恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

女性の防衛感覚を今すぐ思い出してください

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

ちょっと忘れてしまいそうなので、今書いてしまうことにします。

 

私の友達は、彼の部屋によく泊まり込んでいます。これは普通なんでしょうか。

私は実家暮らしで、妹の彼氏が頻繁に泊まりに来ていて落ち着きません。

私の彼は、私の部屋を自分の部屋のように使っています。結婚も同棲もしていません。

私が参加しているサークルのパーティーはいつも一部屋で泊まりです。

 

僕は聞いていてびっくりしました。

まあ、この手の話は珍しいものではないのですが、それにしても驚きます。

 

あなたはこれをどう思うでしょうか。

これを普通だと思っている人は、残念ながら「女性の価値」なんか永遠に分からないんじゃないかなと思います。

そのくらいに大事なことです。

 

これが普通になっていたら、したいしたいと言っている結婚への道のりは全く縮まりませんし、女性のあなたが普通だと思っていると言うことは、男性もそれが普通(日常)だと思っているわけです。

普通だと思っていてすでに手に入っている状態のものを、新たにリスクを冒してまで改めて手に入れようと考える男性はあまりいません。

いないことはありませんが、明らかに少ないですよね。

 

同棲して結婚してうまくいっている人もいますよ

とか、

頻繁にお泊まりして仲良くなって、結果的に今もラブラブな人を知っています

という人がいるんですが、そんなものは僕に言わせればレアケースの1パターンに過ぎないんです。

僕は成功例も失敗例も含めて、ものすごい数の事例を見ていますが、総じて言えることは、女性に接することが日常化すればするほど、後の恋愛の継続に重大な影響をもたらすということです。

 

疑問に思うだけまだいいんですよ。

ひどい人になると、まさに普通になってしまっているんです。

彼(あるいは彼未満のグレーな男)を平気で部屋に招き入れ、それをおかしいことだとは全く思わないんです。

お姉さんや妹が、自分の彼氏だからという理由だけで家に呼ぶことを、全く気にしない人もいるわけです。

 

これははっきり言ってかなり危ないですよね。

家族以外の男性が、自分の家に何食わぬ顔で出入りしていることに、抵抗を覚えない方がどうかしていると思わないといけません。

少なくとも僕が知っている「モテる女性」に当てはまる人は、例外なくこの感覚を持っています。

 

気持ち悪さを感じるようになってください。

この感覚がまるでない人は、あとで職員室まで来てください。

 

・・・じゃなかった、この記事を読んだあとで問い直してみてください。

 

一方で、僕のところに相談に来る女性の中には、

私は一人暮らしです。エアコンの工事に来てもらうんですが、一人だとどうして不安です。彼に相談した方がいいんでしょうか

ということを普通に言ってくる人もいるんですよ。

これですよね。この感覚です。

 

実際は安全なんですよ。当たり前です。

工事業者の男性作業員が悪さをするケースなんて考えていたら、一人暮らしはできないんです。でも、そこで一抹の恐怖を感じる感覚を持っているかどうかです。

 

これは「女性の承認」では時々話題に出していますが、男性が持つ女性への感覚は、もっとシビアです。

何しろ、一歩間違えたら終わるんですから。

そう簡単には触れないと思っています。

そう簡単に部屋には入れないと思っています。

そう簡単にプライベートは見られないと思っています。

そう簡単に心は手に入らないと思っています。

 

どうですか。

ここ、また来るところです(^^

まだ来ませんか。

 

まだまだありますよ。

そう簡単にデートの約束は取り付けられないと思っています。

そう簡単にメールアドレスは教えてもらえないと思っています。

そう簡単に電話番号は交換させてもらえないと思っています。

 

求められたからというだけですぐにメールアドレスや電話番号がもらえるのなら、男はみんなナンパ師なります。

そんなことはできないと思っているからやらないんです。

 

男にとって、女性の部屋というのは、魅惑の地なんです(笑)。

普通はホイホイ上がり込めるような場所じゃないんです。少なくとも最初は、そう簡単に入り込める場所じゃないと思っています。

ところが、これを簡単に明け渡すから、彼は「これはOKなんだ」と勝手に学習するわけです。

これも毎回言っていますが、犬と一緒なんです。

常にどこまでやっていいかを探っているんです。少しずつ試しているんですよね。

 

これは自分と彼の問題じゃない場合も同じです。

先ほどの姉妹や同居人が連れてくる男性も同じです。

最初の例には出しませんでしたが、ルームシェアしているとか社員寮で同僚と一緒に住んでいるようなケースでも、似たような相談があるんです。

同居人が軽々しく男性を連れてくることについて、抵抗を覚えるようになってください。

 

こういうことを言うと、「そんなの古いよ、堅すぎる。もっとオープンにならないとまともな恋愛できないよ」とかわけの分からないことを言う人が出てきますが、こういう人の話は聞いたらダメなんでしたよね。

なぜなら、彼女たちは例外なく「脇が甘い女」だからです。

 

何回も言うように、脇が甘すぎるんです。

がら空きなんです。

脇ががら空きな女性のままでいたら、女性の価値なんか永遠に分かりっこありません。

 

もう、僕はこのブログで叫びすぎて、ノドが痛いんです。

そろそろ気づいてください。

気づくというか、思いだしてほしいんですよね。

 

本当は持っているはずです。この女性の感覚を、あなたは持っているはずです。

あなたが今までこの感覚を持っていて、それが正しいのかどうか自信がなかったのだとしたら、大丈夫です。

 

正しいです。間違いありません。

攻略余地を残し続けることの重要性を何度も話してきていますが、それと今回の話は見事につながるでしょ。

ここで電球が光りまくった人は、もう大丈夫なんです。

ハードルは上げないといけません。下げた方が一見うまくいきそうな気がしますが、逆です。

 

下げたら、どうしようもない男ばかりが寄ってきます。

「私は安くない」

と胸を張って言えるようになってください。そのためには、この女性の感覚を持つことが大事です。

 

あなたの価値は、まずあなたが自分で定義するものです。

他の誰が決めるものでもなく、あなたが決めるものです。

自信を持っていいんです。

誰が何と言おうと関係ないんです。

 

長らく受付を停止していましたが、7月4日(土)から、「女性の承認」の新規登録を再開しようかと思います。

「女性の承認」に興味がある場合は、このタイミングでぜひ参加してもらいたいと思います。

「女性の承認」について知りたいこと(2)

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (37)

    • さと海
    • 2017年 2月 11日 18:04:26

    買い物に疲れて休んでいると、二人席の向かいにカップルの彼氏が私の前に座ってきたんです

    なぜ待ち合わせをしてるとかその彼氏は思えないんでしょう?

    男性はリスクを判断してるんですよね

    こいつならべつにいっかー
    みたいな雰囲気を私はだしているのでしょうか。

    こいつなら別に近づいてももんくいわないか

    もう見知らぬ男が近づいてきただけで、地球1周ぶんくらい逃げてあるいてます

    待ち合わせしてるんでとか、適当な口実でもつけてその場を適当にごまかせばいいんでしょうか。

    その向かいの席に荷物でもおいて、座らないでくださいアピールでもいいけど、
    そんな頑なな姿勢めんどくさい

    でも、やらないとどうぞって意味になってしまうのかな。

    意思表示ってもっとやんわり楽にできないものかな

    もう、完全におかしい人扱いされるからつかれて。素直に行動するにも、他人の考えもとりいれないと。。

    気持ちが弱いから、少しのことに反応してしまうのか

    • さと海
    • 2017年 2月 16日 21:48:53

    からくりがわかってきましたよKouさん。

    さんざん苦しみました。

    一般的に人はある程度近くにいることに安心を覚えるようですね。だから、私みたいに急に怖がられて離れられると不安になって近づく。

    今日は、後ろに怖そうな人が通ったときも、私が気持ち悪いと偏見で見ていたおじさんが近くに来ても、あえて近くにいったりそのままでいました。

    そしたら全然近づいてこないんですよね。

    みんな、だれかによりかかりたい、安心したいんですかね。

    私はしばらく、同姓にもくっついてほしくなかったし、駅のホームとか、電車の座席も男性と同じ席より私の方に来る女性が大嫌いでした。

    いつも電車で座ってると狭い座席でポケットをがさがさといじり始める女性のなんと多いこと。
    私がスペースを開けてると、わざとひじでがっしがっしと毎日やられてました。それだけさわりたかったんでしょうね。

    つり革にたってたとき、なぜか突撃されたこともあり、かわしたら相手はじろじろと見てくる始末。あれはかわさなかったらかなりいたかったですよ。

    近づいた方が触られないという事実に気づいた今日でした。

    あとですね、今日はおなかがすいてオフィスビルのまんなかでむしゃむしゃと無神経にパンを頬張ってたら、
    なにこのひと、、うわあみたいな避けかたをされたんですよね。
    なんだか私を見ているみたいでした。

    ぱんくらいで、、エレベータのボタンを押そうと近づいたら思いきり避けられて。

    自意識過剰ってこうゆうことでしょん?Kouさん

    最近は見たい商品があっても目が合うのが怖くて見れなかったり、
    でも、自意識過剰って得しなかったですね。

    みられようがなんだろうが、
    一時的な興味にしか過ぎないし、
    今日となりのざせきにすわった男の子とも近い距離で目があったんですけど、普通に反らせばいいんですよね。
    べつに興味がある訳じゃないし。
    おたがいに。

    あ、でも、おじさん、おばさんの口臭はちょっとうえってなりました
    いやー、オーラルケアってだいじ。

    • はるかほのか
    • 2017年 3月 04日 11:34:46

    Kouさんが書いているダメなこと、全部やっている。。。

    ダメだったのかぁ。
    女性としての感覚が鈍り過ぎている。。。
    安売りバーゲンしてた。

    直ぐには感覚は取り戻せないかも知れないから、勉強して知識として取り込んでおこう。

    • いのの
    • 2017年 3月 04日 14:24:52

    あぁ、私はダメなパターン(T-T)、

    いつも後悔しています。
    本当ダメなんだなぁ。
    学んだなら活かしましょう。
    と、職員室で良く言われてましたね。
    すみませんでした。頑張ります。

    • うけゆみ
    • 2017年 3月 06日 9:29:57

    男にとって、女性の部屋というのは、魅惑の地なんです(笑)。

    普通はホイホイ上がり込めるような場所じゃないんです。
    少なくとも最初は、
    そう簡単に入り込める場所じゃないと思っています。

    ところが、これを簡単に明け渡すから、
    彼は「これはOKなんだ」と勝手に学習するわけです。

    これも毎回言っていますが、犬と一緒なんです。

    常にどこまでやっていいかを探っているんです。
    少しずつ試しているんですよね。

    そうでした。
    彼を家にあげたのが間違いだったなー

    でもやっぱり納得できてない自分が気持ち悪くて
    お付き合いしてない人を家にあげるのは
    できないって伝えた。

    なのに、海外へ行く前日
    どうしても会いたくて、またあげちゃったなー

    外で会えない事情が私にあるから
    でもそれなら会うべきではなかったかな。

    帰国したらもう1度ちゃんと伝える。
    そうします。
    私は価値があるのだから
    ほいほい家にあげることは、しません。

    • 青色
    • 2017年 3月 07日 10:13:50

    自分の価値は自分で決められる。
    安い女の振る舞いをしていれば安くなり
    知らず知らずのうちに自分を赤札のお値下げ品にしている。
    短期的欲求も自分の価値を下げてしまう行為につながるから怖い。
    よくよく考えてみると高い女の振舞いとは
    少し自意識過剰くらいでちょうどいいのかもしれない。

    • ミミ姫
    • 2017年 3月 17日 11:44:55

    電球光まくっています✨

    今の彼にはここで勉強する前に出会ったので、って言うかここで勉強するきっかけになったんですけど
    彼が私より年下だから自分からメルアド、電話番号を教えてしまったり簡単に男女の中になってしまったり・・・
    自分で自分の価値をさげまくっていました。
    最悪じゃん(-“”-;)
    でも名誉挽回、今からでも遅くないよねkouさん

    あさって、私の誕生日・・・
    彼は知らない・・・私も自分からは言わない・・・
    メールはずっとしてたけど半年も会ってないし・・・

    • goodgirl
    • 2017年 4月 02日 0:15:36

    持ってた感覚、取り戻したのに、また未来が見えない不安から他の人の言葉に流されていた。

    でもそれも自分が選んだこと。

    どこかにあったとは思うから、仕方ない。今はもう過去は変えられないから、未来を変えるために今こうしてここにいる。

    もう大丈夫です。Kouさんがいるから。
    ちゃんと後ろで見守ってくれてる。

    • ばななの唄
    • 2017年 4月 12日 16:52:13

    部屋にあげるとかお泊りとか頻繁にしてた。
    毎回デートが私の部屋だったり、
    お泊りとか何泊もしたり( 一一)
    当時はそれが、仲良しラブラブー♡とか思ってたけど(笑)
    自分の価値を下げる行動だったと思う。
    そういうことのしすぎで彼が離れてった気がする。
    今の彼はなかなか家に来ないし、泊まりにも来ない。
    大切にされてるってことなのかなー?
    でももっと気合いを入れて脇しめます。

    • ♡arico♡
    • 2017年 5月 20日 11:29:53

    『そう簡単にデートの約束は取り付けられないと思っています。』
    これが普通の男性の感覚か。だから、女性がきっかけを与えてあげるといいのか。 

    実家暮らしのせいもありますが、今まで男性を私の家に入れたことはありません。
    私の部屋なんて、簡単には見せません。
    攻略余地になってましたね。
    脇はぎゅと締めておかなくちゃー!!

    • ナウシカ
    • 2017年 5月 20日 14:09:44

    >毎回言っていますが、犬と一緒なんです。
    常にどこまでやっていいかを探っているんです。少しずつ試しているんですよね。

    キャハハハハッ!!(≧▽≦)彡☆バンバン

    そうでした(笑)

    ちゃんとトレーニングしないと(`・∀・´)ゞ

    わんちゃんだって生後3~4か月頃には

    「どちらが上か?」ってランキングつけ始めますからね~。

    そして1度決定した順位はなかなか変わりませんwww

    >「私は安くない」

    どちらが「上」かわからせないといけませんなぁ(`・ー・´)!

    • 月城
    • 2017年 5月 21日 0:03:30

    会社の2回りくらい上の男性に気に入られています。私も人としては好きなのですが、向こうは異性という意味も含めて気に入ってくれているようです。ちなみにその人は独身です。

    今日、会社の先輩とその人と私の用事に付き合っていただいた帰りに、その人とお酒を飲みました。会話から好意は感じるんですね。とりあえず自分から情報は出さずに聞かれたことだけ答えて奢ってもらいましたけど。

    今普通に帰宅してるわけですが、私、防衛意識なさすぎるんじゃないかと思ってるところです。(イマココ)
    グレーな彼(今日の男性とは別!)のことはもちろん好きですし、だからといって彼以外の男性と会っちゃいけないとは思ってないのですが、もし手を出されたりなんかしたらはっ倒せるんだろうかと思ったわけですね。いやその状況にもってかないように自分も気をつけるわけなのですが、咄嗟に反応できるくらい自分の女性の価値がきちんと浸透してないんじゃないかと空恐ろしくなったわけです。

    好意を向けられたあとの対処法も考えなきゃなと思いました。愛情を受け取るのも大事ですけど、もらう愛情の幅も自分でちゃんと線引きしなきゃ行けないんじゃないかなと思った次第です。

    • Mina
    • 2017年 6月 04日 20:02:01

    高校生の頃。女子には着替え用にロッカー室がありました。男子にはロッカー室はなかったので彼らは教室で着替えをしていました。
    私にとって衝撃的だったのはクラスのほとんどの女子がロッカー室に行くのが面倒だからと教室で着替えをしていたことです!!あとは、スカート履いてるのに、がに股、足を開きっぱなし!!今でも忘れられません。
    昔私が持っていた感覚を取り戻します(^^)/

    家に男性をあげることについては、kouさんの意見と私の感覚は少し違います。海外に住んだ経験があるからだと思います。
    今はルームシェアをしています。同居人も私もリビングダイニングには友達や恋人候補を招きます。ただ、寝室には誰もいない入れません。(女の子の友達は入れることもあります)家に入れたとしてもいつも誰かがいるので、家に招いても二人きりになることは少ないです。
    なので、ここで寝室に入れること=日本で一人暮らしの家に招くことだと受け取って記事を読みました。

    次の恋愛ではない気をつけます。結婚するまでは家にあげない、相手の家にも泊まらない、この感覚を忘れないようにします!

    • 翡翠
    • 2017年 7月 05日 16:24:46

    このあいだ、kouさんからメールをいただきました。

    独り言は言わせておくだけだと。
    全く気にする必要はないと。

    楽に構えてください、
    多少鈍感になる必要があります、と。

    その通りだなって思います。

    私が勝手に気にして、詮索して、神経質になっているだけなんです。

    昨日も、嫌なことがありましたが、気にしてはダメですよね。

    ほっとけばいいかなって思います。

    それで離れていくなら、それまでの人だったんだなって思うことにします。

    • まいまい10
    • 2017年 8月 14日 12:31:07

    >そう簡単にデートの約束は取り付けられないと思っています。

    まさに、これを探していました。
    日記を書いているんですが、疑問を持ったので探していたら、ありました。

    kouさん、じゃあ何度か会っていて、彼のほうから「次会うのは○○のときだね」とか
    約束を取り付けてくるのは、彼は簡単にしてしまっているってことでしょうか?
    これを言われて、その時は嬉しく思いました。
    なぜかって、
    「できない約束はしないタイプ」だと思っていたからです。
    次も会いたいと思ってくれているからこそ、
    デートの終わりで言ってくれたのかなと。
    「そう簡単に次のデートの約束はできない」こと、よくわかります。
    女の私でもそうだから。

    初めてのデートをして、次も会いたいなとこちらで思っていたとしても、簡単に約束はできませんでした。

    だからこそ、言ってくれた彼の気持ちが嬉しく思ったりしたんですけど、、、。

    違うのかな?(^o^;)

    • とりっぴー
    • 2017年 8月 21日 20:18:59

    まとまっている文章を発見したので、後で読み返す用としてコメントさせて頂きます。

    そう簡単には触れないと思っています。

    そう簡単に部屋には入れないと思っています。

    そう簡単にプライベートは見られないと思っています。

    そう簡単に心は手に入らないと思っています。

    そう簡単にデートの約束は取り付けられないと思っています。

    そう簡単にメールアドレスは教えてもらえないと思っています。

    そう簡単に電話番号は交換させてもらえないと思っています。

    簡単に明け渡すから、彼は「これはOKなんだ」と勝手に学習するわけです。
    これも毎回言っていますが、犬と一緒なんです。
    常にどこまでやっていいかを探っているんです。少しずつ試しているんですよね。

    最近実感したことは、一度触らせるように
    仕向けると、また触っても良いんだって気安く触ってくるようになるということ。3ヶ月くらい前に出会った、別に好きではないイケメンさんは、この間気安く触ってきました。そして、一度相合い傘を私から進めたせいか、傘に入れてくれない?と言ってきたので、仕方なく入れてあげたけれど、さしかたがちょっと雑だったのもあったので、私の心は拒絶感でいっぱいでした。
    その時、何でこんな人と一緒にいるのかな?って思って、今すぐ帰りたいなーとも思っていました。最初は男性心理を知るためにも、ちょっと関わってみようかなって思っていましたが、一緒にいても心がときめきませんでした。やっぱり心ひかれる人とだけ、同じ時間を過ごしていきたいなって思いました。

    今好きかもしれないひとにも、簡単に悪い意味での距離を縮められないよう、改めて気を引きしめていきたいです!だって、次回は泊まり掛けのキャンプだし、海水浴でビキニだもん♪( ^ω^ )

    • みうごろう
    • 2017年 9月 19日 21:18:14

    この感覚、強く維持したいです。

    若い頃はよくありますよね、サークルやら飲み会やら、一部屋で男女数人泊まるってやつ。
    私は気持ち悪くてしょうがなかったんです。

    過去の彼や今の彼も、大学時代とかよくやってたみたいです。
    で、私も若い頃はそういう集まりって羨ましいなぁ〜とか思ってました。
    だから元彼のそういうところやそいうことをやっちゃうと、それにイライラしたり、
    その場にいる女性を非難したくなったり。
    でも今は、私はしたくないからしない、という意思を持ったら、好きにすれば?になりました。

    特に過去まで気にしてた時代もありましたが(^^;)
    本当にバカ女でした。
    やりたくても出来ないから、羨むという。

    なんで羨むかっていうと、そういう場にいると
    手っ取り早く性的対象(女性として価値があると思える)として見てもらえる感じが心地よさそう。
    っていうほんとーにていたらくなバカな考えだったんです。

    でもそこにまだ抵抗感もあって実際にはなかなか出来ない。
    そんな10代後半から20代でした。

    その抵抗感は持っていていいと、持っていた方がいいとなんとなく解りだして、
    kou さんからも聞いて、意思は強く固まりそうです。
    もう本当にいい大人ですからね。

    真にモテモテな30代になります!笑

    • みうごろう
    • 2017年 9月 19日 21:24:42

    今もはと思いますよね。
    彼氏が休みの日は全部彼氏の家に上がりこむ。
    それを彼氏は許している。

    大事にされてる感は少し薄いですが、確実に会う回数は多い。
    羨ましいなぁって。

    でもそこに私が求める幸せはないわけです。
    とりあえず以前今の彼に合鍵をあげるって言われたのは断りました。
    だってもらったら私の鍵もあげなくちゃいけなくなるじゃないですかー(^^;)

    第1、他人の家に勝手に上がりこむって相当な抵抗感があります。
    無理です。
    もらっても使う自信がないから断りました。
    じゃあ本当に欲しくなったら言ってね、って。
    彼は優しいです。

    でもバンバンお家デートしちゃってますー>_<
    お家だけデートはさすがに少ないですが、
    セックスする場所はほぼ家ですよ!笑

    これじゃ普通の女性に近いですね(^^;)

    困ったもんだ 笑

    明日はホテルに外泊デートなので存分に楽しみます(^^)

    彼負担じゃなくて割り勘ですけど!
    いろいろ難しいですね、希少価値の高い女性になるのって。
    本当は簡単なんでしょうけどね。
    まだまだ底上げが必要みたいです(o'ー'o)

    • だいすき
    • 2017年 9月 19日 21:39:13

    家に来ていい?→ダメ。
    近くに来たんだ、家に上がってもいい?
    →ダメ。わたし出てくるから。
    家に行きたいなー!→ダメ。いや。

    わかる?駄目なんだよ。
    そして三回目には嫌だと意思表示してんの。
    わかってんの?

    無料で済む、お部屋じゃないのよ。
    わたしの部屋は。
    わかる?聞く度に幻滅してんだから。
    その調子で安い女を探すことね。
    だから愛されないんじゃない?

    さよなら~。

    どっとと失せな(≧∇≦*)

    • 月城
    • 2017年 10月 15日 11:36:45

    ほんとこれですよ。
    ipseさんのコメントもじわーと来ました。

    私は安くないんです。
    彼からのこの前の申し出も納得出来ないからと断ろう。もっと安心させてほしいって。したいかしたくないかって言ったらもちろんしたいですよ。でもその分の投資を全然してもらってないし。

    私の家に来たいと言っていた彼ですが「我が家は男子禁制だから」と突っぱねたら学習してくれました。「男子禁制なんだよね?(´・ω・`)」と言われるものの「うん、そう(`・д・´)」と言って終わり。「俺の家に来る?遠いけど。。」と言われた時は「いかない(`・д・´)」と拒否しました。

    もっと投資しないと気を許さんぞと学習してもらえばいいのか。今までの彼女はそういったことが気軽に出来る仲の人ばっかりだったんだろうなあ。彼にお姫様の扱いを覚えてもらわなくちゃ。

    本当に私は安くない!

    • 月城
    • 2017年 10月 15日 11:50:36

    キスはしちゃってたなあ。
    気をつけよう。
    脇が甘い。

    この前のデートだって、私から誘ったからか待ち合わせ時間も私が連絡する始末。しかも会ったら会ったで彼に「随分期間空いたよね」って。男に言われる私ってなんなんでしょう。放置してたのそっちなのに。そのくせ、キスはされて夜は誘われて。夜の関係は「今日はダメ。また今度ね」と断ってきましたけど。まだグレーな関係なのに!

    文字で並べると完全に都合の良い女です。
    私自身も勉強が必要だし、彼にも学習してもらわねば。

    • 可憐ちゃん♡
    • 2017年 10月 15日 18:08:32

    ああ、これやーっと身についた。

    「人とフレンドリーな方が人気者」
    「人とたくさん会ったり、
    親密になってる人の方が愛されている」
    という間違った憧れと、
    思い込みがありました。

    なぜなら、わたしにないから。

    だから真似して、
    いつも一緒、親密なのがよい!
    とがんばって、
    なんでも受け入れてたんですよねぇ…
    どんなことでも、理不尽でも、
    失礼なことでも、
    そのままのその人を受け入れることが、
    親密さの方法と思い込んで。
    それがよい!と長らく握りしめてた。

    でも結局は我慢できなくて、去る。
    突き通してあげられなかった自分を責める。
    その繰り返しだったな。

    あ、恋愛だけでなく、
    人間関係ぜーんぶで。

    いま振り返ると、
    最初からNOを言えはよかったのに、
    笑ってしまうくらいおかしいことまで
    受け入れて加担してた。汗

    本当はわたしはそれはNOって
    思ってたくせに、
    スルーしてたんだな、無意識に。

    NOを言うことって、
    相手を信頼してるから
    言えることでもあるのですよね。

    今後はね、「オール受け入れる」ではなく、
    「わたしはあなたとの関係を
    これからも大切にしたいから、
    慎重にいきたい」とか、
    自分も相手も大切にできるような選択を
    していきたいと思います。

    • 可憐ちゃん♡
    • 2017年 10月 15日 18:30:03

    テレビドラマとか映画とか、
    すぐに同棲したり、行き来したり、
    周りのみんなもそうしてたから、
    その方がしあわせなんだと思っていました。

    わたしは、同棲はおろか、
    お互い実家の中距離だったので行き来はせず、
    泊まりも旅行のときのみ。
    結構箱入りだったのですよね….笑
    門限もあったし。

    実はとてもリテラシーがあったんです。
    その後も泊まりとか入り浸りとか、
    あまりしたことがないです。

    なのでその分親密になれてない焦りがあって、
    心を開きすぎてなんでも受け入れて、
    我慢してたから、おかしくなっただけで、
    そんなに心を開けるわたしではない
    わたしのままでよかったんだな。
    なんだ、これでよかったんだ。笑

    テレビや映画や雑誌、ネットの情報などに、
    影響されまくっておりましたね。

    • なのちい
    • 2017年 10月 21日 0:02:52

    彼の恋愛の熱が上がってから私も舞い上がって以前より明け渡してしまっていた(T_T)!!!!

    電話しながら友達と旅行に行った時の写真を送ったり自撮り写真も送ったり…。

    攻略余地を作らないと!!!
    気付いた今から仕切り直し!!!
    彼から追われ始めたことが嬉しくて脇が甘くなってしまっていました!!!
    このままじゃすぐ飽きられそう(笑)
    私は安い女じゃない!!!

    • 月城
    • 2017年 10月 21日 0:38:10

    付き合う付き合わないの話をして半年かけて彼がようやく自分の家に来るか?と誘ってくれました。いかないけどね。
    あと、付き合ってもいいという言葉も引き出すことが出来ました。まだちゃんとした言葉をもらってもないので付き合う気はないけどね。

    時間をかけて少しずつ変わってきてるのかもしれない

    • 八月の向日葵
    • 2017年 11月 15日 13:05:55

    仕事先の年配の男性で
    べたっと隣に立って顔をじっと覗きこんでくる
    方がいます。

    感覚的に「気持ち悪い」と無意識に
    感じました。

    隣に立たれたときに
    無意識に避けましたが
    さらに寄ってくるような方です。

    それから、
    避けるようになりました。

    近くに来たら
    その場から離れるなど

    一度、「やめてください」と
    はっきり伝えたこともあります。

    役職のある方なので
    仕事上関わりを経つわけにもいかず

    「仕事だから」と
    なんとか自分なりに折り合いをつけながら
    やって来ました。

    わたし的には
    「気持ち悪い」ですが
    上司に相談すると
    「実際に何かをされたわけではない」
    との事でした。

    「他の人が近くに寄ってきても
    何とも思わないのに
    その人だけなのか?」とも
    聞かれました。

    他の人は距離が近いと感じて
    離れればそれ以上寄ってきません。

    離れるのに寄ってくるのは
    わたしとしては
    「気持ち悪い」でしかないのです。

    わたしの脇が甘いのか
    ナメられているのか

    嫌でしかありません。

    たまらなく嫌。

    • メガネちゃん!
    • 2017年 11月 17日 13:58:55

    私は家族以外の人が家にいると、めっちゃソワソワしちゃいます(^^;)(;^^)友達歴が長い子でもよっぽどの理由が無い限り家に上げたく無いんです(笑)
    これはおかしいですよね??(笑)

    • まいまい10
    • 2017年 11月 17日 16:44:55

    いまの若い20代の子たちは、

    平気でインスタグラムに、部屋の写真を載せている。

    それをみたときは、びっくりした。

    まだ、非公開(仲のいい友達同士)なら、理解はできるけど、全世界に公開している人もいる。

    いいね欲しさに。

    まぁ、非公開でも、知り合いに部屋は見せたくない。

    いくらお洒落でかわいくしているからって、
    それとこれとは違う。

    なにで、家を特定できるかしれたもんじゃない。

    インスタグラムに、本名で登録してるとか、
    誕生日、出身地(現在地)、職業、載せた写真に現在地載せるとか、わたしには信じられない。

    あと、自分の顔。特に女の子たちは、自分のかわいい顔を載せたがる。

    しかもドアップで。最近はsnowとか使わずまんま顔載せ。なんなら友達もそのまま。親を載せてる人もいる。

    ありえない。
    友達同士のタグ付けとかこわすぎ。
    いつの間にか、貼られてたりするからね。
    昔、Facebookにタグ付けされたことがあって、
    びっくりしてこわくて、やめてって友達に言ったなぁ。20代のころ。

    >>ハードルは上げないといけません。下げた方が一見うまくいきそうな気がしますが、逆です。

    >>下げたら、どうしようもない男ばかりが寄ってきます。

    >>「私は安くない」

    >>と胸を張って言えるようになってください。そのためには、この女性の感覚を持つことが大事です。

    そうですね、インスタは知り合いになれたかわいい女の子の顔もみえるし、部屋もみれるし、その子の好きな好みも一発でわかる。
    だからこそ、想像できて、すぐ連絡とれて、会いたくなる誘引になるのかなぁと最初は思っていたけど、、

    今思えば、違いますね。

    なにも見えないからこそ、想像するし、ミステリアスだし、気になる。攻略したいと思える。
    そして、価値があがる。希少性が高まる。

    それが全て投資になる。

    kouさん、やっとFacebookやめました。
    今度は、インスタ消したくて仕方がない。
    準備が整ったら、やめるつもりです。
    今年中に。

    • acomagenta68
    • 2017年 12月 04日 17:06:28

    スカートを履くようになって、わかった事があります。
    スーパーのレジで並んでいた時に、私のすぐ後ろを年配の男性が立っていました。
    なんだか気になったんですよ、スカートが。めくれ上がってないかなとか笑。
    別にその男性が私を見ていたわけでもないのに、コートを下げてみたりして笑。
    この感覚って自分が女性であると認識してるという事ですか?(ただの自信過剰かな)
    Kouさんのいう、感覚を思い出すってのはそういう事かなと思いました。
    忘れてるだけなんですね、本当。スカート履くのは本当お薦めです。

    • Kotori
    • 2018年 1月 02日 2:43:22

    前にもKouさんに怒られてたのに、またグレーな彼を家に簡単にあげてしまいました。。。
    ごめんなさい。。

    一緒にいたかったし、家でのんびりしたかったんだけど、いつどのタイミングで家にあげていいのかもわからないけど、自分のタイミングでいいのかもしれないけど。一緒にいたかったそれだけです(´._.`)
    以降、簡単にあげないようにしますので、見逃してください!!!!

    • ☆ナスカ☆
    • 2018年 3月 09日 14:01:39

    なんというか…もう感動というか…!

    kouさんのブログ、メルマガを読んでいると
    どんどん自分の感覚を思い出せているような、、
    自分の、というより女性の、感覚!

    女性の感覚を忘れていたときの恋愛は、
    どんどんハードルを自分から下げていて、
    も~~ロクでもないくらい傷ついていたように思います。意味の分からない、どう結びついているかも分からない思考回路だった気がします。

    今もあとちょっとで、また自分のハードルを下げてしまうところでした!

    良いタイミングで女性としての自分の感覚を、
    自信を思い出せたなあって思います。

    可愛くないからとか、年が若くないから、とか
    女性ばっかりの職場だからとか
    そんなことじゃないんですよね。
    そんなことで自信なくしてる場合じゃなかった!
    もっとハードルを上げないと、だって私は女性だから!
    そしてもっと女性として楽しまないと!

    こんなこと知ってしまったら、もう以前の私のようなハードル低すぎ人間には戻れないです。
    返事が来なくてイライラしてる私には戻れません!
    すごいことだ~~!!
    こんなにスッキリ晴れ晴れな気分、最高です!
    もっともっと楽しんで勉強させて頂きます!

    • 心晴
    • 2018年 3月 09日 14:39:29

    結婚後、新居に引っ越した時に
    ガス会社の人が点検に来て
    安全であると分かっていても
    知らない男の人と家に二人きりって
    状況は不安でした。
    あれが、防衛感覚だったんですね!

    この記事を読んでて思ったのは、
    夫と付き合ってる時に結婚するまではHを
    拒否すると夫に言っていたんですよね。
    この時はかなり防衛感覚が強すぎて
    気が弱い夫は交渉することを
    諦めたみたい。

    結婚しても、まだ1度も体の関係はないんですが、今は夫に対しての防衛感覚が無さすぎで、女性の価値が薄くなりすぎたなと思っています。

    このままなかったら、今度は悲しいなと思ってしまう自分。さじ加減って難しい。

    • ☆ナスカ☆
    • 2018年 4月 08日 8:53:23

    kouさん、おはようございます!
    先月書いたけど、またまた失礼します!

    も~~ね、過去を嘆いても仕方ないから笑

    (同棲したいとか、デート二つ返事とか昔付き合ったひとたちとのあれこれとか笑)
    それは置いといて!

    あたり前にやっちゃったり、許しちゃうと、

    相手にとってもそれが普通なんですよね。

    考えたり男性心理がはいる余地、ないですよね。

    自分で自分のハードル下げる必要ないですよね!女性だから!

    女性の価値を理解していれば、
    ちょっとのことで、とか、気がついたら好きになってたなんて惚れっぽくなることもない

    すぐに告白に応じることもない

    ましてや同棲なんて言語道断ってことですね
    結婚してからするものだから!

    少しずつ、キラーンきてます!

    う~む。焦ってイロイロしでかしたけど

    今後どうするかだな~

    自分の主張、どんどんしようかな!笑

    • チーズケーキ
    • 2018年 4月 14日 9:03:22

    わたしは 安くない

    胸はって 言えます

    • ミハ
    • 2018年 4月 17日 9:53:55

    友人が辛い思いをしています。
    悲しいし、怒れてくるし…。
    私も気持ちがおかしくなってしまいそうです。
    友人はモテるけど、どこかフワフワしてて「大丈夫かな?」とずっと思っていて、指摘したこともありました。
    辛いのは友人だから、もうなにも言えない。
    でも気づいてほしい。
    「彼は私に惚れ込んでいる」と言っていたけど。
    どうなんでしょう。。。
    本当に自分達の将来に責任を持っていたら、本当に惚れ込んでいて大切に想ってるなら、どうしてこうなったの?
    自分は気づかなくても、悲しい思いで見てる人はいるんです。

    私だって、友人のようになってしまったかもしれない。
    危うい時期はありました…。
    もう一度脇をしめます。
    恋愛脳になってはダメなんです。

    • ミハ
    • 2018年 4月 17日 10:02:24

    連投。。。
    妹が、毎週末彼氏の家に泊まりにいきます。
    もう2年くらいかな、続いています。

    2年も、女の子を毎週末お泊まりさせておいて、挨拶もしにこないとは!どうなってるんだ!

    と私は思います。
    Kouさんもいつもこんな気持ちなのでしょうか。

    • あきこ
    • 2018年 6月 29日 21:39:33

    『あなたが今までこの感覚を持っていて、
    それが正しいのか自信がなかったのだとしたら大丈夫です。
    正しいです、間違いありません。』

    そうだよ!私は何も間違ってない!
    だって私の男にもなってないのに好きって言わないといけないって変だもん!!

    私の男でもない奴にそう簡単に私の『好き』はあげられるか!!

    だって私は安い女じゃないもん!!笑

1 3 4 5
↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント