恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

相応の立場に立たせたら、彼は嫌でも変わるということ

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

さあ、今日のメルマガで話した、「すごいコメント」です。

来ました(笑)。

久々にすごいコメントが来ました。

僕は、こういうのを待っていました(^^

多分あなたもこれは一発で納得できると思います。

 

教壇立つ?!(2)

ふみかさんより:

仕事都合で子連れで海外で暮らしした

日本人でない友達から、「日本人奥さんはすごいわねー。主婦あなたお金管理させは少ないおこづかいで我慢しるんでしょ?」と。
外国人ダンナさんからは「自分稼いだ金渡す?プライドない?耐えられないよ。」と。
奥さまからは羨ましられるけど、日本人ダンナ様たは、は子供パパなっしまい、セックスレス婦も多い。
お金ことも一因?と考えいました

海外生活終え帰国したお金管理まかせおこづかいもらうようしたです
足りなくなった時、欲しいもあるときは、いい年し素直ねだります!
新しい靴買っー。とか。

したら、どうでしょう。
それまで
おこづかい少ない。とかブーブー言っるだけだった
ふるさと納税したり、配当狙い株投資したり。
自分で積極的動くようなりました
と子供も、養っもらっるという感覚強くなり、尊敬し、ありたいなー。と以前より感謝するようなりました
ボーナスや投資で利益でると外食したり、プレゼントもらったり。
子供産むまえは、ほう収入あり、どこかでより、ほう!っ張り合っした
子供できからは、頑張っくれで、は子供全力で愛情そそげます。
働くは大変です。子供らはなおさらです

専業主婦なったらダンナさん敬い、婦仲良くなるとは思っもみませんでした
子供は無条件女性好きです仕事頑張るは素晴らしいです。でも、男性頼るとずっと男でいさせられるかな?とも思いました

どうですか。

すごすぎますよ、これ(^^

男も本当は主体性の生き物なんです。

彼に自分で考えて自分でやらせることによって、状況はいくらでも変わる可能性があるということなんです。

 

日本人男性がふがいないと言われる原因の一つは、僕もお金の管理の仕方にあると思っています。

「お小遣い制」でうまくいくケースももちろんあるのでしょうが、その比率の決め方は明らかにいびつになっている家庭が多いですね。

これは、同じ額でも配分のプロセスだけで心理的にはかなり大きな違いがあります。

 

男はお金の管理が下手なので、任せるのは怖いんです。

それはよく分かります。全部を委ねていたら、どんなむちゃくちゃな家計になるか分かりませんからね。

これは配分プロセスを変えるだけでもかなり心理的に変わります。

今は給料袋ではないので、お小遣い制にしている多くの家庭は、銀行の預金口座に入ってきた給料の配分を妻が自分の判断で全部やっているわけです。

発想的には、まず全額を家計に入れた後で、その中で支払い、貯金を抜いていき、残った額を生活費にします。そしてその生活費の中からご主人のお小遣いを配分します。

多少順番が違うケースはありますが、だいたいこのパターンです。

つまりご主人にとってみれば、お小遣いは「もらうもの」なんです。

だいたい給料ですら「もらうもの」だと思っているのに、さらに自分の取り分であるはずのお金ですら「もらうもの」になっているんですから、ここから主体性を発揮しろとかいう方が無理があるわけです。

 

家計にいくら配分する、自分が自由にできるお金をいくらにするという手順を、彼にやってもらうことが大事なんです。

これだけでも、受動的な男性は変わっていきます。

本当はこのふみかさんの例のように、彼に家計一式を管理してもらって、将来設計まですべてを本格的に考えてもらうのが理想的ではあります。

これができるようになると、時々の外食すらもデートになります。

 

このふみかさんのコメントは結構いい題材だなと思いました。

これは僕の勝手な想像も混じっていますが、男性がパチンコや競馬などのギャンブルに走る一つの理由は、お金を自分で管理する意識がなかなか根付かないからというのも理由にあるかもしれません。

独身でもギャンブル好きはいくらでもいるので、必ず当てはまる話ではありませんが、宝くじや賭け事というのは、基本的にはお金がない人(お金を管理する能力のない人)をターゲットにしています。

ハマりやすい人を相手にした方が儲かりやすいからですよね。

なけなしのものしかないから、それを(楽して)増やすためにそういう誘惑に負けていくんです。

今自由になるお金がないから、どうしても一発逆転を狙いたくなるんです。

 

僕はギャンブルは一切やったことがありませんが、それでもどん底の生活になった時はこの誘惑にものすごく揺さぶられました。

そういうものです。

 

自分で管理する面白さや重要性に気づかせることができたら、悪い癖も直る可能性がありますね。

お金の管理は生活の管理であり、家族の管理でもあります。

これをあえて彼にやらせるということは、役割を与えるということなんです。

 

今どれだけつまらない男だったとしても、その彼に相応の役割(立場)を与えることによって、彼は変わる可能性を秘めています。

その可能性を引き出すのも殺すのも、実は女性の打つ手一つでどうにでもなるということなのかもしれませんね(^^

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (3)

    • ちょふ
    • 2020年 5月 28日 20:00:38

    これは、付き合ってる段階でも有効かな?

    今月のデート代として
    私のをぽんと渡しておく。
    あとよろしくね!と。

    今までは基本割り勘、たまに彼が少し多く払う。
    ちょっとしたものを買ってもらう。
    毎回顔色を伺ってしまうのでやりづらい…

    普段自分から誘わないタイプだから、
    お金を預けることで
    デート誘わないと!って気持ちにもなるんじゃないか…という考えなんですが。

    お金をやりくりするのが好きみたいだし
    細かいくらい家計簿書いてる人だし
    やる気も出てくれるかな?

    足りないぶんやたまには奢って~買って~っておねだりすればいい?私も鍛えられそうです。

    あとは引越費用としてお互い貯めていたおかね。
    たまったらしよう!っていってたのに
    結局目標金額になっても動かない。

    私はもう貯めたから預けとくね、っていうのも責任感がでて、実際にどう使うか想像もしてくれるようにならないかな?
    持ち逃げするような人ではないけど
    頑固なので受け取らなさそう。でも信頼の証になりそうですが。

    どうでしょう…(^^;

    • tiffany
    • 2020年 5月 29日 11:07:31

    わたしもこれ違和感ありました!!

    お小遣い制にしてみましたが、
    彼がだんだんセコく小さく見えてくる不思議。笑

    最近は男性性を感じられなくなってきていました。
    彼も子供のような振る舞いになってきた気がする。

    こういうところにも原因があるんですね、きっと。

    上手に頼るの難しい!
    でも、2人の幸せの為ですね(`・ω・´)

    • まり姫
    • 2020年 6月 18日 8:18:37

    どんな男も奥さま次第、ということですね。

    そう考えると実は女性の美貌ってそこまで関係無いのかも、なんて思います。
    女性らしくさえあれば。

1 3 4 5
↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント