恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

過去にしてもらったことを大切に覚えていることの重要性

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

12時間レッスン2014の5時限目が終わりました。

このレッスンは、やっていることは極めてハードでした。それにもかかわらず、3時限目のような疲労感はほとんどなかったんじゃないでしょうか(^^

まだ5時限目を回答していないとか、途中参加でどうしたらいいのか分からない場合は、この記事を読み終えたら、ぜひ5時限目をやってみてください。

12時間レッスン2014は、レッスンの期間中であれば、過去のコマも回答できます。

12時限目が終わって、レッスン自体が終了するまでは、0時限目でも4時限目でも、どのコマにも参加できるということです。途中参加だからもう無理だと思わないでください。

リアルタイムに解答編が読めないという問題はありますが、それでもぜひ参加してもらいたいと思います。

 

さて、今回はその5時限目の解答編に頂いたコメントで面白いものがあったので、紹介します。

 

12時間レッスン2014:5時限目 姫の記憶(解答編)

冷凍みかんさんより:

> その時の記憶と感動をいつでも呼び出せるのであれば、彼からの今後の投資も、またすぐに呼び出せるようになりますから。

ここはどういうことなんだろう?
詳しく知りたい( 」´0`)」♡

多分こう来るだろうなと思っていました(笑)。

また改めて記事を書くことになるのかも・・と思っていたら、なんと、コメントにその答えを書いてくれた女性がいました(^^

実はコメントにはかなりの確率でヒントが隠されています。

他人のコメントをつぶさに読んでいく必要はありませんが、目を通していると思わぬヒントに巡り合うこともあるんです。

 

つきのあかりさんより:

そういえば、この課題をやった後に彼に話したのです。無意識でしたが。「振り返れば、いつもこんなことしてくれてたね。」って感じで。

そうしたら、しばらく経ってから彼の方から、「さっきも今までこんなことしてくれてたねって言ってくれてたけど。そうなんだよ。それだけ大事なんだよ。」って。嬉しそうでした。

思い返せる力は幸せの鍵となるのかもしれないですね。

僕はびっくりしてしまいました。

ドンピシャな答えです。

これなんです。あなたが過去の記憶をどれだけ覚えているか。それによって、今後得られる幸せの量に影響が出ます。

この5時限目の解答編は、かなりたくさんのヒントを入れました(^^

 

過去に男性にしてもらったことをずっと記憶していて、思い出せるということはどういうことでしょうか。

それによって、何かいいことがあるのでしょうか。

 

あります。

めちゃくちゃいいことがあります(^^

 

男性は、女性に何かしてあげたい、喜ばせたい、驚かせたいといつも思っています。心理としてですね。なぜいつも同じ調子でやってくれないのかというと、機会をうかがっているからです。

想像できないかもしれませんが、毎日のように小さな投資を受け続けている女性もいるのです。

それは、うまく彼からその行動を引き出しているわけです。そして、彼自身はそれが楽しくて仕方がない。

こういう状態になりたいですよね。

 

男性の投資行動は、「きっかけ」と反応の予想ができることによって決まります。

「きっかけ」は、それをするための名目みたいなものですね。これについてはまた改めて詳しく話すことになると思います。名目がないとなかなか動けないのが男です。そういうものです。

そしてもう一つは、反応が予測できることです。

これは男の行動心理というよりは、人間の行動心理ですね。

何かするときに、それをしたらどうなるのか。どんないいことがあるのか。これを想像しながら日々行動しています。特に能動的な行動をするときはそうです。

 

つまり、男性は反応の予想をいつもしているのです。

それをしても、大した反応がなく、自分の感動も少ないと思っていると、当然行動しなくなります。面白くありませんから。

あなたが過去にしてもらったことをずっと覚えていて、時々その感動を伝えられること。

彼にとってみれば、それを覚えてくれていること自体がまず嬉しいのに加えて、そのときに得た感動(心の快楽)がよみがえります。

それは、見事に次の行動に対する「反応の予測」につながります。

 

どうでしょうか。何か、つながりましたか(^^

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (5)

    • さくらあずき
    • 2018年 2月 14日 1:16:01

    私は彼との出来事を、日にちも行動も結構細かく覚えてます。
    覚えたくて覚えてるんじゃないんです。
    執着なのか何なのか、、記憶力が良いのもありますが、自然と頭に残ってて、それが逆に辛くなります。
    無理に思い出そうとしなくても、覚えてるからどんどん考えこんでしまいます。
    彼は付き合っていた頃から、日付や記念日とか、このときどんなことをしたのか、どんな話をしたか、全く覚えてなかったです。それが余計に悲しくて、、、
    それでも良いんですか??
    過去にしてもらった嬉しいことは全部覚えてます。これをプラスに使えるにはまだ難しいです。

    • なのちい
    • 2018年 2月 14日 1:50:10

    彼がしてくれたこと、ほんの小さなことなんですがその瞬間に大喜びできなかったけど今でも嬉しいと思えることがあった場合今から伝えても大丈夫ですか?

    彼私の反応期待してたのかなあ。その時携帯で終電調べちゃってて喜べなかった(;ω;)すごい申し訳ない。。

    こういう記事読むと彼にメール送りたくなっちゃいます

    • ひろ
    • 2018年 4月 06日 0:18:58

    そういえば、です!
    以前、あることで少し困っていた時に
    ぐうぜん彼から電話がかかってきて
    助けてもらったことがありました。
    「電話のタイミングまでイケメン!♡」
    って、すっごく喜んだんです。

    そしたら最近、彼のほうから
    「前にこんなことがあったよね
    僕はそのタイミングで電話したんだよね」
    と思い出話をしてきたんです!
    いつもは忘れんぼうなのに!笑
    「そう!びっくりした!嬉しかった~」
    と伝えたら、本当に満足げでした。

    これを私のほうから出来たら、
    彼はも~っと楽しいですよね。
    してもらって嬉しかったこと
    これからも継続してほしいこと
    可愛く伝えていこうっと♡

    • 笹の葉
    • 2018年 4月 23日 0:08:30

    彼が過去にしてくれたこと。
    ひとつひとつ大切に覚えていて「こんなことしてくれたね」って振り返った時、それは彼が自分の投資量に気付くひとつのきっかけにもなるのかな。

    やっぱり何をするにも時間って大切というか、必要不可欠な気がする。

    どうメールを送ろうか、どんなデートなら喜んでくれるか、誘い方はどうしようだとか。
    彼にわたしのことを考えてもらう時間。

    連絡はあなたからしてほしい。デートに誘ってほしい。特別な日は素敵なお店を予約して、連れていってほしい。
    毎日少しずつ投資をしてもらう時間。

    気付いたらあんなことがあったね、こんなことをしてくれたね。
    ふたりで思い出を振り返る時間。

    あなたがわたしにどれだけの時間と労力をかけてくれたのか。
    振り返って、もっとわたしのことを大好きになってもらう時間。

    毎日を大切にしよう。彼のしてくれること、素直にたくさん喜んで、たくさんたくさん投資してもらって。

    もっともっとわたしのことを大好きにさせてやるんだ。

    • よーろ
    • 2018年 5月 01日 0:32:57

    『連絡したら喜ぶかなと思ったけど、連絡しなかった。』
    こう言った彼の言葉が気になってて、
    喜ばせてくれてもいいのに!と思ってたけど、
    喜ぶのがわかりすぎて、彼にとっての感動が少ないのかなと思いました!
    喜ぶ沸点低いのかなー?
    一緒にいるのも、誘ってくれるのも
    普通に嬉しいのに!

1 7 8 9
↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント