恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

あなたにダメ出ししてくる彼の話を聞いてはいけない

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

さて、やってまいりました。恒例の「あの人の話を聞いてはいけない」シリーズです。

えっ、そんなシリーズがあったんですか!?

はい、あります。今までシリーズとして謳っていなかっただけで、結構あるんですよ。

 

見てみね。ちーと探しただけでもけーらけの記事があろう(笑)。

 

あるんです。これまでたくさんこの手の話をしてきたんです。

聞いてはいけない人の話を聞きまくっているんです(^^;

 

僕のところには色んな相談が来ます。

その中に結構な確率で入っているのが、

彼のダメ出しに耐えられません

というものです。

いるんですよ、びっくりするくらい。女性にダメ出ししてしまう男が(^^;

 

実際にどんな内容なのか教えてくれた女性もいますが、まあびっくりします。

何か他に好きなことはないのか?

もうちょっと自分のことを考えたらどう?

そんなこともできないのか?

お前、もうちょっと相手のこと考えろよ

俺にはお前の考えてることくらい全部見えてるから。

ちょっと思い出しただけでも、こんな感じでたくさんあります。

最初の方はダメ出しとは言い切れませんが、まあいい気はしませんよね。

ちなみに僕は、かつての仕事のパートナーに、「俺にはお前の考えていることは全部分かる。薄いんだよ。考えてくること、言ってみ」なんてことを散々言われました(笑)。

今思い出しても気持ちが悪いですね。

 

ここまで聞いて、はっと何かに気づいた人は鋭いです。

これ、全部女性的な発想なんです(笑)。

彼にダメ出ししてしまう女性はかなり多いです。

仕事と競馬ばっかり。何か他に好きなことはないの?

人の世話する前にもうちょっと自分のことを考えたら?

洗濯物くらいちゃんと干してよ。そんなこともまともにできないの?

あんた、もうちょっと人の気持ちを考えられんの?なんで分かんないの?バカなの?死ぬの?

あんたの考えてることはいつもワンパターン。私には全部見えてるから。ごまかしたって無駄なんだよ!!

どうですか(^^;

めっちゃ当てはまりますよ。これ。

全部女性の方が得意な思考なんです。

 

今さら言うまでもないかもしれませんが、この手のダメ出しを受け続けていたら、精神はどんどん病んでいきます。

当たり前ですよね。

これを言っている方は、「アドバイスしてやっている」と思っているわけです。

言う男の方は、本人のためを思って言ってやっていると思っているんですから、かなりタチが悪いです。

ところが、やっていることは自尊心を傷つけているだけです。

 

この言い方をしている人を、人材教育をしたことがある人が見たら一発でレッドカードを出してきます。

即刻退場モノです。

 

そりゃそうですよね。

人に何かを教えるとき、あるいは叱ってただすとき、これはその人の人格を否定したらダメなんです。やっている事実についてのみ指摘する必要があるわけです。こんなものは、言われなくても知っておかないといけません。

要するに素人なんです。

 

えっ、そんなの当たり前ですよね。ほとんどの人は素人なんじゃないですか?

と思ったあなたはかなりいい線いっています。

はい、その通りです。ほとんどの男性は素人なんです。

だから、話を真に受けて聞いてはいけないんです。

しかもダメ出しでしょ。人格否定ダメ出しを喜んで受けられるのは、真性ドMな女性だけです。自称ドMの仔猫ちゃんですら、こんなものは願い下げなわけです。

 

ダメなんです。

聞いてはいけないんです。あなたの彼やあなたの周りにいる男性が、あなたに対してダメ出しをしてきたら、いちいち聞かなくていいんです。

いや、むしろ聞いてはいけないんです。

聞かないでください。

 

聞いていいのは、気持ちよく聞ける人の話だけです。

アドバイスとか指摘の類は、まずどうやって聞いてもらうかを考えながら言わないと、効果なんて少しも出ません。

本当に聞くべき話は、我慢して聞こうと思わなくても、すっと入ってくるものなんです。

 

あなたも多分経験があるはずです。

問題やミスの指摘を受けているのに、素直にそれを受け入れることができたことです。必ずあります。

そこに抵抗はないと思うんです。

「ああ、そうなんだ。そうすればよかったんだ。私はあそこで間違っていたんだね。」

と、聞いた瞬間に思えることです。

 

僕はいつも言っていますよね。

あなたの心が強く拒否することを、我慢して受け入れることはやめてほしいんです。そんなものは何の成果にもつながりません。何も生み出しません。

その後に残るのは、あなたの胸の奥にできたキズだけです。

 

俺は分かっているから

という人ほど、分かっていません。

本当に分かっていません。

本当に分かっている人は、「自分がまだまだ分かっていない」ということを分かっているのです。

だから、「分かっている」などとは口が裂けても言えないんです。

恥ずかしいんです。

 

最後にダメ押しで補足しておくことにします。

女性にダメ出しをしている男性は、総じて成功していません。

それは社会的にも経済的にもそうですが、人間的にも確実に成功していません。

だからこそ、そういう人の話は聞いてはいけないんです。

 

本当に成功している人は、この手のダメ出し的な話は一切しません。しても無駄だと分かっているからです。

相手を変えようとするバイアスがかかった行動では、相手は絶対に変わってくれません。それを知っているのです。

「もっとちゃんとした方がいい」とか、「よくないんじゃないの?」という言い方自体しません。

相手の立場に立って、「お前にとってそうした方がいいんじゃないの?」とは言わないのです。

 

じゃあどう言うのか。

「俺はこうしてくれると嬉しい」「私はそうなっているあなたを見るのが好きだ」という自分主体の言い方をします。

それを聞いて、どうするのかを選択するのは本人なのです。本人に委ねた言い方をするのです。

 

どうですか。すっと入ってきませんか(^^

 

シリーズの記事で何度も話している通りで、「~した方がいいんじゃないの?」と言う人の話を聞いて、その通りにやってうまくいかなかったら、また新たなダメ出しが待っているに決まっているんです。決して彼は責任を取ってくれません。

 

先ほど話した、かつて僕に「俺はお前の考えることは全部分かる」と言いながら散々ダメ出し言い続けた彼は、今思えば実に大したこともない薄っぺらい人物でした。そして今はもう何もコンタクトをとっていませんが、なんかわけの分からない商売をして生きているのか死んでいるのかすらよく分からないような状態になっています。

そんなものなんです。

 

あなたが話を聞くべき相手は、あなたのことをいつも尊重してくれる人だけです。

これだけ覚えいていれば大丈夫です。

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (6)

    • さくらあずき
    • 2018年 3月 06日 0:47:26

    本当に聞くべき話は、我慢して聞こうと思わなくても、すっと入ってくるものなんです。
    あなたも多分経験があるはずです。
    問題やミスの指摘を受けているのに、素直にそれを受け入れることができたことです。必ずあります。
    そこに抵抗はないと思うんです。
    「ああ、そうなんだ。そうすればよかったんだ。私はあそこで間違っていたんだね。」
    と、聞いた瞬間に思えることです。

    これを読んでまず浮かんだのがこのブログ。
    今までの恋愛でどれほど間違ったことをしていたのか、何がおかしかったからこういう結果を生んだのか。そういったことを指摘され、すんなり素直に受け入れ理解できました。
    抵抗はありませんでした。
    疑う余地もなく、私の間違いを認めることができました。
    だからこそ成長できるんだと思います。私は変わることができるんだと思います。

    自分の納得のできないことや人は受け入れません。断固拒否します。

    • もぐりん
    • 2018年 3月 16日 0:31:26

    そっくりそのまんま元旦那です。
    当時23歳で向こうは30歳で、婚約してからたくさん言われました。
    「まだ子どもやから教えたるわ」
    みたいな感じ。

    言ってることは私を否定する言葉ばかりで。
    やってることも私を蔑む事で。
    「夫婦だからハラスメントはないやろ」って。

    辛かったです。
    ずっと、旦那が病気か事故で居なくなってくれることを願ってました。

    でも、私がその程度の人間だったので仕方ないです。
    もう騙されません。

    • もちもちベーグル
    • 2018年 4月 11日 21:51:33

    ダメ出しとは言わないのかも知れないけど、
    先週会った時の彼の
    『思い通りにならないとすぐいじけるよねー、子供じゃないんだから。お互い事情ってものがあるでしょ。』発言が意外過ぎてびっくりしてショックで忘れられない。
    なのでもう、可愛くお願い事とかも言うの怖くなっちゃって言えない。

    • 花の色は移りにけりな
    • 2018年 5月 18日 19:30:21

    支配してる自分
    凄いぜ自分!
    何でこんなに凄いんだろう自分!
    自分何も間違ってないぜ!

    男は誉めて讃えれば上手くいきます
    を鵜呑みにして実践したら
    こうなりました(; ・`д・´)
    元々資質があったんでしょう
    勿論私の事など全く尊重してません
    人間として見られていないとすら感じます
    年下彼氏ですアホかと思います
    別れを切り出しても泣いて別れてくれません

    • もちもちベーグル
    • 2018年 5月 18日 20:27:28

    おっ、先月の私よ、大丈夫だよ!
    そんな些細なショックはとっくに、消えてるよ。彼にも悪気は無かったよ。

    その後もまた可愛く『電話して♪』って言えてるよ(๑╹ω╹๑ )

    • ☆ナスカ☆
    • 2018年 7月 09日 22:45:09

    今日はも~~~ちょっとだけダメでした。

    じぶんのことでいっぱい、というか
    一つのことでいっぱいになっちゃって

    部下に投げ出した仕事に、うーん?!そうじゃなくてね、ってダメだしをしてしまって…

    しかも何回も。

    部下もどんどん聞きたくないって感じになってしまって

    私、本当に焦るといいことない!

    でもちゃんと、謝れて、お互いにいっぱいいっぱいだって気づけて

    ナスカさんと話せて良かったです。って言ってもらえたので
    それは良かったんだけど……

    なるほどな~!
    あくまで主体的に…そして相手に判断をゆだねるのか…
    人格否定とか、そういうことはしてませんが
    理解して貰えなくて言葉の端々がとがってしまいました。
    根気よく待つことが、指導とか教える側には必要ですよね………
    本当に反省です。

    今度からはもうちょっと違った言い方で言えそうです!

1 6 7 8
↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント