恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

デートは誘われたい、メールはもらいたい。何が悪い!

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

今朝、「女性の承認」で送ったメールに対していろんな意見をいただきました。

実は今朝のメールは、送る直前まで全く違う文面で考えていました。ところが、どうにも内容にあまり納得できず、何となくメルマガっぽくなっていることに悩んでしまい、しばらく送れずにいました。

考える合間に、ある相談女性のメールに目を通している最中に、今回の話に切り替えました。

つまり今朝のメールは、その女性のメールに対する一つの回答でもあります。ただ、誤解しないでほしいのは、彼女と同じように「我慢している」人が何人もいるからこそ女性の承認のコンテンツとしてメッセージにしたということです。

 

彼が相手をしてくれなくて寂しかったら、寂しいと素直に言ってもいいと思うんです。

あなたにはそれを言う権利があります。

だって女性だから(^^

「2014/05/08 [女性の承認] 私が寂しがっているのに気づかないとは何事だ(笑)」より

「女性の承認」について知りたいこと

ルーチェさんより:

ちょ……www!!

報告です!!

今朝の女性の承認、
あまりにも自分の気持ちそのものでしたので、読んだあと勢いで、
かれにアクションしました!!

最近、ラインも既読スルーが続いていて、調子にのってる彼を、
どうしたらいいのか、悩んでいました。
(彼といっても、まだお付き合いするまではいっていない、グレーの関係(笑))

しかし、今朝は勇気を貰い、
勢いで、ラインの、コニーが、返信こなくてやさぐれているスタンプおくったら、ゴメン×ゴメン今から話せる?って、返信来ました!!
実に電話は、1ヶ月と1週間ぶりです!!
ここぞとばかりに、
不満を吐き出しましたら、
「ゴメンなさい……」などと、
しおらしくあやまってきましたよ~(笑)
いろいろ最近モテてることを匂わせつつ……聞かれたことは、全て秘密!!で通しました。攻略余地です(笑)
さっそく効果ありましたので、
取り急ぎ、ご報告まで(*^^*)♪

言いたいことは、ずっと我慢していたらダメなんです。

あなたが一人の人間であり、一人の女性であることを、男性に思い知らせないといけません。

いつもいつも「連絡欲しい」と追いすがっているとうっとうしい女性だと思われてしまいますが、我慢し続けるのはもっと問題です。我慢して沈黙しているのは、ダンマリとは違うんです。

 

そして、この恋愛相談の彼女から、非常に面白い話をもらったのでシェアします。

あまりほっといたらいじけていなくならからね!」って言ったら、「俺のこといつも放ったらかしでしょ!」って言われたので、
だって、誘ってくれたほうが嬉しいし、メールきたほうが嬉しいから!」って素直に言ったら、そうなんだって笑ってました。

これです。

これなんです。

 

メールは彼からもらいたいんです。

デートは誘うより誘われたいんです。

電話もかけるよりかけてほしいんです。

 

違いますか。

違わないですよね(笑)。

 

もっと素直になっていいと思うんです。

何度も言うように、いつもいつも出しまくりだとうっとうしいです。でも、何も言わずにじっと堪え忍ぶのはつらすぎます。

心配しなくても、うまくハマれば、「いつもいつも出しまくり」でも耐えられる男性になってくれます。

 

以前僕は、「誘ってほしいと誘う」という話をしました。

意地でも彼に誘わせる

この記事は、このブログの中でも「この記事大好きです!」と言ってくれる人が非常に多い記事の一つです。そのうち、「好きです記事」のランキングをしないと(笑)。

 

この記事で、「誘ってもらう」ということにとにかくこだわることを話したところ、多くの意見をいただきました。

ここで話していることとも見事につながります。

 

女性だからこそ、誘われたいんです。

男性の中には、女性がそういう欲求をいつも持っている存在だということを知ろうともしない残念マンがときどき見つかりますが、彼らをそのまま許してはダメなんです。

彼らには、あなたが教え込まないといけないんです。でも教えたらすぐ目覚めます。

なぜなら、彼らは男性だから。宇宙人じゃないんですよ。まだ目覚めていないだけです。

 

僕はその昔、遠距離恋愛をしていました。

携帯はありましたが、まだ定額プランやSkypeなどない時代で、電話は固定電話を引いてかけていました。携帯電話で何十分も話すのは勇気がいる時代です。

そのときの彼女は、電話はかけてきました。

でも、取ったらすぐこれです。

「電話してね」

すごくないですか。

僕は話す用事なんかないんです。いや、声を聞きたいとか、ちょっと話したいというようなことは確かにありますが、会社員に成り立ての頃なので他にやらないといけないことが山ほどあるわけです。

男は電話するのに理由がいります。

意味が分からない場合は、試しにお父さんか兄弟の誰かにでも電話してみてください。出たら、決まってこう言います。

「何か用か?何かあったんか?」

用事がないとかけてはいけないと思っているわけです。

 

彼女は僕の都合なんか全く知りません。

「電話してね」というから電話をかけたら、その理由はいつもこれです。

「声が聞きたい」

何も用事なんかないんです(^^;

そして彼女は、いつも堂々とこう言っていました。

「電話してもらうのが好き」

 

もう、そういう生き物なのです。そして、それを言う権利があるわけです。

男に拒否権はありません。

もっと、あなたの中に眠っている欲求に素直になっていいんです。

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (9)

    • まゆまゆ
    • 2018年 10月 11日 18:36:43

    我慢しないで素直に「さみしい」と伝えてみました

    面白いくらい効果がありました

    • フィグメント
    • 2018年 10月 11日 21:10:52

    私はこれを成功させる事が出来ませんでした…

    受け身ばっかりで、自分からは合わせず、あなたはお姫様ですか?

    と言わました…

    向こうだって、実際デートに誘ったりも、連絡すらも、何もしなかったくせに。

    合わせるのがお互いさまでしょ、と彼は言いますが、結局は彼の都合(仕事終わった夜10時頃とかに急に誘われたり)に私が全面的に合わせることでしか会えないので、それが嫌だったのですが…

    1ヶ月ほど全く何の接触もなく、こちらから連絡し、「そんなんじゃ逃げちゃいますよ」というようなやり取りをし、「そういうの(追いかけるの)嫌なら終わりにしてもいいです」と送って、翌日返事つついたら電話かかってきて、以上のような事を言われました。
    「だって、誘ってもらったら嬉しいじゃないですか」とも言ってみましたが、全く理解されず。

    今日のメルマガの秘密のメッセージにありましたけど、
    本当その程度だったんですね。分かってたから、ずっと苦しかった…
    何とかもっと夢中にさせてやろうと思ってましたが、できませんでした。

    唯一良かったのが、グレー関係の理由も流れで言われたことですね。これが最低最悪だったので…
    ちゃんと付き合って相応に大事にしたいと思えない、って。
    電話中は、うまく反応できてませんでしたが、後で冷静になって言われたこと思い返して…

    さ、最低すぎる…いや、自分がバカすぎる…
    こんな男に、私は心も体も与えてしまっていたのか。
    ここ最近、久しぶりに会って、やっぱ好きって自覚したという書き込みをしたばっかりですけど、
    さすがに終わりにします。
    向こうはあの電話で私がそう決断した事は気づいてもないでしょう。「俺もまだ気持ちがあるし、会うと楽しいし癒されるから会いたい」的な事言ってたので。

    ふざけるな!
    私のこと大事にするつもりもない奴に、なぜ私が時間、労力かけて、しかも相手を癒すために会わなきゃならないんだ?
    もう嫌だ!!
    やっと、ちゃんと、本当の意味で目が覚めました。
    私を大切にしない奴にあげるものは何一つない。

    連絡先も削除しましたので、これでもう惑わされる事もないでしょう。

    私には男性心理と恋愛技法の理解と実践は、まだまだ早すぎたようです。まぁ、相手も悪かったかもしれません笑
    まずは、女性の価値をちゃんと見に染みるよう理解することに努めます…

    • りりみぃ
    • 2018年 10月 17日 16:34:40

    さいきんまた、彼からメールがくるように
    なりました。

    ドタキャンされてから、なが〜い時間放置
    だったので、また連絡を取り合うように
    なるには時間がかかるだろうと思っていたので、え、どした?となる。(笑)
    週一でなぜかおなじ時間帯にくる。(笑)

    不器用なのか臆病なのかなんなのか。
    出会ったころとすんごいお互いラブラブ
    だったころの内容も比べたら

    ストレートでシンプルな
    内容ですが、怠けていて受け身な彼がメールをして誘うとなったことには成長を感じます(⍢)

    • 本当は可愛い乙女
    • 2018年 10月 17日 21:34:00

    kouさんの彼女かっこよすぎー
    私も自分の欲求に素直になったらできるかな。

    • かほ
    • 2018年 10月 23日 22:59:30

    このブログがいつの間にか私の中で基準になってしまっていたのですが、読んだらふと、彼はそもそも私がこうしてほしいと思っていること自体、気づいていないのかもと思いました。

    それを、彼が自分が悪者になりたくない、責任を取りたくないという悪意にとっていました(まあそれが無いわけでは無いのでしょうが)。
    が、もしや男女平等思考にそまっているとか、そもそも女性がそれを求めている存在だとわかっていないとかもありそうな気がしました。

    自分がそれをする理由、もっと言えばしていい理由が見つからないような。

    • ぺり
    • 2018年 10月 26日 14:45:08

    今の関係が悪い訳じゃないし
    去年よりも幸せで、心もちょっとずつ
    安定してきているし、言いたいことも
    直接彼に言えるようになったし
    不満もなくなってきました

    だから、一週間くらい連絡なくても余裕だし
    私は私で楽しいしとだんだん思えるようになってきたけど

    やっぱり、連絡くれないかなとか
    思ってしまう

    付き合ってから3年くらいは毎日電話してきてくれていたのに
    あの頃みたいに、追いかけてくれるには
    どうしたらいいのかなって考える日々

    昔は、自分の好きな時に「電話してー」とか
    言えていたのに、今は言えなくなってしまいました。

    でも言えるように頑張ってみようかな
    断られたら、振られた時を思い出してまだ落ち込みそうだけど

    何か自分から、変わらないとだし
    餌をまくつもりで

    あの頃の自分を思い出して頑張ってみます。

    • tiffany
    • 2018年 11月 05日 10:28:48

    最近何かがふっきれた私。
    いい子を辞めて、思っていることを伝えることにしました。

    会いたいことも寂しいことも全部。
    そしたらドライで大人なtiffanyが、構ってちゃん認定されました。

    構ってちゃん上等です笑
    だって本当は私、構ってちゃんなんだもん!

    「・・ねぇ、構ってちゃんでしょ?」
    「そうだよ!何が悪いの?」「今頃知ったの??」
    「ちょ、何その開き直りw」

    言っても一度で聞いて貰えなかったら、
    今まではがっかりして直ぐにシャットアウトしていましたが、
    すねたりせずに
    聞いてもらえるまで何度も何度も言うことにしました。

    思ったのは、一回伝えても相手に100%伝わるわけではないんだということ。
    この前言ったのにっ、、と腐るよりも、
    大事なこと程伝え続けた方がいいんだと感じました。

    もちろん状況はある程度見ながら。

    私がオープンになると相手もオープンになってくれますね。

    昨日は朝までたっぷり話して、最後は仲良く寝落ちしました。
    今あたたかい気持ちです。

    私変わってきてるよ、ありがとうkouさん。

    • tiffany
    • 2018年 11月 05日 10:49:08

    昔付き合っていた人に、

    月一しか会えていなかったのでしんどくて、
    それを伝えたら、「寂しくて死んじゃううさぎなの?w」
    って言われたことがありました。

    その言葉に傷付いた私は、
    それっきり会いたいと主張するのをやめ
    我慢を重ね、
    結果6年我慢し続けてお別れしました。

    最後は我慢のし過ぎで自分の感情がわからなくなってた。

    それを思うとね、本当に本当にこの変化は凄い。。

    ずっとなりたかった、素直に想いを伝えられる女性に
    近づけていますね。

    • 月城
    • 2018年 11月 05日 13:47:42

    きゃーーーー。
    彼からうれしいお誘いが!!
    私のためを思って、予定を作って、合わせてくれたのがわかって
    とてもうれしくなりました。
    もう今日から会える日までhappyです
    このきゃーーーーって感じを忘れないようにしなきゃ

1 12 13 14
↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント