恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

あなたを選ぶ彼を強くするもの

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

昨日書いたこちらの記事が、めちゃくちゃ好評です。

コメントもどんどん増えています(^^

コメントを読んでいるだけでも楽しいです。まだ読んでいない場合は、ぜひ読んでくださいね。

 

さて、その記事でちょっと気になるコメントを見つけたので、今日はこの話をすることにします。

美人でした

つばめさんより:

減点方式、採用しちゃってます。

病気の治療で女性ホルモンの分泌を止めてます。
閉経と違ホルモンを一気するため激しく症状出ます。
驚くほど体ガタガタなり、不安体質なり、記憶力も低下。動けなしでやる気ナッシングなりました。

そんな時プロポーズされ、本当嬉しし、楽し未来を想像した で・き・な・(TT

病気持ちでもプロポーズしてくれたのだからよしっ!て思えばのでしょう・・・
デートもです体を動かすの苦痛で知らな時間グデってます(マイナス)
最近検診でも咽頭嚢胞見つかりました。
今まで3回も開腹手術をしてて、また喉まで切開手術だなんて(マイナス)
治療の副作用で関節炎なり何をするも痛く、右手まったく使なりません(マイナス)
結婚しても家の事できなんですよぉ(マイナス)
治療閉経まで終わらなし、関節少しよくなってもすぐぶり返し治る気配なし(マイナス)
毎月何万円も治療費掛かってます(マイナス)

手術するとなったら逃げるようなくなりその子供難しとわかると子供出来なならとをフリました。
今回のそれでもを選んでくれたのです!
だから信じます。

ただ信じてますあまりのマイナスぶり対して申し訳なって思ってしまってて。
このままで全く無関係自滅してしまそう(涙)
マイナス思考恐ろしや~(≧≦

メルマガでも言いましたよね。男性は、採点の甘い担任の先生なんです。

メチャクチャ甘いです。

最初はボーダーラインに全く届いていないのに、それをどうにかして引き上げようとするんです。

ユルユル加点方式です(笑)。

 

なのに、女性のあなたが自分に減点方式で評価していったら、彼がかわいそうだと思いませんか。

女性が男性に対して減点方式で評価するのはいいんです。それは元々そういうものだからです。

でもその減点方式を、自分に当てはめる必要はないんですよ。だって評価するのは彼でしょ(^^;

 

それから、もうこれは何万回言ったか忘れましたが、男性は何の目的で恋愛をしているんでしたか。

気がついたら、変な情報に惑わされたりしていませんか。

  • 子供が欲しいから
  • 安定が欲しいから
  • 安らぎが欲しいから
  • 世間体のため
  • 親のため

彼からそんな言葉を一度でも聞きましたか。

彼はなぜあなたを選んでいるんでしょうか。ちゃんと考えてください。もっと真剣に考えてください。

なぜあなたと向き合おうとしているんでしょうか。

 

手術するとなったら逃げるようなくなりその子供難しとわかると子供出来なならとをフリました。

こういう人は確かにいるかもしれません。

でも僕の感覚で男性を見る限りでは、こういう人は少数派です。むしろ、さっさと逃げてくれてありがたいくらいなんです。

 

男性の恋愛感情をナメてはいけません。

前にこういう記事を書いたことがあります。これはベストセラー記事です(笑)。

男性の恋愛感情をナメていませんか

この記事は本当に反応がすごくて、普通の記事なのにコメント数もおかしなことになっています。

 

忘れている人もいるかもしれないので、この機会にもう一度ちゃんと言っておきます。

これは「女性の承認」でも再三に渡って話し続けていることですが、男性は女性の機能に惚れたりしません。

入り口は身体かもしれません。性的興味から入ることはかなり多いです。

 

しかしずっとそれだけじゃないんです。

何の入れ知恵なのか分かりませんが、子供が産めなくなったら彼の興味が失せると思っている女性が多すぎるんです。

男性の恋愛感情をナメるにも程があります。

 

病気になろうが、失明しようが、声が出なくなろうが、関係ないんです。

子供が産めなくても、髪が薄くても、年齢を重ねていても、すでに子供がいたとしても、関係ないんです。

あなたが女性でいようとし続ける限り、全く問題ありません。

 

もうちょっとちゃんと彼との恋愛の仕方を考えた方がいいですよね。

 

今回紹介したコメントを書いてくれたつばめさんの場合はまだかなりいいですよね。病気の状態でありながらすでに彼が恋愛感情を強く持っているんですから。

ちなみに彼も不安なんです。

 

いまだに反響があるこの限定記事にも書いています。

女性はすぐに付き合いたいと願い、男性はすぐに付き合うと決められない理由

男は、自分の恋愛感情を投資によって確認し続けているんです。

 

何らかのハンディキャップがあるあなたを恋愛の相手に選び続けている彼は、その行為自体が投資になっているんです。

彼はあなたに対する強い恋愛感情で向き合いながら、不安はあるわけです。その不安を投資によってぬぐい去ろうとしているんです。

彼が必死で女性と向き合おうとしているのに、その女性に信じてもらえないのだとしたら、いずれどうなるのかはすぐに想像がつきます。

 

何が言いたいのかと言うと、彼の気持ちを信じ抜く覚悟を持ってもらいたいんです。

慢心はすることなく、彼がせっせと持ってくる愛情を素直に受け取ればいいんです。それだけです。

男性の恋愛感情は、女性が思っているよりもはるかに強烈です。

彼の強烈な恋愛感情を維持させながら、強固な信頼関係を作っていくのが恋愛です。

 

それをするのに、多くの女性が障害になると思っているハンディキャップの類は、男性にとっては問題にすら見えていない「取るに足らないもの」なのです。

あなたが持っている「弱み」に注目する癖をやめてください。

その代わりに、彼がもたらしてくれる愛情を残らず素直に受け取る癖をつけてください。

 

これだけで劇的に変わります。

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (6)

    • りら
    • 2018年 8月 12日 23:19:40

    > 男性は、採点の甘い担任の先生なんです。
    > あなたが持っている「弱み」に注目する癖をやめてください。
    > その代わりに、彼がもたらしてくれる愛情を残らず素直に受け取る癖をつけてください。

    昨日やらかしてしまったなぁと思い
    今朝彼にごめんなさいの連絡をしました。

    自分にも悪いところがあったし
    全然気にしていないよと言ってもらってもなお、
    自分の中ではなんだかモヤモヤが満載で
    明日はデートなのに気持ちは落ちるばかりで…。

    さっき彼から連絡が来て、
    明日が楽しみなこと、(外出の後で彼の家に行くのですが)
    色々準備してあるから楽しみにしててね、
    という文を読んで、今日はもう少しグダグダしてもいいけど
    明日は気持ちを切り替えて楽しい時間を過ごそうと思いました。

    • 佐藤愛
    • 2018年 9月 07日 1:18:07

    『何らかのハンディキャップがあるあなたを恋愛の相手に選び続けている彼は、その行為自体が投資になっているんです。』
    →私のハンデは彼の国の言葉をまだ流暢に話せないこと。日常会話は何とかなるけれど、深い話や小難しい話はまだちょっと難しい。それに、海を越えての遠距離恋愛。それでも、私を選んでくれた彼。それだけで十分な投資なんですね。

    『彼が必死で向き合おうとしてくれている』
    → いつの日か、「まだ言いたい事が言えなくてもどかしい思いをすることが多い」と彼に言ったら、彼が「もっと努力するよ」と…。私じゃなくてあなたが⁇と、その時は腑に落ちなかったんですが、きっと彼なりに私と向き合おうと努力するから、という意味だったんですね。

    『彼がもたらしてくれる愛情を残らず素直に受け取る癖をつけてください。』
    →私が「愛されている実感がない」と彼にボヤいてから、1日のメール量は少ないけど、毎日欠かさず彼の方から連絡をくれるようになりました。もう、彼を疑う事や愛される自信がないなんて思う事はやめます。彼の努力に素直に喜ぶ事の方がよっぽど大事ですね。

    • らぶりーもんきー
    • 2018年 9月 14日 16:44:48

    この記事の内容、とっても大事ですね。

    彼の好きの気持ちをナメてるかも…

    よろしくない。

    だからいつもスネてるんだ。
    彼が好きでいてくれてるってことに自信を持ってたら、もっと笑顔でいられるはず。

    もっと、信じよう。

    最近、ことあるごとに不幸になりたい病を発症したがる自分がいることに気付きました。
    そんなつまんないことやめよう。

    • エレーナ
    • 2018年 9月 14日 18:29:54

    そっかぁ。遠距離である時点で、彼はたくさんの時間を投資してくれてるんだ。

    先が見えない遠距離、彼だって不安なはず。
    デートもできないのに、30代の貴重な時間を私に使ってる。

    それだけの価値を私に感じてるってことだよね。
    彼が忙しくなって、私がすねた時に、何で彼が不機嫌になったのかわかった気がする。

    ごめんね。あの時はまだ信じきれてなかった。自信が持ててなかった。
    少しずつ自信持ててきたよ。毎日連絡ありがとう。

    あなたの気持ちを信じていきます。

    • あや
    • 2018年 11月 05日 12:13:09

    男性が女性を好きじゃなくなる時は
    その女性が病気だから
    歳を取っているから
    結婚してるから
    とかじゃなく
    女性が女性じゃなくなった時
    なのかもしれないですね
    女性らしい優しさとか
    明るい感じとか
    色っぽさとか
    そういうものさえ失わなければ
    いつでも
    幾つになっても
    恋愛は出来るのかも

    • りりみぃ
    • 2018年 11月 19日 1:53:19

    やっぱりこの記事が大好きです。
    彼の普段より強い愛情を感じると、つい読み返したくなります。

    >彼の気持ちを信じ抜く覚悟を持ってもらいたいんです。

    >慢心はすることなく、彼がせっせと持ってくる愛情を素直に受け取ればいいんです。それだけです。

    そうですね。素直に受け取っていくだけでいいんですよね。

    >あなたが持っている「弱み」に注目する癖をやめてください。

    >その代わりに、彼がもたらしてくれる愛情を残らず素直に受け取る癖をつけてください。

    くだらないことを考えて、くだらない女になるのは、今ここで卒業しました。
    遅くなりました(笑)

    彼だけではなく、幸いにもわたしの周りには、
    わたしに好意や愛情をいろんな形でもらたしてくれるひとがたくさんいます。
    もれなく受け取る癖をつけます。
    たくさん感謝४*ପ꒰⑅•ᴗ•。꒱໊੭♡♩

1 7 8 9
↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント