恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

男性の恋愛感情をナメていませんか

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

今日はちょっとだけ厳しい話になるかもしれません。

いやいや私は大丈夫!

と思えるようであれば、合格です(^^

 

特に彼とうまくいっている場合、女性はなぜその彼が自分を好きでいてくれるのかを本気で理解しようと思っていないケースが結構あります。

人から見たら、彼に想われていて幸せに見えるのです。

でも、本人はなぜ彼が自分を好きでいてくれるのかをちゃんと考えていません。むしろ、「不幸になりたい病」を発動して、愛されてはいけない理由を探し、彼が自分を愛する理由には、「愛情」とは別の利益があるんじゃないかと考えたりするのです。

 

どうでしょうか。

あなたはそんなことはしていませんよね。

知人の女性にはそういう人がいるかもしれません。

 

あなたが彼とうまくいっている場合、なぜ彼があなたを好きでいてくれるのかをちゃんと考えたことがあるでしょうか。

12時間レッスンに参加した人は、ちゃんと考えていると思います。

 

男性が女性に接近してくる動機は、最初は恋愛感情ではない場合もかなりあります。

それはもう、そういうものだと思うしかありません。女性がどう感じようと、男性はそうやっていつも女性を探しているのです。

捕まえてから恋愛するかどうかを考えるのです。

 

男性の恋愛感情は、育つのに時間がかかります。

最初の熱量は、恋愛感情によるものではない場合もあります。

徐々に最初のトーンが落ちてきてからが勝負なのです。

 

めでたく彼から愛情を引き出せたとして、そこからがさらに問題です。

なぜ彼はあなたにずっと向き合ってくれるのでしょうか。

なぜ彼は、あなたを好きでいてくれるのでしょうか。

ちゃんと考えてください。

 

どこかで、「どうせ本当は私のことなんか好きじゃない。」とか、「身体が目的なんでしょ」とか、「私といたら楽できるからでしょ」といった、「彼が私に仕方なく付き合っている理由」を探したりしていませんか。

だとしたら、、、

 

今すぐ、その感覚は捨ててください。

今すぐです。

 

彼も人間です。

女性とは違う生き物だと散々言ってきましたが、人間であることには変わりはありません。

 

男性の恋愛感情は、簡単には育たない代わりに、積み上がると、また簡単には崩れ去りません。

多くの男性は損切りができません。

なぜなら、あなたに費やしてきたお金や時間、労力がずっと記憶の中に残り続けるからです。

投資行動がある一定ラインを超えたら、もう何もしなくてもずっと恋愛感情が積もり続けるのです。

 

あなたを好きになってくれた男性の気持ちを、信じてみる勇気を持ってください。

特に半年、一年以上時間をかけてあなたと付き合っている場合、彼はあなたを何かの利益を得るために「仕方なく」付き合っているなどということはあり得ないのです。

そんな面倒なことは男性にはできません。

 

仮にそういう目的があって接触していたとしても、男性は投資行動の生き物です。

時間や労力を費やし続けると、徐々にあなたを無視できなくなります。

 

あなたから何かがなくなったら、彼はさようならと別れ切り出すと思いますか。本当にそう思いますか。

そんなことはないと思うのです。

 

もうちょっと男性の恋愛感情を信じてみてもいいと思いませんか。

男は、惚れた女にはどこまでも執着するんですよ。

たとえお金がなくなろうが、交通事故に遭おうが、子供が産めなくなったとしても、そんな理由で女性を手放したりしません。

もっと自信をもってください。彼は、あなたを好きになったのです。

あなたが相手だから、食らいついてきたのです。

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (7)

    • Holly
    • 2020年 4月 17日 15:08:48

    この記事を初めて読んだときの衝撃を今も覚えています。

    思い思われお互いを尊重し合える永遠な関係なんて、所詮物語の中だけの話なのかなとか、思ってしまうこともあります。
    周りの女性たちが、ブログにあるNG行動(職場恋愛、自分から告白、毎日LINE、毎週末どちらかの家でデート、家デートではよくすっぴんでいる、カレンダーシェアアプリでお互いのスケジュールを共有…等々)をやっているのに、付き合って一年程度で結婚、一度も喧嘩したことなく、幸せにしているのを聞いて、醜いんですけど妬ましい気持ち、何で自分だけ上手くいかないんだという気持ちになることもあります。
    結局男性は、流しのタクシーに乗るように、そろそろ結婚しようかと思ったタイミングでたまたま近くにいる女性と、大きな問題がなければ結婚するだけなのかなとか、思ってしまうこともあります。

    たしかに彼女たちは、職場恋愛な分、普段の相手を知っていて「交友関係も広くないし、どうせモテないから笑」と安心しているから、自分自身も安定して、関係も安定していられるように見えます。
    上手くいかないのは、私が勝手に不安を作り出して、不安定にしてしまうから。仮に私が職場恋愛をしても同じだろうと想像できます。

    もっと、自信を付けたいです。
    男性の自分に対する気持ちを信じて、男性がどこまでも執着する惚れた女になって、愛される幸せを実感しながら、相手にも、私を愛することの喜び、生きがい、生きてる実感を感じてもらいたい。
    恋愛感情を積み続けて、昨日よりも今日、今日よりも明日、もっとお互いを好きになれるような関係を、築いてみせます。

    • シロン
    • 2020年 5月 09日 22:13:45

    Kouさん、聞いてください!
    今日、彼氏と電話しました。
    私は古代エジプトが好きで彼氏にもよくその話をしていて、彼氏はこの自粛期間の間、様々な古代エジプトの歴史を調べていたそうです。←考える時間の投資ですよね?)
    そして古代エジプト史の人物にラムセス2世というファラオがいたのですが、最愛の奥さんが若くして亡くなってしまいます。
    ラムセス2世は酷く悲しみ、奥さんのお墓の壁画に現代語で訳すと
    「俺が愛した女はお前だけ。」という言葉の記載をしたそうです。
    その話になった時
    「何かその話、泣けてくるよ…。」と言ってきました
    ∑(゚Д゚)
    付き合って数ヶ月の時にお墓の壁画の事を話した時は
    「そうなんだー。」だけでした。

    彼氏のこの言葉で、恋愛感情が育ってきていてラムセス2世の気持ちに共感したのかなと思いました。
    3月上旬では
    「会えて当たり前だったのに突然会えなくなったから、こんなに寂しいのかも?」と言っていましたが…。
    もしや、この自粛期間に投資を振り返ったとか?

    いずれにしろ、Kouさんが話す男性の恋愛感情は明智光秀もそうですが、ラムセス2世も該当するなと思いました
    (*´ー`*)

    • こた
    • 2020年 5月 17日 15:13:10

    kouさん

    この話、女性の方から好きになった場合でも該当しますか?
    付き合ってると実感できてから1年半たつ彼がいます。
    わたしの方から何度も誘い、告白も特にないまま付き合ってるのかな?って感じで続き、私が「付き合ってるんだな」って確信できた彼から勇気を出してくれたと思っていた出来事も、最近思い出話の中で「そのときはそんなつもりじゃなかった」と言われました。
    会うのを控えている現在も、職場恋愛なので顔は見れますが、方角が一緒なのでいつも一緒に帰る女性がいて、その人との方がリアルに過ごす時間は長いです。ビデオ通話は定期的にしてくれますが、通話でもLINEでも言葉にはしてくれません。
    私が会いたいなぁとか手を繋ぎたいなぁとか言ったら「うん」とか「同じように思ってる」とかは言ってくれますが。「言葉にしてくれないから不安になる」って伝えても「会うのを控えてるからあんまり言わない方が良いかなぁと思って」というので、「気遣ってくれて嬉しいけどたまには言葉にしてほしい」って伝えても変わりません。
    以前、将来のことを考えてくれているのかという話をした時は、頃合いを見てと思ってると言っていました。頃合いとはどうなったらなのか、という具体的な話はなく「したくないことはない」程度なのではないか、今のままでいいってことなのではないかと思ってしまいます。
    私は一人暮らしで今回のコロナのことで人とのつながりとか、人に会えない不安とか心細さを実感したので、家族が欲しいと思うようになっています。私の頃合いは今なのかなと思っています。それが彼なら良いなと思うのですが、正直、ずっと待っていられるような年齢ではないです。
    でも、彼にその話をしても良いのか、迷っています。私が話をして彼の頃合いではなかった場合、彼は私を説得するのでもなく、自分を変えて決心するのでもなく、じゃあしょうがない、とすっと引いてしまうのではないかという思いがずっとあって、前にも後ろにも動けないでいます。

    • ゆっき〜0514
    • 2020年 5月 17日 17:09:13

    信じて向き合う。

    • かしゆか
    • 2020年 5月 17日 17:24:30

    私は気持ちが不安定になっているとき、「彼は私のことを愛しているのかな」と疑ったり、芸能人のことをちょっと可愛いと褒めただけで拗ねたりしてしまいます。
    老化への不安も高まっていることもあって…老いてゆく自分を好きじゃ無くなるんじゃないかとか、抱きしめてくれなくなるんじゃないかとか、余計なことをぐるぐる考えてしまいます。
    そんなこと考えても無駄で、いつも通り彼と楽しく過ごせばいいと分かっていても、おかしな考えに支配される時があるんです。

    >男は、惚れた女にはどこまでも執着するんですよ。
    たとえお金がなくなろうが、交通事故に遭おうが、子供が産めなくなったとしても、そんな理由で女性を手放したりしません。

    とても励まされます。もっと素直に彼のことを信じて、愛されていることを感じたいです。

    • Cotton candy
    • 2020年 5月 18日 1:17:17

    Kouさん
    いつもありがとうございます。
    改めてこの内容を読んで、良かったです。

    彼とは半年かけてデートを繰り返し、今はすごく大切にされていることは感じてて、もちろん幸せで、彼に出会えたことを本当に感謝してる日々です。ただスタートで彼にお付き合いして欲しいとは言われていなくて、彼とのすごい歳の差もあり私は彼にとって何だろ?とか、反対に彼の私への接し方の丁寧さや日々の言葉のやり取りにスタートの言葉ではなくてこれが全てで、疑いようが無い事を信じれば良いという思いともあり。たまに不安になるのは不安になりたい病だろうということもわかっていて、それでもその不安に覆われてしまうことが定期的にあります。

    でもそうでした。疑いようもなく彼は私にちゃんと向き合ってくれてます。口下手なのに可愛いねって沢山の素敵な言葉をくれて、お金がなくてもプレゼントも頑張ってくれたり。日々の気遣いや、私への接し方。それからこの先自分には子供に縁がないと言ってた。私が子供ができにくい事と年齢的な事を考えての言葉です。彼は年齢も子供ができないことも、結婚できないかもしれない事情も受け入れてくれてます。
    彼に出会って女性に産まれた事の嬉しさと女性として愛される幸せを知ったのに真面目な彼をちゃんと信じきれてない自分に悲しくなりました。
    私は彼の気持ちを一心に受けて幸せな笑顔でいることが何より大切なのに。
    ホルモンバランスや自分の自信のなさに負けちゃダメですね。そんな陳腐な思いに振り回されて彼の気持ちを踏みにじることはもうしたくないです。

    • ねこもも
    • 2020年 5月 18日 7:23:06

    kouさん、メルマガでまたこの記事を紹介してくれてありがとうございます。
    このタイミングで見れて本当に良かったです。涙が出ました。
    あのことがあってから、どこかで彼の恋愛感情を疑ってました。
    不幸になりたい病発病して、マイナスな理由ばかり探していました。マイナスな情報って、ネットでもテレビでも一般論でも、ものすごく豊富なんです。そのもっともらしい理屈にはすぐアクセスできてしまって、落ちてる状態の私にはものすごくダメージをあたえ、瀕死状態にさせられてしまいます。
    発病の頻度は少なくなったとは言え、そのダメージたるやです。
    発病しかけた時、すぐまたこの記事を読んで正気に戻れるよう、メモしました!
    ちゃんと、ちゃんと彼を見よう。マイナスな色眼鏡つけてみるんじゃなくて。今日1日だけをとっても、たくさんの愛情が見つかるし、プラスの理由がたくさん見つかる。私がゆっくり出来るように子供を連れ出してくれたり、お皿洗いに洗濯たたみにお風呂掃除、この間買ってきてくれた花のプレゼントの植え替え、水やりしやすいようにってたくさん蚊に刺されながら、蛇口までの通路の草むしり、大嫌いな蜘蛛の巣をかいくぐって日除け作り、私の好きなアイスも買って冷やしてくれてた。言葉だって、たくさん。可愛い、大好きよ、いつもありがとね、疲れてない?
    そういえば抱きしめついでに、授乳で背中懲りがちな私にふいにマッサージもしてくれてた。
    仕事1時間だけするねっていう彼に、時間気にせずゆっくりしていいよって言うと、いや、ねこももともゆっくりしたいと笑う彼…

    ちゃんと思い返せば、今日1日でもこれだけちゃんと見つかった。。はぁー、ばかだった私。
    大好きよって言われた時、発病してたから、冗談半分本気半分で、もっと示して〜って言ってしまった。
    伝わってない?今日?めっちゃ示しようつもりやけど、、伝わってないか〜、、
    って。そりゃそうですよね、こんだけ言動で示してくれてるのに(;﹏;)。1日家にいてしてくれたわけでなく、本業のトラブル対応もして、別の力仕事の手伝いにも行ったりで疲れてるであろう中でこんなに色々してくれてるわけで。そりゃしょげますね。
    けどその時はそれでもっと言葉をその時すぐくれないことに悲しくなってた、ばかでした。どんだけもらってる愛情無視して求めてるんだ。

    明日(というかもう今日)は、ちゃんと笑顔で彼を迎えて、昨日のお礼をちゃんと伝えて思い切りハグしようと思います!

1 28 29 30
↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント