恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

僕があなたの恋愛を絶対に否定しない理由

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

メルマガ登録申請のうち、今日この記事を公開する時点までのものについて登録処理を行いました。

登録申請をしたのに、まだ何のメールも届かないという場合は、審査でNGになったか、ちゃんと送信されていないかのどちらかです。

恋愛技法メルマガは、実は登録受け付け停止中なのです(^^;

こちらの記事で、「物分かりの悪い女性」のために、特別措置として条件付きで登録を受け付けています。

物分かりの悪いあなたのために(笑)

 

ところが、ちゃんとした理由が書かれないままに登録申請する人が一定数いるので、そういう人は除外しています。

もし登録申請をしたのに届いていないという場合は、再度登録申請をしてください。登録理由はちゃんと書いてください。長く書き連ねる必要は全くありませんが、今はどうしてもメルマガが必要だという人にだけ読んでもらうことを考えているので、なぜメルマガが必要だと思うのかや、将来どうなりたいのかをはっきり書いてもらいたいと思っています。

実際問題としてこのメルマガは独自配信なので、人数が増えすぎるとサーバーの負荷が高くなって遅延の原因になるのです。

 

本当に読みたい、いい恋愛をしたい、現状を打開したいという明確な意志をぜひ主張してください。

本気の人を僕は拒否しません(^^

あなたがどんな恋愛をしていて、どう苦しんでいたとしてもです。

あなたが本気であれば、僕はそれには応えるつもりでいます。

 

女性の恋愛は、本来楽しいものであるはずです。何のために生きるのかと言えば、誰かに愛されるために生きるに決まっているのです。

もちろんそれだけがすべてになってはいけませんが、人生の重要な一部を恋愛がになっていることは間違いありません。

女性は恋愛によってどこまでも変わることができます。

 

もしあなたが、今全く恋愛をしている状況にないとしても、恋愛の勉強をすることで「恋愛中」とほとんど変わらないような状態になることだってできます。

恋愛というのは、「しているとき」と「していないとき」があるものだと思っている人がほとんどですが、本当はずっとしていてよいものです。

女性の恋愛は、楽しいもの。

そして、それは死ぬまで続けてよいものです。

途中で捨てたりやめたりしなくてもいいのです。

 

また、恋愛にきれいも汚いもありません。

社会的にどうであろうと、僕はあなたの恋愛を絶対に否定しません。僕があなたの恋愛を否定するのは、あなたが嘘をついているときだけです。

嘘をついているというのは、自分の気持ちに嘘をついて適当な気持ちで恋愛をしているつもりになっているということです。

そうでない限り、どんな形の恋愛であっても、否定はしません。どんな形でもです。

 

僕はこれまで多くの相談を受けてきました。

あらゆるケースを見てきました。すごいパターンもたくさんありました(^^;

でも、それぞれを見て、一度も恋愛の形態を否定したことはありません。

なぜなら、本気なのが分かるからです。

 

このブログでは、誰もあなたを否定しません。

恋愛の形を否定することもありませんし、そもそも恋愛していないことや、そこになかなかたどり着けないこと自体も当然否定しません。

恋愛の勉強は、恋愛が始まってからするものではありません。恋愛の勉強をするから恋愛が始まるのです。

 

何から始めたらいいのか分からない場合は、まず好きな記事を一つ見つけてみてください。

結婚相談所を探したり、婚活や合コンに精を出している場合じゃありません。

そんなことよりもはるかに大事なことがありますよね。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (25)

    • 茉以
    • 2016年 6月 05日 0:06:58

    私は本気です!
    本気の恋愛をしています
    恋愛の勉強はし続けます!!

    • 鈴乃木メイ→hitomi*さん
    • 2016年 6月 06日 16:37:55

    こんにちわ♪
    お返事遅くなってごめんなさい。
    hitomi*さん、もう見ていらっしゃらないかも知れませんね(>_<)
    実生活で飲みやらが続いて、ちょっとブログから離れていました。

    私もhitomi*さん同様に、群れるのが苦手。遊ぶのも2,3人位がちょうど良いですね。
    女同士って面倒なんですよね。群れると特に…^^;
    ここのブログは良い意味でも放っておいてくれるし、自分が好き勝手にコメントした事に対して、こうしてhitomi*さんのように時々共鳴して下さる方もいらっしゃったり、
    好ましい場所だなと感じています。

    最近、技法は基本的な事以外はお休みして、言い方はマイルドにですが、自分の感じるままに彼に伝えたり、行動したりしています。その方が私の場合は今のところですが、
    上手くいくようで。あまりに技法に頼りすぎても自分を見失いますし、自分は本来はこうしたいのに、技法が頭にある分、主体性が分からなくなって逆に苦しくなる感じがして。
    後悔が残るんですよね、自分の主体性を我慢して、技法通りにやってしまうと。
    あくまで、私の場合なので、皆さんがそうだという意味ではなく、kouさんの考えだけを吸収して知りすぎてしまう事に、私は危機感を感じてしまう性質なので、
    私はメルマガは登録していないんです。だから華やかなサロンには行けないのですが(笑)、
    このブログの記事でも十分過ぎる。と不器用な私は感じています。

    hitomi*さんはとても素直で可愛らしく、そして礼儀正しい女性ですね(^^)
    旦那様との出会いのエピソード、まんま私と彼じゃないですか!(笑)と読んでいて、ビックリしました。素敵な出会いですね。それが結婚に結び付くなんて、
    まさに運命的だなぁ。そして、今も旦那さんはhitomi*さんを大好きなんですね。実は、うちも夫は私にメロメロです(笑)なんだか似ているなって共感してしまいました。
    私でよければ、いつでもお声をかけてください。とても光栄です(*^^*)

    hitomi*さんが落ち着かれた事、本当に良かったと思います。
    恋愛ってどんな時でも不安はつきものですよね~。
    落ち込んだり、不安になったりしますけど、こういう不安のドキドキがなくなってしまったら、
    恋はつまらないと思いますし、安定したらしたで、慢心してしまったりと、安定と不安って共存しないモノなんですね、きっと。
    hitomi*さんが彼さんを想う事は自由ですし、どんな恋でも女性をきれいにしてくれると思いますしね。
    この先、どんなふうに展開していくのかなって、そんな余裕でいらっしゃっても良いと思います♪

    >メイさんとのお話し、心がとても穏やかに
    なります…(*´-`)
    また、ゆっくりミルクティーでも飲みながら…
    って出来たら嬉しいです♪

    こちらこそ、とてもお話ししやすくて和ませてもらっています。
    今度、ぜひ彼さんとのエピソード聞かせてくださいね♪?
    ありがとうございました(^.^)
    長文失礼いたしました。

    • hitomi*(鈴乃木メイさま)
    • 2016年 6月 08日 0:14:30

    親愛なるメイさま(^-^*)

    (長文になりそうですごめんなさい…)

    メイさん
    お手紙嬉しかったです♪

    メイさんは
    とても強くて凛としたしなやかさを
    お持ちの方と感じました。
    しっかり自分を持っていらっしゃる…
    とても素敵です(^-^*)

    そうなんです!
    正にメイさんの仰られている通り

    >あまりに技法に頼りすぎても自分を見失いますし、自分は本来はこうしたいのに、技法が頭にある分、主体性が分からなくなって逆に苦しくなる感じがして。
    後悔が残るんですよね、自分の主体性を我慢して、技法通りにやってしまうと。
    あくまで、私の場合なので、皆さんがそうだという意味ではなく、kouさんの考えだけを吸収して知りすぎてしまう事に、私は危機感を感じてしまう性質なので


    メイさんのこの文章を読んで、
    そうだなぁと
    自分の中にしっくりきました
    (u_u*)

    私ね、
    技法にすごく囚われていた
    ような気がしています。
    勿論、悪い意味ではないけれど

    本当に自分に自信が無かったから
    すがってしまったのでしょうね…

    こうして書いている間にも
    涙が溢れてきてしまいそうです

    私ね
    仕事でも人間関係に於いても
    勿論、恋愛でも……
    本当に自信が無くて
    自分を出せないのです
    周りや相手からどう思われるかとか
    自分の評価ばかりが気になって
    思うように振る舞えなかったの。

    何か自信が持てる鎧として
    技法を使っていたのかも
    しれませんね…

    でもそれは、
    本当に自分が主体性を持って
    していないことだから
    上手く使いこなせなくて
    やっぱり空回りしてしまって…
    そんな繰り返しだったのかもしれません

    だからね
    メイさんは本当にしっかりと
    自分を持ってらして素晴らしいって
    私もそうなりたいな…って
    思っているんです(^-^*)

    メイさん
    私本当はね、彼に対してはまだ
    気持ちが揺れ揺れなんです
    落ち着いたり、落ち込んだり…
    ここ何日かはどん底でした
    絶望の淵をさ迷っていました(沈)

    自分を責め立てることでしか
    立って居られなかったの…
    今日は落ち着いてきています…(´- `*)

    ごめんなさいね。
    こんな負の気持ちを纏った
    お手紙ばかりで…

    彼と出逢ったことも
    惹かれ合ったことも
    彼に想いを募らせたことも
    気持ちが重なった瞬間があった
    ことも…
    全て意味が見いだせなくて
    自分に必要な出来事だったのか
    と考えてみたり
    失敗の原因や理由ばかりを
    探してしまって
    何か、理由の答えが無いと
    居たたまれなくて……

    彼にとって私は
    大した存在ではなかったのね…とか
    私が一人で想いを膨らませて
    いただけなのね…とか
    もうきっと関わりたくもない
    だろうなぁとか…
    本当にそう思わないと
    居られなかったんです。

    私、ここで何を勉強してきたので
    しょうね……

    先日、彼への長文メールを
    送ってしまったんです
    もう会えないと言われたし
    お話しも全く出来なかったから
    想いを綴るつもりはなかったの
    だけれどね
    自分の伝えたかったことを…

    そうしたら、
    それは爆弾メールというもの
    だったみたいで…
    私、後から知りました。
    もう終わったのね…って
    そう思ったの

    でもね
    ここでもやっぱり
    技法に振り回されていて…
    技法ばかりで良し悪しを判断して
    しまっていました

    決してね
    恋愛技法のことや
    ましてやKouさんを
    悪く言うつもりはないんです

    ただね
    不器用な私には
    技法本来の意味を十分に理解し
    吸収するほどの
    器は無かったと思うのです

    メイさん。
    私、勇気を持って
    こちらを少し離れてみようと
    思っています

    少しの間
    自分自身と向き合って
    みようかな…って(´- `*)
    自分の本心から来る声に
    耳を傾けてあげようかと
    思っています。

    ちょっと急ぎ過ぎちゃった
    みたいです…私 (^-^;

    自分自身に軸を置けるように
    今は自分を愛して
    認めて、信じてあげたいです

    メイさんは
    本当に女性らしくて
    キラキラ輝いていて、素敵です(^-^*)
    私の目標でもあります♪

    たくさんお話しして下さって
    本当に感謝しています

    もう、そう言ってる側から
    涙が溢れて…どうしよう・゚(ノ∀`)・゚

    永遠のお別れではないのにね。

    メイさんの
    温かくてほんわかしている
    コメント
    また楽しみにしていますね♪

    一方的に私の話ばかりで
    ごめんなさいね。
    長々と綴ってしまい
    失礼いたしました。

    読んで下さって
    本当にありがとうございました(^-^*)

    hitomi* より

    • 鈴乃木メイ→hitomi*さん
    • 2016年 6月 08日 15:56:48

    hitomi姫さま、こんにちは♪♪

    お手紙ありがとうございました(^^)
    hitomi姫、ブログから少し距離を置かれるとのことなので、
    もしかしたらこのお返事をご覧いただいていないかもしれないですが、
    一応、お返事綴っておきますね。
    (私も長文好きなので遠慮なく書かせてもらいますね(笑))

    >仕事でも人間関係に於いても
    勿論、恋愛でも……
    本当に自信が無くて
    自分を出せないのです
    周りや相手からどう思われるかとか
    自分の評価ばかりが気になって
    思うように振る舞えなかったの。

    まんま、私です(笑)今までの私のヘタレコメントを読んで頂くと
    分かると思いますが、私もね、本当に自信がないんですよ。
    だからいつもブレたり、そんな自分が情けなく思ったり。

    久々の恋愛で舵取りも分からなくて、
    ここのブログにたどり着いて、
    技法に救われた事がたくさんありましたし、
    姫さま達のコメントもとても
    役に立つものばかりで。何よりも、
    恋愛ってみんな同じような事で悩んだりしていて、
    自分だけじゃないんだなって、
    コメントを拝見するだけでも元気をもらったり。

    でも最近、私もhitomiさんと同じように、
    ちょっとブログ依存から少し離れたいなと
    感じていたところでした。

    毎日、毎日、中毒のようにこの場所にコメントを書いていた事に、
    振り返ったら、何だかこの場所に依存しているなぁって思い始めていて。
    それが、他の姫たちのように身になっているのなら良いのですが、
    私の場合、ちょっと疑問が生じるようになってきてしまったので、
    少し、お休みしようかなって私も思っていたんですよ。

    彼さんとの関係も今のところ、変わりなく良好だったりするので、
    余計に技法を頭に入れ過ぎない方が、今は良いのかなって思ったりして。
    少し彼さんとの変化があったら、また訪れても良いかななんて
    思い始めていました。

    hitomiさん、私もね、本当に弱い人間なので、
    技法のおかげで救われたこともあれば、
    技法を知っていた為に自分を出せずに苦しかったこともあったりで、
    私も自我が確立されないまま、何となく流されていたからかも知れません。
    だからね、hitomiさんの怖さも不安も手に取るように共感できます。
    私も自信なんてない、ただの女です^^;

    >本当はね、彼に対してはまだ
    気持ちが揺れ揺れなんです
    落ち着いたり、落ち込んだり…
    ここ何日かはどん底でした
    絶望の淵をさ迷っていました(沈)

    hitomiさんが彼氏さんを想う気持ち、
    そんなに直ぐに割り切れなくて当然だと思います。
    落ち着いたり、落ち込んだりを繰り返して、
    消化していくものだと思いますしね。
    忘れられなければ、無理に忘れることもないのではないでしょうか。
    恋に落ちたこと、これだけでも素晴らしく、価値のあるものですしね。
    hitomiさんの宝物になると思います。

    >彼にとって私は
    大した存在ではなかったのね…とか
    私が一人で想いを膨らませて
    いただけなのね…とか
    もうきっと関わりたくもない
    だろうなぁとか…

    これもね、私なんてメールが2日来ないだけで、
    脳内で同じこと思います(=_=)女性は結構自虐的ですよね。
    でも、これってあくまでも自分の頭の中で作り出した考えで、
    事実ではないですし、
    つまり、彼がどう思うかどうかは本人じゃないと分からないので、
    コントロールできない事は考えない事で、ある程度救われたりしますしね。

    >先日、彼への長文メールを送ってしまったんです
    もう会えないと言われたし お話しも全く出来なかったから
    想いを綴るつもりはなかったのだけれどね
    自分の伝えたかったことを…

    そうしたら、それは爆弾メールというものだったみたいで…
    私、後から知りました。もう終わったのね…ってそう思ったの
    でもね ここでもやっぱり技法に振り回されていて…
    技法ばかりで良し悪しを判断してしまっていました

    うん、うん。この葛藤もとっても良く分かります。
    爆弾メール、確かに何度も送っては逆効果と思われますが、
    自分の想いを伝えることは、とても大切ですし、
    何も咎められることでもないと思いますよ。
    技法と違っても、hitomiさんが最終的に納得されることが一番ですよ。
    その方が後悔が少ないはずだから。
    きっと、技法はあくまでもヒントに過ぎないんだと思います。
    それぞれ自分が主人公の恋愛をなさっているのだから、
    全てのケースに当てはまりませんもんね。
    hitomiさんは感受性の豊かな人だから、もがいてしまうんだと思います。
    私も割と吸収し過ぎてしまうところがあるので、
    がんじがらめになってしまう傾向がありますよ。
    他の姫さま達はきっと、技法を上手く転がすぐらいにして活用されていると思いますが、
    私も不器用なのでそれが中々出来なかったりしてます。
    それでも恋愛を自分で転がすということには、自分なりに一生懸命ですけどね(^^)
    hitomiさんもそうだったと思います。一生懸命、自分なりに行動を起こしたのだから、
    それでよしとして良いと思いますよ。kouさんの考えはヒントにはなるけれど、
    全てではないはずだと思いますので。

    hitomiさんとは、わずか、数回しかお手紙でお話したことないのに、
    何だか共感することが多いので、これって、個人的にメアド交換とか
    出来ないものなんですかねぇ?せっかくのご縁なのに。
    まさかここに書く訳にもいかないし(*_*)
    ぜひ、御迷惑でなければ個別にメールとかでお話ししてみたいですね。
    何か方法をご存知でしたら、教えてください^^;
    hitomiさんがこのお返事を拝見して下さってたらのお話ですが…。

    私も長文失礼いたしました。
    ブログは時々覗きには来ると思います。
    またお会いできたらうれしいです(^.^)
    お互い、元気出していきましょう!
    ありがとうございました♥

    • hitomi*(鈴乃木メイさま)
    • 2016年 6月 09日 11:50:47

    メイさん、こんにちは(^-^*)

    少し離れると言ったもの…
    やっぱりメイさんとのお手紙のやり取りは
    私の癒しになっていて…(´- `*)

    覗きに来てしまいました(^-^;

    お手紙とても嬉しかったです♪
    ありがとうございました(^-^*)

    誰かに聞いてもらうことで
    救われることってありますよね…

    私も誰にも話せず相談も出来ず
    こちらでしか吐き出せなくて
    現実の世界ではずっと、
    感情や気持ち、涙やらを押し込めていて
    ずっとずっと苦しかったから
    メイさんとお話し出来たことが
    本当に嬉しかったのです(ノ_・、)

    私ね、あの直感が女性に対しても
    あるかも知れない?って
    メイさんと出会った今、感じているのです!
    メイさんがぱいなっぷるさんに話しかけて
    いらした、あの時のコメントを拝読して
    直感を感じ、思わず話しかけてしまいました(^-^;

    メイさん、私もね
    この縁を繋いでいられたらいいのになぁと
    思っていました
    でも方法が分からなくて…
    一晩考えてみました(*´ー`*)

    私、アナログなので
    今どきの通信機能を使いこなせませんし
    理解も出来ていません…(涙)

    そんな私が唯一思い付けた方法が
    「とりあえず待ち合わせしてみますか?」
    でした…ちょっと大胆過ぎでしょうか…(^-^;

    連絡先の交換は、こちらでは不可能かも
    しれませんね…(思い付きませんでした(*T^T))

    でも、メイさんに交流を持ちたいと
    思って頂けたことは本当に嬉しいです(^-^*)♪

    メイさんからの素敵なお手紙を読みながら
    涙が溢れてしまい…
    何度も画面が滲んでしまいました(;´Д⊂)

    心からのお手紙を本当にありがとうございました
    この出逢いに感謝しています(*^o^)/\(^-^*)

    メイさんも少し離れるとのことでしたね
    何だか私たち、似ていますね(^-^*)

    もし読まれることがありましたら…
    私の大胆な方法…笑ってくださいね!

    またお話しさせて頂けたらいいなぁ~と
    願っています☆ミ
    (きっと、メイさんのお手紙だけは覗きに来て
    しまうかも…です♪)

    この記事の題名のように…
    自分の恋愛を否定されない場所として
    また甘えに、頼りに、助けを求めに…
    訪れると思います(^-^*)

    私、本当に弱くてしょうがないのです(ノ_・、)
    そのままの自分を受け止めながら…

    メイさん、またお逢いしましょうね♪

    親愛なる鈴乃木メイさま
    hitomi*より

    • 鈴乃木メイ→hitomi*さん
    • 2016年 6月 10日 18:10:10

    hitomi*さん、こんにちは。

    いきなり待ち合わせっすか(笑)
    でも住んでる場所、遠い場合もありますしね。
    色々、チャットとかも考えてみましたが、
    やはり、ここに通うことが一番良さそうですね♪(^_-)→もうブレてます(笑)

    あまり記事に関係ないお手紙のやりとりで、
    ダラダラとコメント汚しをしても他の方に申し訳ないので、記事にあったコメントをし、
    その時に、それについてのお話がやはり一番なのかなとも思いますね♥

    最近更新された記事も読んで思いましたが、
    確かにネット上より、リアル生活を充実させる方が恋愛の身になる気もします。

    あまりここに張り付いて相談したり、
    ずっと衛星のようにここにいても、
    女性として、輝けないかなと思いました。
    私は特に中途半端人間なので(^-^;
    それでも時々、自分が見えなくなったりしたり、整理したいって思ったら、
    ここでお勉強もまた良いなって思いますけどね。なんだかんだ弱い私ですね(笑)

    でもね、なんかコメントしたいなって思ったら、素直に書こうと思ってます。
    誰の目も気にする必要もないし、誰が上とか下もない、みんな一緒の仲間のはずですから。それぞれ意見が違うから面白いですものね。

    私もhitomiさんも、世間的には許されない恋ですけど、なにかしら得るものもあるのかなと信じてます。失うものもあるかもしれないけど…、自己責任ですものね。

    というわけで、私も時々コメントしにきます。今日もしちゃうかも(笑)ブレブレ(^^ゞ
    また、見かけましたら、是非、
    お声がけしてくださいね♪

    またね♪失礼します♥

    • hitomi*(鈴乃木メイさま)
    • 2016年 6月 10日 20:49:08

    メイさん、こんばんは(^-^*)

    またこちらの記事からで失礼します(^-^;

    お返事ありがとうございました!

    ごめんなさいね…

    いきなり変な提案をしてしまいましたね
    申し訳なかったです…m(_ _)m
    嫌な思いをされていなければいいな…と
    思っています
    大変失礼いたしましたm(_ _)m

    そうですよね…

    Kouさんのお話しや姫様方のコメント
    などは素晴らしいけれども
    その中ばかりで妄想しているよりも
    現実の世界に於いて
    自分自身で経験を重ねて行くことで
    初めて自身の糧になっていくのですよね!

    楽しいことも嬉しいことも幸せな気持ちも
    そして
    辛いことも苦しいことも想いを馳せる
    ことも…

    きっと全てが自身の成長へと繋がって
    いるのですよねp(^-^)q

    私も迷った時には
    またこちらにお世話になることも
    沢山あると思います(^-^;
    (私もブレブレです…)

    メイさんも早速、お勉強されているの
    ですね!
    意欲が有れば
    学びも必ず有ると思いますp(^-^)q

    何処かで
    100%肯定しきれない恋愛をしている
    自分には、こちらの記事の題名に
    いつも励まされています…(´- `*)
    なので
    こちらの記事で、メイさんとお話し
    出来ましたことをとても嬉しく思って
    いるのです(^-^*)

    メイさん…
    私の話を沢山聞いて頂いて
    本当にありがとうございました(^-^*)

    • かおり
    • 2016年 7月 09日 9:17:49

    女性の恋愛は、本来楽しいものであるはずです。何のために生きるのかと言えば、誰かに愛されるために生きるに決まっているのです。

    もちろんそれだけがすべてになってはいけませんが、人生の重要な一部を恋愛がになっていることは間違いありません。

    女性は恋愛によってどこまでも変わることができます。

    —–
    どう変われるかは、私次第なんです。

    男性は女性次第だけど、女性は自分次第で楽しい恋愛ができる(*^^*)

    • 由ゆこ
    • 2016年 8月 02日 18:37:30

    >恋愛の勉強は、恋愛が始まってからするものではありません。恋愛の勉強をするから恋愛が始まるのです。

    確かに、はじまりました!

    >何から始めたらいいのか分からない場合は、まず好きな記事を一つ見つけてみてください。
    >結婚相談所を探したり、婚活や合コンに精を出している場合じゃありません。
    >そんなことよりもはるかに大事なことがありますよね。

    自分を好きになって、自分の価値を認識できるようになることに集中します!

    • あーみ
    • 2016年 8月 07日 8:30:06

    『恋愛というのは、「しているとき」と「していないとき」があるものだと思っている人がほとんどですが、本当はずっとしていてよいものです。』

    思ってました。
    恋愛がないから毎日にこんなにハリがないんだ。
    恋愛をすれば毎日ウキウキ過ごせるのに。

    今は…そういえば恋愛状態と毎日の充実感があまり変わらないかもしれないです。
    むしろ他人に左右されず、自分でコントロールできるようになってるので、すごい安心感。

    恋愛があればもっと楽しくなるのにな~くらい。

    うん、でもやっぱり恋愛したいなぁ♡

    恋愛がなくても楽しいけど、恋愛の楽しさはやっぱり特別だと思う(^-^)

    まだ本気の恋愛もしたことがないから。

    本気の恋愛の楽しさ、幸福感、充実感、味わいたいなぁって思います。

    • 2016年 9月 28日 20:09:21

    ⇒『人生の重要な一部を恋愛がになっていることは間違いありません。

    女性は恋愛によってどこまでも変わることができます。』

    本当に、そうですね。現に上手くいってるように見えた時は毎日キラキラしてたw
    毎日が悩みながらも、楽しかった…
    それが全て幻想だったなんて

    ⇒『もしあなたが、今全く恋愛をしている状況にないとしても、恋愛の勉強をすることで「恋愛中」とほとんど変わらないような状態になることだってできます。』

    これはよく分かりません…。
    やはり好きな人がいるのといないのではモチベーションが違う…
    「対象」が目に見えてないとね…

    • すえきち
    • 2016年 10月 15日 9:19:27

    昨日は好きな人と久しぶりに会いました。
    アクセル全開で行こう!と思っていましたが、その言葉通り自分の気持ちに素直に、たっくさん笑い、楽しめました♬
    隣の席だったので、いっぱい話せて、いっぱい顔を見れて嬉しかったです♡
    今のうちにいっぱい見ておこー♡♡と思いました。
    やっぱり私、好意のかけらを振りまくのが上手です(笑)
    変わらず優しい彼で私のためにたくさん行動してくれて嬉しかったです。
    また、彼だけでなく、しばらく離れていた方々とも心を通わせることができて、本当に充実した一夜で、心が満たされていました。
    そんな幸せな気持ちを噛み締めながら眠りにつく前に、もう彼のことを諦めようと思ったら、ふっと心が軽くなったのです。心のわだかまりが何にもなくなりました。
    彼といても幸せだし、彼がいなくても幸せ。
    きっと私はもういつでも彼のことを手放せるようになったのです。
    心が解き放たれた、そんな思いです。
    いっそう自由になれた私の心で、私なりに好きな人を想っていきたいと、そう思いました。

    女性の恋愛は、楽しいもの。
    そして、それは死ぬまで続けてよいものです。
    途中で捨てたりやめたりしなくてもいいのです。
    本気の人を僕は拒否しません(^^

    Kouさんの言葉がじんわりと心に染み入っています。

    • 青色
    • 2017年 2月 27日 19:41:56

    結婚相談所や、婚活、合コンに精を出している場合じゃないし
    恋愛の勉強をするから恋愛できるという意味も
    よーくよーく分かってきました。

    どこかの記事に
    「わたしは愛されたいの」と言ってみるというのがありましたが
    初めて読んだ時、自分は恥ずかしくて絶対言えない!と思ったものです。
    でも今は言えちゃいそう。
    だって素直にそう思えるし、そのためのお勉強をしているから。

    ただただ女性の感覚に素直になること。
    女性に生まれてきたのに
    なんでそのことに素直になれないんだろう。
    だから今まで自分ってなんだろうって思っていたのかしら。

    • goodgirl
    • 2017年 3月 03日 0:25:54

    >何のために生きるのかと言えば、誰かに愛されるために生きるに決まっているのです。

    決まってる…あぁ、なんかいい言葉です。

    だから、ずーっと恋愛の勉強していたのかな。そしてし続けていいんだ。

    本当の気持ちに嘘をついてはいけない。
    やっぱり、わたしは彼が好きみたい。でも、今の彼は好きじゃないけど。

    • 朝子
    • 2017年 3月 14日 7:52:21

    私は前は、恋愛するには足枷が多すぎると悩み、
    恋愛を自分から断とうとしていました。

    断つ、と思ったその時は、確かに楽になれるんです。
    でも、直に、同じように悩み始めるんです。

    結局、誰かに
    あなたは恋愛していいんだよ
    と、認めてほしかったんだと思います。

    ここにたどり着いたことは本当に良かったと思います。

    • ♡arico♡
    • 2017年 4月 08日 17:25:13

    愛されまくって幸せで、楽しい恋愛を本気でしたいです。
    そのために、ちょとやそっとじゃ不安になったり、落ち込んだりしないように土台をしっかり作っていきますね。勉強楽しい♪

    • きらきらラビット
    • 2017年 8月 03日 22:49:38

    本気で恋愛します。
    なんか引っかかっていた答えがこの記事にある気がしました。
    kouさんのブログは不思議。いつもパッと読んだ中に気付きやその時に合ったものがありますね。
    長年、心の中に隠していた気持ちともう一度向き合います。もうたくさん遠回りして逃げたり勝手に悩んだりした。
    恋愛レッスンやりながら真っ直ぐいようと思います。
    それが自分にとって最良の方向ですね。

    • ゆいねこなっしー
    • 2017年 8月 19日 16:08:42

    恋愛の勉強は恋愛中みたいな効果もありφ(..)メモメモ
    社内であってもなかなか進展しなくても
    否定されたくありません。
    彼じゃないと嫌なんです。
    婚活、合コン大嫌いです。
    ウサギ男しかいないのに、誰も選ばなかったらお高く止まってるとか、そんなんだからいつまで経ってもとか。。
    彼がいないからって当たり前のように紹介要員に誘われるのも腹が立ちます。
    だ、か、ら、私は好きな彼がいるの(`_´)!!
    結婚相談所に行けとかも大きなお世話を越えてただの嫌がらせです。
    そんな暇ありません(*`Д´*)

    • チャイナブルー
    • 2017年 10月 17日 17:46:54

    少女マンガが軒並み恋愛中心にストーリーを展開しているのは当然の流れなんですね☻
    ずっとなぜなのかと思っていました。子供時代〜10代の頃は、読まないことはないけど、どちらかというと少年マンガ派でした。でも少年マンガの登場人物を好きになっては恋愛マンガに描き換えていたので、やっぱり楽しく模擬恋愛してたんですね。(﹡ˆᴗˆ﹡)

    • もちもちベーグル
    • 2017年 11月 19日 21:39:31

    そうなんだ…

    ずっと不思議に思っていました。
    何でKouさん、既婚者同士の恋愛とかも否定しないで色々教えてくれるのかな、本当は、こんな私の相談受けるの嫌じゃないのかなって。

    この記事今初めて読んで納得です。
    Kouさんの、恋する女性達への愛情ナメてしまっていました(>人<;)
    男性の愛情舐めんなって書いてあるのにね(笑)ちょっと違いますかね(笑)

    まだまだまだまだ勉強不足なもので…ごめんなすゎい(//∇//)
    心強いです!

    • アロハロハ
    • 2017年 11月 28日 19:39:41

    既婚の友達と恋愛してます。
    といっても二人で会ったりはしていませんし、会うときはみんなと一緒。
    会いたいとは言ってくれて、デートの計画も立てましたが実現していません。
    お互い共通の友人も多く、こっそり始まった関係。
    もちろん体の関係もありません。
    キスはこっそり2回はしたかな?
    これって恋愛?

    • かほ
    • 2018年 1月 25日 18:36:57

    私は、私とこれから私と出会うかもしれない相手のためにやり続けています。

    • ぽんぽん
    • 2018年 4月 04日 21:34:19

    年末年始の私から『ブレーキをかける彼の心理について』の問い掛けにkouさんは

    『 必要以上に踏み込めないんです。
    「既婚の私」には堂々と踏み込んでこないんですよね。だったら、堂々と踏み込んでもらうにはどうしたらいいと思いますか。』と応えてくれました。
    今でも『どうしたらいいと思いますか』のはっきりとした答えは見つからりませんが最初は『既婚の私』を否定しているのかな?と思いました。

    でもkouさんは、噓偽り無く本物なら絶対に否定はしないと言ってくれます。
    女性としての価値を認めてくれる男性だからでしょうか?
    その価値に気付かず否定していたのは私自身です。
    『既婚の私』と見下していました。

    どんな状況だとしても、私が彼に対する思いは揺るぎなく尊い思いなのです。
    彼にとっては一人の価値ある女性なんです。
    それをどう受け止めて答えを出すのかは私が考えるのではなくて、彼自身の気持ちの問題で彼の仕事です。
    間違っているかもしれないけど私は、彼に堂々と踏み込ませたくなる、他の誰でもない『希少性高く価値ある女性』でいるだけで良いのだと今は感じてます。

    • ぽんぽん
    • 2018年 4月 04日 21:42:28

    だからこそ
    時間を掛けて些細な事で心揺るがない強い気持ちを得るために、日々勉強しようと思います!
    もちろん圧倒的に有利な私ですから、女性として楽しんで彼と向かい合いたいって思います!

    • 2018年 7月 06日 22:02:11

    愛し愛されたいです。

↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント