったりするんですね。でもそうは言わない。大事なことは言わなかったりするんです。だからこそ女性も悩みどころで知りたくなっちゃうんですね。性格でしょ?と深く考えずにいるより、男の取説、もっと知りたいな。

    • ちゃいらて
    • 2017年 11月 10日 23:43:29

    今日男性と話してて、トリセツの話題になりました。この人は何を言い出すのか?!と思って聞いていたら、「大切にされたいって言いながら、大切にしてくれないような男性と付き合う女性、多くないですか?」と…。

    男性からそう見えるなんて。何やってるんだ!?って思われちゃいますね。女性は、もっと自分を大切にしなくちゃいけないですね。

    • 松竹梅。
    • 2017年 12月 20日 9:32:43

    最近彼が、「トリセツ」にハマってると教えてくれた!
    (今?というのは置いといて…笑)

    なんで好きなのかと尋ねると、
    「私みたいな曲だから!」と笑顔で教えてくれました。

    ちなみに、私のトリセツは持ってるの?と聞くと
    「少し持ってはいるけど、随時更新しないといけないからまだまだ完成はしない。」と
    嬉しそうに教えてくれました。

    もうすぐ3年になるのに、こんなに嬉しそうな彼をみてると、ここで学んだことが活かされてる実感を湧きました(* Ŏ∀Ŏ)・;゙.:’;、

    • あいり
    • 2018年 2月 10日 23:44:54

    この度はこんな俺を選んでくれてどうもありがとう。
    使う前にこの取扱説明書をよく読んで
    ずっと正しく合理的に扱ってくれ。
    返品交換する場合は早めに連絡を。
    よろしく。

    急に不機嫌になるときは理由を言ってくれ。
    理由を聞いても
    不明瞭な回答だと合理的解決が出来ないから。
    細かくてすまん。
    でもそういう時こそ
    ちゃんと説明してもらいたい。

    女性的な感性を要求しないで欲しい。
    爪がキレイとか
    そういう変化には気づけないんだ。
    雑ですまん。
    でも太ったとか
    そういう大きな変化には気づいてしまうんだ。すまん。

    別の女に目移りするときは
    君が古くなったからじゃない。
    他の女が単に可愛かったからなんだ。
    なんかもう イロイロすまん。

    これからもどうぞよろしく、とはさすがに言えない。
    こんな俺を笑って許すのは難しいと理解している。
    だらか、ずっと大切にしなくてもいい。
    実際、永久保証って訳にもいかないし。お互いに。

    男バージョンの男が共感できるトリセツらしい。。。
    ナメてますねw
    合理的ってそういう意味なのかな?
    納得いかないなぁ

    • もぐりん
    • 2018年 3月 13日 19:54:36

    西野カナの「トリセツ」、わがままだなぁと思っていました。

    違いますね。
    ちゃんと女性でいる。

    自分も同じ感覚を身につけます!

    • みみ
    • 2018年 5月 25日 7:18:09

    今まで間違った自分のトリセツ教えてた気がする…
    挽回できるかしら(ノд-`)

    • kaz612
    • 2018年 5月 25日 8:51:39

    大変失礼ながら、この歌も西野カナさんも好きではありませんでした…

    この記事を初めて読んだときも、頭では理解できても、感覚が掴めませんでした…

    最近、付き合い始めた彼がこの歌や西野カナさんの歌をたまに車で流します。

    初めはイヤでしたが、ある時ガードが外れたのか、今までどうしても受け入れられなかった何かが、すっと心に入ってきました。

    彼と付き合って、心が洗われたようで本当の女性らしさが出てきたみたいです。

    その時は、ずいぶん毒気抜かれてしまったなぁ、なんて思いましたが、そんな自分も嫌いではないです。

    西野カナさんの他の歌も聴くようになりました。

    私達は遠距離なので、「Dear」って歌をよく聴いています。

    女性でいると、彼は喜んでいるみたいです。

    もっと喜ばせたいし、この先もお互い幸せでいたいと思っています。

    勉強を続けます。

    • まさまさ
    • 2018年 9月 17日 23:06:49

    2周目なのにこの記事の記憶が全然なかったけど
    じっくり読んで
    また迷って

    この曲は結婚式でよく流れてますよね
    それで知りました
    おぉ!そうそうって歌詞聞きながら頷いてました

    彼にそのまま送ってやろうか笑
    って思っちゃうけどわかんないだろうな
    なのでわかるように育てよう

    女として、大事にしなきゃいけない感覚
    大切にしよう

    • レタス
    • 2018年 12月 23日 3:24:21

    歌詞の中に、これまでの投資を思い出させて愛情を確認させる部分がありますね!
    初めて出会ったときを思い出してと歌っています。
    この歌は私の周りの女性の中で賛否両論ある歌なのですが、女性の感覚を思い出す勉強中の私は、素直に共感できるようになっている気がします。

    歌といえば、supercellさんの「ワールドイズマイン」「LOVE & ROLL」もかなり女性の感覚を学ばせてくれる歌だとおもいます。

    • 幸子さん
    • 2019年 1月 05日 11:36:44

    年末のレコード大賞で、久しぶりにこの歌をききました。

    Kouさんとこに出会ってまもないときの記事です。
    当時の私は、ちょっとズレた感想をもっていました。

    女性である自分を機械のようにおもちゃのように捉えて説明しているとこが 「悲しい」
    ということに引っかかってしまって、
    それ以上を考える余裕がなかったのです。

    ところが、この年末にきいたら、
    「なんとうまいこという!」という感想に変わっているのです。
    うんうん めっちゃわかる! そのとおり!
    と思います。
    これはここで勉強し、身につけつつ生きてきて、
    毎日 女性の承認 を浴びてるからの結果だろうと思います。
    普通は 歳をひろうと、頑固になる、考え方が一層固定されると思うからです。
    真逆。じゆうだもの。

    当時感じていた その部分、そこをNOしてしまったら、
    この歌が生まれないわけです。
    前提で却下なのですから。
    そのことについてのお話ができないのです。

    わたし… ちいさかったなぁ… と思いました。

    歌詞にある、「あなたしか直せないから」
    という素直な告白に、わたしはぐっときます。

    あなた以外の人に直してほしくなんかない!
    ってことですね。

    信頼してるからこそ 言える言葉 とはわかっていたけど、

    わたしはあなたじゃなきゃいや!!

    そういう本心に気づいてなかった。
    それがわかって 自分にあると思えたら とっても安堵します。嬉しくなります。

    わたし ちゃんと女だったー!

    女で良かったー! うれしいなぁ。

1 7 8 9
↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント