恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

あなたがどう扱われたいのかにこだわること

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

殿堂入りしそうなこちらの記事の補足をしておきます。

コメントの内容が非常に面白いので、その内容を取り上げつつ、少し掘り下げます。

先に断っておきますが、批判するためにコメントを紹介しているわけではありません。mnbさんたちに限らず、無意識に視点が相手目線になっていることに気づいてほしいのです。

 

デートは誘われたい、メールはもらいたい。何が悪い!

月うさぎさんより:

なんか、こういうの面倒ですね

男性なら嬉しいんでしょうか?

声が聞きたかったって女性に言わせる前に、男性が連絡してこいって思いますけどね
催促するのも、何だかなぁって感じです。それなら彼が電話に出た時に、声が聞きたかったんだ。今度、電話してねでいいじゃんって思いました。

何が違うんでしょ

全然違いますよ。

催促するかどうかは問題じゃありません。「彼の方から電話してもらう」ということにこだわっているところがポイントなのです。

mnbさんより:

私がもし彼に同様の事をした場合を想像すると・・・烈火の如く怒ってる姿しか想像できないんですが(笑)
ってか、私自身もこのような行動を取る女性ってどうなんだろう?と思ってしまいました。
たとえ声が聴きたいとしても、もっと他に方法があるだろうが、みたいな。

 

pinoさんより:

mnbさんと似てます。
私もそんな気がします(笑)
怒りはしないで冷たくあしらいそうです。
付き合いたてならまだ想像出来ますが
私の彼の場合ほんとハッキリ言うので
「またにして」って一言で終わる気がします。

こう言うのに喜んで付き合って電話する男は暇な男かなって。
Kouさんをディスている訳ではありませんが(笑)
私がこう言うやり取りをする女も男も好きではないと言うだけです。

 

mnbさんより:

同感してくれる方がいて逆に安心しました(笑)
私の好きな人はハッキリ意思表示してくるタイプなので、「じゃぁ電話してくんなや!」とプリプリ怒ってる姿しか想像できないんですけど、いずれにせよこれで彼に投資させる気に持っていかせるのって、稀なパターンじゃないのかなぁ、って。
ってか、男性の特性うんぬんじゃなくて、個人的感情のレベルなのかなぁ、と。
確かにこれに付き合ってくれる男性ってかなり気持ちに余裕ってか、彼女によほど惚れていないと厳しいですよね。
私が男性の立場でこれをされたらちょっと相手女性に冷めてしまうかも(笑)

 

pinoさんより:

関西男子にこれやると上手くニュアンス通じず
「何やねん…」って反応がめっちゃ目に浮かぶもんねー(笑)わかります。
「まどろっこしいことせんといて」って空気かもし出された日には
逆に形勢逆転されて(されないけど)しまうような恐れも感じてしまいます。
えっ?ご…ごめんなさい…(涙)って感じです。

私の彼は話し方も態度もソフトな方だけど冷酷なんで
前のコメントに書いたようにさらっと断りながらも
内心は上記のように唸るであろうことは目に見えています(笑)

 

月うさぎさんより:

私のは半分いじけてのコメントでしたが(笑)

じゃあ、かけてくんなや
って私の好きな彼なら言いそう

いや、絶対言うなぁ

 

これは非常に面白いコメントの会話だと思います(^^

3人とも、全員自分の彼がどう反応するかを考慮して自分の行動を決めようとしているわけです。

これはかなり多くの女性が同じようなことを実際にやってしまっています。最初はそうじゃなかったはずなのに、あるときから彼に合わせるようになってしまっているのです。

 

仮に彼が「冷酷」で「烈火のごとく怒る」男性だったとしても、、、

そんなものは関係ないんです。

 

冷酷な男を「私の好みに歩み寄らせる」くらいじゃないとダメです(笑)。

そんなの無理です!

と思うかもしれませんが、大丈夫です。

なぜなら、あなたが女性だからです。これが逆だったら全くうまくいきません。

 

彼がうれしく感じるかどうかなど全く問題ではないということですね。

彼女は彼女がそうしたいからそうしているだけなのです。本質はものすごくシンプルです。

 

先日の記事の例で言えば、電話は「かけてもらいたい」のです。

かけてもらいたいから、それにこだわっているだけなのです。

これは、相手の男性がどう思うかなど全く考えていません。

自分がどう扱われたいかを考えているのです。

 

あなたが、「私は男性から電話してもらいたいとは特に思わない」と言うのであれば、それはそれでいいのです。

自分の意思としてそれを求めないというのも、一つの主体性の発揮と言えると思います。

 

このブログで何人かコメントなどで報告してくれていますが、自分がどう扱われたいかを明確に意識して主張したことによって、まさにその通りになっている人がいますよね。

たとえば、かなたんさんはその一人です。彼女の場合、ご主人は今と以前とで完全に別人のような接し方をしてくれています。

 

「女性の承認」に参加している人には何度か言っていますが、あなたの心の奥に眠っている欲求に、もっと素直になっていいと思うのです。

相手の男性から見てどうだろう、周りにいる関係者、客観的に見てそれはいいのだろうかと気にする前に、自分が本当はどうしたいのか、どうされたいのかを少し考えてみてほしいと思います。

 

「電話してね」

と言われて、当時の僕はどう感じたか。

はっきり言って最初はうれしくはないですね。なんだこいつと思ったこともあります。

でもですね・・・断れないんです(笑)。男は、そういうものです。

 

だって断ったら先がないんですから。

 

これもどこかで聞き覚えがありますよね(^^;

「彼の要求を断ったらゲームオーバーになる」

なりません。女性は。

この思考は、男に持たせないといけないわけです。

 

先の彼女の場合、実際に僕が何か理由をつけて断ったとしても、また同じ手で「電話してね」と電話してきたでしょう。

なぜなら、彼女はその形式にこだわっていたからです。あくまで男性から電話をかけてもらってから話し始めることに価値を感じていたからです。

 

本当に催促目的だったら、メールでいいのです。

メールで「電話してほしいな」と言えば済む話です。

実際メールで言ってくるときもありました。

でも電話なのです。電話で今から話せることを確認したあとで、「じゃあかけてきてね」と言うわけです。

 

男性にあなたの欲求を察してもらうのが一番いいに決まっています。

でも、あなたの好きな彼が、必ずしもいつもあなたの欲求を察することのできる勘の鋭い男性になりきれていない場合だってありますよね。

だったら、あなたがそれを教え込むしかありません(笑)。

 

あなたが女性として魅力的であれば、男性なんていくらでも成長させられるのです。

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (8)

    • かほ
    • 2018年 2月 13日 18:28:02

    要求とかそういう話ではないですが、この話わかります。そろそろいいです。

    私の本音を100%尊重して動いて、それでうまくいかないのならもうそれでナンボの世界です。その程度の縁だったんです。

    今まで、やはり自由になりたいとかいいつつ全くそうなりたいと思ってなかったんです。
    今が一番大事なはずなのに、まだ来ていない先のことを考えて、今の自分の行動(心)にセーブをかけたり、やはりどうしても私の友人とか、私たちを取り囲む環境・人間関係とかを込みで考えてしまっていました。

    心の中で配慮してしまっていました。
    真っ先に、「これをしたら私のことを知る仲間たちはどう思うか」とかを気にしてる時点で、どうかしてたんです。

    • かほ
    • 2018年 2月 13日 18:33:48

    なんていうか、どこかでKouさんがいってた

    「やっている女性自身は、(女性のダンマリや怒りなど)それをすることで縁が切れることになったとしたら、それもやむ無しと思ってるんです」

    という心情がスッキリ理解できるというか。
    まだきっと実物を目の前にしたら不安定になるし、ペースが狂って自分のこともわからなくなるかもしれない、けど心の奥底の部分で何となく、この感覚を理解したかも……?という実感があるんです。

    こちらの土俵に引きずり込むという話がありますが、それに近い?
    破壊衝動という言葉で説明するのは違うんですよね。でもこちらから取り繕っていこうという気持ちが一切わかない、という感じ?

    私の人生だから、私のペースでやっていかないと意味がないんですよね。

    • かほ
    • 2018年 2月 13日 18:34:47

    これ、たぶん理解してるっぽいよね?
    Kouさん伝わるかな?言葉足らずだけど。

    • かほ
    • 2018年 2月 13日 18:37:01

    なんか一連のコメントかいたらスッキリした。ということは、理解して消化しているということなのだろうか。それが間違ってても。
    人間って、最後は間違ってるとか正しいとかじゃないのかもしれませんね。

    • siori
    • 2018年 2月 13日 20:40:45

    気を使い過ぎてた。
    いつの間にか逆転しちゃってた。
    相手の顔色を伺って
    私の意思がなかったかもな。
    もっとわがままで良い!!
    してほしいことを直接口に出してしまえば良いのか!!
    不機嫌になることは面倒臭いって思われるかも
    とか思ってること自体もうだめだったんだな。
    再構築まだまだこれからだ!!

    • tiffany
    • 2018年 2月 16日 7:26:23

    これ、見事にしくじってました?
    わんちゃんのしつけと同じですね。
    相手に気を遣ったり、嫌われたくないとか空気を壊すとか、、

    そんな事よりも、大事な大事な私の気持ちが傷付いてるのだから、これからはそちらにきちんと目を向けます。

    • kome
    • 2018年 2月 16日 14:07:23

    ちょっと甘やかすと元のナメた態度に戻るカメさん。
    だから、またダンマリで〜す。
    でも前回と違うのは、ちゃんとこうして欲しいって伝えてからのダンマリです。

    雑に扱われたくない。
    それが私。
    納得出来ない事をムリに我慢するのはイヤ!!
    自分の気持ちを大切にしたいの。

    今月の占いで、不要なモノは処分しましょうって。
    だから、ただいまカメさんも検討中(笑)

    • エレーナ
    • 2018年 2月 21日 19:44:39

    好きでもない人には、できます。

    ご飯の約束をしてた男性がいたんですが、当日の夕方まで場所や時間を連絡してこない。
    ようやく連絡きたかと思ったら、「今夜行く?」って。
    お前が誘ったんだろー怒
    ムカついたから「準備してないなら、もういいよ」って返しました。

    既婚者のくせに「彼女になって」とかふざけたことを言うヤツなので、せいぜい私の練習台になってもらいます。

    女性の準備には時間がかかるの。キレイな私と飲みたかったら、しっかり準備して3日前までに連絡しなさい。
    当日の誘いは一切受け付けません。

    1ヶ月も前から予定を立ててくれる男性もいるのに、男性の役割をわかってない男もいる…
    女性の私達が教育していかないと、ダメですね。

1 10 11 12
↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント