恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

娘を持つお父さんに絶対に読んでほしい珠玉のコメント

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

12時間レッスン2014の0時限目は、15日(土)が回答期限です。

えっ、12時間レッスン2014って何ですか!?

などという不届きな人は、まさかいないとは思いますが!

 

いいですか。今日が回答期限日なんですよ。まだの場合は、土曜日にじっくり考えてください。

12時間レッスン2014:0時限目 誰を好きになるのか

 

12時間レッスンに参加するには、メルマガ読者になっている必要があります。恋愛技法メルマガを読んでいる人ならだれでも参加できます。

メルマガってどうやったら読めるんですか!?

というとんでもない人は、この記事の下の方をスクロールして読んでください。そして、読者登録申請してください。メルマガの読者申請を受け付ける措置は、ずっと続けるかどうかは分かりません。

 

さて、こちら。

その恋愛技法メルマガでは、メルマガの内容について意見をコメントに書けるスペースを設けています。そこに、なんとまた素晴らしいコメントをいただきました。

僕はこれを読んで、ちょっと来てしまいました(^^;

 

世のお父さん、必見です。

ちなみに僕はお父さんでも何でもないので、その気持ちは本当はさっぱり分からないはずですが、分かりました(笑)。

 

メルマガサポート用記事(2014年11月)

麻子さんより:

父が私のことを姫として扱ってくれた記憶は一度もありません。
一人娘なのに猫かわいがりということは全くなくて、とってもさっぱり。

でも、毎日の会話は多かったと思います。
分からないことは何でも教えてくれました。
父と一緒にニュースを見ながら色々質問していたおかかげで、政治や世界情勢にも自然と深い興味を持つようになったと思います
スポーツも映画も洋楽も、何を聞いても答えてくれる父が私は大好きでした。
それは子供の頃から今までずっと変わりません。

姫扱いはなかったけど、やっぱり愛情たっぷりに育ててくれたのだなあ、と
今は感謝の気持ちでいっぱいです!

どうですか(^^*

残念ながらこのブログの読者の大半は女性なのですが、もし「お父さん」な男性が読んだら泣けますよ。

 

日本は、お父さんに厳しいんです。

めちゃくちゃ厳しいです。

特に娘からの風当たりは強いというのが世間一般のイメージになってしまっています。

完全に汚れ役扱いです。

 

テレビをつけたら、帰宅すると娘や妻に煙たがられるシーンばかり出てきます。

僕の大嫌いな「サラリーマン川柳」とやらも、読んでみるとまあひどいですよね。いかに肩身の狭い思いをしているかが分かります。

 

そんなお父さんに対して、これです。

 

「何を聞いても答えてくれる父が私は大好きでした。」

もし僕が娘の父親だったら、絶対言われたいです(^^

 

「それは子供の頃から今までずっと変わりません。」

こんなことを言われた日には、号泣してしまいそうです。

テレビや雑誌で、娘が父親に向けてこんなことを言うシーンが見られるでしょうか。

たまりません。

 

女性たちは、本当はそう思っていたのです。

でもなかなか言う機会なんかないんですよね。意思表示する場面なんかないんです。

そんな感じだから、彼女たち自身も自分のそういう気持ちを出さないまま過ごして徐々に忘れていくわけです。

 

本当にこのコメント、「お父さん」たちにぜひ読んでもらいたいです。

多分読んだら、娘に対する接し方が変わりますよ。

絶対変わります。

 

このコメントは麻子さんが書いてくれたものですが、これは彼女に限った心境ではないはずなのです。

あなたも、少なからず彼女と同じように思っていたと感じたんじゃないでしょうか。

 

度合いは関係ありません。

そう思えていることが大事なのです。

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (10)

    • Mina
    • 2017年 5月 16日 20:03:17

    kouさんのブログを読み始めてから、父親との関係が良くなりました。
    先日ラインのやり取りをしていたら、生まれてはじめてかわいいと言われました。本当に嬉しかったです。

    無口で口下手、でも真面目に仕事をして私を育ててくれました。感謝しています。
    家庭環境はあまり良くありませんでした。祖母と母の仲が悪く、さらに母はいつも父の悪口を言って喧嘩していました。私はいつも母の話ばかり聞かされていたので、「私がママをあの二人から守らなきゃ」という使命感にかられていました。父が娘に優しくすると母が嫉妬していたので、父とはほとんど関わって来ませんでした。近くにいるのに、すごく遠い存在のように感じていました。

    でも、私は父を愛しているし、父が私を心から愛していることを知っています。昔はそれがわからずに父のことを憎んでいました。
    今、私は海外にいるのですが、私がどこで何をしようと応援すると言ってくれました。ありがとう!

    • 琴梨
    • 2017年 8月 06日 15:22:17

    父はわたしも弟も平等に子どもとして大切にしてくれてましたが、わたしはよく
    琴梨ちゃんは女の子だからなー。って姫扱いされてました。
    彼に蔑ろにされててすっかり忘れてましたが、
    わたしは姫でした。思い出しましたよ!!彼にもそう思ってもらえるようになります。

    お父さん大好きです。

    • ちゃいらて
    • 2017年 8月 06日 19:39:07

    私は父に対して複雑な思いがあって、
    素直に、愛されていた、可愛がられていたと思うことはできません。

    父は、何も言わないことで優しさを示してくれる人です。
    今まで一貫して、私に何かを強いたことはありませんでした。
    わかりづらいよと思いますし、きっと父自身、それを優しさとは認めなさそうです。
    でも愛情や優しさでなくて、何なんだろう。

    父に感謝の気持ちを持てるまでに時間はかかったのですが、
    この長い長い時間をかけられたから、家族でよかったなと、なんだか変ですが、思います。

    お父さんありがとう。

    口に出すのは恥ずかしいから、ここでのコメントで許してください笑

    • さくらあずき
    • 2018年 2月 12日 14:30:47

    私の家族は特殊なので、父との関係は良いものとは言えません。
    でも、父は父なりに私のことを大事に思ってくれています。
    私が父に対してどう接すれば良いのか分からないように、父も分からないんだと思います。
    だけどちゃんと気持ちは伝わってくるし、私も感謝しています。
    もうちょっと仲良くなりたいなあ。
    父親と仲の良い友達を見ると羨ましくなります。
    この、父との関係が私の中の課題だなあ〜

    • 抹茶チョコレート
    • 2018年 3月 13日 16:13:35

    お父さん。ごめんね。

    • りら
    • 2018年 4月 28日 16:38:43

    少し前から実家に帰ったらやろうと
    思っていたことを今日実行出来ました。

    赤ちゃん~子供の頃の写真を
    スマホに撮って手元に残すことです。

    若かりし頃の父や母が私を
    とても大切そうに私を抱っこしていたり
    兄と手を繋いでよちよちと歩いている
    小さな自分を見ていたら
    なんだかとても幸せな気持ちになり、
    涙が出そうになりました。

    ボタンをいくつもかけ違えたりしたけど
    ちゃんと私は愛されていたんだなぁ。

    • みみ
    • 2018年 5月 19日 23:54:12

    私もお父さん大好きです♡
    カッコイイし、博識だし、何でも知っていて、何でも答えてくれる。
    普段は物静かだけど、筋が真っ直ぐ通っていて尊敬してます。
    あと、お母さんが大好きで今でもラブラブなところも(゚v゚*)
    世界一素敵な父だと思ってます!

    • ラベンダーアールグレイティー
    • 2018年 5月 31日 7:22:53

    朝から涙が止まりません。

    いいなぁ。が正直な感想です。
    お父さんに会いたいなぁ。
    お父さんと会話したいなぁ。

    わたしも父親に対して
    良いものを感じない人生でした。

    でもそれは
    子どもの頃の形成前の価値観や
    母親の愚痴から出来上がった
    歪んだ色眼鏡なんだと気づけました。

    去年2●年ぶりに連絡をしました。

    父も私たち娘には
    たくさんの感情と色眼鏡を持ち
    自責の念に囚われていました。

    でも、良いのです。
    『今でもティーさんは、僕の中では小学生の、あの頃のままです』と
    伝えてくれただけで
    今はもう幸せなのです。

    わたしの中のお父さんも
    黒髪で背の高い30代のままです。

    きっと白髪も増えてきて
    わたしも身長が伸びたから
    お父さんと背が近くなってるはずです。

    昔からイケメン俳優が苦手です。

    わたしにとって理想の男性はいつも
    記憶の中のお父さんみたいな
    どこにでもいそうな日本人顔なのです。

    • 2018年 7月 15日 23:27:31

    ごめんなさい。
    父親の話は無理です。

    • エリイ
    • 2018年 9月 11日 20:58:29

    男は嫌いだけどお父さんは大好き♡
    大事な娘だって言ってくれる

↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント