恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

モテそうな男性を相手にするとき、女性の価値がモノを言う

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

やっぱりリアルタイムに記事に書くようにしないと、メモしていてもすぐに熱が冷めてしまいます。

しばらく時間が取りづらい状況にあったので、相談メールやコメントを読みながら、「これはメルマガに書こう」「これはブログにしよう」と考えたりしていたのですが、もう内容を忘れています。

メモはしているのに、忘れているのです。

記事の内容は、何かを感じた瞬間に7割くらいはできているんですよね。だから、そのときに書かないと、そのときに話そうとしていた内容がまるで再現できなくなってしまうのです。

 

そして、無理にでもこうやって書いている最中に、ふっと思い出せるのです(笑)。

 

というわけで思い出しました(^^;

こういう相談が時々来ます。

 

私の彼はめっちゃモテるんです。

彼の周りには女の子がいつもいて、気になって仕方がありません。どうしたらいいんですか!?

彼は女には不自由しないタイプです。私が会わなかったら、別の女に行ってしまいそうです!!

はいはい、分かりました。

こういうのは、僕の得意分野ですよ(^^

 

まず、「彼はモテます」というのは、たいていの場合、妄想です。

彼のことが気になって仕方がないあなたには、そう見えるのです。

なぜなら、常に彼を見ているから。

 

そりゃそうですよね。

常に彼を見ていたら、彼に近づく女性すべてを見てしまうわけですから、よほど偏屈な男性でもない限り、「結構モテるんじゃないか!?」と感じてしまっても無理はありません。見たくないものも当然見えてしまいます。

そういう時に限って、彼が別の女性と話してにこにこしているのが、いかにも気がありげに見えるわけです(笑)。

本人はただいつもの調子で笑っているだけかもしれないのに。

 

そして、本題は、その彼に近寄ってくる女性です。

この話は、少し前にこちらの記事でも話したことがありますね。

男は面倒な恋愛が一番面白い

 

あのですね、周りに女性が寄ってくる男性というのは確かにいます。

それはそれでモテるのかもしれません。

でも、それって本当の意味でモテる男性になっているのかどうかを見極める必要がありますね。

彼が本当に欲しいと思っている女性を手に入れることができているかどうかです。

彼の周りに近づいてくる女性の8割以上は、彼にとってどうでもいい女です。

 

人間は、男性も女性も、異性のファンがつき始めると、寄ってくる異性がほとんど同じような人に見えてくるようになります。

あなたももしかしたら経験があるかもしれません。

寄ってくるのはいつも「いい人」と言われる人畜無害な人ばかりで、肝心の「魅力的な男性」がなかなか寄ってこないという経験です。

 

異性にモテればモテるほど、この傾向はどんどん強くなっていきます。

何が言いたいのかというと、モテそうに見える男性を相手にするときこそ、自分が有利だと思わないといけないのです。

というより、実際に恋愛の勉強をちゃんとしているあなたの方が圧倒的に有利なのです。

なぜなら、周りに寄ってくる女性のほとんどは、「人畜無害」な女性だから(笑)。

 

人畜無害というとよくイメージができないかもしれませんが、要するに「都合がいい女」になりやすい普通レベルの女だということですね。

彼にとって、それはどうでもいい女なので、適当に扱ってしまってもいいと思えてしまうわけです。

あえてひどい言い方をすれば、「替えがいくらでも」いますからね。

 

自分をその他大勢の女性と同じだと思ってはいけませんよ。

あなたは、その他大勢の女性とは格が違うのです。

これは冗談で言っているわけではなく、本当にそうなのです。

 

彼がモテようがモテまいが、あなたには何の関係もないのです。あなたにとっては、単なる一人の男性に過ぎません。

あなたはあなたの「女性の価値」を強く意識して、それを発揮するだけで彼を興味を独占することができるようになります。

これは、「その他大勢」の女性には決してできませんから。

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (5)

    • チーズケーキ コロネちゃん 様♡
    • 2018年 8月 12日 20:33:57

    突然のお手紙すみません(^◇^;)

    チーズケーキと申します。

    コロネちゃん様が 今 留学中ということで親近感が湧いたのでお手紙しました(^ν^)

    私も今年の3月末から留学来ています(^.^)もう今月末には帰国しますが 、、、
    私は 留学前から 彼氏なんて絶対作らない。って心に決めていたにもかかわらず色々あった結果今の彼と付き合うことを決めて日本を経ちました。

    初めは国際遠距離なんてどーなることやら…と思っていたけどなんと近距離だったころよりも愛されている感が100倍に 笑
    私が気をつけていたことは 連絡を取りすぎない、相手の予定を聞かない、こちらのことも言い過ぎない。ってところです!!
    連絡は何回、電話は毎週 とかっていう約束も何も作りませんでした☆そして私は留学先で彼のことで悩んだことは全然ないです 笑
    結果 、5ヶ月間とても穏やかに続いています!

    コロネちゃん様も、どうか実りある留学にしてくださいね。応援しています☆!!

    • しろいるか
    • 2018年 10月 13日 9:17:11

    昨日、別れるきっかけとなった女性と飲みに行った。

    そこでモヤモヤ発言が
    まだ近いうちに飲みにいくかも。
    え?あそう、そうなんだ、と。

    彼女は私が彼と付き合ってたこととか知ってるし、飲みにいっても別に何もない、と言っていた。でもモヤモヤ。まあそこは、私の問題なのでおいておいて。

    彼さん、同僚のナントカさんとものみに行ってるよ、と彼女が言う。
    へーそうなんだ。

    そのナントカさんと飲みにいっても、何にもなさそう、全然気にならない…と思う自分がいて。

    でも一方で、この別れたきっかけとなった彼女の場合は何にもないと言ってるのに、ひょっとしたら何かあるかも?とか思ってしまう。

    この違いって…
    結局、自分の問題。自分の思い込み。

    彼も彼女もなんもないって言ってるのに
    彼女に、独り相撲とってるだけやろ?って言われちゃった笑。

    彼女が彼の好みの顔をしているから。
    綺麗なひとだから。
    仕事をとても頑張る人だから。
    私とは違って、学がある人だから。
    他にもいろいろあるけど…、

    私がそんな風な彼女に対して
    自分を比べてしまったり
    自分の女性の価値を感じられていないから、何かあるのではないかと思ってしまうのだろう。

    でも昨日彼女と話して
    もう、やめようと思った。
    無駄なことに時間をつかうのは

    自分の女性の価値を、追及していこう
    シンプルにそうしようと思った。

    • 湘子
    • 2018年 10月 16日 19:54:32

    彼はいつも言うんです。

    あなたは価値ある女性だよ

    私は付き合ってあげてるのよ
    こんないい女を独り占めしてるのよ

    というくらい思っててくれていい。

    その方が俺は惚れてよかったと思える。
    いつも幸せを感じられる。

    この人はたーくさんうさぎちゃんたちと恋愛ごっこしてきた人です。

    私の代わりはいないと思ってるみたいです

    ずっとそう思われたいなぁ

    私の価値を強く意識して、その他大勢にはならない!

    • かほ
    • 2018年 10月 23日 18:30:51

    最近、ある日を境に(それがいつかすらわかりませんが)、Kouさんの話を聞いているはずなのに、最早それを情報として聞いていても、信じることができていないだろうなという自分がいます。

    Kouさんの言葉を読んでいて、それを希望をもって聞けており、自分に当てはまらないシチュエーションでも何かしら参考点がないか考えながら読んでいた時期もありましたが、最近はそれがなくなっている気がします。

    ブレーキと杭という記事がありましたが、まさに抜けない大きな杭が打ち込まれているように、向こう側の世界と大きな隔たりがあるように感じています。

    どうせ、と思います。

    • あや
    • 2018年 10月 23日 23:40:01

    私の彼もモテます
    でも
    それが妄想だと思うと
    何か笑えて来ちゃう
    そーかも!
    とちょっと安心します
    これからは
    彼はモテる=私の妄想
    だと思って
    やり過ごします笑

1 9 10 11
↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント