恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

幸せな恋愛を求める前にしておくべきこと

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

12時間レッスン2014は、12時限目まで終わっていますが、まだそれぞれのレッスンに回答できます。

12時間レッスンの期間が終わるまでは間に合いますので、最近になってこのブログに辿り着いた場合は、この猶予期間に全部クリアしてください。

レッスン期間が終了したら、解答編の記事を読むことはできなくなります。

 

僕のところに恋愛相談を持ってくる女性の中には、こういうことを言ってくる人が時々います。

彼と同じ職場の女性のことが気になって仕方がありません

彼が家族との時間を優先していることがどうしても許せません

私は結局二番手みたいです

気にしすぎです(^^;

 

こういう女性に共通するのは、いつもいつも、常に彼のことを考えているということです。

寝て起きたら、仕事の合間、休憩時間、食事中、お風呂に入っているとき、寝る前、、、

あらゆる時間で彼のことを考えています。

 

そりゃ、四六時中彼のことを考えていたら、嫌でも彼の周辺のことが気になりだします。

ずっと彼のことを考えていたら、彼そのものに関することだけでは足りなくなります。

どんどんその「派生物」にまで注意を向けるようになります。それは自然なことです。

 

もしあなたがこれと全く同じようなパターンに当てはまっているのだとしたら、よく考えてみてほしいのです。

あなたはそんなにヒマなのでしょうか。

彼のことを四六時中考えているということは、つまり彼以外に興味を向けるものが何もないということです。

 

ちょっと考えれば分かることですが、これはとんでもなく恐ろしいことです。

仮に恋愛がうまくいっていたとして、何かの拍子に彼と別れるようなことにでもなったら、あなたの人生はすべて終わります。

廃人になります。

 

実際にいますよね(^^;

彼との恋愛がダメになって、もう何も考えられない、、、「死にたい」という言葉を連呼するような人です。

勘弁してください。

どこの世界に、男性依存の女性に惚れる男がいると思いますか。

 

本当に幸せな恋愛をしたかったら、主体を自分にしないといけません。

彼との恋愛がどうなろうと、あなたの人生そのものには大して影響がないくらいでちょうどいいのです。

大恋愛はしてもいいです。

でも大恋愛をする前にやることがあります。

 

恋愛の成否ごときで自分の人生がふらふら揺れまくり、一つの恋愛がうまくいかないたびに大ダメージを受けていたら、次第に恋愛を避けるようになっていきます。

そしてますます幸せからは遠のいていくのです。

 

このブログで僕が話していることは、ごく基本的なことです。

それでも、「ルールズ」などの恋愛マニュアルや、いくつもある恋愛サイトのどれよりも活用できる内容だと言ってくれる人が跡を絶ちません。

武器を渡しているわけじゃありません。

武器を使う方法を教えているわけでもありません。

武器の作り方と戦いの意味を教えているのです。

 

うまくいかないことを理由に投げやりにならないでください。

いくらでもやり直せます。

たかが恋愛なのです。

女性の人生にとって、恋愛は極めて重要な要素です。だから僕は恋愛の勉強についての話をずっとし続けています。

でも、恋愛=女性の人生にしてはいけないのです。

 

恋愛の勉強はいくらし続けてもいいです。

飽きるまでやり続けてください。

心配しなくても、多分飽きることはありません。なぜなら、分かれば無限に面白くなっていくからです。

勉強というのはそういうものです。

どこかで卒業とか、終わりというようなことは本当はないのです。

 

してはいけないのは、「彼の勉強(≒彼の詮索)」です。

男性の勉強はしてもいいですが、彼の勉強はほどほどにしてください。

 

あなたの人生の軸は、他人に委ねないでください。

いつも主は自分です(^^

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (7)

    • みみ
    • 2018年 5月 21日 20:47:03

    我慢しすぎない。
    そう思って、ずっと我慢してた連絡を、彼に可愛く餌に見えるような内容にして送ってみました。
    そしたらすぐ返ってきた(,,・ω・,,)
    不安が消えた訳じゃないけど、まだ会えなさそうだけど、恋愛の勉強しながら、もう少し待とう。
    自分軸で立てるようになりたい

    • ナデシコ
    • 2018年 5月 22日 3:17:42

    なんだかとってもいい感じ!
    とおもった次の週には、あれ?なんか不安!

    って、気にしすぎです、わたし。

    今すっごくヒマなんです。彼のことをいくらでも考えることができてしまう。

    彼の一挙手一投足に気を取られて、さらには見えない感情の動きまで気にしだして。

    こういう事態になるたびに、心かき乱されて(勝手に乱れている。)、あ〜彼で頭がいっぱいになってる、主体性どこいった?となります。

    今まで何回繰り返したことでしょう。
    まだまだだなぁ。
    いつかこんなふうに乱れることなく平穏な日々を送ることができるのでしょうか。

    大枠で捉えよう。
    彼はゴマ粒、彼はゴマ粒、彼はゴマ粒、、、(念仏)

    • 月城
    • 2018年 6月 26日 2:32:40

    これこれ。やっぱりこの記事大好き。
    たかが恋愛。
    私の日常を彼に侵食されるのはおかしいと思わなきゃ。人生の主導権は私が握ってるんだから。

    • 緋色の花
    • 2018年 6月 26日 8:26:51

    そうそう。そうです。
    今私がすんすん感じていること。

    今彼とちょっと停滞(終わりではない。そのうちまた動き出すから)していて、本当に生きてる意味が分からないとか落ち込んだ日々を数ヶ月も過ごしていたけれど…待って待って?

    彼、私の人生に関係無いよね?!
    と思うようになって来ました。

    モチロン!
    関係無くはないけど、いつも思い出すし、そのうちきっとまた会うんだけど、私の日々の生活、仕事、趣味、一服、の時間に直接彼は影響するはずがなかった!
    だって『私の』時間だもん。
    それ以外に『彼』フォルダがあって、そこは今は触らないでおけばいいんだった。
    仮に『彼』フォルダ消したって、『私』フォルダは消えてなくならないじゃん。パソコンいじってりゃ分かるじゃん。
    自分なりにそう整理してみると、いつまでも落ち込んだり、人生終わるとか思い込む方に無理があるな…(OvO)

    とりあえず、ヤケ食いで増えたぶんの体重落とすのと、サボってしまった美肌作り、再開しよう。

    書いて整理するって本当に大事ー。
    この場が本当に助かります。
    ありがとうございます!

    • 月城
    • 2018年 8月 03日 23:17:30

    大好きな記事で何度も何度も読み返しています。
    これが本当に身体に染み込んだら、おそらく私の人生は向上しまくり&私自身もクラスチェンジする気がします。
    人生、一度きり。
    私は私自身の人生を味わい尽くさなきゃ。
    彼に尽くしている場合でなく。
    自分をしっかり立たせたい。

    • 2018年 8月 12日 23:51:26

    どこの世界に、男性依存の女性に惚れる男がいると思いますか。

    このことが以前の私にはわかっていなかったのです。寝ても覚めてもその時に付き合っている人のことしか考えられませんでした。仕事をしている時でさえ。

    今の私は違うと言えます。恋愛の勉強の成果はすごいです。

    • 月城
    • 2018年 8月 20日 6:35:01

    なんか、キラーン来たかも!!
    今まで私は人生と恋愛を1本の線上で考えてしまっていた。けど、実際はそうじゃなくて、同じ時間軸での別の線上の話なのかもしれない。人生が太くなれば恋愛も太くなる。同じ線上で考えて、いっぺんに太くしようしてるからわけわからなくて混乱する。

    うおおおお、なんかすごい!!

1 8 9 10
↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント