恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

人生は今からでもやり直せます

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

しばらくブログを更新していませんでした。色々立て込んでいたんです(^^;

えっ、メルマガもですよね?サボってましたよね。

は、はい、メルマガもサボっていました。

いや、本当はサボっているつもりはなかったんですが、、、

 

徐々にペースを戻します。

心配してくれた人もいましたが、大丈夫です。まだまだやることはたくさんあるので、そう簡単には終われないんです(笑)。

 

続・一体ここに何をしに来ているのか

あゆみさんより:

私は、人生を立て直すというか、やり直すための最終手段?としてここに来ています。

今、色々な事情で八方塞がりに近く、最近始めた仕事で成功することが自立できる最後のチャンスなのです。

一緒に働く仲間も、お客様も、全員男性なのに、男性といい関係を築けたことが(友達や仲間としてでさえ)一度もなくて、藁をもすがる思いでここに来ました。

本当に、これでどうにかならなければ、人生諦める覚悟です。

追いつめられています…(^_^;)

最近、この新しい職場で気になる人ができました(*^_^*)

しかし、職場恋愛禁止なのです。

どうしたものかな…。

こういうことを言ってくれる人も増えました。嬉しいことです。

このブログは恋愛がテーマですが、人生を変えたいという人も少なからず出てきています。

「私は、人生を立て直すというか、やり直すための最終手段?としてここに来ています。」

いいでしょう!

立て直してもらいましょう、恋愛の勉強を通して、人生を変えてください。

 

はっきり言って、生きていればどうにでもなるんです。

これは僕自身の実体験を踏まえて強く主張できます。

それまでも似たような主張は、耳が破れるほど聞き続けてきました。

生きていれば何とかなる

生きていればいつかいい日が来る

生きていさえすれば、そのうち芽が出て花が咲く

 

かつての仕事のパートナーからも言われたことがあります。

辛いのは今だけ。今を乗り切れば将来バラ色になるから

これ、実際に苦しいときは、気休めにしか聞こえないんですよね(^^;

多分僕が言っていることも、「どーせまた気休めでしょ」と思っている人が少なからずいそうな気はします。

 

幸いにして、このブログには「やめなくてよかった」という生の声がコメントの中にいくつも見つかるので、同じ内容でも本などで見聞きするよりははるかに受け入れやすいんじゃないかと思います。

 

僕は仕事がうまくいかなくて、人生を諦めようと思ったことが何度かありました。

しかし今にして思えば、あのときに諦めていたら、将来である「今」に味わっている楽しみをすべて捨ててしまうことになるわけですよね。当時は当時で真剣に悩んでいたことではあるんですが、今思い返す限りでは、実にくだらないことで諦めようとしていました。

そんなもんなんですよね。

 

やろうと思えばいくらでもやり直せるんです。

僕のブログを読み始めてから、実際に人生を変えたと言ってくれる人がいるわけです。これに乗らない手は、もしかしたらないのかもしれませんよ(笑)。

僕は変わりたいと本気で思っている人であれば、いくらでも応援できます。

これでどうにかならなくても、またチャレンジしてください(^^;

1回でうまく行くと思わないでください。もっと気楽に突き進めばいいんです。

 

ああ、それから、職場恋愛は禁止です(笑)。

まだ始まっていないのなら、僕が禁止します。可能な限り避けてください。職場というのはいい出会いの場ではありますが、男性にとっては戦場なんです。(女性にとってももちろん戦場ですが、それを忘れている人が多すぎます)

そんなところに、恋愛を持ち込んでも、いいことはあまりありません。うまくいくケースはもちろんありますよ。

実際に、「私の周りでは、職場恋愛の末結婚して幸せになっている人がたくさんいます」という人がいます。

それはそうかもしれません。

でも、よく考えてほしいんです。

 

いいところだけを見ていませんか。

いいところしか見えていないんじゃないですか。

職場恋愛と職場結婚。一見いいように見えます。応援してくれる人もいるでしょうしね。

でもそれは、「うまくいっているときだけ」です。

不穏な空気が流れ始めると、一点地獄に変わるんです。しかも、割を食うのはなぜか女性の方です。

 

それから、付け加えて言えば、今やっている「春の集中コース」に参加している人は、夫婦揃って同じ職場で働いているということ自体が強烈なリスクであることに気づかないといけませんよ。

 

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (10)

    • ばななの唄
    • 2017年 3月 30日 16:25:41

    何の為に生きてるんだろう、
    何が楽しんだろうって考える時がある。
    そうすると、人生やり直したいことだらけ(´Д` )
    未来の自分がそんなこと思わないように、
    ここでたくさん勉強します。
    どうにかなる、何とかなる( ☉_☉)

    • 海音 笑顔週間5週目中(^-^)/
    • 2017年 4月 28日 20:58:16

    ●彼の愛情に気づき
    もう一歩、踏み込む(^-^)/☆★●

    過去のKouさんに励まされています…(;o;)

    > 1回でうまく行くと思わないでください。もっと気楽に突き進めばいいんです。

    1回で自分を八つ裂きにしてしまい、
    1日半分を無駄にしました。

    もっとお化粧品みたり、
    有意義に過ごせばよかった。

    今楽しんでるのでいいけど
    そういうのも、自分を大切にしていない!
    気をつけよう!!!

    私だけでなく、
    彼との呼吸合わせも大切なのです!
    使徒を倒すには
    同じタイミングでsall we dance !(笑)

    >「生きていれば何とかなる」
    >「生きていればいつかいい日が来る」
    >「生きていさえすれば、そのうち芽が出て花が咲く」

    もう、すきま風に聞こえてきて
    Kouさんが杉様に
    いえ、金さん見えてきた(笑)

    裁かれてる(笑)

    • ひよこからニワトリへ
    • 2017年 4月 28日 22:06:54

    …ああ、なんでこうなってしまったんだろう。

    私、好きだった人が怖いんです。

    彼を見ると私は寂しさを感じます。

    彼は私の寂しさ、、

    • ♡arico♡
    • 2017年 5月 12日 21:40:01

    毎日のように嫌でも顔を会わせなきゃいけなかったら、私も職場恋愛は嫌です。
    友達が職場恋愛をして、別れても目の前にいてかなりしんどそうでしたもん。
    今のところは週1回会うか会わないかくらいだから、大丈夫。でも、もう少し会えない方が希少価値が高くなりそう。
    そしたら、もっと会うために必死になってくれそうなのにな。

    同じ会社はリスクか。そこは考えたことがなかったな。

    • リカ
    • 2017年 5月 12日 23:20:25

    決断ができなくてゆらゆら、ふらふら、です。
    どっちを選ぶほうがいいのか。
    どっちもそれなりにメリット、デメリットがあって。
    生きていればなんとかなるか。。。
    それなら好きなことを楽しむ道を選んで問題ないのかな、、、?

    • 林檎姫
    • 2017年 8月 24日 19:23:30

    久しぶりにこの記事を読みました。
    私、メルマガ登録の理由が、恋愛もだけど人生そのものを見直したい、というものでした。

    昨日、ある趣味の体験レッスンを受けました。
    女性限定なんですけど、びっくり。

    私、だいぶ女性らしくなってきたと思ってましたが、足りないようです。

    その教室に来る方、皆さんメイクバッッッチリ、髪が長くて、ネイルは当たり前、体を動かすのに揺れるピアス付けてる人も。

    何だか自分が子供っぽく見えて、ちょっと恥ずかしかったです。

    多分、皆さん私より年上です。

    そして、皆さん明るくて優しい。
    初めての私にも普通に接してくれる。

    本当にまだまだ変わる余地がたくさんあるなーと思いながら帰ってきました。

    勿論、即日入会。

    今まで、こんなに大人な女性達に出会ったことがなかったんですけど、具体的にいらっしゃるので、趣味を楽しみながら研究したいと思います。

    • 月城
    • 2017年 8月 24日 22:32:07

    素直さと柔軟さにかけるのかもしれないなあとここのコメントを見ていて思いました。
    私はどうも斜に構える傾向があって、穿った見方をしがちなのかもしれません。
    もっと純粋に柔らかくなりたいです。kouさんの言い方でいうなら思い出すようにすればいいんでしょうか。根は素直だったかどうかはもう自分でもわかりませんが、そこを目指していけば変わるでしょうか。

    • ちゃいらて
    • 2017年 8月 25日 0:57:18

    山あり谷ありで、強気になったり号泣したり、冷静になったり楽しくなったり。
    でも、悪いことは何も起こってないんです。
    物事に対する、自分の捉え方、見方、思い出し方にあるだなとよくわかるので、
    泣きはするんですが、それを俯瞰するようにもなりました。
    恋愛の悩みじゃないことも、よおおおおおおく、わかりました。
    相手がどんなに素晴らしい人でも、やっぱり今学ばなきゃいけないことでした。
    むしろ今で良かったんですね。
    私が今度本気の本気で好きになる人は、すごく幸運だと思います笑

    今日の承認のおかげもあって、停滞しているように見えるのは前進してるからなんだなと思えました。Kouさん、ありがとうございます^^

    • とよん!(Kouさん)
    • 2017年 10月 29日 16:47:17

    Kouさん!

    私は最近、自分のタイムリミット(退職)こそがチャンスではないかと思っています。

    だって、彼を職場恋愛から引きずり出す、絶好のチャンスですよね?

    種は撒きましたが(仕事の用事で電話番号をわたす)、食いついてきません。

    単純に電話番号を使う用事(名目)がないからだと思います。
    そして、私に連絡しなくても職場でそのうち、会えるから。
    なかなか会えなくて遠距離恋愛なみになってるけど、我慢してれば会えるから。
    万が一、私に連絡して拒絶されるリスクを、回避し続けられるから。
    仕事で会うのに拒絶する女はいないけど、プライベートで会うのに拒絶する女はたくさんいる。

    だから、私は職場で遠距離恋愛しながら、接触したら散々エサまいて、私に対する心理的なガードをできるだけ外して……それで、退職しようと思います。

    大きなヒット&アウェイをします。

    なんか幸いなことに、最近、そもそも狙わなくても、私は餌は撒きまくってることに気づきました。

    狙ってやろうとしたこと(軽くボディタッチする)はすっごい実行までに時間かかったけど…そもそも、そうじゃないこと…気づかずにやってて、あとから気づくことは躊躇なくやってます。

    普通にしてればいいだけだと気づきました。もちろん、女性の欲求にしたがって…

    そして、退職前の最後の最後に「連絡してね♪」って言えれば、それで大丈夫。

    そうじゃなければ、私との先がないんだから…

    うまくいく気がする♪

       

    • なもも
    • 2018年 5月 10日 23:06:45

    こんばんは。

    近頃、神怪小説にどハマりしてしまい、ほんの少ししかない自由時間をすべてそれに費やしているなももです。笑
    面白いんですよーー。

    わたしはもともと小説がとても苦手だったのですが、ついに読めるようになったようです。
    たまたまそれが、昔から興味があったテーマだからかもしれませんが。
    めちゃくちゃ分厚い3巻セットですが、すぐに読み終わってしまいそうです。
    スマホをいじるより、よっぽど楽しいです。
    時間が経つのも忘れて、読み耽ってしまいますね。
    もちろんこれは投資です。
    そのおかげで消費に回すお金はありませんので、いいことづくめです。笑

    まあ、それはいいのですが。

    自分の可能性を信じると、気が楽になりますね。
    「わたしは成功してもいいんだ」と、強くおもうこと。
    やらない理由作りは、もう飽き飽きです。
    置かれている状況を考えると保守に回らざるを得ないことも多々ありますが、それでもわたしは自由で、やりたいようにやれるのだと信じています。

    大事なものを守りながら、自分の人生も諦めない。
    やれる範囲でできることをする。
    やれる範囲を拡げていきながら。

    いまも、苦しい状況ではあります。
    でも、諦めません。
    自分に限界を作るのはもうやめました。

1 3 4 5
↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント