恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

僕は鬼や悪魔よりも・・・

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

ブログではちゃんと告知していませんでしたが、「女性の承認」のPayPalの準備ができたため、クレジットカードでの支払いを希望する場合も受付を再開しています。

「女性の承認」は先日まで受付を停止していた、有料プログラムです。

今月から、銀行振込だけ受付を再開していました。

このプログラムは、毎朝僕があなたに向けた新しいメッセージを届けます。メルマガということにしていますが、メルマガではありません。

 

まだ受付終了は決めていませんが、興味がある場合は早めにチェックしてみてください。

「女性の承認」について知りたいこと

 

それから、「女性の承認」やバイブル編の参加者は、通常のメルマガは無条件に登録できます。有料プログラムに参加していてメルマガに登録できていないという場合は、僕宛にメールを送ってもらうか、お問い合わせフォームで教えてください。

いやいや、私はちゃんと購読理由を書きます!

という人はそれでもかまいません(^^;

一応そういう権利があるということで、有料プログラムに参加しているのに、メルマガに登録したいけどできていないという人は行使してください。

 

現在、恋愛技法メルマガは購読理由を書いてもらって申請するという形を取っています。

最近またあいまいな理由を書いてくる人、理由がそもそもない人が増えてきているので、却下もそれなりに数が出てきています。登録申請したのに2、3日経っても一向にメルマガが送られてくる気配がないという場合は、却下されていると思ってください。

ちゃんとした理由を書いてくれれば却下したりしませんので、なぜメルマガを読みたいと思うのか、考えて書いてみてください。

 

先日こちらの記事で、「人生は服、次第。」という本を紹介しました。

着ている服があなたの未来を左右します

 

さすがに在庫切れになったりはしていないようですが、Amazonだけで軽く100冊以上は売れたようでした。本の内容についてのコメントも続々と増えています。

全体的に「自分で考えること」が織り込まれています。

この本を手にとって、

なんだこの本。つまらん

と思う人もいると思います。でもこのブログに来てくれている女性であれば、この1冊だけで相当な気づきがあると思います。

 

非常に面白いコメントを拝領したので、ここに紹介します(^^

あなたの行動に意思を吹き込むこと

トゥーランドット姫より:

私は、この記事こそ世界一厳しいと感じました。
Kou様は、鬼や悪魔より厳しい ヽ(゚`Д´゚)ノ゚!!(笑)

>自分のしている行動が、自分で考えた上で決定された行動ではない場合が
>かなりありますよね

無理もないと思うのです、、
だって「自分で考えた上で決定して行動する」ことを、子どもの頃から習慣的に
繰り返してきた人なんて、よほどの変わり者以外、まずいませんから、、。
それどころか殆どの人は、真逆の「自分の意思をなるべく抑え、決められたことに
大人しく従う」大量行動を、長年積み重ねてきたはずです。
真面目な人ほど、疑いもせずに、、、。

日本に限ったことではありませんが、小学校にも上がれば、子どもは起きている
時間の大半を、自分の意思を抑えながら過ごします。
有無を言わさず教室に座らされ、決められた教科書を使って、決められた進度とタイミングで
集団で一斉に学ぶことを強いられ、決められた体操服を着せられて、決められた運動を
させられ、決められた宿題を課され、決められた事項を暗記をさせられ、望んでもないのに
試験で試され、優劣をつけられ、決められた行事や集会に参加させられる、、、
そして、そうした受動的な学び方に疑問をもつ余地さえ与えられず、はみ出したり
反抗しようものなら、できない子とか非行のレッテルを張られてしまう、、
少なくとも義務教育の期間は、そういう日々の繰り返しですよね。

もちろん中には楽しいこともありますし、強いられて学ぶ中にも、役立つ知識は
いっぱいあるでしょうが、
人生観が形成される大事な子ども時代に、集団をみださず大人しく知識を習得していれば
安全、という日々を重ねていたのでは、能動的な生き方や主体性、選択と責任の感覚など
養われるはずはありません。
(国を動かしている人たちは、きっと考えて行動する国民を育てたくないのだと
思います。主体性のある人をコントロールするのは難しいですからね)

「行動に意思を吹き込むこと」は素晴らしいです。
確かに、今日着る服とか、口にする食べ物、読む本など、身近なところから
始められるとは思います。

でもKou様が仰る「自分で考えて決めていきましょう」をつきつめれば
「子どもの頃から培ってきた人生観を根底からひっくり返しましょう!」と言うのと
ほぼ同義です。
読者が幸せな恋愛を掴めるようにと、こうした記事を書かれるKou様を、
素晴らしいと尊敬する一方、いったいどこまで厳しいんだろうと、
恐れおののいてしまいました ヽ(゚Д゚;)ノ

むむ、僕は鬼や悪魔よりも厳しいそうです(^^;

うーむ。

 

それはともかくとして、この視点はすごくいいですね。

そうなんです。

日本人の大半は、自分で考えなくて済むように育てられてきているんです。それを覆すのは確かに相当難しいことだと思います。そういう意味では僕はかなり厳しいと言わざるを得ません。

だいたい僕も考えないように、流されるままに生きてきた方です。

その結果、散々な目にも遭いました。

そして、散々な結果にあっても、「仕方ない」と思ってしまっていたわけです。

 

ちなみに僕も、自分の就職活動のときに、就職説明会の光景と雰囲気に、異様さを感じました。できれば同じ格好はしたくないと思いました。でもそこに飛び込むということは、同じ土俵で勝負するということ。つまり染まらないといけないんですね。

いや、厳密にいえば、染まるほうが楽でした。

同じ格好をしていれば、とりあえず身の安全は確保されそうでした。

就職先を探しに来ているのに、目立とうとしないのだから、今考えると笑えます。

 

僕も採用に少し携わったことがありますが、最終的に勝つのは特徴がある人です。人と違う点を強調して見せないと、勝てるものも勝てなくなるんですよね。

 

ファッションも右へ倣えでいいのか、ということが全体を通して書かれています。

 

トゥーランドット姫のコメントにある、「国を動かしている人たちは」のくだりは本当にいいところを突いています。

みんなが能動的に考えて行動するようになったら、政治が変わってしまいますからね(笑)。

自分の人生を自分でコントロールするためにも、まずは自分の意思を自分でコントロールする意識をすることが大事なんじゃないかと思います。そこからですよね、いろいろ変わっていくのは。

 

恋愛の勉強なんて、ここでそれをしている人はみんな能動的にそれをやっているわけです。

何か特典があるからとか、誰かに叱られるからやっているわけじゃありません。すごいですよね(^^

なぜそれをしているのかも、今は明確に答えられるんじゃないでしょうか。

 

少しずつ変わっていっているんです。

なぜ変わるのかと言えば、僕が何かを教えているからではありません。

あなたが自分で物事を考えているからです。これにつきます(^^

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (33)

    • エレロマ
    • 2016年 6月 23日 20:22:41

    エロいのは認める
    仕事は普通やで〜
    慣れてる仕事は早くできるだけ

    • かほたん
    • 2016年 6月 23日 21:09:32

    >いや、厳密にいえば、染まるほうが楽でした。
    同じ格好をしていれば、とりあえず身の安全は確保されそうでした。
    就職先を探しに来ているのに、目立とうとしないのだから、今考えると笑えます。

    私はこの波に全く乗ってなくてそのことが(自分で選んだくせに!)強烈にコンプレックスだった。けど、もう決めたことをやりとげたいと思います。

    一位さんには、よくシャンプー洗い流してドライヤーかけるようにいいます。

    • るり(まだむ金デヴィさま)
    • 2016年 6月 23日 21:47:35

    ダミアーニやエスカーダなど募集してました。

    http://woman.type.jp/job-service/17337/f/

    でもワインとフランス語を活かすなら LVMHグループかなー♪

    • まだむ金( ‘Θ’ ) (るりざべすさん)
    • 2016年 6月 23日 21:53:26

    私のことを気にかけてくださる
    まだむるりザベス様

    クリック_φϵ( ‘Θ’ )

    • るり(まだむ金デヴィさま)
    • 2016年 6月 23日 22:09:39

    フランス語を活かした仕事

    駐日大使館など
    https://www.ccfj.com/quoi/annonce.htm

    • ゆきき
    • 2016年 6月 30日 19:13:45

    kouさん、こんにちは。
    何回かメールしていますが、きっと却下になったか、すごく忙しいのですね。
    でも、私は、行き帰りの通勤時間にこのブログを読むことが日課です。同じものを何度も読みますが、その度に発見があります。
    そして本当に素直に入ってくるのです。
    今まで知らずとして無意識にしていた行動が良かったんだと改めて気がついて、なるほど!だからか。って思うこともあったり、
    そして、今、一番悩みでもある彼のこと。
    ここに、よく書かれている自分のパターンは例外?と思って苦しく身動きとれず過ごしていた時に、このブログと出会いました。
    初めてみつけた時は、ランチの時間、眠る間も惜しみ読み漁りました。

    男性の心理や思考回路の違い、最初は頭で分かって納得していても不安になってまた苦しくなったりを繰り返しました。それでも、このブログを読む事で、また気持ちが落ち着きます。大丈夫!なぜ私は焦っているんだ。って思えました。
    結果がなかなか出ない焦りや。状況が変わらない喪失感だったり…やっぱり、その時によって弱っちくなり涙が出る事もあるんです。
    けど、
    まだまだ諦めなくていいんですよね。

    今のどうする事も出来ない現状だって
    いつかは変わる。人の気持ちも変わる。
    私も彼も。でも、この恋を私が諦めない限り終わりではないこと、自分次第でいくらでも変えていけると思えます。
    動かないものは仕方ない。ならば、その時間を有効に使わなきゃ。私も動かず止まっている理由はない。私は水面下で進んでいけばいい。自分のために。勉強して楽しむために。

    そんな毎日を過ごしていて、それでも彼がいいならチャンスを逃さないようにだけ少し遠目で見ながら楽しんでいたらいいと思います。

    なので、もっともっと恋愛の勉強もしたいしkouさんの言葉の言い回し?人を引きつける文章?好きなんです。そんなところも私は勉強?したいです。
    本を読んでいると良い言葉や表現があります。日常でつかえると嬉しいてすし相手も、その言葉や表現に反応してくれるのが、もっと嬉しい❤️

    よく分からない内容になってしまいましたが。メルマガ登録お願いします。

    • 弁天 Kouさん
    • 2016年 7月 07日 18:01:14

    Kouさんは厳しくもあり、優しくもあるよ。

    バファリンの半分みたいにね(‘ε’*)

    厳しい半分、優しい半分。…余り変態(´・c_・`)

    私も、自分で考えることは大切だと思う(ノ´∀`*)
    きっと変われると思うd(`・∀・)b

    • かおり
    • 2016年 7月 09日 14:28:57

    ちなみに僕も、自分の就職活動のときに、就職説明会の光景と雰囲気に、異様さを感じました。できれば同じ格好はしたくないと思いました。でもそこに飛び込むということは、同じ土俵で勝負するということ。つまり染まらないといけ

    ——
    就職活動の時は何も疑わなかったのですが、最近、説明会の様子を見て、異様な光景に映ってしまいました。

    同じ色のスーツ、同じような髪型。

    いいのかなー?って考えちゃいました!

    • ipse
    • 2016年 7月 14日 4:32:43

    最終的に勝つのは特徴のある人…
    そうなのかな。

    わたしが以前受けた会社では、面接に来た人が30人以上近くいる中、なんの資格も無い、わたし1人を選んでくださりました。

    そのトキわたしはこの仕事がしたい!とおもっていましたが、色んなコトが、かなり落ち目なトキでした。

    そんなトキにナゼ?わたしを選んでくれたのだろうと疑問に思い、上司に聞くと「君が紫のスーツを着てたからだよ。」と言われました。
    「いえいえ、わたしは紺のスーツでした」と言うんですが、「いや、紫だった!」の一点張り。
    未だに真意はわかりません。

    今になると、なんだか、ホントに紫のスーツだった気がします。
    その時は「イヤ、だから、紺色でしたって。」と内心おもっていましたが「もうイイよ。紫で。」で落ち着きましたが。

    ホントに紫のスーツで受かったんでしょうか…
    ワザと意識して紫のスーツで挑んでたんなら、それも嬉しいけど、そんなわけじゃなかったし、なんだかなぁ。。。(^^;;

    • よなご
    • 2016年 7月 16日 15:53:56

    少しずつ変わってきてるかなー。
    だといいな。
    戻ったりもするけれど、
    ここに来る前とは変わっているはず。

    • 羽原ゆきす
    • 2016年 7月 19日 4:37:34

    “就活”とやらにはどうしても馴染めなかったし本当に馬鹿馬鹿しく感じられたから、みんなが通るような道から外れることを選びました。
    そういう風に言うと、恥ずかしいで、と言ってくる方も居ましたが、一方で、センスあるやん、と評価してくれる方もいました。私には何が恥ずかしいことなのか今もってわからないのです。確かに、”就活”をやりきった人達と比べて、年収やら雇用保証は不安定だけど、私はそれに納得しているし、寧ろ私にはそれが合っていると思うのです。自分で選び取った道という実感があるから。そして今の職場で誰より輝いている確信、かつての同窓生たちの中で群を抜いて人生を楽しんでいる自信があるから。

    何というか…
    「子どもの頃から培ってきた人生観を根底からひっくり返しましょう!」
    これ、クリアしちゃってるんですよね、私、あはは。昔の自分では想像もつかない生活、考え方をしています。昔の自分に今の自分はありえないって却下されるだろうな〜(笑)

    • タピオカミルク
    • 2016年 9月 05日 0:47:28

    はい、そうです。私は物事を考えます。考えて行動します。すると相手もそうだと思ってしまうのです。私には打算的な所があります。それを目の前にいる人に投影してしまうのです。もっと単純に反応できるようになりたいです。

    • かったん
    • 2016年 9月 11日 9:59:27

    ここで勉強する以前は主張することが苦手だったけれど、今は自分の意見を主張するようになってきています。

    私の職場(同じ部署のひと)は主張しない人ばかりです。
    明らかにおかしいことがあっても、上の人の意見には素直に従うひとばかり…苦笑
    「自分を守ることしか考えていないのかな。」って思ってしまいます。

    そんな環境だからか、私が一番反発(?)しているような…。
    「お前は子供過ぎる」と先輩に言われたこともありますが、私はそんなこと思いません。
    「どっちが子供じゃ!!」状態です。

    誰も主張しないから今の状態があるんです。
    だから私は主張するんです。

    ただ自分の意見をどう伝えるか(なるべく好意的に受け入れてもらえるように)が課題なので、日々勉強中です。

    • 浮舟
    • 2016年 9月 13日 3:50:56

    私は勝ちにいきたいです。
    もっと、就職のことちゃんと……考えてみます。

    私は、リクルートスーツを着て就職活動をしている大学生たちにコンプレックスを持っています。私は、まだやったことがないからです。24にもなるのに。

    ですが、どうしてもやる気になれず、ここまで来ました。進学したのもありますが、今やっている勉強も来年になってから試されることになります。時間は、あるようでありません。
    コンプレックスばかり持っていても、仕方ないなと思いました。卑屈になりたくはありません。ですが、ハンデから目をそらして全能感に浸ることもしたくないです。

    その結果、この時期に、とことん自分がやりたいことをして、自分が道生きたいのか。何を苦手として得意とするのか。徹底的に考えるしかないと思いました。

    ぬるい世界に浸かって、自分を甘やかしてはいけないと思いました。

    でも、具体的にどうしたらいいのかわからず、わかるためにもどうしたらいいのかわかりませんでした。

    Kouさんのブログは、少しずつ少しずつ、私にヒントのかけらを渡してくれました。

    • 弁天 浮舟さん
    • 2016年 9月 13日 4:03:05

    浮舟さんは、どんなときも自分に厳しいから、ぬるま湯に浸かる暇は無さそうなり…(´;ω;`)ブワッ

    頑張りすぎないでね…(´;ω;`)ブワワッ

    • 浮舟 弁天さん
    • 2016年 9月 16日 18:08:05

    弁天さん(´;ω;`)ブワッ

    やさしい言葉、ありがとうございます……
    私、浸っちゃうんです~ぬるま湯にぬくぬくと_(┐「ε:)_

    もっと頑張らねばって毎日思ってます……
    弁天さんを思ってはげみます(´;ω;`)ブワワッ

    • 弁天 浮舟さん
    • 2016年 9月 16日 21:27:14

    浮舟さん…ブワッ(´;ω;`)

    あのね、あのね、_(┐「ε:)_←コレね、

    どんな顔文字なんだろう~って、すっごい悩んで眉間にしわ寄せて、にらめっこしてたらさ、

    横になって、転がってる~(≧∇≦)
    なんかが転がってるね~(о´∀`о)

    浮舟さんが、転がってることにする~d(^-^)
    かわえぇ~~(о´∀`о)

    どんなこともさじ加減でね♪

    私はちゃっかりぬくぬくだよ~☆(*^∇゜)v

    浮舟さん~他のコメント読んだけど、紹介があったのね♪此方も見守ってる~(* ゚∀゚)

    • 浮舟 弁天さん
    • 2016年 9月 18日 17:53:03

    弁天さん( ´∀`)♪

    そうなんです!これ↓

    _(┐「ε:)_

    ごろごろしてるんです。笑
    妹に言われて、simejiってアプリを入れました。

    すると、「ごろん」って入力すると、

    こんなのや

    ヾ(⌒(ノ’ω’)ノ

    こんなのも

    c⌒っ.ω.)っ~♪

    出てくるので、時々遊びます。笑

    さじ加減大事だから、昨日何もしないで寝ちゃったのもよしとしてあげることにします(^人^)

    そうです!紹介、ビックリしました。
    もしかしたら、かえって一位さん好きになっちゃうかも(/_;)/
    だけど、しばらく会ってないから感情が薄れてるのも本当……

    不思議ですね。
    大分先だけど、ワンピース着てくことは決めました( ´∀`)笑

    • おやゆび姫
    • 2016年 10月 06日 22:33:42

    小学生の頃、似たような疑問を抱いてました。なんてつまらないんだろうって。笑
    いまだに私は世間に染まれません。

    • 歓びの種
    • 2016年 10月 16日 20:26:28

    ここ最近この記事のことが頭によく浮かびます。
    私は好きなことで働きたいと思い、夏に長年勤めた会社を退職しました。
    会社では有難いことに、辞めると言った時、ものすごく止められました。
    困ると言われましたが、この先もずっとこの会社にいたいのか、この仕事をずっとやり続けたいのかと自分に問うことを続け、出した結論が退職でした。
    後悔は本当にありません。
    ただ、好きなことってなんだろうから考え初めているので次のお仕事はまだ決まっておらず(笑)
    ただ自分と向き合っていくことで方向性はある程度決まりました。
    本当はとてもこわいです。わからないことだらけだから。
    でも私はもう引き返せません。自分の決断を信じて進むだけです。
    いま思うと、学校や会社に依存していたなと思います。
    学校は就職のサポートもやってくれるし、会社も在籍していれば年金とか保険とか勝手に引いてくれて健康診断もやってくれる(笑)
    私は本当に無知で、退職してから今まで学校や会社がやってくれていたことを初めて自分でやりました。
    仕事だって求人誌やハローワークに行けばいくらでもある。
    もしそれがなかったら私はどうやって仕事を見つけるんだろう、会社がなくなったらどうやって自分でお金を稼ぐのだろうとここ最近考えます。
    自分で考えて行動することって、全然出来ていませんでした。
    会社に入れて仕事があればもう大丈夫みたいな考えが私にはあったから。
    自分で考えて選んだこと、茨の道は承知の上です。
    自分の人生を生きます。

    • ラッキー愛され姫
    • 2016年 11月 06日 22:26:58

    トゥーランドット姫のコメントがまさにその通りなのに、
    そんな事にも気付けなかった自分にショックです。

    学生時代、制服をちゃんと着るのが凄く凄く嫌でした。
    皆同じ服を着て、同じ髪型をして、同じ鞄を提げて歩く。
    ダッセーーーーー!!!!って思ってました。
    それでも大学に進学し周りと合わない違和感を感じて苦しんでいました。
    周りはキャンパスライフを楽しんでいるのに、
    何故か心から楽しめていない自分がいました。
    ここは自分の居場所じゃないって思っていました。
    だから自分を見失い続けて10代の頃は苦しかったです。

    初めて海外へ行って、自分は周りと違っていいんだ。って気づけました。
    涙がでました。
    違っていい。なんて誰も言ってくれなかったから。

    いつの間にかまた私は10代の頃のように型にはめられている事に苦しんでいました。
    だけどまたようやく殻が剥けそうです。
    今度は日本で。
    パリパリ‥パリパリ‥

    • 悠ちゃん
    • 2016年 11月 29日 21:43:02

    最近読む本は、
    分野は違っても、
    どこかしこに主体性が書かれています。

    • 翡翠
    • 2016年 11月 29日 22:41:53

    トゥーランドット姫さんのコメントを見て、私ってもしかして変人だったのかも
    と思いました。

    保育園も小学校も中学校も高校も大嫌いでした。病気もよく患ってましたし、けっこう仮病使って休んでました。
    いつも大人を見て、滑稽に感じていました。昔から私は我が強かったような気がします。

    大学には、まだ選択肢があるから好きです。守られた空間での主体性を持てる場所ではあるのですが。通わせてくれて、生活させてくれている親に感謝しています。

    思うに、私には主体性があるから
    彼は扱いづらいと言ったのかもしれません。

    そうだとしても、彼のために主体性を失うことはできないので「お前が私に合わせろ」です。

    • 翡翠
    • 2016年 11月 29日 23:01:03

    エレロマさんって男性だったのですか。
    勃ってるって書いてるwwww

    人間の体って不思議ですね。

    結局は、ただの種の保存なのに生殖に
    ロマンやエロさを感じるのは、人間だけだったりして(笑)

    類人猿もオスメス問わずマスターベーションや性交渉をするけど、それに対して「あぁなんて素敵なの!」「ドキドキ」とは思ってないはずですよねww

    • 由ゆこ
    • 2016年 12月 10日 14:32:46

    人から「自分で考えることが足りていない」と言われました。
    自分で考えてないと、きっととても悲惨なことになるんですよね…。
    だから、考えるきっかけをもらえたのはある意味幸運なことで。
    まだ今まで起こったことくらいで済んでいるだけでも恵まれているかもしれません。

    でも、一人に「足りない」と言われたからって、
    ずっとそのレッテルを自分に貼って生きていきたくはない。

    私の場合、「どうした方が楽か」という損得勘定で考える癖が強い?というのもあるかも…。
    あとは、どちらが安全か。
    でも、これらも別に悪いこととは思わないですが…。
    ただ、相手を喜ばせることを優先したり、大抵のことは危なげなくできるようになったりする方がかっこいいです。

    変われるように、お勉強がんばります!

    • さゆみん
    • 2016年 12月 13日 21:18:58

    「国を動かしている人たちは、きっと考えて行動する国民を育てたくないのだと
    思います。主体性のある人をコントロールするのは難しいですからね」

    ヒトラーも似たようなことを言ってたんですよね。
    考えない国民はコントロールできるって…。
    能動的でないって怖いことだったんですね。

    • レクシー
    • 2016年 12月 18日 21:36:01

    恋愛の勉強に必要だからと、能動的に考えて行動できる人へ導いてくれているのですね。
    それが土台にあるから。kouさんありがとう。

    • めろふる
    • 2017年 2月 03日 16:23:36

    私、ほんっとうに、優等生タイプ、馬鹿真面目タイプなんだなと、痛感。
    そして、洗脳されやすい、騙されやすいと、自他ともに認めています。

    「自分の意思をなるべく抑え、決められたことに大人しく従う」
    これ、大得意分野ですから。(大嫌いですけどしかたない)

    親、大人、目上の人には、
    だからそれはもう、すごく褒められて、
    成績もよかったので、好かれていました。
    そしてそれが、快感でした。

    だからなのか、同級生とはあまり仲良くできず、友達いなかった(笑)

    もう、最初から全部間違いなんですね、全部。
    一回死んだ方が良いですね、本当に。

    根底から全て否定して、根こそぎ、とらなきゃいけないんですよね?

    • 青色
    • 2017年 2月 28日 23:03:33

    ここへ来てからずっと
    頭の中がフル稼働です。
    もともと考えるのが好きだったのに
    恰好の題材を得てそればかり考えています。
    妄想、想像大好きです。
    しかも自分の変化がついてきます。
    見える世界も変わってきました。
    反応があるからこそ面白いです。

    • goodgirl
    • 2017年 3月 04日 23:07:15

    就職活動の服装。
    わたしの会社はアパレルなので最終面接は私服で好きな格好でと言われました。

    でも、同じような格好をしているからこそ、着ている人の個性が比較できるのかもしれませんね。

    今はそんな風に思います。
    協調性と個性共にあるのが理想でしょうか。

    確かに高校まで流れてきたのに、急に何になりたいかで大学を決めなくてはならなくなり、受験のための勉強もしなくちゃいけないし、どうしていいかわかりませんでした。
    結局流れで大学を決めたから納得いく勉強はできなかったと思っています。

    そんな日本の教育は少しもったいないかもしれませんね。

    • ばななの唄
    • 2017年 3月 17日 14:10:23

    学生の頃は何の違和感もなかったのになー。
    みんなと同じ制服着ても、同じスーツ着て面接しても。
    社会人になってからの方が色々と違和感。
    みんなと同じ格好をしても、地味にしてても、
    なぜか目立っちゃう人っている。
    それって特徴なのかな?
    いいことなのかな?

    • ♡arico♡
    • 2017年 4月 15日 11:42:16

    恋愛の勉強を始めてから、いろんなことを考えるようになりました。
    今まであまり考えずに、周りを気にしてやっていたなと反省しました。
    自分の心の声としっかり向き合います。

    • かほ
    • 2017年 10月 13日 1:30:40

    機能が止まってるみたいな今の私の頭でもいけてるのか

↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント