恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

他人の幸せを喜んでいますか

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

有料プログラムである「女性の承認」は、元々の目的とは違う効果を得ている人が結構いるようです。

なんとそれは、朝のリフレッシュです。

夜にものを考えると、大抵悪い方向に向かいます。

僕はそれを嫌と言うほど体験し尽くしているので、ブログに来てくれている女性にも、ものを考える行為は朝やってもらいたいと思っています。

女性の承認で毎日送るメールは、そういう理由で朝にしました。

 

ところが、僕から毎朝メールが来ることで、前日嫌なことがあっても僕のメールで切り替えているのだそうです(^^

思いも寄らない活用法です。

 

今月に入ってから、「女性の承認」を追加の自己投資として捉えて参加する人が増えました。

僕から見ると、「あなたは入らなくても大丈夫でしょ」というような人が、参加しているわけです。

このプログラムは恋愛の勉強よりもさらに前段にある基礎的なものなので、すべての人に必要なプログラムではないと思っています。

それでも、それぞれ自分の意思で参加する価値を見出して参加しているわけです。

こういう人にはかないません。

 

「女性の承認」について知りたいこと

Mikinekoさんより:

これじゃ本筋の「恋愛のお勉強」から離れてしまうけれど、
他人を認めることが即ち自分自身認めることに繋がって、
楽しい恋愛、楽しい人生を引き寄せるということなのかもしれませんね。

なんだかわけのわからない書き込みをゴメンナサイ

これ、ものすごく大事ですね。

心に少しずつ余裕が生まれると、他者に目を向けることができるようになります。

 

自分のことで手一杯なことはあります。

余裕がない時も常にそう考える必要はありませんが、この発想を知っているかどうかは、後の人生に違いをもたらす可能性があります。

 

よく、仕事でも人生哲学でも、「まず与えよう」みたいなことを聞きますよね。

僕もこれを聞いたとき、確かにそうかもしれないとは思いました。

でも、そこ止まりです。

 

幸せになりたかったら、まず与えましょう。

 

確かにそうかもしれない

そうかもしれないけど、自分の生活もままならないとか、自己嫌悪の絶頂にいる(!)ときなんかは、人のことなんか構っていられませんし、物理的に与える余裕もあるはずがありません。

ない袖は振れないんです。

 

僕が自分で辛いとき、実際にそう感じていました。

言ってることは分かるけど、そうはいっても現実的じゃないよね

と思ってしまうわけです。

 

でもこの考え方は正しいと今は思えます。

解釈の仕方が間違っていたのです。

まず与えようというのは、何かものを分け与えるとか、自分を後回しにて何かを提供しようとかいう考えとは違ったのです。

もちろんそうすることを推奨する考え方もありますが、言った通りで、「ない袖」は振れません。

 

じゃあ何を与えるのか。

答えは、これです。

 

「称賛」

称賛です。

これができるようになるだけで、次第に自分の状況も変わっていきます。本当に不思議です。

 

Kouさん、何を言っているのかサッパリ分かりません

と思う人もいるでしょう。

 

Mikinekoさんがコメントで書いてくれていることは本当に大事なことです。

他人の幸せを素直に喜び、たたえることができるかどうかです。

これは簡単なようで結構難しいんです。

自分の境遇に満足していない人ほど難しく感じます。

 

他人の幸せを、自分のことのように喜べるかどうかです。

他人に幸せを素直に喜べない人は、他人からも幸せを称賛してもらえません。

このブログをやっていて驚くのは、コメントが温かいということです。

色んな人が、このブログのコメントを見て、そういう感想を送ってきてくれます。

 

他人の幸せを喜べる人にぜひなってください。

そういう人は、僕も応援したくなります。

 

女性のための恋愛技法・女性の承認

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (37)

    • なきゃあや
    • 2016年 12月 04日 16:47:04

    他人の幸せ、素直に喜べません。

    今の自分の現状に満足していない証拠ですね(´._.`)

    先日、友達の結婚報告聞きました。昔はいろんな所へ旅行に行って、こんなに気の合う友達が出来るなんて!と喜んでいたのに…月日がたつうちに違和感を覚えました。

    私の好きなアーティストを否定し、私の髪型をけなし、自分のことは棚にあげ(彼女の方が年上)私のことをオバサン呼ばわり。

    段々と疎遠になるも半年に1回くらいは会ってました。

    そんな中での結婚報告。
    口ではおめでとうと言うものの何だかモヤモヤしてしまいました。

    私が辛い時でも支えてくれた優しい彼女はどこへ行ってしまったのかな。

    それとも私が彼女に嫉妬しているだけなのかな。

    • にこはな
    • 2016年 12月 15日 9:55:51

    沁みる。
    自分の目つきが鋭くなっていくのを感じて、苦しい毎日を過ごしてる。
    わかりたい。優しい人になりたい。
    人を信じたい。

    • やち
    • 2016年 12月 24日 19:04:09

    どんな小さい事でも
    感動出来る私のままでいよう。

    誰のどんなに小さな
    幸せ報告にだって
    一緒になって喜びます!

    そんな時
    何を言ってあげたら
    もっと喜ぶかと
    相手の気持ちになって
    考えるようにしてます(*´∀`)

    幸せな気持ちを
    大きくしてあげられたらなって思う♡

    • スイート
    • 2016年 12月 25日 12:23:57

    彼との待ち合わせの時間までカフェでのんびりしてたら…。

    突然、隣のカップルの男の子が、自作のラブソングを歌いはじめました。
    彼女の方は「えっ!?ねぇ、恥ずかしいよー(//∇//)」と言いつつも、うれしそう。
    私は(笑っちゃいけない!)と思って、うつむいて唇を噛み締めたんだけど、
    もう笑いを堪えられなくて、吹き出してしまいました。
    「笑われちゃった…」って言いながらも、2人は楽しそう。
    彼は「○○とつきあえて、クリスマスを一緒に過ごせて、本当にうれしい♪」
    「今まで付き合った人と比べてどう?俺は優しいから、楽しませるから。頑張るから…」
    と彼女とつきあえる喜びを全身で表現してるみたいだった。
    彼女も照れながら「うん。ありがとう」って。

    いいなぁ、、初々しい。
    幸せそうで微笑ましいカップルに心がほっこり温まりました。

    その後彼にその話をしたら、
    「えっ!?俺にラップ歌えって!?えーもー」と歌い始めたから
    「あー、そういう意味じゃないよー!」って止めたけど、
    自作のラップ歌われるって、こんな恥ずかしいのか(*^.^*;)

    でも、そういう恥ずかしいことも好きな人のためにはできちゃうって、やっぱり微笑ましい。

    自分が幸せを感じられない時はなかなか、他人の幸せを喜ぶのができないし、そんな自分が嫌でした。

    今は、人の恋愛を見て、一緒に喜んで、温かい気持ちになれる。
    自分が好きになれるし、自分もいい恋愛ができる。とてもいい気分です。

    • みんミンゼミ
    • 2016年 12月 26日 7:48:53

    なんかもう、すごくうれしいっ。
    傍にいるひとが白い歯をニカッてみせて笑っているのが。
    ただただ、愛おしくて。
    ずっと笑っていてほしい。
    目をあわせて笑いあう時間がとってもだいすきなの♡
    だから、わたし自身ご機嫌でいるように気をつけてる。
    いつでも笑って受け答えできるように。
    不機嫌が一番迷惑だってこと知ってるから。
    そんなこんなで周りは優しくて温かくて素直で笑顔で溢れてて人を称賛できる人ばかり。
    自分のやりたいことに夢中でたのしい人ばかり。
    喜ばせようとしてくれる人ばかり。
    笑顔溢れる空間へ引っ張りあげれる人になる!

    • 弁天
    • 2016年 12月 31日 17:46:41

    コメントを読んでいると、幸せの報告を目にすることがあるのでとても嬉しい(*´・∀・`*)

    わーー♪.+:。 ヾ(◎´∀`◎)ノ 。:+.
    ヽ(゚∀゚ヽ)ソレー
    ヒャッホー゚+.゚(*´∀`)b゚+.゚
    よかった~♪o(゚∀゚o)(o゚∀゚)o♪よいお年を

    • Jour de muguet
    • 2017年 1月 09日 21:24:48

    ”称賛”ですかー……なるほど

    私が聞いた話では、”愛”でした(笑)

    原理原則、言っていることはきっと同じだと思いますが
    ちょっと思ったのが、男性が欲しいのが”称賛”だからなのかな、と……
    女性が欲しいのは”愛”だからなのかな……と、、、

    よく、自分が発信したものがそのまま返ってくるといわれます
    そして、返ってきてほしいものを無意識に選択して発信しているのかな、と……

    同じ言葉を発していても男性はそれを”称賛”と捉え
    女性はそれを”愛”だと受け取っている、ということもあるんでしょうか……

    ちょっと面白いですね♪

    • ふじこ
    • 2017年 1月 11日 16:48:45

    先月で男女一人ずつから
    ご懐妊報告を受けました。

    片方(♀)の報告は
    バカみたく大号泣して喜んだのです。
    そらーもー
    周りから大爆笑されるほどに。

    でも、もう一人(♂)のご懐妊報告は、喜べなかったのです。
    そらー少しは『よかったじゃん』くらいには思ったけど
    それよりもなによりも
    『なんだよ。飲みに誘いづらくなるじゃん』って思ってしまった。
    『産れたら飲み誘っても断られるんだろーな』って。

    あたしってば、
    友達の幸せよりも自分の飲みの都合がつかなくなることの方が大事なんだねぇ。。。
    なんて奴だっ!!!!

    いかんですよ。自分。
    いかんです。

    • さと海
    • 2017年 1月 16日 2:13:32

    与えたいけど、受け取れないから大変なんです

    どうしたら、、、、、

    • mog
    • 2017年 1月 30日 16:34:06

    こないだこの「称賛」が自然と出来ていて、自分でビックリしました 笑
    友達が結婚するという報告をくれたんですが、今までだったら感じていただろう「焦り、寂しさ、羨ましさ」を感じませんでした。
    純粋におめでとうの嬉しい気持ちが湧きました。
    日々浴びているKouさんの言葉のおかげですね♡
    あと、それを吸収してるわたしのおかげ♡笑

    • ばななの唄
    • 2017年 2月 01日 16:07:44

    自分が不幸な時の友達の結婚式とか(笑)
    地獄だと思います(-_-;)
    自分に余裕があると素直に喜べるけど、
    余裕がない時は、良いな~なのに何で私は…って
    とんでもなく卑屈になります。

    • ラファエル
    • 2017年 2月 04日 1:06:31

    私はアメリカ在住なので、女性の承認を毎日夜に読んでいます。。。。。。

    • goodgirl
    • 2017年 2月 17日 23:49:01

    >ない袖は振れないんです。

    太字ですね。大事。
    人に与えれば自分に返ってくると、どこか返ってくることを考えて与えていた気がします。

    自信がみなぎってくると、自然にすんなりと人を認めたり、褒めたりできるようになる気がします。

    これが称賛なのかな。
    素晴らしいと感じたことにはそれを伝えたいですね。これも太字間違いなしです。

    • seven
    • 2017年 2月 19日 20:49:04

    以前読んだ本に「人の幸せを素直に喜べるのは悟りの境地。みんな自分より幸せな人には大なり小なり嫉妬するもの。不幸でいるということは、そういう嫉妬の対象にならないという幸せがある。だから幸せになりたいという願望は捨てて不幸を当然のこととしよう。」みたいなことが書かれていました。
    なんちゅう暴論…Σ(゚д゚lll)と思って我が目を疑ったことを思い出しました。
    わたしはもっともっと幸せになる予定ですが何か??( ̄^ ̄)

    • 青色
    • 2017年 2月 21日 18:35:19

    他人の幸せを喜べない人を見ると
    その人の抱えている闇の部分があぶりだされて見える気がします。

    • いのの
    • 2017年 2月 27日 13:38:47

    本当にその通りですね!
    私は最近、人の幸せを見るのが辛かったのですが、幸せを持ってないから、喜べなかったんですよね。余裕があれば出来るのに。笑

    忘れてました。
    まだまだ学ぼうと思いました。あと、
    後輩の幸せをもっと喜ぼうと思えました!

    • ゆいねこなっしー
    • 2017年 3月 05日 11:33:26

    友達の幸せなら喜べます。
    楽しいときも辛いときも支え合って生きてきたから。

    でも自分の幸せの邪魔をしてくる同僚たちの幸せなんて喜べません。
    周りにわからないように虐めてきたり
    ワザと業務連絡回してくれなかったり
    私の目の前で彼のこと悪く言ったり
    楽しみにしていることを取り上げられたり
    みんな自分さえよければそれでいいので、
    私が本当に潰れそうなときも見て見ぬ振りでした。
    そんな人等のノロケなんか目障りでしかありません。
    寿退社が決まってるなら一刻も早く目の前から消えて欲しいです。

    • スイート
    • 2017年 3月 05日 17:08:04

    先日、友達の結婚式に出席しました。
    それは心が温まるいい~お式で、私もホロっともらい泣きしました。

    キラキラしてるかわいい花嫁を見て、
    私もあんな頃があったな…なんて思い出したり…。←バツイチ

    初々しくていいなぁ。。。。。。
    プラスのオーラ全開でこっちまで幸せをもらえそう♪

    職場の上司や、学生時代の友達、親戚が感動の涙を流しながら見守っていて…。

    その一方で、新婦の女友達のテーブルでは、みんながしらけた顔をして、
    全く式に関心がなく、ため息をつきながらスマホを眺めていました。

    「他人の幸せを素直に喜べない人は、他人からも幸せを称賛してもらえません。」
    kouさんはそう言っていたけど、私は、

    「他人の幸せを素直に喜べない人は、幸せにもなれないんじゃないだろうか」
    と思いました。

    私がもし友達や彼女にするとしたら、感動の涙を流している女の子の方にしたい。

    友達の結婚式のクライマックスに苦虫をかみ潰したような顔をしてしらけている女性には
    近づきたくないと思う。

    自分も人の幸せを素直に喜べる自分でありたい。改めて思いました。

    • 星乃
    • 2017年 3月 09日 17:46:42

    〉他人の幸せを素直に喜び、たたえることができるかどうかです。

    無意識は、そのことを知っています
    良かったね
    おめでとう
    うれしいよ
    伝えたいですね・・

    • ♡arico♡
    • 2017年 3月 14日 18:32:49

    『他人の幸せを、自分のことのように喜べるかどうかです。

    他人に幸せを素直に喜べない人は、他人からも幸せを称賛してもらえません。』

    称賛。心に余裕がないと他人に目を向けられないし、ましてや他人の幸せを自分のことのように喜べないですよね。
    心に余裕を持って、他人に目を向けられるようになれば、他人の新たな一面が見れたり、もしかしたら素敵な出会いもあるかもしれないですね。

    • お庭のめいちゃん
    • 2017年 3月 26日 20:06:40

    友達の結婚報告、嬉しかったけど、正直あんまり興味湧かなかったです。
    別の友達は、どんなプロポーズだったのかとか、指輪はどこで買うのかとか、すごい質問してて、結婚決まった友達は聞かれて嬉しそうにいろいろ話してました。
    私は、全然聞こうとしてこなかったなぁ、と、感じました。聞きたくなかったのかな。彼女が幸せになると私が不幸になる、というわけではないのに。私、まだまだです。
    友達カップルに一緒に遊ぼうって誘われても、そんなの勘弁してほしいし、心狭いのかな、と思うとへこみます。
    人は人、私は私。
    人それぞれ時期があって、私は今じゃないだけ。もう少し恋愛の勉強をして、私のために恋愛して、私のために結婚したいです。
    ちょっとネガティブ、そんな日もある。
    こんな自分も許してあげようと思います。

    • さやえんどう
    • 2017年 4月 05日 21:59:00

    あーもう!!!笑

    全然喜べないです。(笑)
    タイムリーに仲間の妊娠報告。。
    大人だし、接客業なので喜んだフリはかなり上手にできます。
    そんな自分がなおのこと嫌です。

    ムスッとしてみせるほうがよっぽど素直で人間らしいのに。とか思ったり(^^;)笑

    勉強も仕事も、努力すれば認められてきたし自分でも自信がつきました。

    恋愛の勉強は本当に卑屈になってしまいます。。
    自分は欠陥人間なのかなぁ…とか。そう思いたくないから勉強してるのですけど。

    まだまだだー。長いです、トンネル。

    • SATSUKI
    • 2017年 4月 19日 22:54:38

    幸せ報告などのコメントを読んで、自分の事のように心から嬉しいと思える時と、羨ましいな。それに比べて自分は…。と思ってしまう時と両方あります。
    自分の状況と比べることじゃないと分かっていても、悲しくなったりすると、良かったですね(^^)と書いても本当に思っていないように伝わってしまうんじゃないかと思います。
    文章で書いても伝わる波長というものがあるんでしょうね。

    そんな時でも、やっぱり嬉しい報告のコメントを読むと嬉しくなります(^ー^)
    同じ様に悩まれている方や、ここで一緒にお勉強しているみなさんが幸せになれたらいいな♪と思います。

    • にゃんちー
    • 2017年 4月 27日 12:43:49

    他人の幸せを自分の事のように感じられること、喜べること。
    とっても素敵ですよね。
    私も友人を持つならそんな方がいいです。
    男性もあるのでしょうけど、女性の中にいると、
    たまに嫉妬や妬みを感じる事があります。
    特に恋愛面では顕著かも。
    自分に向けられたものでなくても、
    会話の言葉の感じや、様子から透けて見えてしまう感じ。
    見ていても、聞いていても、気持ち良くないですね。
    厳しい言い方かもしれませんが、そのような姿勢や態度が、幸せを遠ざけているように思えてなりません。

    全く関係のない事のように思えて、
    嫉妬深さや妬みなど、そのような感情は
    きっとその方の恋愛や人生にとても影響を与えているように感じます。

    自分がどんな状況であれ、
    周りが綺麗に咲いていたら嬉しいですよね。
    私は結婚式で、もらい泣きしてしまっているような女性が好きです♡
    そうゆう内面て、大切だと思います。

    • ねずみくんのチョッキ
    • 2017年 5月 04日 11:16:56

    称賛が素直に出来るかどうか、心のコンディションに左右されてしまう時がある。だからバロメーターにしてる(笑)

    称賛するのにちょっと躊躇したときはなんかある。だから、あー、私いまここに引っかかってるんだなーって自分のネガティブなとこに気づいてあげつつ、アクションする。ちょっと無理してるじゃんって言われるかもしれないけど、本当はそうしたいと思っているから。自分のメンタルのストレッチ(笑)
    お風呂上がりにストレッチすると伸びやすいように、嬉しい経験をした後だと素直になりやすいですね。

    目指す目標は意識しないで素直に他人の幸せを「自分のことのように」喜べること♡

    • やち
    • 2017年 5月 10日 12:39:31

    親友ちゃん
    ついについに…

    ご懐妊♡

    わぁーい♡♡ヽ(*´∀`*)ノ♡♡

    この前遊んだ時に
    直接教えてくれた!

    本当に本当に
    おめでとう(๑′ᴗ‵๑)

    • 弁天
    • 2017年 5月 26日 18:36:10

    コメントにてご結婚の報告や、お付き合いの報告など見かけると嬉しいですねヾ(´∀`ヾ)

    日常でも、時々お気に入りのレストランでサプライズお誕生日のパフォーマンスがあるときがあります。
    こちらそこそこ田舎なのもあってか、周りは殆ど無関心でして…最後の拍手も周りはしません。
    私は必ず拍手しまくります(*’ω’ノノ゙☆パチパチ

    • 芙蓉
    • 2017年 5月 27日 20:32:01

    先日、友人から出産したと連絡がきました。
    白状します。

    めっちゃ羨ましーーーーーーーーーー!

    ってなりました(笑)
    だって、新生児、可愛かったんだもん。
    ちゃんと称賛できたかしら。
    昔は結婚も子供も興味なかったのに。

    全部、あの人のせいだ。

    言いたかっただけ(笑)

    • キウイ似
    • 2017年 9月 09日 21:37:58

    気がついてしまいました!

    この記事のコメントが、全部温かいことに!!笑

    称賛できる人は素敵だというのを、記事だけでなくコメントを読むことでより実感できました。
    他人の幸せを妬むより、「よかったね(*^▽^*)」って心から言える人はほんとうに素敵。

    今日でこの記事読むのは2回目だけど、1回目よりわかってきた!
    たしかにない袖はふれませぬー。
    称賛なら、そでがなくても、自分の気持ちや成長次第で、送れますね。

    • セレンディピティ子
    • 2017年 10月 01日 17:12:45

    ざわわ!!゜゜(´O`)°゜

    まずいです!

    今日、かつての先輩の出世した仕事っぷりをふいに見てしまったんです!!

    不意討ち的な…

    そこでざわわ!!

    私は、お世話になった先輩の出世した仕事っぷりを称賛できないしこりみたいなのがあるーーーーーーーーーー!!!!

    見たくないような、惨めな気持ちが蘇るような、

    お世話になった記憶と、過去の自分の無い袖が浮かび上がるーーーー爆!

    人の幸せを喜びたいはずが、できなーーーい!(涙)

    • セレンディピティ子
    • 2017年 10月 04日 2:12:32

    毎年の誕生日には、誰かに祝ってほしかったり、何かを期待する気持ちが多くて、期待通りじゃないと寂しく残念がっていた私ですが、

    今年は違った!

    自分で自分の誕生日をめでたい♪と思い、プレゼントを用意して満足し、いつもの感謝を込めて、家族のために料理を振る舞った!!

    何かを得たいと期待しすぎず、上手に自分のことを喜ばせることができた!進歩だ。しかも、自然と感謝することに気持ちが向いた。すごいことだ。

    よしよし。
    まずは、自分の幸せを喜べた!

    きっと段々人の幸せを喜べるようになると思う。

    今、心は平和だ。

    • かほ
    • 2017年 10月 11日 0:36:42

    心が汚れている

    • 月城
    • 2017年 10月 17日 18:40:46

    わたしはまだ未熟だから他人の幸せや成功を見ると嫉妬してしまう。そこから自己嫌悪に陥り?自分のことが進まなくなってしまう。

    だから色んなものをみることをやめた。SNSとか。でも昨日たまたま見てしまってやっぱりダメージを受けた。何度も何度も同じことを繰り返す。

    彼のこともそう。彼の仕事での成功を聞くとざわざわする。私には関係の無い世界なのに、彼自身そこに身を置けることが嬉しいからか報告してくる。素直に喜べない私。可愛くないなあ。。

    • まいまい10
    • 2017年 11月 04日 14:59:41

    >>他人の幸せを、自分のことのように喜べるかどうかです。

    >>他人に幸せを素直に喜べない人は、他人からも幸せを称賛してもらえません。

    これ、ずいぶん昔はできませんでした。
    妬んでばっかりだった。母親も、祖母もそういう人だったから。

    でも、男女共に好かれる(モテる)友達が、
    これをするんです。

    私になにか嬉しいことがあると、抱きついて、自分のことのように喜んでくれるんです。泣いてくれたこともあったっけ。

    この子の母親も、そういう人。
    私は他人なのに、私のために泣いてくれたこともありました。

    遊びに行くと、必ずオーバーリアクションで温かく迎えいれてくれるんです。今でも当時のあだ名で呼んでくれます。

    すごく羨ましかった。こんな家族のところへ生まれたかったと常に思っていました。
    彼女はとても家族から愛されていましたね。

    その子はやっぱりモテる子で、彼女のまわりにはいつも人がいました。
    みんなが、彼女の友達になりたがっていました。
    プレゼントもよくもらっていたようだし、男女共に友達からのお誘いも多かったよう。
    男性からの評判もいい。
    ヒットアンドアウェイが上手なんです。
    ボディタッチも、餌撒きも、簡単には意のままに
    はならないし。振り回します(笑)
    おまけに目が大きくて、かわいいし、服のセンスも抜群でした。
    それなのに、嫌みがなく、高飛車でもなく、サバサバしていて、愛嬌もいいし、面白い。

    彼女自身が、「私は愛される存在」「みんなから好かれている」ってわかっていたのでしょう。

    高校の頃は、学年1位イケメンの男の子と付き合ってました。美男美女カップル。
    この子に、20年近く片思いしてる男友達もいます。←この男性は未だに独身です。彼女以上の子は見つけられないようです。

    いまではこの彼女は結婚していますが
    未だに、旦那さんを振り回してるようで
    会社からと地元友達から飲み会の誘いが多く
    家にいないことが多々。
    旦那さんは「浮気」こそ口には出しませんが、心配しながら怒るらしいです。
    出会う前の旦那さんは、元遊び人だったとか。

    ここのブログを勉強し始めた頃、すぐに彼女のことを思い浮かべました。

    彼女と友達で良かったとつくづく思います。
    彼女のおかげで、私も他人の幸せを称賛できるようになりました。彼女ほどではありませんが。

    彼女は特別です。彼女のような影響力ある女性になりたいですね。まだまだです。

    • オッチー
    • 2017年 11月 12日 10:35:22

    誰でもとはいかない

    称賛したい人というのは
    すでに認めてる人だから
    できるけど
    幸せを喜べるかというと
    人によります

    例えば
    このコメントの中で
    素敵を発見して
    それを伝えるのは簡単
    実生活の中では
    モヤモヤがあるなぁ
    人によります

    • オッチー
    • 2017年 11月 16日 0:26:26

    読んでるうちに
    苦しくなりました

    喜べるのか?
    と聞かれたら
    誰かれかまわずとは
    いかないです

    リア充してろ、ボケ
    心の声
    発してます

    これはできない
    できませーん

    • オッチー
    • 2017年 11月 16日 0:29:55

    あら、
    少し前に同じようなことを

    よっぽどなのね

1 4 5 6
↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント