恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

年齢に縛られないための魔法(2)

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

はい、突然やってきました。こちらの記事の続きです(^^;

年齢に縛られないための魔法(1)

 

一体いつまで待たせるつもりだったんですか!?

1回こっきりで終わらせる戦法かと思ってました

なんて声が思いっきり聞こえてきそうです。

すみません、前回の話を公開した後で、すぐに続きを書くつもりだったんです。

気がついたら3ヶ月以上経っていました。

 

まあでもこの話は2回で終わりです。

今日の話以外には僕は新たな手法を知らないので・・・

 

前回の記事では、女性の年齢は女性が気にするほど問題にならないということを話しました。

本当にその通りなんです。

もし男性が年齢をシビアに見ていて、それを女性を見る第一条件にしていると思っているのだとしたら、

男性をナメすぎです。

 

僕はいつも言っていますよね。

男の恋愛感情は、あやふやです(笑)。いい加減です。緩いんです。

でもずっとそのままなわけではありません。本当に興味を持ったら、年齢は関係ないんです。

年齢のせいにしていたら、何も進みません。

 

さて、今回はその「年齢のせいにする」人がやってしまうパターンの話をします。

髪型でも服装でも、ほとんどの女性は、自分の「実年齢」を基準に流行や常識に合わせようとします。

僕はブログで「スカートを履いてください」という話を記事でいくつか書いていますが、これらの記事には決まってこういう内容のコメントがつきます。

若いときはスカートばっかりだったけど、今は抵抗があって履けません

これに首を傾げることができる人は合格です(笑)。

でもこういう発想をする人は驚くほど多いんです。

 

若くないとスカートを履けないと誰が決めたんでしょうか。

もっと言うと、20代のファッション、30代のファッション、40代のファッション、50代のファッション・・・

誰が決めたんでしょうか。

女性の多くは自分の実年齢を基準にして、これらのトレンドに合わせようとしていきます。他人にはその人の実年齢など分かりようもないのに。

 

もっと自分の着たいと思う服を着たらいいんじゃないでしょうか。

似合う、似合わないというのも、なぜか年齢を先に持ってくる人がいます。

いやいや、まず背格好とか、カラーバランスでしょ(笑)。

 

実は人が他人の年齢層を判断するとき、最も参考にするのは顔や肌ツヤではなく、服装です。

僕自身も実体験で分かりました。

僕は普段は実年齢よりもかなり若く見られます。

ところが、スーツやちょっと固めの格好で店に行くと、びっくりするような年齢層の客として判断されます(^^;

 

何が言いたいのか、そろそろ分かってきたんじゃないでしょうか。

他人はその人の格好で年齢を判断するわけです。そして、自分も自分の格好で年齢を判断します。自分は実年齢を知っていますから、年齢層のトレンドや常識に合わせた服装を選び、そして自分の年齢を再確認するようになります。

つまり、人間は自分の意識付けによって、年齢を重ねていくということです。

もちろん肉体的な老化はありますから、どうしても変化はあります。

老けたと思えば思うほど、それに拍車がかかったような感覚を経験したことはありませんか。

自分で思うからそうなるのです。

 

このブログで恋愛の勉強をしている女性の中には、驚くべきことを報告してくれた人もいます。

一番驚いたのは、「ほうれい線が消えました!」というものでした(^^

 

僕はセックスは専門分野です(笑)。

Kouさん、もうその話はいいです

いやいや、ちょっと待ってください。変な話じゃないんです。

これの勉強をしていると分かるのですが、女性の身体というのは、本当に精神と強く連動しています。セックスを知ることは、身体を知ることでもあります。

実際に変化を見たこともあります。

 

変わるんです。

当然変化の上限はありますが、あなたが思っているよりもかなり変化の幅はあります。

要するに身体の年齢は、心次第だということです。女性の内面の充実と心持ちによって、相当に振り幅があるということですね。

 

誰かがコメントに書いてくれていましたが、僕が年齢に縛られない魔法として提案する方法は、今から自分は20代だと思い込むことです。

馬鹿にする人もいるかもしれませんが、本気でやったら変わります。

20代と思い込み、その年代にあった生活に近づけていくんです。

ファッションと一緒に、その時代にやっていたことを今やめたりしています。

だったらまたやり始めればいいのです。

 

20代で抵抗があるのなら、30代でもいいです。

えー、私は18歳に決まってるでしょ。

と思う人はもちろんそれでいいわけです(^^

 

恋愛の勉強と思い込み。多分これは最強の組み合わせです(笑)。

 

実は先月から、記事の下にこっそりこんなものを出しています。

服が年齢を作る。ギャルーショッパーズ

このブログで紹介してほしいと依頼されたのですが、正直僕はあんまり乗り気ではありませんでした。

ところが、ここで実際に服を買ってくれた女性のうちの何人かがおもしろい報告してくれました。

今までと違う服装にギャップを感じてもらえるのが面白いのと、それに加えて自分の年齢意識が変わったというのです。

 

これは手段の一つですが、自分の実年齢を必要以上に意識することなく、今そうありたい年齢をイメージすることでそれに近づくことは十分にあり得そうですよね。

ぜひ思い込んでください。

潜在能力を秘めた身体を持っているんですから、試さない手はないんじゃないですか(^^

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (18)

    • ♡arico♡
    • 2017年 8月 18日 17:08:41

    今日お買い物をしていて、年相応に見えるようなシンプルで落ち着いたベージュのワンピースを購入しました。
    よく考えると、仕事に着ていくのにちょうど良くて、大人っぽく見えるかなって思ってたのですが、別に大人っぽく見える必要なかった!
    私は自分が着たい服を着て、年齢よりも若く見られた方が良かったんです。
    「大人っぽい」っていう変な言葉に惑わされてました。

    • オレンジ♥(Kouさん)
    • 2017年 8月 18日 17:46:04

    Kouさん、この記事サイコーに気分あがります
    (* ̄∇ ̄*)(* ̄∇ ̄*)(* ̄∇ ̄*)

    • ちゃいらて
    • 2017年 8月 18日 19:29:07

    日本人女性の年齢に対する呪縛は早く解けてほしいです。

    私は昔外見も内面もいまいちだと自分で思っていたので、
    少し変化が見えたときに、前より素敵になったな、きれいになったな、って、ただ思えたんですよね。

    そこに年齢は関係ありませんでした。
    「今から、私はもっと素敵になっていく」って、今でも思っています。
    年齢を重ねたからこその美しさってあると思います。

    あ、でも私も、若く見られて、話を合わせるべく、
    そんな若くもないんですよ〜って、謎の謙遜をしてました。前回を最後にもうやめます。

    • koyuki
    • 2017年 8月 19日 16:22:27

    他人の年齢判断は、その人の身につけている服装だとは、びっくりしました。
    私の服装は、20代の頃の仕事に着ていた?服装を参考にして決めています。更に昨年、骨格診断をしてもらってから20代〜30代向けファッション雑誌を読むようにとアドバイスされて、以後実行しています。
    それまでは、自分の年代のファッションを常識範囲で意識していたものでした。

    だんだん年齢が上がると、通販カタログを見てみると、スカートよりもパンツが増えてきて買いたいのが少ないな〜と思うようになりましたが、
    これからも、引き続きずっと、自分の着たいと思う服を着続けていきます。

    • さつまいも
    • 2017年 9月 12日 7:45:34

    いつもお風呂あがりに体重を図るのですが、体年齢が最後に表示されます。
    30代になってから、この体年齢だけでも20代をキープしたいと思っていて、今もキープできています。
    実際の年齢はどうあれ、それだけでも、自分の中の自信に繋がる気がします。

    • キウイ似
    • 2017年 9月 25日 22:15:06

    希望がもてます!
    永年スカートですな

    • きらきらラビット
    • 2017年 11月 28日 22:52:14

    あ、じゃあひらひらワンピ、やめなくていい
    んだ(°▽°)

    • マー君の恋人
    • 2018年 1月 06日 12:55:25

    本当ですよね。
    気持ちを若く持つことはとても大切だと思います。
    気持ちが若いと外見も若く見えるのだと実感しています。
    私は50代です。普通に同年代でお孫さんがいる方もいます。
    私の子供はまだ一番下が中学生なんですね。
    そうしたら、やはり同年代の方より若く見えるみたいです。気持ちがまだ中学生のお母さんだからだと思っています。
    なので、ここは思い切って「私は18歳」と思うことにしました!
    娘達は、いい歳してファッションとかメイクにこだわるのは恥ずかしいと言います。
    片想いの彼からは、ババアとかおばさんとか言われることもあります。
    だからこそ!!!気持ちは18歳なんですね。
    外野の言葉に屈することなく、これからも若い気持ちでいきたいです!
    実年齢は恋愛に関係無いのですものね(^^)

    • 蛇りんご
    • 2018年 1月 07日 22:38:49

    男性が女性の年齢をそこまで気にしていないというのは、今まで考えたこともありませんが、思い返してみると、そうかもしれないと思います。

    男性に紹介を頼むと平気でかなり年下を紹介されるのを、何でかなー、こっちの事情を酌んでくれてもいいのに…(笑)と思っていたのですが、男性自身があまり気にしていないから出来たことだったんだなーと。むしろ若い男を紹介した方が女性は喜ぶと思っている様な気さえします(笑)
    それとなくあまり若いのは…と伝えてもいまいち伝わらず…
    一人だけではなく今まで頼んだ方皆さんそんな感じでした。

    • ちゅぐ
    • 2018年 3月 28日 21:15:43

    先日、タイで詐欺事件を起こした還暦過ぎの日本人女性の裁判が報じられましたが

    ・・・

    逮捕当初の彼女の服装には、大多数の「女性」は衝撃を受けたと思います。

    ですが、男性視点ではそうではなかったのですよね?きっと。
    だから詐欺が成立した部分も多少はあったと。

    そんなところで、この記事に納得しました。

    • ミハ
    • 2018年 6月 19日 22:13:45

    若さに価値があると自覚したときには、もう若くはないのかも。
    年齢の競争に乗ったら、全ての人が負けるのです。
    そんな競争もゲームも「イチ抜けた」ですよ!
    私は私なのです(^ー^)

    • ラベンダーアールグレイティー
    • 2018年 6月 19日 22:23:59

    ミハさんのおっかけー。です。

    彼と年の差があるのもあり
    周りが若いのもあり
    自分の年齢を忘れて生きています。

    と、言うのも。
    初対面では必ず若く見られ
    ひどいと大学生?と言われることもあり
    自分の見た目は24歳だと思い込んでいます。

    べつに実年齢に見られてても良いのです。
    好きな格好と好きなメイクで
    好きな男性と一緒にいるだけですから。

    • ミハ ラベンダーアールグレイティー様
    • 2018年 6月 20日 10:39:42

    ラベンダーアールグレイティーさんの彼さんとのほっこり愛しいコメントに癒されます(*^.^*)

    私もすこし年下の男性と恋愛しています。 
    彼といるときは年齢は全然気になりませんが、時々気になっちゃうというか、気にさせられる場面があり、この記事に答えがありました。
    イヤ~な価値観で生きるより、好き!楽しい!と感じる価値観で生きるほうがずーーっといいですよね♪

    • 緋色の花
    • 2018年 7月 19日 14:17:58

    ここ数年、服を買う時の基準が『仕事しやすいかどうか』だった!!(◎_◎;)どうりでイマイチ気分も上がらないわけだよ…

    昔、働き者の母が『服は暑いか寒いか動きやすいかが1番だからね!』って言ってたっけなあ(笑)
    それはそれで理にかなっているとして。

    恋愛勉強中の私はそれではいけないのでした♡

    • 2018年 8月 09日 13:16:20

    もうずっと昔から「私は永遠の27歳」と思うようにしていて、人にも言っていました。私の中で27歳が一番輝いていましたし、モテました。

    そろそろさすがに27歳から37歳に変えようかと思っていましたが、この記事を読んで考え直しました。急に10歳も上げる必要ないですね。

    今の自分が一番好きです。服装も恋愛も年齢を気にせず楽しんでいます。

    • なつみんと
    • 2018年 8月 21日 23:26:39

    もうすぐ誕生日なのでこの記事を✨

    実年齢より3〜6歳は若く見られます。
    30歳を超えてから、年を取るのをやめました。笑
    余計な縛りは捨ててしまって、自由を手にして生きてるので、むしろ20代の頃より綺麗に若々しくなった感じさえします。見た目だけでなく内面からの女っぷりも上がって、今までで今の私が一番綺麗だし、好きです。

    長め丈のスカートが流行っていて、好きだし楽だからよく着るけど。
    昔から膝上丈のミニワンピはやっぱり可愛くて大好きだし、ミニスカートも着ます。
    私が「そろそろミニスカ卒業しないとね(^-^;?」と言うと、彼は「似合ってるし、言わなきゃ絶対年齢わからないからいいよ^_^」と。

    長くて白い脚に自信が持ててる間は、ハイヒールと合わせて堂々とミニスカート履きます♡

    若さや美しさは、気持ちの持ちようが大いに影響してるかもしれません。
    同じ年齢でも、一気におばさん化していく人と、綺麗な大人の女性と、分かれ道です。

    • カンパネルラ見習い中
    • 2018年 8月 22日 0:43:46

    若く見られるのは
    精神年齢が幼さと余裕のなさ。
    (焦っていつもテンパってます)

    あと声が高いからかなって。

    服装は年齢相応な物に変えましたが
    趣味は好みは変わらないです。

    年齢を言うのが恥ずかしくて
    年齢相応な経験を積んでいないので
    その年齢でこの仕上がり??みたいな。

    中身空っぽな感じが恥ずかしくて。

    学生時代の楽しい思い出や恋愛話も語れず。
    バイトだけでまともな社会人経験もないので。

    (社会と離れていた空白期間があります。)

    見た目年齢&話してる内容や性格もあり
    若く見られますが

    仕事や動くと
    細かい所に気が利くらしく??
    動き方や手際でバレることが最近判明しました。

    • クロクマの子
    • 2018年 9月 11日 20:46:40

    実年齢は40を超えましたが、
    今とても気になる男性が居て、週に何度か会えるのですが、その時間を楽しみに生活を送っていること、そしてその彼とのことを悩み始めたことをキッカケにkouさんのブログを読み始めてから、初対面の男性方に20代後半くらいに見える!と続けて言われています。

    久しぶりに恋心を抱いたこと、そしてkouさんの言葉(女性はみんな姫である、や、年齢は気にする必要ない、など)が心に染み込んで、実際に若々しくなって来ているのかも知れません。
    なんだか有り難い気持ちです。

    わたしがわたし自身の人生を満喫し、幸せを感じながら生活することで、わたし自身も若々しくなれ、そして周りの男性たちも何故だか嬉しそうにしてくれる、、、色々なことが上手く繋がっているのを感じます。

    気になる彼(グレーさん?笑)とも、両片思いな関係を今は楽しんでいます。彼と見つめ合い、お互いの気持ちを視線だけで分け合う瞬間が幸せで堪りません。
    このままもっと仲良くなっていくのか、現状維持を楽しむのか、、、私の餌の巻き方次第で、彼が今後どう反応してくれるか、、、なんだかワクワクが止まらないのです。
    この歳で(歳は関係ないとはいえ)、こんなステキな恋愛が出来ていること、本当にkouさんには感謝しかありません。(kouさんブログに出会う前は、両片思いが苦しくて仕方がなかったし、年甲斐もなく、、、とか、グレーさんが私の実年齢を知ったら引くんじゃないかな??とか、マイナス思考満載だったのです)

1 5 6 7
↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント