恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

2015年 春の集中コース お金と自立について 第3回

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

ちょっと間が開いてしまいましたが、まだ集中コースは終わっていません(^^;

えっ、もう春が終わりそうです

いやいや、まだまだ春です(笑)。

これは夏じゃありません。めちゃくちゃ暑い春なんです。

だいたいまだ5月ですしね。

5月はそもそも春というのか・・・(^^;

 

それでは第3回です。

第1回目と第2回目、いずれも好評でした。

第1回の解答編に、

どうやったらお金を継続的に入ってくるのか、サッパリ分かりません

というようなコメントをたくさん頂きました。

 

ということで、今回はこのお金の作り方について考えてみます。

多くの人は、自分でゼロからお金を得ることは難しいというか、ほとんど不可能に近いと思っています。

だから、どこかで働いて給料を得よう(もらおう)と考えるわけです。

 

これはそういう考え方をしている本人が悪いのではなく、この50、60年くらいで日本の社会がそういう人を多く生み出してきたというのが正しいです。

自分でお金を作るのは難しい、至難の業だから、誰かが用意した仕組みに乗っかって労働力を提供することでその対価をもらう、という発想に行き着くのは自然なのかもしれません。

 

まず、最初に言っておきます。

お金を得るのは確かに簡単ではありません。誰でも今すぐできるかといえば、そんなことはありません。

迷惑メールなんかでもたくさん来ますよね(^^;

これをやったら、あなたも今日から稼げます

いやいや、稼げません(笑)。

実は僕も、この手のネタを血眼になって探していた時があります。正直なところ、もう今すぐにでもお金が欲しいという状況ですよね。

今月末の支払いが迫っていて、思考が正常じゃないんです。

 

即金を得るのは、はっきり言ってかなり難しいです。

何かをやって、一瞬でまとまったお金を手に入れるという発想は、捨ててください。

実はこの発想に取り憑かれると、一生お金のために働くことになります。

 

あなたに本当に必要なのは、今すぐにまとまったお金を作り出す技術ではありません。

ゼロからお金を生み出すこと。これは、人が想像しているよりははるかに簡単です。簡単ではないですが、決して難しくはありませんし、不可能でもありません。

 

それが今回のテーマです(^^

これは、「そんなの知ってたよ」という人がやっぱり出てくると思います。

それはそれでいいんです。でも、「知ってた」という人でも、改めてこの集中コースで思い出して意識できることに大きな意味があります。

このことに気づいているかどうかで、働き方も変わってきます。

もしかすると、恋愛にも生きてくるかもしれませんね。

 

 

問いに答える形で、コメントを書いてみてください。

 

コメントの書き方

次の質問の答えをコメント欄に書いてください。

————————————————————

1.あなたは誰かにお金を払ってもらったことはありますか。それはどんなときですか。思い出して書いてください。(ただし、給料を除く)

(書き方は自由です。何かの商売をした、誰かにお礼をもらった、など何でも構いません。)

 

2. 最近買った商品やサービスを教えてください。なぜそれを買ったのか、買った時の気分を考えてみてください。(金額は問いません)

※できれば、個人から買ったものがいいです。さらに、その商品をなぜその人(またはその店)から買ったのかについても考えてみてください。

 

————————————————————

コメント欄は一番下にあります。 ↓↓

厳密な回答期限はありませんが、2015年5月23日(土)を回答期限としておきます。

回答期限を過ぎても回答はできます。

 

パスワード申請はこちらからどうぞ

※回答コメントを書いた人だけ申請できます。回答コメントをしていない場合は、まずコメントをしてから申請してください。

お名前 (必須)

コメントを書いた時の名前を入れてください。

メールアドレス (必須)

誕生日を教えてください(任意)

 

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (8)

    • コロネパンは美味しい!!
    • 2018年 10月 27日 14:04:23

    あなたは誰かにお金を払ってもらったことはありますか。それはどんなときですか。思い出して書いてください。

    奢ってもらう系じゃないですよね?

    小学生の頃に育てた花を皆で
    売ったことがあります。

    あった気がしますが、
    忘れているとうことはなかったのかな?

     
    2. 最近買った商品やサービスを教えてください。なぜそれを買ったのか、買った時の気分を考えてみてください。

    小さな本屋さんでパディントンの
    英語の本を買いました。

    英語の勉強がしたかったのと
    本が大好きだからです。

    あとは、比較的手に取りやすい値段だったので!

    • さちこ
    • 2018年 11月 29日 20:39:50

    1.あなたは誰かにお金を払ってもらったことはありますか。それはどんなときですか。思い出して書いてください。(ただし、給料を除く)(書き方は自由です。何かの商売をした、誰かにお礼をもらった、など何でも構いません。)

    無いです泣
    中古の本や服をお店に買い取ってもらった事くらいです。

    2. 最近買った商品やサービスを教えてください。なぜそれを買ったのか、買った時の気分を考えてみてください。(金額は問いません)※できれば、個人から買ったものがいいです。さらに、その商品をなぜその人(またはその店)から買ったのかについても考えてみてください。

    CDです。その人の作る音楽が好きだからです。好きな物を買うので嬉しかったです。

    • まちょりーな
    • 2018年 12月 21日 20:41:49

    1.あなたは誰かにお金を払ってもらったことはありますか。それはどんなときですか。思い出して書いてください。(ただし、給料を除く)

    少額ですが、お礼系であります。
    私はお酒を飲まないので、仲間内の飲み会等に参加すると帰りは皆を各自宅まで送り届けます。
    もう恒例です。
    飲み会代は皆より少なく支払うように言われます。
    送迎のお礼だと思い、言われた額を支払うようにしています。

    2. 最近買った商品やサービスを教えてください。なぜそれを買ったのか、買った時の気分を考えてみてください。(金額は問いません)

    スカートです。
    コウさんの影響で、最近はスカートオンリーです。
    スカートって気分上がりますね。
    冬は寒いからかなぁー、ズボンの方や黒ずくし方が多くなるけど、私はカラフルなスカートを履いて気分上げてます。
    購入した時の気分も履いている時の気分もルンルンです。

    • まりちゃん
    • 2019年 1月 13日 21:20:36

    1.些細なことですが、あります。

    ・フリマアプリで着なくなったお洋服や化粧品を売ったことがある
    ・母に服装のダメ出しをよくする。似合っている服や口紅を褒めると
    気分が良くなるのか稀にお小遣いを貰う(笑)
    ・企画書を見てもらいたくて、お洒落で可愛い友達をお茶にお誘いし、
    今の活動やこれからやりたいことを話したときにケーキをご馳走に
    なったことがある

    以上のことからファッションやセンスに関するお仕事、または企画の
    仕事なら頑張れば自分で作り出せるんじゃないかなと思いました。

    2. 年末に屋台でチキンを買いました。新しいことには
    チャレンジする!がモットーで、味が珍しそうだったので買いました。
    気分は勉強代、投資という感覚です。

    あとは口紅を買ったのですが、その時接客してくれた店員さんが
    アップルウォッチを着けていました。儲かっているであろう
    仕入れ先から買えて嬉しい!という気分です。正しい買い物だったと
    思いました。

    • みーさん
    • 2019年 1月 14日 7:09:32

    1あります。仕事の後輩女性とランチに行って、会計時に財布を忘れていたことに気づき、全額払ってもらったことがあります。
    2部屋着。某大量生産メーカーで、安かったので。失敗してもこの値段ならいっか、と。

    • AORINGO
    • 2019年 1月 14日 23:57:04

    1.そういう経験は思い出してもなさそうです。家族の中でなら、パソコンの操作とか年賀状作成とかのお礼にもらったことはあります。

    2.近所でパンを作っている方がいて、そのパンを毎週買っています。美味しいですし、自然なものが好きな方なので、スーパーのパンとかよりも良いかなと思い買わせていただいたいます。

    • 匿名希望
    • 2019年 1月 30日 15:35:51

    1.あなたは誰かにお金を払ってもらったことはありますか。それはどんなときですか。思い出して書いてください。(ただし、給料を除く)
    (書き方は自由です。何かの商売をした、誰かにお礼をもらった、など何でも構いません。)

    パパ活をしていた時、食事のみで1万円
    もう1人はお茶のみで1万円をいただきました
    食事パパの場合、相場は3000〜5000円が多いと聞いていたのでびっくりしたのを覚えています
    でもまぁ、他の方は交通費だけだったり食事は奢るけどお小遣いはあげないよ。
    という方も多かったのでたまたまだと思います。

    2. 最近買った商品やサービスを教えてください。なぜそれを買ったのか、買った時の気分を考えてみてください。(金額は問いません)
    ※できれば、個人から買ったものがいいです。さらに、その商品をなぜその人(またはその店)から買ったのかについても考えてみてください。

    うーん、まつ毛パーマですかね
    低価格高品質でお店の雰囲気もスタッフさんも感じが良いのに3000円と破格です。
    もし値上げしても5000円までならなんとか払うと思います

    • もももち
    • 2019年 1月 30日 16:13:37

    …多分場違いだと思うけど
    コメント上がってたから書いてみます笑

    1小学生の頃からあきんどになりたいくらいだったので、個人的な商売は結構やってます。
    今の会社に出会うまで会社員が肌に合わなくて一人で個人的に仕事してました。

    それで一人暮らしを賄ってました。
    どうにかなるもんですよ!笑
    とくにひもじい思いもしてなくて
    完全に自由にフラフラしてました笑。

    内容は問題解決型の仕事です。コンサルとかしてました。

    2ひいきのヒーラーさんにセッションをお願いしてます。月、数万円単位です。

    自己投資なので金に糸目はつけません〜笑。今の給料、そんなにいいわけじゃないんですけどどうにかなるんですよ笑。
    セッションでは自分自身と向き合う時の強力なサポートとなってくれます。私自身ヒーラーでもあるため、相手の実力はわかります。私の中で信頼の置ける人。

    セッション中は客だからといって完全受け身になるのではなく、私もサポートしながらどんどん深いところまで向き合っていくので、お値段以上です。

1 28 29 30
↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント