恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

彼の言う「苦手」は、全くもって信用ならない

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

非常に面白いコメントを見つけたのでシェアします(^^

こういうシンプルなところに、面白い法則が隠されていますよね。

 

アイスクリームやジュースを喜べない人は、大きな投資を大喜びできない

ロコロコさんより:

そういえば…ささやかなことですが、彼があまり得意ではないと言っていたことをたまたましてくれた時がありました。それが私にとっては嬉しいことだったので、すごく喜んだら、その後も何度もしてくれました。 あれ?得意じゃないんじゃなかったっけ^^; と思うくらいに 笑
なんだかかわいいです。
コメントを書きながら気づきましたが、そのことに限らず1度喜んだことは何度もしてくれています。

嬉しいときは、そのままの気持ちが伝わるように分かりやすく喜ぼうと思います♪ そして同じことでも何度でも喜んじゃうことにします。

まず、この記事はしっかり読み込んでください。

僕の持論でもあります。ちょっとしたことに喜べない人は、大きなことにも喜べません。

というより、ちょっとしたことに喜べないから、「大きなこと」をしてもらえないんです。

なぜなら、彼は女性の喜ぶ様子を想像しながら行動するからです。

 

ものを買うとき、会いに行くとき、電話をするとき、全部そうです。

彼女がどれだけ喜んでくれるかを勝手に想像しながらやり始めるわけです。

女性もこの感覚はあるはずです。料理を作るとき、どう反応してくれるかを想像しながら作りませんか。

 

ちょっとしたことで驚いて喜んでもらえたら、次を考えるんです(^^

彼の投資を引き出すのに変なテクニックは本当は要りません。必要なのは、素直に喜ぶことだけです。

 

ロコロコさんのコメントは面白いですね。

彼がそれをやることは「苦手だ」と言っていたにもかかわらず、しぶしぶやってくれたことを喜んだら、なんと何回もやってくれるようになった・・・

こういう話は結構あります。

 

僕もあります。

だいたい、男性の「苦手だ」というのは本当にアテにならないんです。

そんなものを鵜呑みにするから、どんどん選択肢が狭まっていくんですよ。

 

男性の「好み」もアテにならないという話をしましたよね。これと似たようなものです。

彼自身、自分の好き嫌いをよく知りません。

 

俺は太っている子は苦手なんだよね

と言っていた元彼が、なんとぽっちゃりさんを連れて街を歩いているのを見つけてしまい、

「太めは苦手やなかったんかい!!」

と怒鳴りつけたくなった人はいるはずです(笑)。

 

そんなもんなんです。

男の「苦手」は、かなり適当です。いい加減です。

そんなものは信用してはいけないんです。

 

自分で苦手と思っているから苦手なだけなんですよね。

そして彼にその苦手なことを「得意なこと」にさせるのは、女性の力なのです。

彼が「苦手だから」という理由で今は頼み事をしてくれなかったとしても、ずっとそうだとは限らないということですね。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (10)

    • 悠ちゃん
    • 2018年 1月 11日 23:37:12

    年末に彼が仕事上苦手なこと、でもやってみたいと思っていたことを後輩の子に押しきられてイベントでやることにしたんですね。

    私はたまたま、彼には言っていなかったけど、それと似たことを「私もやってみたくて(彼とは違う趣味の場所)やろうと思ってる!」って言ったら、それに関連したことを多く仕事で取り入れるようにしたみたいです。

    彼は立場上視野が狭くなりやすいけど、私はそれが好きで趣味で追及してるから、時々私の一言でお客様が何を求めてるとか、今後何が受けそうかとか、流行とかのインスピレーションを得ることが多々あるみたいです(笑)

    • 翡翠
    • 2018年 1月 11日 23:45:28

    男の人の言う、「胸の大きい子は苦手なんだよね」
    は、ほぼ100%嘘です。ウソッパチです。
    騙されました。
    「ロングよりショートの方が好き」「ちょいぽちゃがいい」「童顔が好き」
    もうぅ黙ってて!!!(怒)と思います。

    結論、すんごく女性らしくて、女性だ!!って認識されたらいいんだと思います。(`_´)

    • ぱるひめ > みゆにゃんさん
    • 2018年 1月 12日 0:59:44

    >全部苦手だと言われてしまいました。(私が好きな人に対してしてきたことです。でもそんなにしつこくしていないつもりでした)
    >彼の言う苦手は信用ならないということですが、

    >もう連絡してこないでくれとまで言われて、ショックで、パニックになって、腹立たしくて、
    >「そうですか。わかりました」と心にもないことを言ってしまいました。もうおしまいでしょうか?

    彼が言った「苦手」は、この記事で書かれてる苦手の類とはまったく別だと思います。
    この記事で指す苦手は、あくまで好みの話です。

    みゆにゃんさんの行動は、ただ自分の主張とか要求を一方的に押し付けている自己中にしか見えないです、すみません。
    正直わたしだったら、自分が好きじゃない相手にそういうことされたら「しつこい、うざい」と感じてフェードアウトするでしょうし、たとえほんのり好意がある相手だったとしても「ちょっと面倒くさそう」と自分の気持ちを考え直すと思います。

    あと「つもり」ってすごく便利な言葉で、「つもり」の程度って人によって基準が異なるので、みゆにゃんさんの思う「しつこくしてないつもり」が、彼にとってはすでにしつこいレベルだった可能性も十分にあるかと。

    彼が言った苦手は、「イヤ」という表現をオブラートに包んだにすぎないと思います。

    連絡してくるなという彼の言葉に勢いでも頷いたのであれば、しばらくは放っておいたほうがいいと思います。少なくとも、みゆにゃんさんが話にあげてたことを彼に求めなくなるまで。

    あえてストレートに書きました。気分を害したら申し訳ありません。

    • みゆにゃん
    • 2018年 1月 12日 8:48:48

    ぱるひめさんへ

    ありがとうございます。
    この記事の苦手というのは好みの話だったのですね。理解できずにコメントしてしまい、恥ずかしいです。

    私は既婚で、相手も既婚です。
    誰にも相談することができずにいました。ここで恋愛の勉強をさせてもらっていますが、まだまだです。すぐにパニックになって落ち着きをなくしているようではダメですね。

    ストレートにご意見をいただいて、とても嬉しいです。いろいろと考えさせられました。
    また、よろしくお願いしますm(__)m

    • さくらあずき
    • 2018年 2月 11日 0:18:31

    洗い物が苦手な元彼。
    私がご飯作った時に洗ってくれました。しかも私がお風呂に入ってる間にこっそりと。笑
    すごく喜んだら何度かしてくれました。
    そういうものなんですね^ ^

    • さにあん
    • 2018年 5月 30日 12:29:24

    おはようって連絡がきたときに
    朝に連絡くれるの嬉しいって言ったら
    次の日も送ってくれた。
    能動的に行動してくれたときに
    嬉しいもっとしてっていうと
    どんどん投資してくれること
    お勉強しててわかっていたけれど
    嬉しいって表現するタイミング逃しちゃってたりしてた。
    体に染み込むまで何度も何度もブログを読み続けて
    ようやく自然と反射的に出来始めてる自分に気がつきました。
    テストがあったら100点以外とれないくらい
    これからもお勉強励みます。

    • 優***
    • 2018年 6月 15日 2:18:45

    男性の人としての幅を広げるのは
    女性の役目なのかぁ(´•ω•̥`)♡

    と思いながら、

    ステキな男性に育てたいなぁ…
    (ふとポケモンが浮かんでしまった)

    • 2018年 7月 09日 16:59:57

    どういう体型が好みなのか聞いた時に、太っている人は苦手と言っていました。でも虹はもっと太って健康的になれ、と言われ嬉しかったです。体質と病気の後遺症で太れないのですが…。男性の許容範囲は広いとKouさんが言うのを実感しています。

    • 2018年 7月 28日 0:02:42

    彼と私の身長が同じくらいなので、やっぱり小さい女性のが好きなんじゃないかなと思ったり。昨日、ある有名人がテレビに出ていて、彼が実物を見たことがあると言うので、どうだった?と聞いたら、小さくて可愛かったと(^^;

    そうだよねーと思いましたが、彼は私を愛してると言ってくれているし、運命の出会いだって言ってくれているし。たぶん最初は私の年齢や身長などが理想と少し違ったはずなのです。でも今は他の部分で補えているのかなと思って悲観しないようにしています。

    • みうか
    • 2018年 11月 10日 19:04:52

    誕生日のプレゼント
    手紙が欲しいって言ってみた

    絶対嫌がるやろうと思って

    やっぱり無理って断られた

    分かってたけどちょっとショック

    電話で手紙は諦めた
    日記帳買ってやって言ったら

    手紙はいつか書くから待っててって
    実現するか分からんけど
    そう言ってくれる気持ちが嬉しかった

    あたしが死ぬまでには
    くれ~

↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント