恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

12時間レッスン2014、8時限目です。

さて、今回は少し具体的なレッスンにしてみようと思います。

まあこれも本当によく悩まされる問題ですね(^^;

 

僕がこのブログで一貫して主張し続けてきたことです。

主張し始めた頃から少しも変わってはいませんが、今やそれは完全なる確信に変わっています。

そして、完全なる確信を得ているのは僕だけではなく、このブログを読み込んでいる女性の中にも多くいますね。

 

時代の流れでどうしようもない部分は確かにあります。

10年前、、、10年前だともうあるかもしれませんね。

15年前。15年前まで行くと、この悩みはほとんどありませんでした。僕が記憶する限りではそうです。

20年前になれば、こんなことで悩んでいる女性は日本国内にはいませんでした。

ところが今この問題は、恋愛相談の多くを占めるようになってしまっています。

 

恋愛の悩みというのは、本質は実は太古の昔からほとんど変わっていません。

そういう不変のものについては、いくら悩んでもいいのです。

最近になってぽっと湧いて出たような問題は、本当はあなたが悩むべき問題ではないことをこのレッスンで知ってもらいたいと思います。

 

15年前、20年前になくて今は広く浸透しているもの。そして大きく恋愛に食い込んでいて、女性を苦しめているもの。何だと思いますか。

今これに悩んでいるとします。

あなたのお父さんやお母さんにそれを相談したら、笑われると思いますよ(笑)。

笑われるというか、呆れられるのです。「私たちの時代はそんなことで悩まずに済んだ」と言われます。

 

つまるところ、やはりこれで悩むのはばかげているということです。

 

次の質問にコメントで回答してください。

 

1. 15年前(2000年以前)にはなくて、今はほとんど誰でもが知っているもの。そして恋愛に大きく食い込んで女性を苦しめているもの。ズバリなんだと思いますか。

2. 「詮索に類する行為」を一つ以上挙げてください。思いつくことをすべて書いても構いません。また、かつてそれをしたことがある場合は、それをすることでどういう結果になったのかも教えてください。

3. インターネットを使っていて、強く感動した経験があれば教えてください。(任意回答)

 

これが正解というものではありません。あえて抽象的に質問しています。

 

この記事を読んで、思うことを素直に書いてください。

間違いというのはないんですが、あえて間違えてもいいです。

このレッスンではいくら間違えてもいいんです。恋愛本番で重大な間違いを犯さなくて済むように、このレッスンで思いっきり間違えてください。

 

回答コメントは全部目を通します。

明らかにまじめに回答していないと思われるものや、不正行為をした人は、メルマガを強制的に解除します。

 

是非楽しんで回答してください。

一つずつが、思考回路を作る大事な要素になります。

このブログやバイブル編にもヒントがあるので、必要に応じて読み返してください。

 

コメントの書き方

次の3つの質問の答えをコメント欄に書いてください。

コメントする名前は特に重要です。あなたが自分だと確実に認識できるニックネームを考えてください。すでに同じ名前の方がいるかどうかは、コメント検索で確認できます。(PC版のみ)

検索したら、この記事にちゃんと戻ってから回答コメントを書いてください。間違えてコメント検索のページに回答コメントを書いてしまうケースがありました。レッスンの回答コメントは、そのレッスンの記事に対して書かないと今後はカウントされなくなりますので注意して書いてください。

————————————————————

1. 15年前(2000年以前)にはなくて、今はほとんど誰でもが知っているもの。そして恋愛に大きく食い込んで女性を苦しめているもの。ズバリなんだと思いますか。

一つじゃなくても構いません。このブログに僕は何度も書いていることですが、それ以外でも思いつくものがあれば書いてみてください。

 

2. 「詮索に類する行為」を一つ以上挙げてください。思いつくことをすべて書いても構いません。また、かつてそれをしたことがある場合は、それをすることでどういう結果になったのかも教えてください。

このブログの中にたくさんヒントがありますので、「詮索に類する行為」ですぐに分からない場合は、ブログをじっくり読み返してみてください。

 

3. インターネットを使っていて、強く感動した経験があれば教えてください。(任意回答)

何でも構いません。ブログを読んで感動した、オンラインショッピングで驚くべきサービスを見て感動した、など。

————————————————————

 

提出期限は、2015年1月17日(土)です。

17日(土)の深夜に、解答編を公開します。メルマガでアナウンスします。現時点でメルマガに登録していない場合は、参加できません。

22時締め切りです。注意してください。

22時に締め切って、そのタイミングで解答編を公開します。

 

どうしても参加したい場合は、メルマガに読者登録申請を出してください。

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (50)

    • ぴょこ耳わんこ
    • 2017年 12月 05日 22:23:17

    1. 携帯電話だと思います。連絡がつかなくて不安のスパンが短くなりました。

    2. 携帯電話を盗み見ること。閲覧記録をみること。尾行(笑)。過度にSNSをチェックすること。

    3. Kouさんにめぐりあったこと

    • にこはな
    • 2018年 3月 03日 6:43:10

    1.SNS
    繋がっていないと、忘れられそうで怖い。

    2.メールがないときになにをしてるかを考えることさえ、詮索だと思う。

    • しぃちゃん
    • 2018年 8月 07日 19:56:49

    1.
    Facebook、twitter等のSNSだと思います。

    自分が知らない彼の動向が見えてしまうことによって不安な気持ちが膨らんで、さらにその不安を払拭するために見続けてしまう。
    そんなループにはまってしまうところに問題があると思います。
    辛くなるだけです。

    2.
    ・彼のスマホをこっそりチェック
    ・SNSをチェック
    ・彼の周辺から話を聞き出す

    わたしは上記のようなことはしたことがありませんが、同じ職場のために帰宅時間を翌朝チェックしていた時期がありました。
    初めは残業が続き身体大丈夫かなと気になって、いつも何時に帰ってるんだろうと軽い気持ちで見ていました。

    ところがあるとき頻繁に女性と同じ時刻に帰っていることに気が付いてしまいました。
    そこからはもう最悪の心理状態です。
    悪いことしか想像できなくて本当に辛かったです。

    この辛い気持ちを何とかしたくてブログを探すと、見つけました。
    「彼を信じられない人の多くは、彼を信じようとしていない」
    「彼や自分を信用できず、他人の言葉を信用してしまう恐るべき理由」
    何度も何度も読み返しました。
    そしてもうチェックするのはやめようと決意しました。

    決意してやめてからは不思議なくらい心が軽くなりました。
    わたしの心持ち次第でこんなにも変わるものなんだなと思いました。
    決意してからは詮索の類いはいっさいしていません。

    同じ職場なので、周りの社員から聞きたくないことも耳に入ってくることはありますが、本人から聞いたことではないので聞き流すことにしています。
    ちょっと気になるけど・・・気にしない!と心に決めています。

    • さらな
    • 2018年 9月 24日 23:12:54

    1.フェイスブックやLINEなどのSNSだと思います。特に相手の状況(既読やオンライン状況)、傷付く事がわかっているのに見てしまう、繋がろうとしてしまう。苦しくてもなかなかやめられない。自分の人生の大切な時間を食いつぶしてるだけの気がする。

    2,携帯を見たりした事は無いですが、フェイスブックやライン、インスタグラムでの彼の投稿内容や、彼のお気に入りであろう女の子にコメントしていたり。誰にいいね、しているのか?などを知る権利があるかのように調べてしまうこと。

    3,特に大きな感動をネットから得た事はありません。趣味の仲間が増えて、その趣味を一緒に体験出来るような人達に出会えたこと、彼とその趣味を通して出会えた事は、幸せな事でした。

    • さちこ
    • 2018年 11月 14日 18:42:42

    1. 15年前(2000年以前)にはなくて、今はほとんど誰でもが知っているもの。そして恋愛に大きく食い込んで女性を苦しめているもの。ズバリなんだと思いますか。

    snsでしょうか?

    2. 「詮索に類する行為」を一つ以上挙げてください。思いつくことをすべて書いても構いません。また、かつてそれをしたことがある場合は、それをすることでどういう結果になったのかも教えてください。
    ・snsを内緒で検索して見る
    ・疑って証拠を探す
    ・携帯や部屋の中を勝手に見る

    3. インターネットを使っていて、強く感動した経験があれば教えてください。(任意回答)

    ・Kouさんのブログ
    ・ネットショッピング。時間と体力の節約になるので、有難いです。あと、こんなアイデア商品があったらいいのになぁって思って検索すると、大抵売っているのでびっくりします。

    • あおあお
    • 2018年 11月 14日 21:49:11

    1. 15年前(2000年以前)にはなくて、今はほとんど誰でもが知っているもの。そして恋愛に大きく食い込んで女性を苦しめているもの。ズバリなんだと思いますか。

    一つじゃなくても構いません。このブログに僕は何度も書いていることですが、それ以外でも思いつくものがあれば書いてみてください。

    携帯電話、メールも含むSNS(LINE、Twitter、fb、インスタグラム)
    無料通話できるもの、Skype、カカオ、等。

    私は今から16年前、学生の時、初恋相手への執心と、携帯電話のメールが結びついて、辛かったです。それまでは、メールより電話、電話より会う、性格だったんです。執心すると、メールが嬉しい。特別な物に変貌しちゃうんです。
    その他の相手はやはり、必要な連絡しかしないのに。

    2. 「詮索に類する行為」を一つ以上挙げてください。思いつくことをすべて書いても構いません。また、かつてそれをしたことがある場合は、それをすることでどういう結果になったのかも教えてください。

    ネットで検索すれば、相手に関わる情報やSNSのアカウントが出てきますね。
    私は趣味をペンネームでしていて、少しだけ出て来ます。
    今彼はFBをやってるような事を言ったので帰って調べてみたんですね。出てきませんでした。閲覧をセーブしてるのかな?同じく私も閲覧をセーブしてるので、お互い知り得ないです。健全ですね。知れば、余計な嫉妬が発生する間違いなしでしょう。

    元彼はTwitterによく書く人でした。私はプライベート(恋愛)は書かないですが、彼は彼女のときから、元彼になったときも書いてました。別れた時のこととか。共通の知り合いがいるのになあと思いながら、未練を書いてた時は自己満足しました。今はもう完全に見てません。お互い風化しています。最初の彼女のことも沢山書いてる人でした。まさに大きな投資と、男性は元カノを美化して忘れない、まんまでした!
    私は、余計に彼にとって私は大切でないと感じました。最初の彼女が一番だという語りを見て。
    直接話してくれる情報以外から、情報を受け取りますね。人は目の前の相手に良い様に話しますよね。
    その気遣いがなしになる。人間の小さな思いやりを、乱暴に壊してしまう、現状です。

    太古の昔から、親の時代かは見たら、馬鹿げている悩みです。
    悩まなくていいことに悩んでいる。
    彼の口以外から得る情報は注意が必要です。
    彼から伝えられる、私への思いやりや彼の心構えがらこもった情報を知りたい。そういうものが、交わすべき愛のひとつに思います。情報は自分の心を相手に見せる儀式。大事にします。
    大事にできそうです!

    3. インターネットを使っていて、強く感動した経験があれば教えてください。(任意回答)

    何でも構いません。ブログを読んで感動した、オンラインショッピングで驚くべきサービスを見て感動した、など。

    趣味の活動も、snsで活動に誘われたのがきっかけで今に繋がります。そしてリアルな沢山の出会いをsnsの繋がりから、築いてきました。

    • こまる
    • 2019年 3月 02日 11:07:11

    1. 15年前(2000年以前)にはなくて、今はほとんど誰でもが知っているもの。そして恋愛に大きく食い込んで女性を苦しめているもの。ズバリなんだと思いますか。

    一つじゃなくても構いません。このブログに僕は何度も書いていることですが、それ以外でも思いつくものがあれば書いてみてください。

    ライン

    2. 「詮索に類する行為」を一つ以上挙げてください。思いつくことをすべて書いても構いません。また、かつてそれをしたことがある場合は、それをすることでどういう結果になったのかも教えてください。

    彼のラインのタイムラインを気にしたり、検索したりすること。

    3. インターネットを使っていて、強く感動した経験があれば教えてください。(任意回答)

    世界中の人とコミュニケーションがとれる。
    お買い物が予約が簡単にできる!
    テレビ電話などできる!

    • なっちゃんジュース
    • 2019年 4月 07日 23:29:48

    1.スマートフォン LINE

    2.携帯を見ること
    父が最近怪しいなと思って携帯を開いてみたら、職場の女の人らしき人と関係を持ってた?
    父は携帯にロックをかけるようになった

    • カミュ〜の月
    • 2019年 7月 27日 20:14:47

    1. 15年前(2000年以前)にはなくて、今はほとんど誰でもが知っているもの。そして恋愛に大きく食い込んで女性を苦しめているもの。ズバリなんだと思いますか。

    SNSの普及。

    私が高校生の頃は男女問わず、相手の自宅へ電話をしないと相手と話せませんでした。
    礼儀がなっていなかったり、時間を考えないと繋いでもらえないと言う怖〜いハードルもセットでした。笑

    現在はとても便利ですが、繋がりすぎゆえに
    知る必要のない事まで知ってしまい、苦しむ原因となっていると思います。

    2. 「詮索に類する行為」を一つ以上挙げてください。思いつくことをすべて書いても構いません。また、かつてそれをしたことがある場合は、それをすることでどういう結果になったのかも教えてください。

    このブログの中にたくさんヒントがありますので、「詮索に類する行為」ですぐに分からない場合は、ブログをじっくり読み返してみてください。

    相手のメールをこっそり読む。
    (女の子からのメールにハートマーク沢山でムカつきました)
    相手のSNSをチェックし、動向を調べる事。
    (とても落ち込みます)

    これをやってしまった(しまう)時は決まって自分に自信が持てない時です。いらぬ妄想をして勝手に白か黒か判断しようとしてます。相手を信頼していたらやらないですよね。

    3. インターネットを使っていて、強く感動した経験があれば教えてください。(任意回答)

    何でも構いません。ブログを読んで感動した、オンラインショッピングで驚くべきサービスを見て感動した、など。

    心が大きく傷付いてしまって、立ち直れなかった時に、自分に何が起こったのかネットで調べていました。あるブログで自分と同じ経験をして傷付いた方を見つけました。
    その方がどんどん立ち直っていく様を読んで、とても励みになったし、これまで知らなかった事を知る事が出来ました。

    Kouさんのブログにもとても感動しました。

    どちらも、自分を人間として成長させてくれる物だと思ったからです。

    • すーちゃん
    • 2019年 8月 17日 17:32:17

    1.携帯、LINE、SNS

    2.彼のSNSを見たことがあります
    忙しいんちゃうんかい!と腹が立ちました笑
    自分で見ておいて変ですよね笑

    3このブログです!

    • ゆっこ(*´꒳`*)
    • 2020年 3月 11日 15:20:04

    1. 15年前(2000年以前)にはなくて、今はほとんど誰でもが知っているもの。そして恋愛に大きく食い込んで女性を苦しめているもの。ズバリなんだと思いますか。

    LINEとかTwitterとかSNS全般
    メールももしかしたら普及はしてなかったのかなと思います

    2. 「詮索に類する行為」を一つ以上挙げてください。思いつくことをすべて書いても構いません。また、かつてそれをしたことがある場合は、それをすることでどういう結果になったのかも教えてください。

    このブログの中にたくさんヒントがありますので、「詮索に類する行為」ですぐに分からない場合は、ブログをじっくり読み返してみてください。

    フェイスブックとかインスタとかSNSを見ることかなと思います。

    私の場合特に何も出てきませんでしたが、それはそれで表に出していないだけだと疑心暗鬼になるだけでしたね(^^;;
    そんなことしても本当は意味無いし疲れちゃいます笑

    • Holly
    • 2020年 4月 25日 20:54:39

    1. SNS、チャットアプリ。

    2. 相手のスマホを見る。SNSを検索する。家を漁る。共通の知り合いから情報を聞く。いきなり家や職場に行く。会っていないとき何をしていたか執拗に聞く。
    昔一度だけ、付き合っていた人の携帯を見せてもらったことがあります。
    本当に何もなかったです。
    関係性も何も変わらなかったと思います。
    まだ幼かったので、むしろ気にしてもらえて相手は嬉しそうだった気がします。

    3. 同じ悩みや症状を持った人がいるんだと知ったこと。自分だけだと思ってたことがそうじゃなくて、孤独から解放されて、ものすごい安心感と、世界が広がった感覚。実際に治療に辿り着いて、長い間の悩みが解消しました。知らないことで本当に無駄に苦しんだ気がします。情報弱者であることの多大な弊害を実感しました。

    • まき
    • 2020年 5月 01日 23:19:35

    1. 15年前(2000年以前)にはなくて、今はほとんど誰でもが知っているもの。そして恋愛に大きく食い込んで女性を苦しめているもの。ズバリなんだと思いますか。

    SNSやツイッター、LINEなどのネット関係。見なくても良い、かつ不安を煽る情報が飛び交っているから

    2. 「詮索に類する行為」を一つ以上挙げてください。思いつくことをすべて書いても構いません。また、かつてそれをしたことがある場合は、それをすることでどういう結果になったのかも教えてください。

    彼の携帯を見ること
    彼の情報を誰かに聞くこと
    SNSなどで彼が何をやっいるか探ること
    彼のスケジュールをチェックすること

    以前、やった事あります。情報を他の人にさり気なく聞きました。そして嫌な話を聞かされ、余計に不安になりました。

    • シャンプー
    • 2020年 6月 24日 18:19:31

    1,スマホ?

    2,一度だけ夫の携帯を覗いたことがあります。疑わしい内容があって、でも結局何も無かった。一人で右往左往して、疲れました。ホントにいいこと一つもない。以降は一度も見たことないし、見たいとも思いません。

    3,色々考えたけど、無いかも。
    ネットって、その程度のものなんですね。

    • galbo
    • 2020年 6月 28日 18:54:43

    1.
    SNS。
    インターネットも考えたのですが、恋愛に大きく食い込んでいることを考えると、LINEをはじめとするSNSだと思います。

    2.
    GPSをつける
    SNSのアカウントチェック(投稿しているか、もしくはログインしているか)
    携帯をこっそり見る

    一時期は、Twitterとかで誰とよく話しているかを詮索したり、誰をフォローしてるのか見ていた時期もありましたが、時間のムダだと思いました。
    というより、こんな長時間使って詮索していた自分が、なんかバカだなと思ったんですよね。

    3.
    ネット銀行とか、ヤフー公金など、いろんな手続きが家で完結できてしまうことです。

    • ヲタ
    • 2020年 6月 28日 19:52:49

    1、SNS。主にラインかな。

    2、相手のスマホを詮索したら、浮気の証拠が出てくる、出てくる…。
    数年、トラウマになりました。

    • chocogreen
    • 2020年 6月 28日 20:12:56

    1インターネット SNS オンラインで繋がること
    2顔が見えないから、言葉を選びます。私は、短くなるかな。だから、行間に込められた気持ちは
    届く人にはわかるけれど、察することのできない人には届きません。

    324時間どこにいても世界中の人と繋がることができる。今までの社会では生きづらさを抱えていた人が活躍できる、多様な生き方ができることには感動します。

    • ちとこ
    • 2020年 6月 28日 20:17:07

    1.15年前なら90年代ですよね( ‘-‘ )
    90年代には他人を検索し直ぐに見つけれる様なLINE、Twitter、FacebookのSNSはありませんでした。

    2.上記にあげたアプリを常に見ていて、相手に変化がある場合はその原因を網羅する事
    やった事はありましたが、段々、自分の行動が自分で苦しめると分かり、しなくなりました。

    3. 今のところは無いです

    • ばんちゃん
    • 2020年 6月 28日 20:37:57

    1. 15年前(2000年以前)にはなくて、今はほとんど誰でもが知っているもの。そして恋愛に大きく食い込んで女性を苦しめているもの。ズバリなんだと思いますか。

    LINE

    2. 「詮索に類する行為」を一つ以上挙げてください。思いつくことをすべて書いても構いません。また、かつてそれをしたことがある場合は、それをすることでどういう結果になったのかも教えてください。

    相手のSNSなどを見る

    結果、一喜一憂
     
    3. インターネットを使っていて、強く感動した経験があれば教えてください。(任意回答)

    わからない事が解決しないことがない

    • りるら
    • 2020年 6月 28日 20:53:03

    1.LINEやSNSなどのインターネット上で無料というか、お手軽に相手と繋がれる、様子がわかる。
    それを自分でしていなくても、周りから耳にすることもあります。
    あとは、相手が他の女性と簡単に繋がれるので、その不安もあります。

    2.既読がつくまで画面を開いたままでいて、彼の様子を分かろうとする。
    自分で勝手に不要な不安を煽ったり、勝手な憶測で相手を信用できなくなったり…
    よくないですね。

    3.こうやって…会ったこともないkouさんに心を救われて、女性としてしっかり生きて行こうと思えたことですかね。
    ありがたいです。

    • ゆうきち
    • 2020年 6月 28日 22:21:34

    1. 2000年以前にはなくて、今はほとんど誰でもが知っているもの。そして恋愛に大きく食い込んで女性を苦しめているもの:

    メールやラインなどの連絡手段(携帯)でしょうか。いつでも連絡が取れるがゆえに、少しでも途絶えると不安になってしまったりとか。

    2. 詮索に類する行為とは:

    ・例えば相手の浮気を疑った時に証拠探しをして追及すること
    ・相手がどこで誰と何をしているかを逐一聞いて把握しようとすること
    ・相手の携帯を見て誰とどんな連絡をしているか把握しようとすること

    詮索に類いする行為は、これまでお付き合いしてきた人にしたことはおそらくなかったはずです(^_^;)

    3. インターネットを使っていて、強く感動した経験:

    自己否定感や生きづらさなどで悩んでいた時に、思い当たるキーワードで手当たり次第いろんなカウンセラーの方のブログを読んできました。
    自分にとってものすごく納得感のある内容、心を打たれ浄化される文章を書かれている人のブログに出会えた時は、インターネットの素晴らしさを心底感じました。
    実際にカウンセリングを受け、自分の人生の大きなターニングポイントにもなりました。

    (随分昔、詐欺っぽいことをしている人に引っ掛かりかけたこともあるので、インターネットゆえの危険性ももちろん理解しています。)

    • 胡桃沢
    • 2020年 6月 28日 23:14:35

    1. 2000年以前にはなかった恋愛に影響を与えるモノ
     LINE 
     SNS(使用していないのでよくわかりませんが)

    2. 詮索行為
     ネットで相手の名前を調べてみる。
     SNSで相手の動向調べてみる。
     相手の携帯電話をこっそり見てみる。
     彼の業務中席を立つ時間を計ってみる。

     <やったことのある行為>
     ネットで相手の名前を調べてみたことがあります。
     案外なにも出てこないものです。
     過去お付き合いした人たちとかも調べてみたことがあります。
     なにも出てきませんでした。
     ついでに自分の名前も調べてみました。
     同姓同名で政治家の方がいらっしゃいました。

     片想い中の彼が業務中に席を立つ時間を計っていました。
     男性で、トイレに立って、10分以上戻ってこないって、
     トイレで一体なにをしてるんだろう?と。
     本当に腹痛等で苦しんでいるならかわいそうですが、
     LINEとかやってるんだろうなと思ってイライラしていました。
     その後ようやく戻ってきたかと思ったらすぐに着信があり
     スマホを取り出してチェックしている姿をよく見ました。
     ほらやっぱりLINEしてたんだと、更にイラついていました。
     ですが、最近はそういった彼の動向にそれほど興味がなくなり、
     見ていません。なのに、隣席なのでどうやっても見えてしまう
     私への態度と他の人への態度の差にイラついて仕方がありません。
     ナメられたものです。
     が、そうさせた過去の私があるからでしょうから、
     ここからどう覆そうかと模索中です。舐めた態度は仕事も絡むので、
     簡単には許さないつもりでいます。

    3. インターネットに感動
     いまや、検索したら、たいていの事はなんでも出てくるんだなと
     感動しました。
     内容を信じる信じないは自分次第ですが。
     有益な内容もたくさんあるので、ネットはすごいなと思います。

    • たまごのから
    • 2020年 6月 28日 23:28:03

    1 ライン でもメールでも苦しんでたけど

    2 携帯を見る 鬼電する
    いつもライン送る 行動を聞く ひっつき虫になる
    追いかける

    • ななもなか
    • 2020年 6月 29日 2:02:33

    1.携帯電話(インターネット)でしょうか。 色んなところで相手と繋がってしまってますよね。

    2. 調べてもいいことはないと分かってるのに相手の行動を調べてしまって、あれやこれやと悪いことを考えてしまう…本当にいけない行為です。今も昔も。自分に自信がないからしてしまうんですよね…苦笑
    ゆるぎない自信をつけたいな、

    3.私は趣味の関係で、ネット上に友達が多数います。その友達に苦しんでいる時に支えられたり助けられたことは忘れられない思い出です。感銘を受けたことにもなるのかな…?

    • まり姫
    • 2020年 6月 29日 6:42:08

    1. コンピューターは80年代にすでに存在しているので、SNSのことだと思います。

    ですが、その多くの女性を苦しめるSNSそのもの自体は、悪いものではないと思います。
    つまり使い方次第では、薬にも毒にもなる、ということです。

    しかしここにいらっしゃる姫方は、自分の中に「誇り」をお持ちでない方が大半です。

    学校や家庭で
    ・教えてもらっていないこと、教えてもらえなかったこと
    ・学んでいないこと
    ・知らされていないこと、知らないこと
    があるから、
    Kouさんが提供してくださる【恋愛の勉強(というもの)】を通して自分自身を見つめる作業をしているわけです。

    自分の中に「誇り」を作るためには努力が必要です。
    ボーッと生きていても、何も見ることはできません。

    自分自身を「誇らしく」感じることができるようになったとき、
    SNSを見たところで動じることのない、真のモテる女性になれるのではないでしょうか。

    ちょっと熱くなってしまったため、話が逸れてしまい申し訳ありません。
    つまるところ、足元がぐらついている状態ではSNSを使わない方が賢明でしょうね。

    2. インスタグラムやFacebook でのタグ付けやコメントのやり取りを見ること。
    知りたくもない情報をわざわざ努力して知る必要はないですよね。

    自ら可能性を潰すような行為だと思います。

    3. インターネットを使っていて、強く感動した経験はないですね。
    どちらかというとインターネットを入り口(きっかけ)とした「オフ会」や「ユーザー体験」に感動することはあります。

    強いて挙げるのなら、ネットショッピングを利用して、お店では購入しづらいアダルトグッズやコスプレ衣装を手軽に安心して買えるようになったことです。
    これは結構画期的なことだと思っております。

    あらKouさん、今何か想像しましたね?笑

    • ゆみ
    • 2020年 6月 29日 8:37:04

    1 携帯かSNS
    2 彼や、彼に関するSNSをずっとチェックして見張る
    3 お店の情報やクーポンなどすぐに探せる
    何だっけ?ということでも即検索できる

    • ドリカム
    • 2020年 6月 29日 10:21:54

    1.LINE

    2.携帯を見る、会えない時に誰と会っていたかなどを疑って調べようとする事

    • こなつまなぶ
    • 2020年 6月 29日 11:35:57

    1. 15年前(2000年以前)にはなくて、今はほとんど誰でもが知っているもの。そして恋愛に大きく食い込んで女性を苦しめているもの。ズバリなんだと思いますか。

    スマホ、インターネット

    2. 「詮索に類する行為」を一つ以上挙げてください。思いつくことをすべて書いても構いません。また、かつてそれをしたことがある場合は、それをすることでどういう結果になったのかも教えてください。

    インターネットでの検索
    勝手に気持ちが沈む

    3. インターネットを使っていて、強く感動した経験があれば教えてください。(任意回答)

    特にない

    • リベラルなにゃ~
    • 2020年 6月 29日 11:38:57

    1. 15年前(2000年以前)にはなくて、今はほとんど誰でもが知っているもの。そして恋愛に大きく食い込んで女性を苦しめているもの。ズバリなんだと思いますか。

    ズバリ…LINE。インスタのDM、TwitterのDMなどリアルタイムでやり取りできるネットツール。繋がりすぎが苦しめていると思います。

    2. 「詮索に類する行為」を一つ以上挙げてください。思いつくことをすべて書いても構いません。また、かつてそれをしたことがある場合は、それをすることでどういう結果になったのかも教えてください。

    彼や気になる人のsns全般の投稿を常にチェックする事で
    ますます気になり 常に毎日チェックしないと気が済まなくなり頭から彼が離れない&いつも考えてしまってノイローゼ気味になる。
    私もそうでした。笑

    3. インターネットを使っていて、強く感動した経験があれば教えてください。(任意回答)

    • gonta
    • 2020年 6月 29日 12:54:13

    1. 15年前(2000年以前)にはなくて、今はほとんど誰でもが知っているもの。そして恋愛に大きく食い込んで女性を苦しめているもの。ズバリなんだと思いますか。

    ラインなどの既読機能付きメッセージ

    2. 「詮索に類する行為」を一つ以上挙げてください。思いつくことをすべて書いても構いません。また、かつてそれをしたことがある場合は、それをすることでどういう結果になったのかも教えてください。

    SNSで相手の過去や交流関係を探ること。何が出てきても動揺しない、と覚悟を決めない限り、してもされても不快な思いをするだけです。

    • ともぴん
    • 2020年 6月 29日 14:43:54

    1. 15年前(2000年以前)にはなくて、今はほとんど誰でもが知っているもの。そして恋愛に大きく食い込んで女性を苦しめているもの。ズバリなんだと思いますか。

    LINE、Facebook、インスタなどのSNSツールのことでしょうか。

    2. 「詮索に類する行為」を一つ以上挙げてください。思いつくことをすべて書いても構いません。また、かつてそれをしたことがある場合は、それをすることでどういう結果になったのかも教えてください。

    1で答えましたSNSツールに加えTwitterなどもです。詮索とは思っていませんがフォローしあっているとどうしても目に入ってくるので気にはなりみてます。コメントしあったりもしますがやはり会ったりしないとそれ以上の深い関係を築くのは難しくかんじます。

    • のんたん
    • 2020年 6月 29日 19:02:09

    1. 15年前(2000年以前)にはなくて、今はほとんど誰でもが知っているもの。そして恋愛に大きく食い込んで女性を苦しめているもの。ズバリなんだと思いますか。

    一つじゃなくても構いません。このブログに僕は何度も書いていることですが、それ以外でも思いつくものがあれば書いてみてください。

    付き合うという制度と、
    インターネット上の性的なサービス?でしょうか。

    2. 「詮索に類する行為」を一つ以上挙げてください。思いつくことをすべて書いても構いません。また、かつてそれをしたことがある場合は、それをすることでどういう結果になったのかも教えてください。

    このブログの中にたくさんヒントがありますので、「詮索に類する行為」ですぐに分からない場合は、ブログをじっくり読み返してみてください。

    彼女や奥さんがいる方は、その人について聞くこと。
    誰とどこへ行くのか、何をしているのか、何をしていたのか、色々聞き出す行為かなと思います。

    一緒に居ない時は、何をして過ごしていたのかは、多分仕事や遊んでたのかなと思っているので、あまり興味がないし聞いた事はありません。

    3. インターネットを使っていて、強く感動した経験があれば教えてください。(任意回答)

    何でも構いません。ブログを読んで感動した、オンラインショッピングで驚くべきサービスを見て感動した、など。

    子供が生まれてから、毎年親子で写真を取り続けた父親の記事です。
    子供への愛情の深さに感動して涙が出ました。

    • マイカ
    • 2020年 6月 29日 23:02:36

    1インターネット、SNS
    知りたくもない、知らなくてもいい彼の行動が意図せず入ってきてしまうから。

    2彼のSNSを見る、彼の携帯を見る、連絡をたくさんする

    3インターネットで感動したことはあまりないかなぁ。

    • ゆきぽん
    • 2020年 6月 30日 9:17:45

    1. 15年前(2000年以前)にはなくて、今はほとんど誰でもが知っているもの。そして恋愛に大きく食い込んで女性を苦しめているもの。ズバリなんだと思いますか。

    携帯とSNS

    2. 「詮索に類する行為」を一つ以上挙げてください。思いつくことをすべて書いても構いません。また、かつてそれをしたことがある場合は、それをすることでどういう結果になったのかも教えてください。

    彼の名前をインターネットで検索する。そこから泥沼状にどんどん彼の検索が始まる。。。

    • yoshi
    • 2020年 6月 30日 14:06:27

    1. 15年前(2000年以前)にはなくて、今はほとんど誰でもが知っているもの。そして恋愛に大きく食い込んで女性を苦しめているもの。ズバリなんだと思いますか。

    スマートホン

    2. 「詮索に類する行為」を一つ以上挙げてください。思いつくことをすべて書いても構いません。また、かつてそれをしたことがある場合は、それをすることでどういう結果になったのかも教えてください。

    アポ無しで彼の家にいくこと。
    したことあります。
    彼は出てきませんでした。

    3. インターネットを使っていて、強く感動した経験があれば教えてください。(任意回答)

    フラッシュ動画というものを、15年くらい前に見ました。そのかっこよさ、おもしろさに、強く感動しました。

    kouさんのメッセージに強く感動したことがあります。

    • たんばりん
    • 2020年 6月 30日 23:00:02

    1、SNS、スマートフォン

    2、時空を共有していない間、相手が何をしていたのか知りたいと願うところからの言動全てが詮索に当てはまるのではないかと思います。直接尋ねるのもそうですし、SNSのチェック、自宅まで行って灯りが点いているか確認する行為(!)。
    共通の会話の中でそれとなく探るということをしたことがありますが、妄想が募るばかりで、嫌がられても直接聞いてしまった方が精神的には楽なのではというほどでした。

    3、学生の頃はインターネットもまだ発達しておらず、有益な情報はネット上にはほとんどありませんでした。論文を書くために図書館に一日いてもこれはと思える手がかりが得られないこともしばしばありました。ところが、今となって、知りたいことがあって、でも中々難しいだろうなと思いつつ検索をかけたところ、秒で欲していた情報にヒットすることがしばしばあり、その度に驚嘆しています。

    • manatsu☆
    • 2020年 7月 01日 0:00:40

    1. 恋愛に大きく食い込んで女性を苦しめているもの

    スマホとSNSですよね。。
    昔は知る術がなかったからそこまで悩むこともなかったんでしょうね。

    逆にすぐに答えが見つからなかったから、男女がお互いのことを色々想像する時間が持てたのかもしれないですね。

    今はスマホ一つあれば大概のことは調べられてしまう。直接の知り合いでなくてもSNSから趣味嗜好、誰と友達なのかまでわかってしまう。

    こちらがツールを正しく使いこなさないと苦しいままですね。
     
    2. 「詮索に類する行為」を一つ以上挙げてください。

    SNSで検索
    ケータイをみる
    GPSでいる場所を確認…とか?

    SNSで検索したことはありますが、出身地とか大学調べた程度なので、特にこれといって何かがあったわけではありませんでした。
     
    3. インターネットを使っていて、強く感動した経験があれば教えてください。

    どんどん便利になっていくのは感動します。家にいながらにして買い物や手続きが完結することも多く、特に在宅勤務できるようになったことは革命でした。

    • goodgirl
    • 2020年 7月 01日 1:30:07

    1.
    LINEの既読スルーやブロック、メールでも返事が来ないとか…ですね。

    2.
    SNSで動向を探ってしまうこと、プライベートなものを勝手に見てしまうこと、何をしていたかなどを探ること。

    3.
    Kouさんの言葉。

    • ヲタ
    • 2020年 7月 01日 6:41:48

    1. SNSかな

    2. 「詮索に類する行為」携帯の中身を探る事。当時ロックする風潮が無く、寝てる間に見れた。怪しいメール等は消してあるのか、見当たら無かったが、メール作成にして、「あ」を打つと「愛してる」「会いたい」などが変換ワードに上がり、1人泣いていた。今はスマホだから、恐ろしいくらいのプライベート情報が見れるかもしれないが、怖くて見れない。

    3. kouさんの教えを知った事

    • ☆ナスカ☆
    • 2020年 7月 01日 10:03:34

    あっという間に一週間…!
    解答させていただきます!

    1. 15年前(2000年以前)にはなくて、今はほとんど誰でもが知っているもの。そして恋愛に大きく食い込んで女性を苦しめているもの。ズバリなんだと思いますか。

    ネット環境かな?
    中でも人とつながれるサービスが今はいっぱいありますね。
    Facebook、Instagram、LINE、Twitterなどなど。
    どうしてこう、横文字なんですかね笑

    人とつながれるから余計、女性を苦しめてますね!
    彼がしらない人とつながってたりして

    2. 「詮索に類する行為」を一つ以上挙げてください。思いつくことをすべて書いても構いません。また、かつてそれをしたことがある場合は、それをすることでどういう結果になったのかも教えてください。

    携帯をみる、返事の催促?、友人づてに彼の話をきく、SNSで動向チェック

    3. インターネットを使っていて、強く感動した経験があれば教えてください。(任意回答)

    強く感動か~
    こういうのいいなーって思う作品・作者に出会えることですかね!
    アマチュアでもすごいマニアがいたりして、
    こういう発想もあるんだと気づかされるというか。
    このブログもそうですけど。
    そういうのに出会えると楽しいし感動します!

    • このうえそら
    • 2020年 7月 01日 11:11:00

    1. 15年前(2000年以前)にはなくて、今はほとんど誰でもが知っているもの。そして恋愛に大きく食い込んで女性を苦しめているもの。ズバリなんだと思いますか。

    回答1Facebook、Twitter、Line等のソーシャルメディアやチャットアプリ

    2. 「詮索に類する行為」を一つ以上挙げてください。思いつくことをすべて書いても構いません。また、かつてそれをしたことがある場合は、それをすることでどういう結果になったのかも教えてください。

    回答2FacebookやTwitterのタイムラインにアップされる彼発信の記事を逐一チェックする。
       共通の知人から彼の行動を聞きだす。

       職場のグループラインで関東在住の彼が関西にいる事が分かったが、彼の居場所を知った
       ところで今の関係では何もできないので無駄にモヤモヤする時間が生じました。

    3. インターネットを使っていて、強く感動した経験があれば教えてください。(任意回答)

    回答3 kouさんのブログを読み始めて恋愛において女性の方が圧倒的に有利だと知った時は
       目からウロコでした。
       恋愛って本当は楽しいんだよって言ってくれたのはkouさんが初めてでした。

    • nightrun
    • 2020年 7月 01日 13:29:42

    1. 15年前(2000年以前)にはなくて、今はほとんど誰でもが知っているもの。そして恋愛に大きく食い込んで女性を苦しめているもの。ズバリなんだと思いますか。

    SNS、
    個人個人が所持しているスマホ、だと思います。

    今頃どうしてるんだろう?
    と思えばすぐに連絡できたり、SNSでチェックできてしまいます。
    結果、自分が求めているような反応や状況ではなかったら勝手に不安になったり。

    相手のことを思いやる時間がどんどんなくなってしまっているように感じます。

    私は最近、相手へ連絡したくなるのは
    自分が安心したいがためだけの欲求だな、と思い始めたので連絡したいとはあまり思わなくなりました。
    これまでの自分がなんだか恥ずかしくて。

    2. 「詮索に類する行為」を一つ以上挙げてください。思いつくことをすべて書いても構いません。また、かつてそれをしたことがある場合は、それをすることでどういう結果になったのかも教えてください。

    SNSのチェック
    携帯電話を勝手に見る

    思いつくのはこんな感じです。

    • トーマス
    • 2020年 7月 01日 15:24:07

    1. LINE, Twitter, Facebook といったSNSでしょうか。

    2.SNSを使って相手が何をしているのか検索して調べたり、その方が親しくしている人にその方について聞いて情報を集める。
    心理学を使って、会話しながら相手の目線やジェスチャーで嘘をついているのかどうか確かめる。
    車のドライブレコーダーの録画を見てどこを走っていたのか確認。もやはこれは捜査ですね。
    ここまでしたことはないです。
    エネルギーと時間が勿体無いですよね。
    こんなことしないと信用できない方なら、別れた方がいいと思います。

    • Cotton candy
    • 2020年 7月 01日 16:22:29

    1. SNS関係ですね。FacebookやInstagram、LINEも含めて簡単にやり取りできる。相手の行動が見れる。そんなの知らないに越したことないんです。
    いらない詮索が女性を苦しめるんです。

    2. ネットなどで相手の事を調べる。こっそり彼の携帯や手帳を見る。彼の友達に彼の行動の裏を取ったり女友達の事を聞き出す。

    3.直ぐに調べられる。物事を知れること。
    でもそれも実際に自分で経験しないとどこまで本当かはわからないことが今ではわかります。

    • Berry
    • 2020年 7月 01日 17:03:38

    1,携帯での連絡です。
    メールやラインやSNSなどで簡単にやり取りできるし、黙っていても相手の状況がわかるからこその弊害がたっぷり。。。

    2,スマホやSNSを覗くことはもとより、何してるの何処いるの誰と一緒なのといちいち聞くことや本人以外から情報を聞き出すことも詮索に入りますよね。。。

    • とりっぴー
    • 2020年 7月 01日 17:32:57

    1. 15年前(2000年以前)にはなくて、今はほとんど誰でもが知っているもの。そして恋愛に大きく食い込んで女性を苦しめているもの。ズバリなんだと思いますか。

    LINE、ツイッターなどのSNS

    2. 「詮索に類する行為」を一つ以上挙げてください。思いつくことをすべて書いても構いません。また、かつてそれをしたことがある場合は、それをすることでどういう結果になったのかも教えてください。

    ツイッター、フェイスブック、LINEのタイムライン、インスタ等のSNSの彼の発信情報を調べること。
    彼の携帯電話やパソコンの中の写真やメールのやりとりを調べること。
    彼の持ち物を調べること。
    友達や知り合い経由で彼の情報を教えてもらうこと。
    GPSを持たせること。
    彼の部屋に盗聴器や盗撮カメラをこっそりつけること。
    探偵に依頼して浮気調査などをしてもらうこと。
    ストーカーのように尾行すること。

    3. インターネットを使っていて、強く感動した経験があれば教えてください。(任意回答)

    今となっては当たり前ですが、無料で好きなアニメやドラマが見られたり、レシピ本を買わなくても色んな料理の作り方を手軽に調べられるのが、本当にありがたいことだと思っています。

    • りりみぃ
    • 2020年 7月 01日 17:59:38

    1. 15年前(2000年以前)にはなくて、今はほとんど誰でもが知っているもの。そして恋愛に大きく食い込んで女性を苦しめているもの。ズバリなんだと思いますか。
    一つじゃなくても構いません。このブログに僕は何度も書いていることですが、それ以外でも思いつくものがあれば書いてみてください。

    ・スマホや携帯、それにまつわるもの。
    (LINE、SNS、毒性のある恋愛関連の記事(笑))

     
    2. 「詮索に類する行為」を一つ以上挙げてください。思いつくことをすべて書いても構いません。また、かつてそれをしたことがある場合は、それをすることでどういう結果になったのかも教えてください。
    このブログの中にたくさんヒントがありますので、「詮索に類する行為」ですぐに分からない場合は、ブログをじっくり読み返してみてください。

    ・共通の知り合いに相手の様子を伺う
    ・SNSをほぼまいにち覗く
    ・スマホをみる
    ・彼の部屋へいったときの部屋の中の様子をチェック
    ・ほぼまいにち「何をしているか」きく
    (彼への興味というわけでなく、浮気調査のために)
    ・ストーキングする(笑)
    ・探偵を雇う(笑)
     
    さいごの2つはまんま詮索行為ですね(^-^;
    上に挙げた行動は、ぜんぶされたら怖いな〜
    ですが!!最初の5個は10代のころに、
    付き合っていた彼にしたことがあります。
    結論からいうと、良いことなんてなにひとつなかったです。
    彼が実際に疑わしいことをしていなくても、
    そういう行動をとってしまったじぶんが、
    虚しいし、みじめだし、
    彼の口からきいていないことを、
    知ったところで、わたしがよろこぶことなんてなかった。
    もちろん、彼からもかなり嫌がられ、
    とっても優しいひとでしたが、わたしへの
    扱いも雑になり、ひどい関係になっていきました。
    最初はわたしが振られて
    別れることになったのだけど、
    わたしもだんだんしびれを切らし、
    冷めてきて、なぜかその彼からこんどは
    追いかけられ、ストーカーちっくになっていきました。
    しぶんがしたことって、ほんと返ってくるものですね(笑)

    3. インターネットを使っていて、強く感動した経験があれば教えてください。(任意回答)
    何でも構いません。ブログを読んで感動した、オンラインショッピングで驚くべきサービスを見て感動した、など。

    いちばんはこちらにたどり着けたこと♡。
    あとは、いま当たり前になっていますが、
    動画を鑑賞できること、音楽がきけること、オンラインでショッピングができること。

    • さにあん
    • 2020年 7月 01日 19:09:47

    1. 15年前(2000年以前)にはなくて、今はほとんど誰でもが知っているもの。そして恋愛に大きく食い込んで女性を苦しめているもの。ズバリなんだと思いますか。

    LINEですね。そもそも返事をすることで愛情をはかるものではないのに、すぐ返事がないことで一喜一憂するのはおかしいことですね。わかっていながらも気になっていましたが、勉強する内に気づいたらようやく通知に振り回されなくなっていました。手紙を何ヶ月も待てるような当たり前に相手を信頼しつづけられる人でありたいです。

    2. 「詮索に類する行為」を一つ以上挙げてください。思いつくことをすべて書いても構いません。また、かつてそれをしたことがある場合は、それをすることでどういう結果になったのかも教えてください。

    SNS検索、人づてに近況をきく、休みの予定や誰となにをしていたかをきく、どう思っているかを確認するなど

    したことはないですが、間接的だと相手の本当のところは見えないし、気にしても無駄に不安になるだけで、いいことはなかったです。最近は相手の出方で自分の振る舞いを決めるのがそもそもダサいと思い、私が相手を好きならそれでいいと思うようになりました。

    3. インターネットを使っていて、強く感動した経験があれば教えてください。(任意回答)

    基本的に直接対面での出来事には劣りますが、Kouさんのブログに出会ったことだけは強く感動したといえると思います。出会ったときにこれは大きく変われると直感したのをおぼえています。

    • あじこ
    • 2020年 7月 01日 20:32:39

    —————————

    1.LINE、Facebookなど。
    既読スルー、FBに投稿するのに私には連絡ないとか

    2. 名前をググる。
    ショックなことを知り関係が自然消滅しました…

    3.・ネットショップ。翌日配送とかありがたすぎます!
    ・YouTube。普段では出会えないような音楽家の方、コンサートホールに行かないと聞けないオーケストラのオンライン演奏会や、いろんな世界を教えてくれるチャンネル。コロナの恩恵と言ってもいいかもです。

    • きるしゅ
    • 2020年 7月 01日 21:23:55

    1.スマートフォン。特にLINE、SNS。

    2.SNSの投稿や友達、
    LINEのトークチェック、
    GPS履歴チェック、
    共通の友達や家族からの聞き込み
    SNSの友達チェックはしたことあります。
    嫌な気持ちになって1人で疑心暗鬼になって、
    何も起こってないのに嫉妬しまくってました。
    ほんといい事ない…。

    3.どこでも調べられたり、暇つぶしができたり、
    遠くの人とでもやり取りしてりできること。

↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント