恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

信じるほうが圧倒的に楽だということ

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

昨日のメルマガで、信じること、裏切られることについての話をしました。

「首は折れないように注意してください」というタイトルのメルマガですね。メルマガでの話題なので、本当はメルマガでフォローすべき問題ではあるのですが、この先もこの話はしてくことになるので、ブログに残すことにしました。

 

さて、僕はまりさんのコメントを一体何度取り上げているんだろう、、と自分でも思ってしまいます。気になるんですよね。

まあいいです。どうしても分からない。どうしても理解したくないという時期はあります。

メルマガサポート用記事(2014年12月)

まりさんより:

>ありもしない不安やショックを、事前に受けるメリットはどこにもありません。

後でダメージを受けないというメリットがある。
信じていた方がよりダメージが大きい、それを和らげるメリット。
「やっぱり」と思う方が精神的ダメージは圧倒的に少なくて済む。
どちらの方が立ち直りが早いかは子供でも分かる、簡単な事。

>本当の安心は、相手を信じることから生まれます。
>「裏切られた」のではなく、「裏切らせた」だけです。

そして裏切られて泣きをみる。安心が絶望に変わるのでは?
裏切られるのは全て自分が悪いという結論?

>人はなぜ相手を裏切るのかと言えば、相手が自分を信じていないと思うからですよね。

信じさせて裏切る。そんな人、世の中にたくさん居ると思いますけど。

>心理的には結構なダメージがあるんです。

それは相手を裏切った罪悪感というよりも、自分が今後どう見られるのかという自己愛による罪悪感では?

信じてもらえないのは信じられない理由があるから。
それを顧みる事が出来ない方が問題なのだと思います。

今回は、例としてまりさんのこのコメントを紹介していますが、僕は彼女にだけ言っているのではありません。もちろん吊るし上げているわけでもありません(^^;

少しでもいいので分かってもらいたいのです。

おそらく彼女以外にもこのコメントと同じように感じている人もいると思います。

 

メルマガでも話したと思いますが、どちらに主軸を置くかの問題なのです。

自分に主軸を置いていれば、裏切られたという発想は出てこなくなります。

「裏切られた=相手が悪い」(私は悪くない)

こういう発想に陥ってしまいがちです。

かなり多くの人がこう考えます。なぜなら、その方が楽だから。

 

楽ですよね。相手が悪いという発想をしていると、そこですべてが終わってしまいます。

そこから成長することは絶対にできません。相手が変わらないからいけないという結論で終わってしまうからです。

 

「ありもしない不安やショック」を事前に受けていたら、実際に受けたときに緩和されるか。

されません。

緩和されないんです。

緩和されると感じているのは勘違いで、むしろ二重に味わう分辛さが深くなります。

ナイフか何かで切り付けられることを想定して、まず自分で腕を切っておいて、その傷口にもう一回切り付けられるようなものですよね。さらに痛くなるに決まっています。

 

事前に思い悩んで苦しんだことが実際に起きるから、さらに辛くなるのです。精神的ダメージは、突然やってくるそれを受けたときのものと比較にならないくらい大きいですよ。

僕のところにくる恋愛相談の失恋ダメージで重症化している人の大半は、事前に悪い想像をしているケースです。

青天の霹靂で突然別れを切り出された場合のショックは、それはもちろんあるでしょう。でもそういう人は、その場は確かに辛くても、極端に後を引いている例があまりありません。

それよりも、「私は振られるんだ」と何度も考えて具体的な想像をしていて、それがまさに現実になったケース。こちらの方が圧倒的に苦しんでいる人が多いですね。

 

そして裏切られて泣きをみる。安心が絶望に変わるのでは?

この記事を読んでいるあなたも、もしかするとこんなふうに考えてしまっているかもしれません。

裏切られて泣きを見る、と考えているうちは、まだ相手主体に物事を考える癖が抜け切れていないのです。相手主体というと分かりにくい場合は、「自分のことを自分で考えようとしていない」と考えるのがいいですね。

そうなのです。

自分のことを自分で本気で考えていないから、何かの不都合をすべて外部のせいにしてしまうのです。

 

自分の失敗を他人のせいにしているのと大して変わらないのです。

途中ですが、これはまりさんに対して言っているのではなく、このブログを読んでいるあなたに向けて言っています。みんなこういう発想になるのです。

僕だってなります。注意しないといけない問題なのです。

 

あなたが彼を信じることと、彼がその期待に応えるか応えないかは全くの別問題です。

私はお前を信じた。お前はそれを裏切った。

これは、発想が傲慢なのです。

彼が裏切るかどうか、期待に応えるかどうかは問題ではないのです。あなたが彼を信じるということに自信を持てるかどうかだけが問題です。

あなたが彼を信じるということに自信を持てるようになったら、それはもう自分主体です。

彼がどう出てこようと、あなたの精神状態が変わることは一切ありません。

彼の行動によって、あなたがいちいち影響を受けて精神不安に陥るのは、つまるところまだ他人依存(外部への依存)から抜けられていない証拠なのです。

 

外部はどうしようもないのです。コントロール外です。

あなたがどれだけそうしてほしいと思ったところで、その通りになるかどうかはコントロールできません。そこに自分の精神を預けようとするからおかしなことになるのです。

自分の精神は自分で持ってください。

 

信じさせて裏切る。そんな人、世の中にたくさん居ると思いますけど。

いますね。

そういう人を見極めるのもまた自分の責任です。

ちなみに言っておくと、「そういう人」に該当するのは、ほんの一握りです。周りの人全員がそういう人だと思ってしまうかもしれませんが、それは錯覚です。

もし「そういう人」ばかりだったら、この国はとっくに滅んでいます。

そういう人を見極められるようになること。

そういう人を近づけない人間になること。

そして、そういう人に仮に騙されたとしても、そこで相手を責めて終わるのではなく、「騙された」という事実を自分で引き寄せたことを理解すること。最終的に騙されたとしても自分は相手を信じ切ったという事実を認識することです。

 

覚えがある人もいると思いますので、この話もしておきます。

裏切られて相手に怒りを覚えるのは、自分が相手を信じ切っていないからです。

はあ、Kouさん、何言ってんの?

と思うかもしれませんが、過去に思い当たるフシがありませんか。

あなたではなく、周りの知人や親、家族でもいいです。

俺はあいつに裏切られた。やってくれると信じていたのに。

と言う人に限って、本当は全面的に信じ切ったりしていません。

第三者視点でちょっと話を聞いてみると、必ずこういうことを言い出します。

おかしいと思っていたんだ。

どうですか。心当たりがありませんか。

信じてはいたけど、おかしいとも思っていた。だから、「やっぱり裏切られたんだ!(俺の予感は正しかった)」と思うから怒りが爆発するのです。その怒りは、自分は悪くないという発想での怒りです。

 

本気で信じ切って、その人に裏切られたどうするか。笑うしかありません。

 

信じてもらっているのに裏切るというのは、もちろん裏切るほうが悪いに決まっています。

それは確かにそうなのですが、裏切るほうが悪いという視点だけで物事を考えていると、一つも前進しませんし、また同じことを繰り返します。

よく人に騙されるというのは、意外と「人がいい」タイプの人がかかりやすいと思われていますが、そうではありません。疑り深い人、人を信用しない人ほど騙されやすいのです。なぜなら、そういう人は、やはり「人を疑う」タイプの人間を引き寄せるからです。

 

もう何回も言いまくっていますが、周りの人を疑い続けながら生きていくよりも、リスク承知で信じる方向にかじを切った方が、はるかに楽です。

確かになんらかの痛手は負うかもしれませんが、少なくとも「私は相手を信じた」という事実だけは揺らがなくなります。そこから得られた自信は、今後の人生に明らかにプラスに作用するはずです。

 

どうしますか。

疑い続けますか。それとも、少しでも相手を信じてみるほうに傾いてみますか。

僕はそれをあなたに強制することはできませんから、あなたが自分で意思決定するしかありません。

僕は囁き続けることにします。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (23)

    • ちょろこ
    • 2018年 4月 14日 21:40:22

    彼は信じるに値する人だよ。

    と、私の根っこの部分が言ってるので、信じる。
    でも細かい葉っぱが風にゆれてしまう。きっと不安なんだと思う。

    まずはどっしり構えて自分を信じる。大丈夫。

    • ぽんぽん
    • 2018年 4月 15日 0:47:03

    彼がどう思い私と向き合っているのか正直今はわからない。
    以前彼から言われた『1番の味方の同僚』なのか、それとも一人の女性としてなのか。
    でも彼は私に嘘は付かないと信じてます
    きっと心からもう無理になったり、新たに心に思う女性が出来れば正直に伝えてくれると思ってます。

    先程まで連絡を取り合ってました。
    私から明日話したい事があると伝えると
    『構いませんよ!ただ明日は出かけてるので返信は遅くなりますので、よろしくお願いいたします』との返事。

    私との時間はなかなか作ってくれない彼ですが、どんな用事で出掛けのかは聞きません。
    彼は彼の仕事や様々な用事や私以外の人との繋がりでも生きてますから。
    ただ以前から遅くなる時や無理な時は正直に伝えてくれます。
    嘘を付くならこんな返事はしないと思ってますから!
    時折不安にはなりますけど、今はお勉強しながら目の前に立つ姿と、彼の口から出る言葉が真実と思い信じる力を蓄えながら向き合って行きます!

    • 焼きおにぎり
    • 2018年 4月 23日 16:57:19

    連絡が来なくなってから4日目です。
    喧嘩をしたわけではありません。
    こんなに間が空くことがなかったので
    心配しています。

    ひとまず1週間信じて待ちます。
    それでもダメならこちらから連絡してみます。

    • LIE
    • 2018年 4月 30日 13:25:49

    一昨日から今朝までどうしようもない不安と
    悲しみ、怒りに襲われていました。
    昨夜は枕を殴ってました。(笑)
    そして体が燃えるように熱く(笑)
    ごめんね、枕ちゃん(;_;)

    そんなときやってきましたー!生理。
    PMS気味だったのかしらね。

    つい最近やっと彼のことを放って置くことが
    出来るようになってきたのに
    また出来なくなった自分にイライラ。
    そしてまた調子に乗ってる彼にもイライラ。
    自分も彼も信じられない。跳躍思考と被害妄想、そして取り越し苦労。
    ダメだったときに落ち込めばいいんですよね。
    そして時間作ったよアピールするのも私の仕事じゃないや!

    出血とともに私の中の負の感情もぜんぶ流してやろっと♪♡
    今日はこれからなんにも予定がないのでお掃除、読書、昼寝。。幸せに過ごそっと♡

    • 焼きおにぎり
    • 2018年 4月 30日 22:28:50

    2018/4/23の投稿から2時間後に
    連絡が来ました。

    その後(恐らく私の態度のせいで)
    またしても音信不通。
    5日目に突入した今日、連絡をしました。
    今週が私の誕生日なので不安になり、
    連絡をしてしまいました。

    もし誕生日でなかったらあのまま
    放置していたのかな…

    • 焼きおにぎり
    • 2018年 5月 01日 0:03:04

    連投すみません。

    5時間も既読が付かないのは
    はじめてです。
    不安でたまりません。
    せめて読んでくれるだけでも…

    • めろでぃな
    • 2018年 5月 03日 16:55:40

    >よく人に騙されるというのは、意外と「人がいい」タイプの人がかかりやすいと思われていますが、そうではありません。疑り深い人、人を信用しない人ほど騙されやすいのです。なぜなら、そういう人は、やはり「人を疑う」タイプの人間を引き寄せるからです。

    私はお人好しに見えて、実はなかなか人を信用しないので意外と騙されにくいタイプ。だが最近、私のことを「男に騙されやすいタイプ」と言い放った男にまんまと騙された!! ダメージ大!!! 果たしてこれは「引き寄せ」なのだろうか。

    >人はなぜ相手を裏切るのかと言えば、相手が自分を信じていないと思うからですよね。

    なんならいっぺん天使の心になって奴を信じてみたら、もうこれ以上裏切られることがないかどうか、検証してみようではないか!(ヤケクソ)

    はい、では今から私は赤ちゃんのように、純粋に信じる心に切り替えをします。BGMは讃美歌でお願いします。

    • 月城
    • 2018年 5月 06日 20:10:20

    また信じない方が楽だと舵を切ってしまいそうになりました。
    そうじゃないそうじゃないのに。
    そんな生き方嫌なのに。
    これはやっぱり自分の価値を認識していないからですか?

    • しろいるか
    • 2018年 5月 12日 16:18:32

    もう何回もがんばる、信じるって言ってるけど、
    ぜんぜんできない

    でも…、これができたら 多分人生が変わる気がしてる。
    失敗ばっかだけど、無理かな?とか心の中で薄っすらおもったりもしてるし、できないのに何度もがんばるとかいうのも恥ずかしい、けど

    これが私のいまの壁なんだろうな

    • しゃこたみ
    • 2018年 5月 17日 20:54:55

    返事送ってくれた。
    なんにも気にすることなかった。
    私が好きになった人だ。
    ダメな人なわけがない。
    余裕を持って、焦らずに。
    よくよく考えてみたら悩みの種も心配事も
    自分で作り出してるものだった。
    たまにそういう気分になってしまうけど、
    そんなときこそ冷静でいたいね。

    • H.F部長
    • 2018年 6月 03日 20:00:49

    疑って安全を保つより、信じて裏切られた方がいい!by原哲夫

    • tiffany
    • 2018年 6月 03日 23:04:24

    この感覚、わかりますkouさん。

    疑って余計に傷付いたことも、
    信じて大事にされた経験もあります。

    だから、信じることの大切さがよくわかります。
    どちらも経験してよかった。

    ちょっと話は変わりますが、
    恋愛技法の勉強をしていて、彼を安心させないようにヒット&アウェイを繰り返しています。

    安心はしていないようですが、
    さじ加減があまり上手くないです。。。

    彼は幸せそうに見えないんです。

    恋愛技法を実行すると、たしかに「彼に依存しない、自由で魅力的な自分」は作られていくと思います。

    でも、彼に「私には貴方が必要だよ」「大事で仕方ないよ」と上手く感じてもらえていないようです。。

    喜び方が、下手なのかな。

    何かして!!と、言うのも下手です。あんまり思いつかない。
    一緒にいてくれたらもう嬉しいから(・ω・`。)

    「愛情不足、、」と言って、彼が苦しそうです。
    どうしたらいいのかな。わかんない。

    • ばんぺいゆ
    • 2018年 6月 04日 0:18:39

    娘たちは お父さんを信じています。
    もうすぐ父の日なので、お弁当を作ってあげるそうです。私も 旦那の事を信じています。
    私たちは17年間 夫婦で、お互いの性格はよーく知っています。でも娘たちは まだ子供なので 知らない部分も多いです。 旦那は きっと娘たちに早く会いたいけど 自分が悪いから 堂々と会いに来れません。
    私は そんな事どうでも良いから ちゃんと抱きしめてあげて欲しいと思っています。
    男性は 本当に素直じゃないな プライド高いと思います。もうすぐ父の日で、 あなたはあの日から父親なんだよー! と 言いたいけども。
    男性って、なんなんだろう。お腹痛めてないからわからないのかな。
    本当、子供みたい。子供たちの方が 愛情深く育ってる。
    信じよう。家族だもん。

    • オッチー
    • 2018年 6月 09日 15:17:13

    何回も読んで
    わかっていたはずなのに

    いつもいつも
    ここに戻ってきてたのに

    信じる自信が
    揺らいでたということ

    もう一回読もうっと

    • 鈴蘭
    • 2018年 6月 11日 12:29:24

    会いたいけど会える日がとれないと言われてしまった

    むむむ

    周りのみんなには「遊ばれてるんじゃ?」とか「本命他にいるよ」と言われるのですが、
    たまーにわかりづらく愛情を見せてくれるときがあって、
    それがとても好ましいので。
    あと、たまに態度がでかいのが可愛くてw

    とりあえず信じてみよう。

    裏切られたら、思い切り泣いて、
    んで、きっと友達みんな「ほら言ったろ~」ってなぐさめてくれる。
    そしたら堂々と前向こう。

    • Pooh
    • 2018年 6月 11日 17:28:26

    Kouさん

    また裏切られました・・・

    なんて言っちゃダメですね。

    彼は、数ヶ月前に、11月までに結婚しようと言いました。

    それが、数日前、「当面は独身でいるつもりです。」とメールが来ました。

    気にしないで放っておいたら、結婚はしないなんて言うんです。

    なぜかというと、彼の母親が私のことを悪い女だと思っていて、子供たちが大人になるまではきちがいじみたことをするなということらしいのです。

    私は、またかぁと思ってしまいました。

    私は、本当は、11月までに結婚しようという言葉を間に受けていなかったです。

    なぜなら、一年前にも、私との将来の話をしながら、子供たちのトラブルがあって、やっぱや〜めたと突きつけられたからです。

    また、同じことが起こりました。

    信じていなかったから、裏切られて仕方ないのかな。

    こんなときの対応として、さようなら以外にありますか?!

    心の中は、さようならという気持ちで拒否感でいっぱいなのですが、冷静になってこの記事を読んで、どうすべきかもう一度考えています。

    • フィグメント
    • 2018年 6月 29日 3:23:58

    とっても痛いお話でした。
    人を信じるって、とても難しい…
    私は親から虐待を受けて育ったので、きちんとした愛情を受けたことがありません。たまに気まぐれに優しくされ、嬉しくなって、また地獄に突き落とされるという日々を幼少期から過ごしてきたので、他人からの好意を基本的に信じることができないのです。今、優しく良くしてくれてても、いつか変わる…いつか嫌われる、と変わらない愛情を信じることができません。
    ですが、この記事を読んで、そういった境遇でないであろう方々も同じように「ありもしない不安やショック」を事前に想定して、苦しんでいるんだなーと知ることができました。
    昔、付き合っていた人と喧嘩した後に、「やっぱ人を信じるって難しいな…」と言ってしまった事で、彼の自信を失わせ振られてしまった事があります。
    人を信じるって何だろう。どうすればできるのでろう。
    「彼の行動によって、あなたがいちいち影響を受けて精神不安に陥るのは、つまるところまだ他人依存から抜けられていない証拠なのです。」
    痛いなー。愛情が欲しくて欲しくてたまらないのに、信じる事ができなくて、勝手に自滅していく自分。信じられないくせに、期待ばかりしてしまう自分。他人に幸せを依存してはいけないって、こちらのサイトを知る前から知っていた言葉ですが、全く実践できていないことを上記のKouさんの言葉で自覚しました。
    まだまだ心のリハビリが必要ですね。自分の精神、自分で守れるよう精進します…

    • yummy
    • 2018年 7月 11日 23:04:25

    最近、彼のこともですけど、友達関係もちょっと人間不信になりそうなことが多くありました。
    若いときみたいに無防備に人をまるっと信じることができなくなってるのがなんか自分自身嫌で。
    でも疑いながら人づきあいするのも疲れてしまうから、生きやすいほうに方向転換したほうがよさそうです。

    もう一度信じてみるか。

    • 2018年 8月 03日 22:56:55

    数年前、本当に心から信じていて、なんで私は男性に裏切られたことばかりだったのに、この人のことだけはどうしてこんなに信じているのだろうと不思議に思うくらい、全く疑うことなく私への愛情を信じていた彼がいました。

    結果、複数の女性と浮気されまくっていたことがわかり、最終的に相手の女性に脅されて、拒食症になり捨てられました。

    浮気がわかった時には心臓がバクバクして口から飛び出しそうで、手が震えて、おかしくなりそうでした。

    あれからもう3年近く。今はお別れして本当によかったと思えます。

    風の噂では、こんなに彼を信じていた私に酷いことをした自分が許せないと彼が後悔していることを聞き、それを聞けただけでも信じて良かったと思いました。泣けました。

    Kouさんのこの記事のダメージの程度は、疑っていた場合と信じきっていた場合と、どう違うか正直わかりません。でも彼を信じていた当時の自分、その時の精神状態はすごく安定していたし、楽でした。

    今も良い思い出とは言えないけど、やはり疑うより信じる方が楽だとは思います。

    今の彼のことも当然、信じています。

    なんだか文章がうまく書けずすみません。

    • 月城
    • 2018年 8月 03日 23:21:32

    彼のことを信じきれていない自分がいる。
    だから私を信じさせてみてほしい。
    彼がいなくなることは想像できない。私の中心にいるから。
    のぼせているわけではなくなんとなくそう思う。
    いなくなった時の想像ができないから。

    でもそれでもお互い違う人生を歩んできた人間として気になる部分や直してほしいところもある。
    連絡をくれない、とかもその一つなんだと思う。
    これはお互いのチューニング作業だ。

    • Rena♡*
    • 2018年 8月 03日 23:59:27

    私これはどっちの気持ちも分かる。
    信じていたというか、大きな愛情を持って接していた友達が昔いて。
    でも彼女と仲良くしていると、なかなか精神に影響を及ぼすので、さよならをしました。
    愛情を伝えてさよならし、愛情を持ってその子の幸せを毎日願っていました。

    さよならした時もその後も、私は満足感に包まれていましたね。
    彼女には長い事利用されてきたのですが、彼女に愛が必要な事を分かっていたから、子どもだったのに彼女の全てを受け入れようとしてしまったんです。
    でも、彼女には大切な事を伝える事が出来た気がして、私は自分自身に満足しています。

    信じていたって事ですかね、まるごと。

    • 緋色の花
    • 2018年 9月 03日 18:01:14

    昨年はここで必死に悩んでたなぁ…。
    信じたいけどまだ出逢ってからそんなに月日が経っていなくて…どうしたら良いのー!!って…。
    結局、疑わなかった。
    それで良かった。

    • のの
    • 2018年 9月 14日 23:57:57

    月曜に初めて彼と致した後、、
    火曜に「次●日と●日はいかが?」と聞いたところ
    「すまん出張だ」と言われ、
    「じゃあ●日は?」と返したきり
    彼から返事がありません…。
    致す前までに私が納得する投資量だったので、それには後悔していません、と言いたいところですが、こうまで来ないと不安になって来ていました。

    そして不安が不安を呼び…考えたくないのに一人苦しくなっていました。
    そして傷つかないように?悪い方へ考えているとはわかっていてもやめられず、苦しくなっている中、この記事に改めて救われた思いです。

    私は彼を信じたい。
    でも以前も同じような状況で音信不通になったことがあって、彼を信じられなかった。
    でもそれは自分でなんとか出来ることなんだって気づきました。
    どうなるかはわかりませんが、信じたいと思います。
    この時のメルマガ見たかったな。

1 20 21 22
↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント