恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

あなたがどう扱われたいのかにこだわること

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

殿堂入りしそうなこちらの記事の補足をしておきます。

コメントの内容が非常に面白いので、その内容を取り上げつつ、少し掘り下げます。

先に断っておきますが、批判するためにコメントを紹介しているわけではありません。mnbさんたちに限らず、無意識に視点が相手目線になっていることに気づいてほしいのです。

 

デートは誘われたい、メールはもらいたい。何が悪い!

月うさぎさんより:

なんか、こういうの面倒ですね

男性なら嬉しいんでしょうか?

声が聞きたかったって女性に言わせる前に、男性が連絡してこいって思いますけどね
催促するのも、何だかなぁって感じです。それなら彼が電話に出た時に、声が聞きたかったんだ。今度、電話してねでいいじゃんって思いました。

何が違うんでしょ

全然違いますよ。

催促するかどうかは問題じゃありません。「彼の方から電話してもらう」ということにこだわっているところがポイントなのです。

mnbさんより:

私がもし彼に同様の事をした場合を想像すると・・・烈火の如く怒ってる姿しか想像できないんですが(笑)
ってか、私自身もこのような行動を取る女性ってどうなんだろう?と思ってしまいました。
たとえ声が聴きたいとしても、もっと他に方法があるだろうが、みたいな。

 

pinoさんより:

mnbさんと似てます。
私もそんな気がします(笑)
怒りはしないで冷たくあしらいそうです。
付き合いたてならまだ想像出来ますが
私の彼の場合ほんとハッキリ言うので
「またにして」って一言で終わる気がします。

こう言うのに喜んで付き合って電話する男は暇な男かなって。
Kouさんをディスている訳ではありませんが(笑)
私がこう言うやり取りをする女も男も好きではないと言うだけです。

 

mnbさんより:

同感してくれる方がいて逆に安心しました(笑)
私の好きな人はハッキリ意思表示してくるタイプなので、「じゃぁ電話してくんなや!」とプリプリ怒ってる姿しか想像できないんですけど、いずれにせよこれで彼に投資させる気に持っていかせるのって、稀なパターンじゃないのかなぁ、って。
ってか、男性の特性うんぬんじゃなくて、個人的感情のレベルなのかなぁ、と。
確かにこれに付き合ってくれる男性ってかなり気持ちに余裕ってか、彼女によほど惚れていないと厳しいですよね。
私が男性の立場でこれをされたらちょっと相手女性に冷めてしまうかも(笑)

 

pinoさんより:

関西男子にこれやると上手くニュアンス通じず
「何やねん…」って反応がめっちゃ目に浮かぶもんねー(笑)わかります。
「まどろっこしいことせんといて」って空気かもし出された日には
逆に形勢逆転されて(されないけど)しまうような恐れも感じてしまいます。
えっ?ご…ごめんなさい…(涙)って感じです。

私の彼は話し方も態度もソフトな方だけど冷酷なんで
前のコメントに書いたようにさらっと断りながらも
内心は上記のように唸るであろうことは目に見えています(笑)

 

月うさぎさんより:

私のは半分いじけてのコメントでしたが(笑)

じゃあ、かけてくんなや
って私の好きな彼なら言いそう

いや、絶対言うなぁ

 

これは非常に面白いコメントの会話だと思います(^^

3人とも、全員自分の彼がどう反応するかを考慮して自分の行動を決めようとしているわけです。

これはかなり多くの女性が同じようなことを実際にやってしまっています。最初はそうじゃなかったはずなのに、あるときから彼に合わせるようになってしまっているのです。

 

仮に彼が「冷酷」で「烈火のごとく怒る」男性だったとしても、、、

そんなものは関係ないんです。

 

冷酷な男を「私の好みに歩み寄らせる」くらいじゃないとダメです(笑)。

そんなの無理です!

と思うかもしれませんが、大丈夫です。

なぜなら、あなたが女性だからです。これが逆だったら全くうまくいきません。

 

彼がうれしく感じるかどうかなど全く問題ではないということですね。

彼女は彼女がそうしたいからそうしているだけなのです。本質はものすごくシンプルです。

 

先日の記事の例で言えば、電話は「かけてもらいたい」のです。

かけてもらいたいから、それにこだわっているだけなのです。

これは、相手の男性がどう思うかなど全く考えていません。

自分がどう扱われたいかを考えているのです。

 

あなたが、「私は男性から電話してもらいたいとは特に思わない」と言うのであれば、それはそれでいいのです。

自分の意思としてそれを求めないというのも、一つの主体性の発揮と言えると思います。

 

このブログで何人かコメントなどで報告してくれていますが、自分がどう扱われたいかを明確に意識して主張したことによって、まさにその通りになっている人がいますよね。

たとえば、かなたんさんはその一人です。彼女の場合、ご主人は今と以前とで完全に別人のような接し方をしてくれています。

 

「女性の承認」に参加している人には何度か言っていますが、あなたの心の奥に眠っている欲求に、もっと素直になっていいと思うのです。

相手の男性から見てどうだろう、周りにいる関係者、客観的に見てそれはいいのだろうかと気にする前に、自分が本当はどうしたいのか、どうされたいのかを少し考えてみてほしいと思います。

 

「電話してね」

と言われて、当時の僕はどう感じたか。

はっきり言って最初はうれしくはないですね。なんだこいつと思ったこともあります。

でもですね・・・断れないんです(笑)。男は、そういうものです。

 

だって断ったら先がないんですから。

 

これもどこかで聞き覚えがありますよね(^^;

「彼の要求を断ったらゲームオーバーになる」

なりません。女性は。

この思考は、男に持たせないといけないわけです。

 

先の彼女の場合、実際に僕が何か理由をつけて断ったとしても、また同じ手で「電話してね」と電話してきたでしょう。

なぜなら、彼女はその形式にこだわっていたからです。あくまで男性から電話をかけてもらってから話し始めることに価値を感じていたからです。

 

本当に催促目的だったら、メールでいいのです。

メールで「電話してほしいな」と言えば済む話です。

実際メールで言ってくるときもありました。

でも電話なのです。電話で今から話せることを確認したあとで、「じゃあかけてきてね」と言うわけです。

 

男性にあなたの欲求を察してもらうのが一番いいに決まっています。

でも、あなたの好きな彼が、必ずしもいつもあなたの欲求を察することのできる勘の鋭い男性になりきれていない場合だってありますよね。

だったら、あなたがそれを教え込むしかありません(笑)。

 

あなたが女性として魅力的であれば、男性なんていくらでも成長させられるのです。

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (50)

    • 月うさぎ
    • 2014年 5月 11日 6:54:47

    ええ、目の前にいるかの如く想像できますね

    でも、彼がそういうと思うからしないんじゃないですよ。彼の機嫌を窺ってるんじゃないですよ

    記事を読んで、彼の反応ならこうだろうなとゲラゲラ笑ってたんです

    それこそ心外ですね
    非常に面白くないです

    • 梨奈
    • 2014年 5月 11日 6:58:20

    早朝からの記事更新ありがとうございます!
    めっちゃ嬉しい〜!

    うんうん、電話もかけてきてほしいし、メールも欲しい。
    教えてあげたらいいんですよね。
    そういえば私はどんなにメールで喧嘩になっても意地でも電話かけたことなかったです。
    必ず向こうからかけてきてくれました。
    さすがに『かけて』って言ったことはないですが。(苦笑)

    そういえばこの間主人に『365日の364日は私の為の日』『1日だけはあなたの誕生日の為に譲るわ』って話したら爆笑してました(笑)
    羨ましい、俺そんな事思い付かないし言えないわ〜って(笑)
    でも笑顔で嬉しそうでしたよ(笑)

    極端すぎ(苦笑)?単なる会話の流れなんですけどね。

    • かぼちゃん
    • 2014年 5月 11日 7:11:44

    おはようございます( ^ω^ )

    こういうことが自然に出来るようになりたいなー。
    昨日、気になる彼に頼みことがあったので
    それをいい機会に会いに来てもらいましたが
    彼が来てくれるまで、迷惑だったかなとかめんどくさいと思ってるんじゃないかとか
    実はずっと不安でしたヽ(;▽;)ノ笑

    どう扱われたいかを考える時に
    こう扱われるべき価値が私にあるって考えよう!

    今日も素敵な日になりますように。

    • もんちゃん
    • 2014年 5月 11日 7:37:56

    364日は私の為の日って、
    そんなこと言えるの素敵です!
    私もマネしてみよ‥

    さて、私も
    ついこの間までは、私自身、男性から電話してーなんて言われたら嫌なので、きっと男性も嫌なんだって思ってたんです。
    少なくとも、私の好きな人は違うって。
    kouさんの言うことを信じて、いろいろ実践して観察しているうちに、だんだん例外ではないってわかってきました。

    例えば‥
    私の引越し先の部屋の見学が今日なんです。グレー関係の彼も付いてきてくれることになっているのですが、
    昨日その計画を決めるのに、メールじゃ面倒だし、話したいし。
    朝から「午前中にお電話ください」って一文送ったら、ちゃんと朝のうちに電話してくれました。
    私の為の日なのに。

    あと、ずーーっとお花見に行こうって言ってたのに、彼がグダグダしてて
    「お花見は?部屋の見学のついでに行くって言ってましたよね?」っていったら、
    「それもあったかー」って、この後に及んで、また忘れてたみたいな態度なので、再度「じゃぁ、行かない。部屋の見学だけね。」って突き放したら
    ちょっと待ってー!!ってw

    そして、さらに、
    私の弁当にするか、レストランにするか‥の話になり
    「美味しんレストラン‥‥ご馳走してもらえるなら食べたいなぁー️」って言ったら、さすがに「俺の奢り決定なんかい!?」って‥さすがに図々しすぎたかなって、焦ったんですけど、、
    すぐに「まぁ、俺がお金を出すのはやぶさかではありませんが‥」って言ってくれたのて、すかさず「ぇ、じゃぁお弁当作らなくてもいい?」そしたら「いいよ笑」ってw
    やったぁー️っていっぱい喜んで‥

    今日は、朝から家まで迎えに来てくれるし、完璧に私の為の日です‥
    内心、まだこんな図々しくていいのかしらって思いつつ。でも嬉しいんです!!

    それで、思いました。
    どんな人と結婚したい?って聞かれたら、私は「私を大切にしてくれる人」って答えると思います。自分を大切に扱って欲しいです。大切にしてくれる人を、愛したいです。これからは、自分を大切にします。

    • さあこ
    • 2014年 5月 11日 7:45:30

    おはようございます。

    どう扱われたいかについて。
    先日、LINEコニーのただこねスタンプとLIVEに行きたいことを凄く短く送ったんです。結果は、諭されて(それは当然の理由で言われて納得だったんですが)「また別のに誘うから」でした。
    私はあの人が「一緒に行く人がいないから・・・」と言っていたことを聞いて「一緒に行けるのに‼︎」を伝えるつもりだったんですけど、この結果にやや満足を覚えているのは、「また、誘うから」の結末だったからだと思いました。
    私はLIVEに行きたかったんじゃなくて(できれば見たいんですよ)誘って欲しかったんだなぁと自分のことなのに今気づきました。(遅)
    そうです。やっぱりなんでも誘われたいんです。

    • ゆうこ
    • 2014年 5月 11日 7:47:08

    この記事のおかげで、あの記事の理解が随分進むと思います^ ^
    Kouさん、ありがとうございます♪

    私の彼は全くメールをしない人だったんですけど、そんなことお構いなしにメールで連絡してたら、頑張ってメールしてくれるようになりました。
    最初の頃は、返信一つするのに20分以上かかっていたそうです(笑)

    また、最初は絵文字も無い短文メールだったのですが、今では私の真似をして、1文ごとに絵文字を入れてます^ ^
    いつの間にかデコメも使いこなせるようになっていて、彼の普段のキャラからは想像できないようなキラキラメールが来ます(笑)

    でもやっぱりメールは面倒くさいという意識は変わってないようで、他の人とは一切メールしていません。
    彼の送信履歴には私の名前だけ(^_−)−☆

    私は自分が電話嫌いなので、あくまでもメールにこだわっているんですが、メールでも電話でもそんなことは本質ではなくて、私を捕まえておくために、彼にがんばってもらうことが大切だと思っています。
    彼がメール嫌いとか、そんなの関係ない!
    だって私がメール好きなんだもん(^_−)−☆

    • えり
    • 2014年 5月 11日 8:09:09

    タイトルが良いですね♡

    私は基本自由で好きなように振る舞うタイプなのに、好きな人を前にすると相手のことをまず考えちゃう。

    そして会えない時間が長くなると、やっぱり私の事どうも思ってないのかな?って、いつの間にか、シュルルルル…って自信がなくなってきちゃう。

    だからこそ!
    会えないならもっと連絡して欲しいんです。会えなくても、会いたい気持ちはあるよって言って欲しい。
    これを私が彼にしっかり伝えてないから、モヤモヤしちゃうんですね。
    絶対、察するなんて出来ないと思うし。
    もっとどんなことをしてくれると嬉しいのか伝えます(あ、これってsexでも大事ですよね)

    彼が追いかけたくなる、
    魅力的で余裕のある女になろうと思います。

    ゆうこさん!!
    私の彼もメール嫌いなんです。。。
    そんなの関係ないですね!!
    ゆうこさんを見習って彼をメール好きに(私への)させます!!

    • オレンジ
    • 2014年 5月 11日 8:27:57

    すごいわかります!というか、最近わかってきました!笑
    今考えで見ると、わたしのどこかに自己主張すると嫌われる。ていう固定観念があったからです。理由は、私の長年の女友達が
    異常に自己主張が強く、私自身うんざりしていたからです。でも、彼女の場合、形振り構わず主張が強すぎるのと、自分の弱さ、コンプレックスからくる攻撃、男性に対等としようとするため男性からも受けは良くなかったと思います。
    でも、このブログで自己主張することが大事。そうなのか…ぅ”~んと悩みながらも勉強していたらなんとなく、それもさじ加減なんだと分かりました。実際最近は、それなりの自己主張した方が、周りの反応がいいです。私が何を考えているのかが分かるから。もちろん彼も含めて、もっと私を知ってもらえる気がします。なぜ、今までこんな大切なことに気づかなかったんだ…笑

    • もちこ
    • 2014年 5月 11日 8:28:33

    kouさんの記事を読んでいると、女性の方からそこまでしないと好きな相手すら大切に思えない日本男児って一体なんなんだろう?って疑問に思ってしまう。

    • ちはな
    • 2014年 5月 11日 8:35:35

    おはようございます(*^^*)
    どう扱われたいか?
    主人の中で、特別な女性として、そして大切に愛される女性としてあつかわれたいですね。

    大切な妻だと、1番だと!いわれます。
    だけど、それだけじゃなくて
    1番の女性で、ずっといたいです。

    • ゆうこ(えりさん)
    • 2014年 5月 11日 8:41:01

    えりさん、はじめまして^ ^
    メッセージありがとうございました♪

    私の彼の連絡手段は基本電話なので、電話番号だけ知ってたので、最初はショートメールでメールしていました。
    そしたら、彼からメールアドレスを聞かれて、でも彼は自分のアドレスさえも知らなくて(笑)
    そこで私がお互いの携帯にお互いのアドレスを登録して、彼にメールの仕方を教えてあげました^ ^

    呼び水として、最初は私からメールしていたわけですが、今はなるべく自分からはメールはしてないので、ほとんど彼発信です。
    また、わざわざ返信しなくて良いようなメールには返信しません。
    「メールしてほしい。」なんて絶対言いたくないので、言いません(笑)
    彼に物足りなさを感じさせて、飢えさせる!
    やっぱり基本は大事だと思います(^_−)−☆

    • 2014年 5月 11日 8:51:06

    一番の女性でありたい。
    女として大切におひめさま扱いされたい。
    ずっと求められる女でいたい。

    kouさん素敵な記事をありがとうございます。

    • yuki999
    • 2014年 5月 11日 9:09:17

    ~してほしい!なんてかわいい欲求、うちの旦那様は大好物です(笑)
    そんな旦那様が大好き!なんで、好き好き~って遠慮なく抱きつきます(笑)

    以前の私にはまったくできなかったことです。女性スイッチが入ってなかったし、男性にそうしてもらいたい(愛されたい)って思う自分自身を拒絶したり。そもそも、そこまで人を好きになったことなかったのかも。
    人それぞれですが、私は今の自分のほうが、言いたいことは気兼ねなく言えるし、旦那様は喜んで投資してくれるし、お互い幸せだな~

    • 青い鳥
    • 2014年 5月 11日 9:12:34

    自分がどう扱われたいか?

    そんなことすら望んじゃダメだと思い込んでました。
    思考を変えてみます!

    • あおい咲
    • 2014年 5月 11日 9:15:05

    小さい子によく接しますが男性って子供も大人も一緒と思います。
    褒めてのばす、お願いごとをして頼る。
    小さい子でもお願いって頼ると嬉しそうにがんばってくれます。
    しかも嬉しそう!

    女の子だからできないの、男の子はすごいねーとか褒めてます。

    恋愛も女性がお願いして男性が断る場合あるんでしょうか??
    好きな人ですよね、彼女ですよね、もしくは気になる異性とか。
    好意がある人、大事にしたい人にお願いされて断る男性ってそんなにいるのかな?
    それってお願いの仕方が女性側がうまくないって場合もあると思います。
    自分は昔はぶりっ子な人や男性に甘える人が苦手でしたが、それってやりすぎなければ双方にいいと思いました。
    女性もしてもらって嬉しいし男性も頼られて嬉しいし。

    前は彼になんでできないのー!とよく怒ってました。
    連絡も私からばかり、デートも私からばかり!不満だ!って。

    でも怒るんじゃなくて、連絡そっちからほしーい!待ってるね!とか、デートも、今度のお出かけはあなたのプランにお任せするねー楽しみ!とか。
    かなりはりきってくれました。
    当日はめちゃくちゃ笑顔で楽しんで。男性って彼女の喜ぶ笑顔のためにすごいがんばってくれますよね。

    私からするとお願いしてスルーな人は大事にしてくれてないなとまず関係を見直します。
    こっちが主導権握る、したい恋愛をする、くらいひっくり返さないと(笑)

    • yuki999
    • 2014年 5月 11日 9:21:46

    「いつもあなたの欲求を察することができる勘のいい男性」

    これこれ!こんな男性いたら最高!ですが、初めからそんなことできる人いないですって(笑)
    そんな男性逆に変だ。、

    ありのままの旦那様が大好きって思う分、自分に気を向かせて、~してほしいな~って要求するだけです。だんだん言わずとも、色々察してくれることも多くなりました~♪大切に思ってくれてても、どう扱ってほしいか、男性側に伝えなきゃ分からないですものね。

    • たくわん
    • 2014年 5月 11日 9:32:10

    不安を連ねさせてください。

    これってフられて別れた状態でも可能なのですか?

    要求を断ったらゲームオーバー
    とありましたが、私たちの場合すでに関係が終わっています。
    過去の記事で、男性は異常なほど未練がましい生き物だと学びましたが、彼がケジメとして自ら下した決断のもと、
    フった彼女のかまってちゃん行為に本当に揺らぐのかなと疑ってしまうのです。

    男性の交際の終了したあと、
    どのくらい「俺の女」である執着があるのでしょうか?
    女性にとって、交際が終わったことなど実は気にするほどの事でもないのでしょうか?

    私は今でも彼に女性として大切に扱われたいですし、いつまでも追いかける対象でありたいです。
    ですから男性心理や自信がもてた頃にはかまって貰う予定です。

    • まき
    • 2014年 5月 11日 9:53:22

    そうですよね!

    わたしもこないだ、ある男性と飲みに行った時、その男性はお店の常連でいつものサラダを頼みたがったけど、わたしはシーザーサラダがいい!と言って、注文しちゃいました。笑

    すると男性は、「女性は得だよなぁ」と言いながらも笑いながら受け入れてくれました。

    あまりそんな事言わなかった私だけど、その時も、「あ、こんなんで良いんだ」と思えました。

    ゆうこさんのお話、とても興味深いです。ぜひぜひ参考にします(*^^*)

    わたしがそうして欲しいんだ〜っ☆ !

    タイムリーな記事で、元気出ました♪(^_^)v♪ さすがKouさん!

    • たくわん
    • 2014年 5月 11日 10:21:29

    あ、そうだ
    フられて自由になったという気軽さも実はありまして

    前々から彼とのLINEの繋がりを切りたかったので、ブロック設定をしました。そしてLINEのやり取り辞めます、の連絡だけメールしました。

    これで、次やり取りする時は通常のメールと電話だけです。

    不安の根源を徐々に減らして
    次また追いかけて貰うための準備中なのです( ´ ▽ ` )ノ

    • ES
    • 2014年 5月 11日 10:32:31

    たくわんさんがおっしゃってる内容、私もお聞きしたいです!
    もう一度、彼に大切にされたいです。

    • yuki999
    • 2014年 5月 11日 10:33:43

    続けてコメントすみません。
    旦那様について最近気づいたこと。

    付き合い初めや、結婚したての頃(今も新婚ですが)は、「自分は興味ないよ」とか「自分はしたくない」とか、結構私がやりたいこと出掛けたい場所や私の趣味に対して彼はあまり反応がよくなかったんです。
    私は仕方ないなで諦めてたんですが、
    それが最近では、切り捨てるようなことは言わなくなり、彼のほうから進んで私の要望を叶えてくれるようになりました。
    いつの間にかそうなっていたので、どうしてなのか考えてみました。

    1彼の趣味に参加して楽しんだ。
    一緒に出掛けたかったから、内容に興味なくても、一緒に行く!って言って彼の趣味に付き合ってました。おもいのほか楽しんで喜んでる私をみて、彼はとても喜んでくれました。このことで何て言っても会話の量がぐんと多くなりました。

    2自分の要望を云うようになった
    私が彼の趣味に付き合った分、彼は私のしたいことを聞いて、自ら調べて計画してくれるようになりました。最初は遠慮して興味なかったらいいんだよって言ってました。でも彼は私を喜ばせたかったのと、彼なりに自分の知らない世界をみて視野を広げることが楽しくなっていったみたいです。

    3どこに行っても何していても2人なら楽しい
    色々2人で経験するうちに、何していても楽しくなりました(笑)どこにいても家にいても。
    私は海外旅行が趣味だったのですが、結婚して海外にほとんど行ったことがなく興味ない彼に、がっかりしていた時期がありました。でも、それがこの国行きたいなとか、ここ興味あるなとか、さらに海外転勤もありかな?!とかまで言うようになり英語の勉強しはじめました(笑)

    じゃあなんで最初彼は私の要望を拒絶したのか。
    今思うときっと彼自身 自信がなかったからなんだと思いました。私が楽しんでくれるのか心配だったり、自分が私の要望に応えられるのか不安だったり、。
    男性も本当は変わりたい成長したいってどこかで思ってるんだと思います。その発見を提供したり、支えになってあげたりできる奥さんでいたいな思います。

    個人的な例ですみません。

    • シメジ
    • 2014年 5月 11日 10:53:41

    メールも電話も欲しいです!
    最初の頃は毎日、手紙のように長いメールをくれてました。お願いしてないのに。
    電話もそういえば私から「電話してね」ってメールで言ってましたー!
    彼は必ずかけてくれたし、自主的にかけてくれることもありましたね。

    彼が忙しくなってしまってから、私が焦ってしまい、関係がおかしくなってしまい終了。その後彼の方から戻ってきたけど、私の方が「今度こそ失敗しない!」と気負ってしまい、プレゼントをしたり、連絡は負担をかけないように私からするようになったり、喧嘩しないように顔色を伺ったり、彼が忙しいのを理解のあるフリをしたり。そうこうしてたら、彼は仕事が終わって、空いた時間を友達と飲んだりとか、自分のためには使うけど、私にはオファーが一切こなくなりました。それでも頑張らなきゃと彼が都合の良い場所まで出向いて、彼の用事が終わるまで夜中まで待っていたり。。彼はせっかく追ってくれたのに、「いいよいいよ、私一人で出来るから」って、独り相撲してるうちに、彼から一切の連絡がなくなりました。
    こう書き出すと間違ったことのオンパレードですね。笑
    いたた、、、。
    ワガママたくさん言って「なんだよ、、もう!」って言いつつ、やってあげたいのが男性なのかもしれないなと思いました。
    多分私がまた連絡再開すれば、返事はくれると思います。彼の都合の良い場所に出向いたら何とか会えるかもしれません。でもそれじゃ嫌なんです。追いかけられたいんです私!「もう!」って言いつつ渋々時間作るのは私の方なんです!だから彼を下から見上げてしまう自分が
    、自由な自分を取り戻すまで沈黙してます。魅力的な自分になって「電話してー。」って言って、彼が慌ててかけてくれるくらいになります。

    • ゆき
    • 2014年 5月 11日 10:56:40

    彼はいつもしぬほどいそがしいし、女ごごろはなにひとつわかってないし、しかも性格もかなりきついです。「なんやねんそれ、わけわからん。」って平気でいいます。そして筋金入りのめんどくさがりです。彼とわたしはお付き合いはしてません。手をつなぐぐらいです。

    けど、いそがしいだろうなーとはおもいつつも、でんわしてほしい、ってはっきりいえばどんなにおそくなってよれよれでもしてくれます。さそわれたほうがうれしいからさそってほしい、っていえば、「なんやねんそれw」って笑いますが、「わかった。」って了解するんです。

    わりと気が短い人なので怒らせることもなんどもありますが、さいごはぜったいにお願いをきいてくれます。ぜったいです。仕事のことではなにがなんでも我を通して、気に入らないことはぜったいやらない彼ですが、わたしとのことはさいごはぜったい彼が折れます。

    kouさんの指摘のとおり、断ったらそれで切れてしまうから、だとおもいます。彼らもめんどくさいとはおもえど、めんどくささと切れてしまうもったいなさを瞬時にてんびんにかけると、もったいなさが勝つのでしょう。男の人のはかりは、もったいなさが重めに初期設定されてるのかもしれませんね。

    • まき yuki999さん
    • 2014年 5月 11日 11:09:50

    yuki999さん

    はじめまして♪
    コメント読んで、とっても納得してしまいました!
    とくに、じゃあなぜ彼は最初拒絶したのか〜、のくだりに。

    「彼は女性を喜ばせることができるかどうか、自信がなかった。」わたしの思うのと同じだったので、びっくりしました。

    そうだと思います。だから、自信をつけてもらうこと、が次に繋げよう!と思うのと弾みになるんですね!

    実体験を伺って、わたしが自信持てました♪ 素敵なお話ありがとうございました♪

    • ちはな(yuki999)
    • 2014年 5月 11日 11:24:52

    こんにちは( ϋ )ノ ♡
    はじめまして、ちはなです。
    いつも、お幸せそうなお話を楽しく
    読んでいます。
    私も、結婚したばかりの頃を思い出し
    たりしますよ(笑)

    結婚生活は、やはり慣れが1番の敵でもあり、1番の居心地の良さでもありますね。
    私は、今年で結婚して21年になるの
    ですが、ずっと主人が大好きです。
    そして、今が1番大好きなんです。
    ずいぶん、白髪も増えましたし、
    お腹もポッコリ(笑)

    yuki999さんが、書いてあるように
    彼の好きな野球に、私は夢中です(笑)
    結婚当初、全くルールもわからないし、
    興味もありませんでしたが、
    彼の隣に座って見ている時に、「どうして、アウトなの?」とか聞いているうちに、楽しめるようになりましたよ。
    デートコースに、野球観戦も入っています(笑)

    • ゆき yuki999さんへ
    • 2014年 5月 11日 12:09:38

    はじめまして☺︎

    とってもいいおはなしだなー(;_;)ってかんげきしました!

    自信がないからしない、っていうのはわたしもそのとおりだとおもいます。

    わたしが「たのしいなー、たのしかったなー」って言うと彼はだいたい、「おれのおかげやろ?」って聞くんです。それでわたしが「そうだね。あなたのおかげだよ。」って言うと、ちょっと面食ってはずかしそうにするんですよw自分で言っといて。

    男の人もおっかなびっくりなんですよねきっと。よろこんでもらいたいし認めてもらいたいけど、ちょっと自信ないなー、みたいな。
    だからこちらから手を差し伸べてあげることもだいじなんだと、yuki999さんのおはなしを聞いてあらためて感じました♪( ´▽`)

    すてきなおはなしをありがとうございます❤︎

    • みののみ
    • 2014年 5月 11日 13:26:08

    すっごくタイムリーな話題でした。
    まさに昨日、連絡するしないでちょっと言い合いになりました。

    彼から、連絡くれないよね〜って言われて、はあ?と思い、怒りすら感じました、一瞬。笑
    連絡もらいたいし、連絡もらうのが嬉しい〜って何度も言いましたが、そんな、くれくればかり言われても〜って言ってきて。
    私の方が、連絡もらえると嬉しいの!って言い切りました。
    とはいえ…やはり連絡こなさそうですけどね。
    まだまだ私の勉強が足りないのだなと思ってましたが、Kouさんのお話しを聞いて、ちょっと安心しました。
    嬉しいわけではないし、なんだこいつ?て思っても断れないって。
    そかあ〜ってニヤリ、でした。
    寂しい時は寂しい言って、連絡ほしいのって言い続けます。

    どう扱われたいか、女性もかんがえて、男性に伝える必要があるんだな、とこちらにきてから、初めて感じました。
    気づいたら都合の良い女になっていたことも過去にありましたが、それはこちらにも原因があったのだなと今ならわかります。

    昨日は彼が電話くれたので、それを嬉しかった〜ありがとって連絡するのはありなのか。
    こういうことでまだまだ悩んでしまいます〜。

    • おたまちゃん
    • 2014年 5月 11日 13:47:32

    「彼の要求を断ったらゲームオーバーになる」って思い込んでいました。

    私も「私がどう扱われたいか」を考えないまま、恋愛をしてきました。

    こちらにきて、自分がどうしたいのか、相手からどういった扱いや関係にしたいのか
    考えるようになりました。

    嫌なことされたりしても、怒らなかったんです。
    嫌われるとか余計なこと考えてしまうので・・。

    今日、考えさせる出来事がありました。
    本当はドタキャンって好きでないし、したくはなくて。
    どうしても電車乗ることが怖く怖くて取りやめてもらいました。

    一応乗って帰ることはできたのですが・・。
    友人は、メールだけどちゃんと注意をしてくれました。
    これが私なら「いいよー」で済ましています。

    事案が違うけれど、この人を大切にしたいかそうでないかで
    取り扱いが変わってしまうのだと思います。

    • ユイ
    • 2014年 5月 11日 13:57:25

    「自分がどう扱われたいかを考えているのです。」

    ちょうど昨日から、どう扱われたいかを考えていました。

    「相手の男性から見てどうだろう、周りにいる関係者、客観的に見てそれはいいのだろうかと気にする前に、自分が本当はどうしたいのか、どうされたいのかを少し考えてみてほしいと思います。」

    彼がどう思うか気にしましたけれど、私の気持ちが優先されました。
    彼は悪くないと思います。私が勝手に大泣きしただけです。
    でも、そういう言動で私は悲しくなるし、好きじゃないから仕方ありません。
    私の好みに歩み寄ってもらうことにしました。

    • 迷子の仔猫ちゃん  kou様
    • 2014年 5月 11日 14:19:06

    色んな方の色んな考えが聞けるこの場所が好きです。
    恋愛のお勉強とは 若干ずれてあさっての方向を見てるかんじの仔猫ちゃんですが
    この場所は色んな命が咲いていて 少しずつ色んな事に目覚めてます( ✹‿✹ )
    他の方の素敵なコメントを見る余裕もなく kou様のおっかけばかりしてるんですが
    それも楽しいです。いや それが一番になっと-とorz
    キズパワーパッド本日買いましたヾ(。﹏。)ノ゙✧*

    何度読んでもこのkou様の彼女ちゃん。かわええ❤
    昔 ナンバー1ホステスの頃 その座をおびやかす新人が入ってきたのが
    この彼女ちゃんのような性格の女の子でした。
    正直 怖かったです。当時の私の中には 全くない技みたいなものだったので。

    もの凄くタイプの女の子です!kou様の彼女ちゃん。私と付き合ってください!!

    私の彼氏様は絵にかいたような冷酷でクールそしてドS「でした。」
    今でもそのかっこよさは変わりません。
    なんせ何があろうとぶれないムカつく野郎ですから(๑ŏ _ ŏ๑)

    でも・・・彼氏様は今も多分 基本的に何も変わってないのかもしれません。
    「私が」kou様のブログに出会い 教えてもらって まず「私が」なんか変わったんでしょうね
    借りてきた猫状態だったのが 少しずつ女王猫へと脱皮してきてるのかな。(✿◡‿◡ฺ)
    今も以前もおデートの誘いが 一番心躍る瞬間です(。☌ᴗ☌。)

    >でもですね・・・断れないんです(笑)。男は、そういうものです。
    しかと見届けましたよ!( ⓛ ω ⓛ *)kou様。  そういうものなんですね!!
    女王猫の要求は諦めず今後も続きます。 宜しくお願いいたします(。✪‿✪。) ノ

    • ちはな(ユイちゅん)
    • 2014年 5月 11日 14:54:07

    ユイちゅん
    こんにちは(*^^*)
    あのね、私もこの間、泣いちゃったの。
    何もしていないのにね、熊さん。
    朝から、泣いた顔で見送りました。
    熊さんは、困った顔していた。
    でもね、いいの(笑)女性は気ままだから。
    その日の夜は、熊さんにたっぷり
    甘えました。
    私が嬉しそうにしていれば、大丈夫なの
    ユイちゅん、女性は、お得です。

    今日は、急に薔薇の花束をプレゼント
    してくれました。
    急に、姿が見えなくなって、探していたら、薔薇の花束を抱えて帰ってきたの。
    とってもとっても、嬉しかったよ。
    母の日だからかな?
    理由はないみたい(笑)
    夕食も、作ってくれるらしいの(笑)

    • マーガレット yuki999さんへ
    • 2014年 5月 11日 15:17:57

    はじめまして^^
    誰かにこうして書くの、実ははじめてです。
    でもとってもいいお話で、書かずにいられませんでした。

    遠距離で片思い中で。趣味も違うし、好きなものの感性も全く違う。
    でもそんなお互いの世界観に興味があるからはじまった関係だと私は思っています。
    これからどうしよう?と思い悩んでいました。

    私も海外旅行好きです。旦那様が英語の勉強まではじめるなんてすごいです!
    『彼の方から進んで要望を叶えてくれる』ように~なるんですね!
    共通のことばかり見つけなきゃと思ってました。
    彼の自信を引き出してあげることも大切なんですね。

    私もyuki999さんみたいになれる様、自分の好きな事にも興味もってもらえれる様に頑張ろう!
    とっても励みになりました。
    ありがとうございました!

    • まき
    • 2014年 5月 11日 15:33:36

    この記事、私の中で殿堂入りです♪
    今日だけでも何度も読んじゃいます 笑

    男性って、強がるから面倒くさい生き物ですよね 笑

    でも、つくづく思います。あー、もぉしょうがないなぁって 笑

    最近の上司での実験ですが。

    わたしがいろいろ主張し始めて、驚きながらも、ちょいちょいプレゼントくれたりしてました。

    でも肝心な事は解決しそうになかったのですが。相変わらず我が道をサーッと何もいわずに行きそうになる時、ちょっとだけ寄り添うように、協力してみました。
    すると、とっても嬉しそうで。。。

    そのあとは、もうニコニコしてました 笑

    何事にもそうだけど、根本は、あなたに寄り添いたい、尊敬してる、という気持ちが大切で、その上で主張はする。

    自然とそういう風になってきてる気が、少ししました。

    • ユイ(ちはなさんへ)
    • 2014年 5月 11日 15:33:51

    ちはなさん、こんにちは♪

    ちはなさんもなんですか?!

    結局、彼には1日しか時間をあげず、昨日大泣きメールをぶつけました。
    彼はすぐに返事をくれ、特に困らなかったようです(笑)

    わぁ!!薔薇の花束ですか♡
    素敵ですね(*´ω`*)
    晩ご飯も楽しみですね♪

    • yuko
    • 2014年 5月 11日 16:00:42

    どう扱われたいかリストをつくることにします!

    • マカロン
    • 2014年 5月 11日 16:28:08

    やはり、この記事に限らずですが、共通してKouさんが教え諭してくださってること、女性が常に優位であり、大切に扱われるべきであり、主体性が基軸なのですね、Kouさん(❁´◡`❁)

    • ココア心愛
    • 2014年 5月 11日 17:14:08

    kouさんのおっしゃる事は
    頭では理解出来ても
    音信不通の彼に
    「電話して」「メールして」って
    言う勇気がない。
    前はあんなに追い掛けてくれたのに(泣)
    後がないって思われる前に
    向こうから切られそう。
    やっぱり沈黙してよ。
    もう段々、彼に関わるのが
    怖くなって来た。
    本気でこのままフェードアウトも
    いいかな…と弱気になる私。
    大切に油断ならないお姫様のように
    扱われたいのに。
    彼のドキドキの中でにっこり
    笑っていたいのに。
    自分に自信がないからかな…不安

    • 迷子の仔猫ちゃん  kou様
    • 2014年 5月 11日 17:19:14

    私中心に 彼との 世界はまわってる・・・(字余り)
    そんなかんじなのかなとふと思いましたのでカキコ(۶•̀ᴗ•́)۶
    違ってたら訂正お願いします。(。◔`◡◔+)ゞラジャッ
    世界の中心で愛を叫ぶ。

    • ゆきを
    • 2014年 5月 11日 19:13:30

    彼にどう扱われたいか、ん~これといって明確に考えたことはなかったのでいい機会です。
    ここに書き留めさせていただきます。
    姫のようにでも、母のようにでもない。
    彼の中の一番手が焼けるけど、一番ほっとけなくて、一番喜ばせたい特別で大切な存在でありたい。
    今までの私は、彼に限らず、どう思われるかばかりが気になり、自分のしたいことより、人のために何かすることを優先していました。
    彼にたいしては、わたしがこうしてほしい、というよりも、「何したい?」や、記事のように連絡の催促も「あいさつくらいしてよ!」と絶対彼を能動的にさせられない強制的な言い方しかできませんでした。
    それでも、ありがとう、と言われる喜びや、連絡もそのようにしてくれる時はありましたが、やっぱり自分の思ってること、彼にしてほしいこと、もっと素直な気持ちをたとえそれで衝突しても伝えたほうが、臨場感?というか、わたしらしくいられて、いいなって思えるようになりました。
    わがままにならないよう気をつけたいですが(笑)
    最近はひとつ発見したんです♪ふふふ
    彼が、どうい言ったら能動的にしてくれるようになるか、今ではその言い方を考えるのが楽しみになっています!
    そして、彼がさらっとそれをしてくれたとき、彼に対して嬉しい気持ちと同時に「やったよ!できた(笑)」って思うんです。
    そのときは、彼も「しょうがないなあ」と言いながら、やってやった感に満足してそうなのでいいのかなと。
    これからもいろいろ試してみます。
    彼にどう扱われたいか、常に考えて想いやりある行動を心がけたいですね。

    • たくわん yuki999さん
    • 2014年 5月 11日 20:46:09

    なぜ、遠恋前に彼を引きつけられなかったのか分かった気がしました。

    yuki999さんの旦那様とのやり取り
    素敵です。

    私にとって彼の趣味はどれも興味深いものだったのですが、隣で挑戦するも上手く出来なくて「もういい!」「辞めとく」と否定的な反応ばかりしていました。
    これは男性からしたら面白くないですよね(ー ー;)

    もう、本気で悔しかったのです。
    負けず嫌いもあって、素直に教えて!とも言えませんでした。

    今日は私に足りないものに気づけて良い日でした(;_;)

    ・素直に教えてもらうことに寛容になること
    ・男性は女性に教えて喜んでもらうことに喜びを得るということ
    kouさんにも教えていただいた内容なのに、割と吸収できてなくて驚きです。

    皆さまのコメントからも吸収できる技法がたくさんあるのですね。
    yuki999さんのように
    また彼に愛される素敵な女性になりたいな〜

    • 2014年 5月 11日 23:53:27

    彼にどう扱われたいか‥

    私は大切に、お姫様みたいに
    甘えさせてほしいのです。

    だから、そうしてほしいことを、
    先に彼に伝えます。

    しかも、過去形で。

    「わたしのこと、お姫様みたいに
    大切にしてくれて幸せ!たくさん甘えさせてくれてうれしいっ!」と。

    すると、まるでそれが彼にラベルを貼られたように、そのとおりの彼になってくれます。

    そんなわたしの望む行動をしてくれたら、「いつも、幸せだな。どうしてこんなに幸せなわたしにしてくれるの?幸せで涙がでちゃう」と伝えます。

    こうなってほしい、こんなふうにしてほしい、と思ったら、先にその
    ラベルを貼ってしまうのです。

    彼に貼りたいラベルはまだまだたくさんあります。

    彼は、わたしを幸せにしている自分を感じてますます頼れる彼になってくれています。

    • かなたん
    • 2014年 5月 12日 0:45:46

    皆様のコメントを読んでいて、あぁ私も電話来ないかな〜なんてヤキモキする経験が欲しかったなぁと思ってしまいました。

    周りに流され意思のないままお見合いで結婚、出産、尽くし過ぎて暴力、浮気、という散々な過程を通ってきましたので、「どんな急用でも電話したら怒られる」と思うのは常で、「今日は帰ってきても殴られないといいな」とか「機嫌悪かったらきっとまた色々と罵られるんだろうな」という実際の体験からくる次への予測や想像で、旦那さんは私の中で暴君になっていました。その時点で私は、かつて職場で輝いていた時の私のような「自信に満ちたワガママだけど可愛げのあるお姫様みたいな女性」ではなく「彼に従属する女奴隷」くらいの気持ちでいたのだと思いますし、実際、だからこそ彼にそう扱われていたのだと思います。

    今は「目を離したら誰かに奪われそうなマダム」かつ「一番大事にしたい奥さん」を目指して頑張っています。
    もう二度と、「奴隷」には戻りません。

    • pino♡Kouさん
    • 2014年 5月 12日 0:53:52

    これはKouさんに取り上げられるだろうなー(笑)と思いつつ正直に書いてました。
    批判されてるとは思いません。わかってますよ。大丈夫です。
    でもこれは実際そうなんです。

    取り上げられているコメントの部分はあくまで
    「私の好きになる男性のタイプの反応の傾向性」の話であって
    男性全般がそうだとは思っていません。
    そして「その傾向性のある人も男性として本質は同じ」だと言うことも理解しています。

    「彼とのやり取りには何も考えないで人の具体的なやり方」
    のコレは選ばないと言う話をしています。
    同じことを引き出すとしても似て非なることを自分で考えたいです。

    私が何で取り上げられるであろうこんなことをわざわざを書いているのかは
    あとに続く取り上げられていないコメントにも少し書いています。

    でも真意が他の人に通じずコレをしてもいい状況の方にも
    私のコメントを読んでKouさんの主旨が歪んで伝わる可能性はあるなーとは思いつつ
    それでも私はあえて色々書きました。
    Kouさんが歪むと感じたなら、その部分は皆さん向けにKouさんが
    このように修正かけて下さると思って。
    私は他の人の恋愛ためにコメントしてるんじゃないので。コメントは私の恋愛ノートです。

    「素直に受け取る」をモットーにいつも素直にお勉強してますが
    この記事を読んで私はどうして違和感を感じるんだろう?と言うことを考えながら
    コメントに吐露する事で私の頭の中を整理をしていました。
    高慢ちきなことを言いいます。
    反感買われようと事実で、それがあっての私の思考回路なので今日も書きます(笑)
    ひとつは、
    追いかけられることが普通だったのでこう言うことをする必要性を感じないでいた
    と言う私にとっての非日常性からの違和感。
    ないからこう言うことをやる理由を感じない。
    わからないからこう言うやり取りがあまり好きではない。
    言われてはじめてやる男性が好きではない。
    とにかく私は電話が好きではない(笑)

    「女性の価値を自覚し主体性を持って自分が考えるように彼に主張する。」
    私の中では当たり前です。私が基本今までやってきたことです。

    あと本当は
    上記に書いた私の好きになる今迄の「傾向性」の人の中でも
    今彼はちょっと違います。
    二代目石田純一を襲名する位優しくソフトです(笑)
    そして、彼が目指す男は高田純次です(笑)
    わがままな私が好きですし喜びます。
    私の気まぐれに喜んで反応してくれる人です。

    Kouさん曰く

    〉「電話してね」と言われて、当時の僕はどう感じたか。
    〉はっきり言って最初はうれしくはないですね。
    〉なんだこいつと思ったこともあります。でもですね・・・断れないんです(笑)。
    〉男は、そういうものです。だって断ったら先がないんですから。

    でも、純一であろうと純次であろうと(笑)ほんとうに厳しいところもあって
    日常でも正直怖い時があります。
    上記のKouさん以上の「何だコイツ感」が強く思うだけじゃなくて溢れて出てしまい
    冗談越しにでも彼は本当に言いますから(笑)
    ちょっとは傷付くんですよ。このツンとした物言いに。
    彼は傷付けるつもりではないから、またこれか(笑)なんですけどね。

    Kouさん
    彼も本来はそうだと思いますよ。最終的には私を手離したくないはずだから(笑)

    私ね、この前、慣れない苦手なことしてみたんですよ(笑)
    彼に私から言ってみたんです。

    でもね今の彼にはまだ難しいようでした。
    半年ぶりに連絡をくれた彼は
    事業での行き詰まりを乗り越えた堂々とした彼ではなく
    自信がなくなっていた彼でした。
    私が待っているのかの確認と待たせてしまっていることに対する罪悪感
    その他もろもろ連絡を取りたかったんでしょう。男性ですから。
    そんな中で彼は
    pinoちゃんだったらこの先これからいくらでも幸せなこといっぱいあるよって
    意味に近いことをつぶやいたりしました。
    そこにあなたはいないの…?何言ってるの…?って思いと
    あーもーしばきたい‼︎って思いでいっぱいになりました(笑)
    会うことの言葉は彼から自ら言ってきましたが…その時期は実現せず。
    オイって思い急かしてもみましたけど、うんと言いながらいつになるのやら…。
    まー待ちますけどね!(笑)

    女性は彼の状況を考えるなと言われても
    あるんだな…って。やっぱりまだダメだったんだなって。
    Kouさんにお伺いしたいのはKouさん自身が以前に大変な時期ありましたよね。
    その時に電話の例のコレをこのノリでされたらどうですか?その時でしたか?
    私はわかっていても今は彼の状況を考えないでコレは難しいかな。
    それ以前に電話は嫌いなので電話でしませんが(笑)

    「断ったら私との先がない」
    彼は今はその思考がちょっと違う方向に行きかけています。
    手を離したくないのに自分が手を離した方がいいんじゃないか
    って思ったりしているようです。

    KouさんGWにね、ツツジ観てきましたよ。
    濃いツツジ色のシルクのワンピースを着て(笑)
    ツツジはまだ満開じゃなかったから余計に目立ちましたよー。
    ツツジ如きに私の自己主張は負けてませんでした(笑)

    彼に言いたいです。
    終わる時はあなたじゃなくて私から手を離すんだって。
    あなたに何かあったからと言って
    私から諦めたり
    私が他に逃げたり
    そんな気持ちで私はあなたと向き合おうなんて思ったんじゃないって。
    私の気持ち舐めるなよって(笑)
    「コイツはダメだ」私がそう思った時が終わりです。
    そう思っていました。
    そしてKouさんに貰ったクリスマスのメルマガ(私宛だと思っている)に
    その私の気持ちがそのまま書いてあってあの日は泣きました。
    ずっと私の指針にしています。

    私は「好き」の気持ちに厳しいこのブログで勉強してますからね。
    揺らぎませんよ。Kouさんの筆頭門下生ですから。
    宣言した瞬間の今、筆頭になりました!(笑)
    なんでそんな簡単に終われるんでしょう。私は終われません。

    またここで自分を奮い立たせる思考回路整理してしまいました(笑)

    Kouさん、私が吐露出来るこの場を設けて頂き感謝致します。

    今日は盛り沢山でした。
    印象派展で全てを包み込むような光、触れたくなるような優しさ、
    水森亜土展で振り回すような無邪気なこれでこそ女!の可愛さを学んできました。
    これですよねコレ(笑) Kouさんが言いたい感じ。
    心得てますよーと思いながら観てました。^_^

    そして素敵なアーティストのライブで優しい歌声も聴いてきました。
    後日、雪ちゃんに自慢する予定です(笑)

    彼とデートする時にしたいコーディネートでのウキウキお出掛けでした。
    私は今日も幸せでした♡

    不安定な今の彼に私を受け止めて守ってもらえないなら
    今は、私がとりあえず彼を受け止めてあげたいです。
    でも、彼にはそう悟られないように。
    そうこうしているうちに彼が私を受け止めて守っている結果になっていることでしょう。

    私は主体性の塊です。
    幸せの基準は「彼」がどうじゃなくて「私」です。

    私は明日も幸せでいたいです。いや幸せです^_^

    • 桃子
    • 2014年 5月 12日 1:38:47

    この記事参考になります!
    相手が嬉しく思わなくても、こちらがして欲しいことを要求し続けていいんだ!
    それならできます私(ゝω∂)

    私は、相手があまり嬉しく思わないんじゃ
    ないかとおもうことは、口にできなくて、悶々としてしまい、自分の思う状況にならないことに落ち込むことが多かったから。私はすごく遠慮していたんだなと、なんだか勿体ない気がします。

    この人と絶対もっと仲良くなりたい!と思う男友達候補の人たちにも、もっと気軽に、メールして!とか、飲みに誘って、って言ってみたいと思います。好意を見せてくれてる相手なら、かなえてくれるはずですよね。

    自分がどう扱われたいか、つたえないとわからないって、察するのが得意な女性からすると、なんで察することができないんだろ?と残念&ちょっとビックリですが、男性はそういう生き物なんだともう諦めて?わかってもらえるまで、要求しようと思います。
    要求通ったら、飛び上がって喜んであげようと思います(*^▽^*)

    • 2014年 5月 12日 8:48:58

    そう言えば‥

    なかなかお互いに忙しく、逢えない私たち。

    「僕が雪にできることは、雪が望んだことに応えてあげることだけなんだよ」

    と前に言われたことがあります。

    Kouさんのおっしゃる
    「断れないんです(笑)。男は、そういうものです。」
    とは、こういうことだったのですね。

    そうだったのか‥。

    • ユイ(雪ちゃんへ)
    • 2014年 5月 12日 12:47:54

    雪ちゃん

    雪ちゃんのコメントで、ラベル張りをすっかり忘れてた事に気付いたよー!

    ラベル張り自体を知ったのが、しんどい時期だったから、他の記憶と一緒に埋めちゃってたみたい(笑)

    思い出させてくれてありがとう♪

    • ゆめ
    • 2014年 5月 12日 13:10:34

    こちらの記事もすごく好きです!
    ありがとうございます!

    相手のことを好きになってくるとどうしても主体性が弱くなってきてしまいます…
    そしてKouさんのブログを読んで、はっとして、自分らしさを思い出して…
    kouさんのブログにたどり着いてまるまる半年は経つけどまだまだだなーと。
    何でもそうなのかもしれないけど、勉強を怠るのはだめだすね。でも自分の性質に気づけてるから良しとして、また前向きに、楽しい恋愛に戻せるように可愛いわがまま言ってきます♡笑

    • 雪 ユイちゃん
    • 2014年 5月 12日 13:22:35

    ユイちゃん

    え?ラベル貼りの記事って
    どこかにあった?

    ユイちゃんは、彼にどんなラベルを
    貼りたいの?

    わたしはねえ、

    カッコいいラベル、尊敬ラベル、バリバリ仕事ができるラベル、頼りになるラベル、物知りラベル、守ってくんラベル、甘えさせてくれるラベル、優しいラベル、私のことを大切にしてくれるラベル、喜ぶことを一生懸命に考えてくれるラベル、おしゃれラベル、勉強家ラベル‥

    あ〜たくさんありすぎて、困っちゃう(笑)。

    人間ってすごいね。

    ラベルを貼られると、そのような
    自分になろうと、無意識に向かってゆくから。

    特に男性はそうなんだね。
    何たって、単純だもんね。

    ユイちゃんも、王子さまに
    素敵なラベルを貼ってあげてね!

    • ICHIRU
    • 2014年 5月 12日 13:24:56

    雪さんのコメ、非常に感銘を受けました。
    (突然ですみません)
    願い事ノートも過去形で記入するといいって言われてますよね。
    私も実行していますが、不思議と願いは叶います。
    それを生の彼にも応用ですね!!!
    目からウロコです。
    彼に過去形でラベルを貼ってしまう・・・なるほど。
    先にラベルを貼って感謝や喜びを伝えてしまうと、そう行動するしかないですよね。

    さっそく実践してみます。

    • 雪 ICHIRUさん
    • 2014年 5月 12日 14:43:03

    ICHIRUさん

    早速やってみてくださ〜い!

    逆も然りで、
    ダメラベル、頼りにならないねラベル、浮気者ねラベル、ダサいねラベル‥などを貼ってしまうと、それが
    彼のラベルになってしまい、それに向かって、本当にそのようになってしまう恐ろしさがあります。

    いつもKou さんがおっしゃっている
    「未来は先に決めてしまうこと」と
    同じことなのかもしれませんね。

    彼が約束を守ってくれたとしたら、
    その瞬間に、意識的に言葉にして
    「あなたって誠実ね。うれしい!」と喜びというラベルもセットで、貼ってしまうのです。

    男性は女性を喜ばせたいと思っている、とKouさんに教わったことも一緒に応用すれば、効果倍増です。

    これで、彼はどんどん私の好きな
    ラベルを貼られオーダーメイドな彼になってゆくのです(笑)。

    ICHIRUさんは、願い事ノートを?
    すご〜い!
    私もきっと叶う地図を書いたことがあります。

    ICHIRUさんの願い事ってなんだろな〜?

    また教えてくださいね(^ ^)。

1 2 3 12
↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント