恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

それは本当にあなたの本心から出たものですか

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

12時間レッスン2014、12時限目は今日が回答期限です。

まだ回答していない場合は、今からでも遅くはないのでぜひ回答してください。

12時間レッスン2014:12時限目 尊厳を守る

 

昨日、「苦しくない節約の仕方」というタイトルでメルマガを書きました。

どうやらこの話はシリーズになってしまうくらいに重要なテーマのようです(^^;

立て続けに2回分配信しました。

 

その中で、「それは本当にしたいことなのか」という話をしました。

欲しいと思っているもの、したいと思っていること。

実はこれらを自分で意識的に考えている人は、驚くほど少ないのです。

えっ、Kouさん、馬鹿にするにも程があります。私は自分がそれを欲しいと思うから買うんです。

と思うかもしません。

もちろん自分の意思で明確にそう意識できている人はいます。それならいいのです。

しかし、そうじゃない人の方が圧倒的に多いです。

 

その証拠に、「なぜそれが欲しいのか」「なぜそれがしたいのか」と問われたら、即答できませんから。

あなたは自分でほしいと思っているものや、したいと考えていることの理由をはっきり答えられるでしょうか。

答えられないんじゃないかと思います。

答えられる人もいますが、僕が聞く答えの大半は、自分の意思によるものではありません。

自分の意思でそう思っていると、思い込んでいるだけです。

理由が見つからなくて、後から理由付けをしだす人もいます。

自分がした(ように見える)選択の正当性を作るために、後から理由を考えるのです。

 

ここまで行くとちょっと重症気味です。

 

恋愛でも、「なぜ彼が好きなのか」と聞かれて答えられない人が大量にいるわけです。

「恋愛に理由がいるんですか」という人もいます。

いるに決まっています。

わけもなく好きなのは、それは恋愛感情ではありません。

それは逆に言ってしまえば、それじゃなくてもいいのです。

つまり、その彼じゃなくてもいいのです。

彼を好きになっている理由がないというのであれば、そういうことですよね(笑)。

 

僕も昔はそうだったので他人ことは言えないんですが、これは自分で気づくしかないんですよね。

気づいた人から、進むべき道の方角が決まっていきます。

 

日本人に限って言えば、子供の頃から自分で考えることを避けてきました。自分のことを自分で決めずに、他人に決めてもらうことで安心感を得ている人が大量にいるのです。

あなたも思い当たる節があるんじゃないでしょうか。僕は思いっきりあります(笑)。

 

何かいつもうまくいかないとか、周りに不満を感じずにはいられないという場合は、そろそろこのことをちゃんと考えてみた方がいいんじゃないかなと思うんです。

あなたは本当は何が欲しいのでしょうか。何がしたいのでしょうか。

どんな未来を望んでいるのでしょうか。

 

多くの人はこんなことを真面目に考えたことがないので、突然聞かれても分からないのです。

今質問されて即答できる必要はありません。

でも即答できるようになります。

何がしたいのか。どうなりたいのか。ちょっと何時間か時間を取って、真剣に考えてみてほしいと思います。

 

あなたが今思っている「したいこと」「欲しいこと」や、あなたが今思っている「しなければならないこと」「すべきこと」は、その大半が自分の意思に寄らないものである可能性があります。

自分の寿命を費やして取り組むことです。

それを自分の意思によらないことにしていいのでしょうか。

 

本当はもっと他にやりたいことがいくつもあったりしませんか。

昨日と同じ、去年と同じことをやるのは安心感があります。

でもそれでいいんでしょうかね。

 

昨日や去年までやっていたことは、あなたの意思によらないことだった可能性があるわけです。

今変化を起こせば、将来は確実に変わりますよね。

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (13)

    • 桃太郎の助
    • 2017年 4月 17日 23:04:30

    何で見た?読んだか忘れましたが
    好きな理由に言える内は
    本当に好きではない。
    Kouさんと真逆の事を目にした事があります。

    好きな理由って後付けじゃないのかな…
    ん…これ12時間レッスンでもしたんだけどな…
    私が相手をそこまで好きじゃないって事かな…
    んー最初に惹かれた時は何でだったんだろ…

    • ♡arico♡
    • 2017年 4月 30日 23:15:21

    『あなたは本当は何が欲しいのでしょうか。何がしたいのでしょうか。

    どんな未来を望んでいるのでしょうか。』

    仕事で昇格するまでは結婚はしてもいいけど、子供はいらないと思っていました。思ってたよりも早く昇格できたので、次の欲しい将来への計算が狂って軌道修正できてない。今はまだその時じゃないのかな。もちろん望んでる将来は変わってない。

    好きだなって思うけど、たまにやっぱり好きじゃないって思う時もあるのは、まだ本当に好きじゃないってことなのかな?

    • 由ゆこ
    • 2017年 5月 15日 11:09:42

    まだまだ自分で決める力が弱いです。
    仕事、環境、人間関係、などなど…

    でも、きっと自分の意志で選べていることもあるはず。
    このブログを読んでいるのもそうだし。
    思い出してみます。

    • Mina
    • 2017年 5月 28日 5:25:36

    わけもなく好きなのは、それは恋愛感情ではありません。

    こんばんは。いつもはkouさんの言うとおりだなと納得しながら読んでいるのですが、この話題だけは理解できませんでした。
    好きなもの、好きなことに必ず理由が必要と言うことですよね?
    なぜ彼が好きなのか?
    私の心がYesと言っているから。直感。全体的な雰囲気。喋り方。匂い。手の形。ただ好きだから。
    こういう理由ではだめなのでしょうか?もっと性格とか、今までの行動などから論理的に好きを分析すべきと言うことでしょうか?
    もう少し説明が欲しいです!

    • ぽんぽん
    • 2017年 8月 22日 9:45:31

    技術を伴う仕事をしているので、常に技術向上を目指して頑張っています。
    昨日より今日、今日より明日、今年より来年。日々成長する事がなにより一番って思ってます。
    それがお客様への信頼に繋がるし自分自身の心が満たされる実感があるから。

    でも、どうして恋愛は上手く成長出来ないんでしょう…
    何故彼が良いのかずっと心に問い掛けてます。
    明確な答えが言えそうで言えない。
    本当は恋愛感情ではなかったのかな?
    気持ち後付けしてるだけなのかな?
    これも日々問い掛けて続けていかないとダメみたいです。

    • リプトン
    • 2017年 9月 01日 17:19:34

    自分の〜したいに素直ということは、自尊心が高いということ。

    私は〜したい。は、人生の羅針盤。私の進むべき道はその方向だと指し示すコンパス。
    だから、〜したい。に気づける事は、とても幸福で安心感がある(*^^*)
    進路が見えた!ってこと。

    自信も、〜したい。の上に成り立つもので、心の声に素直じゃない自信は、
    何かがたまたま出来て、その時に、どんな状況なのかわからない不特定多数に、その時だけの評価をされた、だけのこと。
    とにかく不安定。

    〜したい、がどれだけ大切で、そう思えるだけで、自分にイイネ!と思えるのが幸せなことか、今日学びました!

    すとんすとんな日!

    • ちゃいらて
    • 2017年 9月 02日 12:19:22

    自分のやりたいことをちゃんとやれているのか?私が本当に望んでいるものは何か?
    まだまだ曖昧です。

    「やらない」選択はできるようになってきました。
    急なお誘いだったり、必要ないかなと思うメールの返信だったり。
    どう思われるかをあまり気にしなくなってきました。

    自分の気持ちの状態をなるべく良くしておくにはどうしたらいいか?
    を今はよく考えるようになったので、
    嫌な気持ちを引きずる時間が前より減ったし、
    物事がだんだんシンプルになってきた気がします。

    • かほ
    • 2017年 10月 21日 21:27:01

    最近、こういう記事のことを考えようとするとおかしくなりそうなので、難しく考えないようにしよう……。

    とりあえず受け取って、脇においておく。

    • ひろ
    • 2017年 12月 13日 12:57:30

    毎日、お勉強していますが
    まだまだのようです。
    彼とのデートや、お電話の後、
    反省点ばかりで…悲しいです。
    もっと喜べたのに。
    こう伝えればよかったのに。

    今までは、できていたことも
    できなくなっていて。

    …でもでも
    なんどでも、やり直せます!

    • まいまい10
    • 2018年 2月 25日 21:32:19

    自分の本心を知ろうと、この記事から読みましたが、、。

    唸りました。心の中で。

    すごく深く入ってくる。

    このタイミングだからなのかもしれない。

    能動的に読むってこういうことですね。

    >>本当はもっと他にやりたいことがいくつもあったりしませんか。

    >>昨日と同じ、去年と同じことをやるのは安心感があります。

    そうです。なにか動かないといけないと思っております。
    そして、そのことに向けて考えると、すごくワクワクするんです。

    独り身になろうとしているのに、です。
    もう、生活に対する、未来に対する不安は感じていないのです。

    でもこれは本心なのか?と思い、記事を探そうと思ったんです。
    そしてこの記事。

    未来に向けて考えるだけで
    ウキウキするのは、良いことなんでしょうか。
    確信を得たい。

    • ロシアンブルー
    • 2018年 3月 29日 19:58:44

    「理由」がないと「感情」に振り回されてしまいますよね。

    感情はあやふやなものだから、「意思」とは違う。

    一時の感情ではなく、意思に基づいて行動しなければ、望む未来の一点にはたどりつけない。

    • みみ
    • 2018年 5月 21日 20:13:00

    私は、心から好きな人と相思相愛になって、求められて結婚したい。
    一緒に同じ方向を向いて歩いていきたい。

    • ☆ナスカ☆
    • 2018年 7月 06日 8:56:20

    kouさんおはようございます!

    節約とかすごく意識してた時はめちゃくちゃ考えてました。

    でもほとんどが、消費か浪費かってことだけで

    自分にとって投資になるか?は考えてなかったです。

    多分ロードバイクを買うことは、奨学金返還をとっととやりたい自分にとっては

    浪費にみえることかもしれません。

    でも、私は電車で行けない場所に行ったりする快感を覚えてしまったので笑

    体力作りのためとか、そんなことよりも

    知らないところに行ける、自分でキレイな景色を見に行ける、ロードだったらもっともっと遠くへ行けるんだと思うと

    私にとって投資でしかないんですよね。

    婚活するより、転職するより、

    人生ひらけそうな予感がするので

    やっぱり買います!笑

    今週末からツールドフランス……テレビ見ない自分だけど、スカパー契約しようか迷います。笑

↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント