恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

すべり込んでください!

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

12時間レッスン2014は、一応まだ期間中です。

僕は実はまだ忙しいんです(笑)。

 

12時間レッスン、途中から参加しました

昨日このブログに辿り着きました。レッスンに参加できなくて残念です

私、記憶喪失みたいで、2コマくらいすっ飛ばして受けていました。全問クリアしたかったです

こらー(^^;

まだ、12時間レッスン2014は終わっていません。

いいですか、まだ間に合うんです。勝手に自分で諦める方向に決着をつけないでください。

 

一方で、メルマガの登録希望理由には、

「12時間レッスンにどうしても参加したいんです。すべり込ませてください!!」

と書いてくる女性もいるんです(^^

僕はこういうのは大好きです。

 

途中でやめないで、適当な理由で諦めないで、滑り込んできてください(笑)。

まだ扉は開いているんです。

12時限目をクリアした人は、扉が開いたのを見たはずです。

 

この土日で期間は終了にすることを考えています。

つまり、3月8日(日)で12時間レッスン2014の期間は終了するこということです。

期間を過ぎると、回答はできても解答編を読むことは原則としてできなくなります。

 

メルマガに登録しようかどうか迷っている場合は、メルマガ登録申請を出してください。

僕はメルマガを本当に読みたいと思っている人には、読んでもらいたいと思っています。メルマガのシステムの問題はありますが、できるだけ行き渡るようにはしたいと思っています。

ここに、あなたの努力を馬鹿にする人は一人もいません。

 

ブログにコメントを残すこと、メルマガに登録すること、12時間レッスンに参加すること。

全部、勇気が要ることです。

本当はものすごく大変なことなんです。

一歩を踏み出せば、何かが確実に変わります。

 

このブログに頻繁にコメントを書いてくれている人の中にも、最初は恐る恐る書き始めた、という人が何人もいます。

メルマガ登録はこのブログが最初だという人も結構いますね。

コメントはともかく、12時間レッスンだけは、今しか受けられません。

これを逃すと、1年後です。そもそも1年後にまたやるかどうかは分からないんです。

 

ぜひ、すべり込んでください。

すべり込みは常にセーフなんです。アウトはありません。

アウトになることがほぼ確定していても滑り込んでくる人もいるんです(笑)。

もちろん判定的にはアウトになるんですが、それでも滑り込もうとする人は、将来必ずうまくいきます。

もうアウトだよね」と言いながら、滑り込む人を覚めた目で見て何もしない人は、1年後も2年後も、ずっと同じ場所にいるんです。

 

すべり込んでください。

少なくとも僕はすべり込んでくる人に文句は言いません(笑)。

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (5)

    • ラッキー愛され姫
    • 2016年 11月 17日 20:23:31

    kouさん!2年遅れだけど滑り込ませて!!!!!!

    • goodgirl
    • 2017年 3月 25日 23:21:10

    滑り込みた~い。
    解答読みた~い。

    残念残念…でもきっとKouさんがまた違う形で教えてくれるはず。

    そうでしょ?

    • ♡arico♡
    • 2017年 5月 02日 22:19:05

    簡単に諦めない気持ちが大事なんですね。

    2014の読みたいですけど、さすがに遅すぎですね。

    • 由ゆこ
    • 2017年 5月 15日 12:06:28

    いつも「何かが足りない」と感じて、今ある幸せに気づけていないかもしれません。
    足りないものを足りるようにするためのものの検討はついているのに、まだ迷いがあります。

    一体どうしたら…?と思うけど、まだ扉は開いているんですよね。だったら、諦めるのは早い。

    今、あんまり冷静な状態じゃないので、数日したらまた
    いろいろものの見え方が変わるだろうな〜と思います!

    • かほ
    • 2017年 10月 21日 21:43:40

    >もちろん判定的にはアウトになるんですが、それでも滑り込もうとする人は、将来必ずうまくいきます。
    「もうアウトだよね」と言いながら、滑り込む人を覚めた目で見て何もしない人は、1年後も2年後も、ずっと同じ場所にいるんです。

    就職試験の時期を思い出したのですが、ダメ元になるか?この時間を勉強時間に当てた方がいいのか?と迷いながらも、受けてみたいなと思ったところは片っ端から受けていった記憶があります。

    結果、大量に落ちる経験を繰り返してかなり心が折れましたが、でももしかしたらそれを続けたおかげで最後の結果に繋がったのかもしれない。形にならなくても得がたい経験になったのかもしれないと思いました。

    冷めないことは大事だと思いました。

↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント