恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

中学生、高校生でも同じ男性心理を持っている

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

ちょっと数日ブログに新しい記事をアップしていませんでした。

再度アナウンスしておきますが、恋愛技法メルマガは読者登録の新規受付を停止しますので、まだ登録していない方は今のうちに登録しておいてください。

14日中には停止すると思います。

 

さて、今日はこちら。

この記事も好きだと言ってくれる人は多いです。

あなたの喜ぶ様子の破壊力は、あなたの想像以上だということ

ちはなさんより:

それとね、付き合っていた彼を
ふったのね。
彼が、浮かれて勉強しないからと
言って。
娘は、受験勉強に入ったんだけど
彼は、未練?みたいで、手紙ばかり
もらって、娘は、あきれていた。
「今、頑張らないでどうすんのよ」
と。Kouさんのいうとおりだよ。
男性って、可愛いね(笑)

ちはなさんのお嬢さんのお話ですね。

どうですか。

彼女はもう前を向いているのに、彼はいつまでも彼女に囚われているのです。

これ、年齢は関係ないんですよね。

 

高校生でもおじいちゃんでも、男性は男性なのです。全然変わりません。

いつも思考の根底には男性心理が流れていて、それに抗うことはできないのです。

 

「私の彼は特殊だから」

というのは、みんな思うことです。

でも、本当にあなたの彼は特殊なのかを考えてみてほしいのです。

特殊だと言い切るのであれば、それは彼が男性ではないというのとあまり変わらないことになってしまうかもしれないのです。

 

そのくらい男性は同じです。

性格の差はあります。でも、男性心理に差はありません。

いつの時代も、何歳になっても、女を見れば反応するのが男です。

 

それを反応しないように理性でガードをかけている人がいるというだけです。

彼の理性や考え方を少しでもこじ開けることができれば、元々彼が持っている男性心理にタッチすることはそう難しいことではないということですね。

 

えっ、どうやってこじ開ければいいか分からないんですか。

じゃあ・・・

 

教えません。

 

教えないんです。

なぜなら、もうあなたはそれを知っている可能性が高いからです。

ブログで気になった記事を思い出してみてください。

これまで過去の男性にしてもらったことを思い出してみてください。なぜ男性がそんなことをしてくれたのかを思い出すと、見えてくるものがあります。

そしてあなたはそれに気づいているはずです。

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (45)

    • かほ
    • 2016年 2月 25日 18:30:20

    まるで恋愛技法の基本みたいな記事ですね。
    女性の方が有利。

    男性は女性より未練がましいですよね。
    私は、別れた男性にこちらからコンタクトをとったことはありません。

    連絡を寄越すのは、いつも向こうです。
    別れた男性はいつも例外なく、連絡をしてきました。この間別れた元カレもそう。なにかを期待してるんですね。本当に、バイブル編でKouさんがいっていた通りです。本人たちはそこまで深く考えていないのかもしれないけど、復活の可能性を残しておきたいのでしょうね、本能的に。

    でも、もう遅いんです。
    そういうの、素直な心はゲームオーバーになってから見せられても心が動かないのが女性なんです。彼らは学んだでしょうかね。学ばないのが男か(笑)

    今、部屋の掃除をしていて元カレからもらったプリザーブドフラワーを捨てるか迷っているところです。単純に古くなったから(笑)
    これが男性なら、簡単に捨てられないんでしょうね。
    彼はなぜくれたのか、考えてみました。
    やはり、私を驚かせたかったからです。一度すごく驚いたら、2個目をくれたので、今手元には2つあります。単純ですね彼は(笑)

    かわいいからもう少し観賞してあげようかな。(^人^)

    • かほ
    • 2016年 2月 25日 18:43:42

    いくつになっても男性は男性と、特に父を見ていて感じるので、最近は少しやりにくいです。

    私が素直になれないってのもあります。
    それ以上に、家庭環境が影響している?
    定年退職をしたから、父は余計に家のことをやるようになったし、というよりは私にはそうすることで家族に感謝されたい、存在意義を見つけたいと振る舞っているようにすら見える。

    だからこそ、夫婦関係を上手くいかせてほしいとなおさら思う。仲が悪いわけじゃないけど、夫婦のことは夫婦で話してほしい。父親の愚痴を私に言わないでほしいし、父は母のことを邪険にしないでほしい。本人にそのつもりはないのだろうけど、子供の立場からしてみたら二人とも長年のコミュニケーション不足から抜け出せてないように見える。

    もちろん、それが全てではなくて、世間一般から見れば夫婦も家族も上手くいっている方だし、仲のよい方だと思う。
    Kouさんが送ってくれた承認のように、女性が=母が中心になって、家庭内を照らしている、それは間違いない。

    しかし、そこに父がついてこられていない。というより、着いてこようとしない。
    長年の生活リズムの違いによるものもあるかもしれないけど、それ以前に

    夫婦のことは夫婦でやってほしい。

    子供ができると、そちらの比重が重くなり、
    そしていつしか子供ありきの夫婦になるのは仕方ないと思うし、
    養われてる私たちが実際、両親に向かって口に出してとても言えるようなことではないから、言えない。

    第三者として見てるだけの私たち子供と、渦中にいる本人たちとでは、背負うものの大きさもあまりに違うから。
    だけど、本人たちは気づいていなくても、心に長い間抱えているものは、外側にだだ漏れになっている。

    どうしたらいいかね。
    私は私らしくいようと思います。

    • かほ
    • 2016年 2月 25日 18:49:56

    そして話題はまったく変わりますが、
    先日片想い君に誘われて映画を見に行きましたが、ご丁寧に私が好きそうなホラーを探しといてくれました(笑)

    そのあとのお店も決めてくれたし(笑)

    くだらないホラーは好きじゃないのですが、見てみたら本当に私が好きな感じの映画だったため
    「本当によかった!」
    と別に喜ばせるつもりもなく連発していたら、すごく嬉しそうでした。かわいかったです。

    もう一個別のホラーも候補だったそうですが、そちらは私が好きそうじゃなさそうってのと、彼が好きな女性と見たかったようなのでw、やめたとのことでした。

    さんざん彼の溢れ出す思いを聞いてきました。
    すれ違いって辛いですね。彼も上手くいけばいいのにと思っています。彼には素直さが足りません。男性はプライドの塊だとわかります。

    • 2016年 3月 07日 0:36:07

    特殊な彼はいない、年は関係ない。男性心理は同じ!わかってるんだけど初めてのタイプで悩み中です( ˘•ω•˘ ).。oஇどうしたいかまだわからないし、ゆっくり紅茶でも飲みながらお勉強しよ…じゃないと何かやらかしそうでこわい:(´◦ω◦`):

    • よなご
    • 2016年 4月 09日 16:35:09

    男性心理はみな同じ。
    もう会うこともないあの人もまた連絡してきたりするのかな。
    会いたいよ。って言うのかな。
    ノコノコ出てくるとは思えない。
    振り回してごめんなさい。って言われたし。

    • きらり*☆
    • 2016年 4月 14日 12:22:52

    彼のもとに女性からお手紙が届きました。
    未練たっぷりの内容。
    しかし、彼の幸せを願っていると。

    彼は隠し事はしたくないそうで、 
    そのお手紙をわたしに見せてくれて
    「現状把握できたことはよかった
     あらためてきらり*☆のこと好きと思った」
    と言っていました。
    その後、普通に捨ててくれました。

    彼なりの誠意ととらえ、
    素直にうれしいところは
    ぎゅってしながら
    ありがとうを伝えました。

    しかし、
    彼の言葉と行動がなかなか理解できません。

    >いつの時代も、何歳になっても、女を見れば反応するのが男です。
    >それを反応しないように理性でガードをかけている人がいるというだけです。

    彼は理性が強いのか弱いのか。
    奥さまがいても他の女性に恋した彼。
    好きな子に悪いからと奥さまと別れてから思いを打ち明けた彼。
    元奥さまからお手紙が届き、安心している彼。
    お手紙を目の前で捨て、書かれていた連絡先に見向きもしない彼。

    わたしが恋愛技法を学んでいる間に
    彼は理性を学んでいるのでしょうか。

    いくつになっても男性は男性ということなので
    こちらもお勉強は欠かせません。

    • 海音-カイト-
    • 2016年 4月 28日 23:10:36

    今年、入社してきた男性が
    部署は違うんですが接触してきます。

    仕事が決まった!入社できた!
    よし、次は彼女!の
    新入社員あるあるだと思ってます(笑)

    その男性は、私が来ると
    傍に移動してきて仕事をしだしたり

    質問をしてきたり、
    きっかけをつくってきます。

    そんな様子をみてると、

    私はこの光景を知ってるやんと
    デジャブかと思うぐらい、
    彼と出会った頃を思い出すんです(笑)

    だけどその男性のおかげで
    見えなくなってた彼が、
    見えるようになってきたんです。

    私の中でいつも見ていた、景色。

    彼が傍に寄って来ることとか
    私の前をうろちょろしだすこと、
    扉を開けてくれること、

    困っていたら、いつも助けてくれること。

    仕事でしてるのかと思う日もあったけど、

    彼の行動に好意が見えれば
    どんなに鈍感な女性でも気づくこと…

    自分は超絶、鈍感かもです(笑)

    そうやって彼は、
    何かをしてくれ続けていて
    それが、彼にとっての行動のひとつで。

    最近、どうやり直したらいいか
    悩んできたけど

    一から始める気持ちでいいのかもしれない。

    男性の心理は同じですね(^-^)

    • 八月の向日葵
    • 2016年 5月 18日 20:17:14

    今日 男性心理
    また ひとつ分かりました

    これも実践で実感したこと

    男性は想像の生き物ということ

    イケゴリくんは
    とてもストレートな人

    だから わたしもストレートに
    ぶつかってきました

    したいこと
    思ったこと

    間違ってました

    想像させるってこと
    考えさせるってこと

    どんな言い方で
    したらいいのか

    分かった気がします

    分かったけど不思議

    これで 想像してくれるんだって
    これで 考えてくれるんだって
    不思議 笑っ

    おもしろいし
    嬉しい

    • いちごいちご
    • 2016年 5月 25日 19:28:23

    私も、なんとなく分かります。
    実は分かっていましたo(*⌒―⌒*)o

    男性は皆同じ。
    自ら男性本能を閉ざしている人もいるけれどね。

    でも根底には必ず男性があるから、
    それを信じていればいいんだよね、きっと。

    私の好きな彼は、
    びっくりするくらい
    男性です(笑)
    型にきっちりと当てはまってる。

    • 茉以
    • 2016年 5月 29日 19:14:26

    私も気づけているかなぁ・・

    • かほ
    • 2016年 6月 02日 3:48:39

    私は、一位さんの心をこじ開けてきた実績があると思いました。笑
    彼は褒めてもらうと嬉しそうです。

    本当は、リアルであったときにそういうのを見せてほしいけど、今は前段階です。
    私は、褒められて喜んでいる一位さんを見るのが好きです。笑

    褒めるというのも、尊敬があるからできます。
    たまに、かわいいなーとも思うのですが、それは素直な心が見えるからです。
    彼は一見、無口で固そうに見えるからこそ、反応が素直だったり、感情が素直だと、そのギャップも私の心に効くのです。
    それがめっちゃかわいいです。

    もし、褒められて喜んでしまうというのが、彼のキャラ設定だったとしても(なんてうがった見方w)、嬉しいのは嘘ではないのだろうから、私は続けると思います。
    続けることは、たぶん苦ではありません。
    なぜかと言えば、本音だから。
    嘘はついてないつもりです。

    • かほ
    • 2016年 6月 02日 4:01:49

    思うんですが、私は

    ちょっと空気が読めなくて
    ちょっとナルシスト

    そんな男が好きな気がします。笑
    もー書いたっけかなこれ(⌒∇⌒)

    空気が読めない。これに関しては、女子ならではの共感とは真逆の要素と言いますか、ちょっと大胆だけど、それがたまに空気読めない……でもなー、このひとの魅力になってて、憎めない。この人のパワーで場が回ることがある。そんな、多少の空気読めなさからくる害以上のメリットを周りにもたらしている感じをイメージ。

    ちょっとナルシストも、自分に自信があり、少々の逆境も恐れない、そんなプラスのイメージ。
    空気を読みすぎると、恐れから慎重になる気がして。
    私が、石橋叩いて割ってるようなタイプなので、同じような人だとね。
    だから、私が言うナルシストは「小心者」型ではなく、ほどよく「野心型」。

    ほどよく野心家系ナルシストになるためには、大胆さも必要な気がして。
    一位さんには、今のところ空気読めないは感じないけど、隠れナルシスト感、隠れ野心家感(職業的に隠れもしない野心家だけどw)はある気がします。だから、私は結局同じような男性を選んでいるのだろうと。

    でも、似た傾向を持つ=似たような展開になる、とは限らないだろうと思い、こちらで勉強を続けています。
    器は似たようなものでも、器の質が高いと、中身も相応のものになると思います。
    なにいっとんじゃw

    • かったん
    • 2016年 6月 08日 7:43:03

    ここでたくさん勉強しているはずなのに彼のことを考えたとき、変にバイアスをかけてしまいます。

    それがわかっただけでも収穫ですけどね(^^)/

    不安になったり、余裕があったり、自分の中での感情には波がありますが、不安になったときは「あーまた不安になってる」「きっと一時的なことだ」と思うようにしています。

    今朝はこの記事を読んでなんだか心にゆとりが出来ました!
    離れているし、連絡も取れないし、なーんにもできないと思っていたけど、離れることも連絡を取らないこともひとつの手段!
    そして、その間に女性としての価値を高めればいい!

    そしたらもしかしたら……って思えました!

    ゆっくりと構えます!!
    彼にとって私は大切なひとだったんだから。

    • くるくるりん
    • 2016年 6月 22日 23:05:58

    今年高校生になった息子はわたしに恋人がいることを知っていて、会わせたことはないんだけど話に出ることもあるので言ってみました。

    『あのねー、今日ワンピース買ってくれたのー♪かわいいでしょ!なんかさー、わたし、すごく甘やかされてるよね。デート代も出したことないし』

    それに対する息子の答えがコレ

    『いいと思うでー。お金出してもらって申し訳ないみたいにされたらシンドイばっかりやし、喜ばそうと思ってやってることにお金のことなんか気にしてないくらいに喜んでくれたら、出してる方も嬉しいし』

    そんな感じみたいです♪

    • お香
    • 2016年 6月 23日 13:37:58

    私は彼氏も旦那もいないので、主に職場でしか男性心理の確認をしていないのだけれど。
    確かに性格は皆違えど、男性心理ってあるんだ、と思えてきています。

    私の職場はトップが女性だし女性が強いし多い職場です。
    男性スタッフを潰す職場、と言われたこともあるらしいです。
    先輩たち(女性)がなんでだろr(・x・。)?と話していた事がありましたが、
    今ならわかる。ぼっこぼこに潰してますから。
    (でも人生経験としてぼっこぼこにされるのもいい経験なのか?)

    そんな環境だし、実際男性陣も頼りないし草食とか絶食とか言われたりするタイプだったりして
    男性心理とかこの人たちには使えないんじゃないかな、と思っていました。
    ほんと思っていました。失礼ですが、ほんと思っていました。

    何であるんだと思えてきたのか、具体的な話が思い浮かんできませんが、
    任せてみる、というのが結構効果があったかな、と思います。
    任せて、ちょっと駄目そうでも、効率が悪そうでも、任せる。やらせる。
    できたらお礼を言う。やったことに対してお礼を言われる、というのは
    かなり破壊力があるみたいで、何度かやっていると自分から動いてくれるようになる。
    自発的にやっていることに対してお礼を言う。で、いい循環に乗って育ってくれるような。

    逆に手をだすのは本当に嫌がります。
    超新人で仕事もわからないのに全部一人でやりたがる子がいて
    何故、と思いましたがある意味男性心理?
    人間が出来ている人はお礼言ってくれますが、うれしくはなさそう。
    なので、放置して問題ないものは放置しています。
    たまに放置できないものがあるので、その時は口とか手とか出します。
    必要だから手伝うし、本人も必要だったとわかるのに、
    だからお礼も言ってくるのに、それでも嫌なんだな、と感じます。
    こういうのを見ていると本当、男性にプレゼントあげても喜ばない、
    というのも、だろうな、と思えてきます。
    されるのは好きじゃない。

    最近うちの職場からも使える男性が出てきた、とか言われてきているのは、
    私のおかげもあるのではないかと、ちょっとうぬぼれています。

    • よなご
    • 2016年 7月 02日 12:16:43

    4月の私のコメント発見☆
    振り回してごめんって言った彼。
    ノコノコなんてないだろうと思っていたけれど、
    ノコノコやってきた(笑)
    振り回してごめんと言っておきながら、
    1ヶ月半くらいして、今からドライブ行こうと言いだしてきた(笑)
    「振り回してごめん」はどこに行ったんだろうヽ(´o`;
    もう彼には振り回されない!
    また2人では会えない…なんて言ってきたら、「あっそ。じゃあねー」って言える。

    彼もただの男だとわかった瞬間でした。
    特殊なわけじゃなかったf^_^;)

    • かおり
    • 2016年 7月 08日 0:07:25

    彼は男性心理を十分持ってるから、私が発揮しなくてもいいように
    してしまっていたみたいです。

    なーんも言わなくても行動しなくてもよかったんです。
    直接会った時に、また誘って欲しいって言えばよかったのです。

    ただただ時間間隔が長すぎるんです(´・ω・`)

    • 2016年 7月 09日 21:12:46

    別れる際に、自分から話を切り出しておきながら、メソメソとずっと泣いてしまう、男らしくないあの人でも、普通の男性と同じような男性心理ということ?俄に信じ難いですが、、、

    「彼女は前を向いているのに、彼はいつまでも彼女に囚われているのです」

    私たちはこの男女逆にした状態になっているかと思われ。女性でも未練たらたらの人間がここにいますよー(^o^)

    • 由ゆこ
    • 2016年 7月 12日 19:23:50

    してくれたことに喜ぶこと、感謝すること、投資してもらうこと、
    と、女性らしくいることで、意識してもらえているのでは、と思っています。
    あとは何だろう。単純に時間がかかるのもありそうです。

    自分が男の人みたいになってしまうことが多いので
    (追いかけてしまう、他の人にとられないか気になってしまう)
    もっと女性の価値を認識して余裕をもっていたいです。

    気になる人以外の男性や、女性の前でも同じように女性らしくいたいです。

    • にこはな
    • 2016年 8月 10日 14:12:15

    みんな、私の気持ちに近づきたかったのかな。
    笑顔が見たくてやったこと、いらないってしちゃった。

    • 2016年 8月 21日 21:42:10

    笑顔にして、柔らかいトーンで話して、顔をしっかり見た。

    大抵は男性は優しくなる。小学生の時は好きにさせたこともある。

    ただ彼には効かなかった。好きになってくれなかった。

    例外では…??
    早計ですか?

    • かおり
    • 2016年 9月 07日 14:29:43

    私が好きな男性の性格を理由に、当てはまらないとかすごくもったいないことだったんだなって気付かされました。
    表面だけ見ていると、違う見え方をするものでも、本質は一緒だったり。
    例えば、アンパンマンとスパイダーマンとか・・・。
    (これも、昨日上司と話していて気づいたこと)

    今の現状の関係性にばかり目を向けるんじゃなくて、本質を見ないとダメなんだなと思いました。

    なぜか、最初に私に興味を示していたので、もう一度できないこともないんだなーとも思います。

    • 悠ちゃん
    • 2016年 9月 30日 19:48:07

    昨日、今日と常勤じゃない施設に、
    仕事に行った。

    そこの入居者のおじいさんで、
    私が来ると元気になるという人。

    口がうまい、そうやって若かりしころも、
    たくさんの女性に声をかけてきたのだろう。

    いつも笑顔で交わしながら対応する。

    月に1回しか会えんと思っとるのに、
    2日も続けて会えてラッキーだ、
    と言っていた…笑

    違うおじいさんは、
    あのおじいはエロおやじやで、
    かまったらいかん、
    また来てね、いい知らせ何でもいいで、
    聞かせてね…という。

    おじいさんもおんなじか…笑

    • 2016年 10月 17日 1:21:34

    たしかに、彼は男性じゃないのかもしれません。
    男性としての部分が眠っちゃってるようなかんじ。
    だから今私が目指すのは、そんな彼の男性としての部分を引っ張り出して、ちゃんと男性になってもらうことなのかもしれないです。
    そのためにどうしたらいいかは、私自身が女性になること、ですよね。
    私が彼の前で女性であればあるほど、彼は男性になれるのです、きっと。

    • 山田屋奔放
    • 2016年 10月 21日 5:05:06

    【中学生、高校生でも同じ男性心理を持っている】

    >いつの時代も、何歳になっても、女を見れば反応するのが男です。
    それを反応しないように理性でガードをかけている人がいるというだけです。
    彼の理性や考え方を少しでもこじ開けることができれば、元々彼が持っている男性心理にタッチすることはそう難しいことではないということですね。
    えっ、どうやってこじ開ければいいか分からないんですか。

    どうやってこじ開ければいいか。
    出来ていると思います。
    思いますが具体的に言葉で表そうとすると難しい。

    ツボを押すこと。
    ですかね。
    喜びのツボだったりもするし、
    美味しそうな匂いをふりまいたり。
    そして、こちらが受け入れる体勢であることを示す。
    実際はそう簡単に受け入れないのですが。

    • すえきち
    • 2016年 11月 02日 21:24:09

    ★いつも思考の根底には男性心理が流れていて、それに抗うことはできないのです。
    ★いつの時代も、何歳になっても、女を見れば反応するのが男です。

    この言葉を聞くと、やっぱりね♡と思って安心します*
    そして、とっても自信になります!
    私のなかで男性はすごく扱いやすい存在になっています。
    男性の気持ちがわからなくて不安、なんてことは全くないです。
    自由に、女性らしく、自然体の私で*
    相手を男性として扱うこともちょっとだけ意識して*
    男性のこと、前よりも大好きになりました*
    もっともっと女性として光り輝く存在になりたいです。
    そして、大好きな男性にたっくさんに愛されたいんです♡
    寂しくはないけれど、そろそろ一人の男性と深い関係を築いていきたいなと、感じました*

    • 由ゆこ
    • 2016年 12月 02日 22:29:20

    今までしてくれたことどれも、私の笑顔が見たかったから。

    • ばななの唄
    • 2017年 2月 01日 14:57:47

    アニメとか見ててもそう思います。
    現実の世界でもアニメの世界でも、何歳になっても男性は男性。
    助けた女の子に、助けてなんて頼んでない!と言われても、
    えー(;O;)とショックを受けるだけで、一切怒らない主人公。
    女の子の手料理がまずいと分かってて、毎回絶対口にする主人公。
    微笑ましいです(*´∀`)

    • goodgirl
    • 2017年 2月 17日 23:37:42

    男性はみんな同じなんだってわかると、とても簡単にできるような気がする。

    それに本能だって備わってるんだから。少し忘れてるだけ。女性なんだから本能的に男性の心をこじ開けるものを知ってるんですね。
    ふむふむ…

    ちょうどお気に入りクンから趣味のお誘いきましたよ♪
    敬語でよそよそしい感じだったけど、誘われたうれしさを伝えて、でも予定が合わないと言ったら、代案すぐ出してくれました。すごーい。

    跳び跳ねて喜んじゃいました!成果が出るとうれしいですね。

    • 青色
    • 2017年 2月 21日 18:26:21

    何歳になっても女を見ると反応するのが男。
    だから女性には価値がある。
    女性でありさえすれば男性は反応してくれる。
    どこまで反応させられるかどうかは
    わたし次第なのね。

    • あきこ♪
    • 2017年 2月 27日 21:58:31

    こじ開け方、まだまだわかりません。。。

    • ♡arico♡
    • 2017年 3月 14日 12:30:38

    年齢は関係ないか。

    餌を撒いて、好意のかけらを振り撒くことかな。
    あくまでうすーく!!
    私の気持ちを手に入れられる可能性が見えればガードを突破できそう。

    • はねのきおく
    • 2017年 4月 17日 21:17:13

    これまで過去の男性にしてもらったことを思い出してみてください。なぜ男性がそんなことをしてくれたのかを思い出すと、見えてくるものがあります。

    >男性がしてくれてことのきっかけを与えたのは間違いなく私でした。
    私が望むことをひとつひとつ叶えてくれました。でもそれは、私が彼らに与えた対価なんだと思います。
    例えどんな男性だとしても本能として認められたいと心の底では思っている。女性を喜ばせることが俺には出来るんだという自信を与えられたから投資してくれたんでしょうね。

    • とうとう年女。
    • 2017年 5月 03日 1:30:04

    20歳の息子が言いました。

    会いにくる女性は好きじゃない。
    追っかけたいし振り回されたい。

    ほとんど恋愛経験のない息子ですが…
    これが男性心理というものなんですね
    本当に素直な気持ちなんだろうなぁ

    その男性心理を生かすも殺すも
    女性が女性らしく振舞う事。
    だとしたら今まで全く女性らしくできてなかったという事実。
    でもね今からでも遅くない
    私は女性である事を誇りに思い自身を大切にしていくだけ。

    • 海音 笑顔週間13週目中(^-^)/
    • 2017年 6月 27日 14:20:32

    ●恋愛の勉強は
    悲壮感たっぷりにやるもんじゃない!●

    >なぜ男性がそんなことをしてくれたのかを思い出すと、見えてくるものがあります。

    思い出して今、
    その目で見ることがとても大切。

    ~だから、してくれたんだって
    気づけるから。

    気づいたことには、
    きちんとありがとうを伝えよう(^-^)/☆★

    …最強に、怒ってるけど。けど。(笑)

    • sa
    • 2017年 8月 07日 19:43:43

    誰でも男である限り根底は一緒
    重々承知です

    でも私の好きな人は…(><)

    やめよう 笑 kouさんと今までの自分を
    信じてもうその考えはやめよう!!
    正直まだ怖いけど大丈夫。

    • かほ
    • 2017年 10月 11日 0:34:39

    もう彼を気にすることが疲れた
    自由になりたい

    思い込みの呪縛からも抜けないといけない

    • かほ
    • 2017年 10月 11日 0:35:15

    もしかしたら私の人生にもういらないのかもしれない
    わたしは一人で頑張れってことなのかもしれない

    • 海音 かほさまへ(^-^)/
    • 2017年 10月 11日 3:56:20

    初めまして。

    大丈夫ですか?読んでて
    どの記事にコメントしようかと悩み、この記事にしました。

    言っていいか分かりませんが
    以前このブログにコメントされていた内容、
    ブリザードフラワーの彼のお話。

    読んだ時、とっても女性らしさを感じましたよ!
    女性の価値、ありますよ(^-^)☆

    私も自分の去年のコメント見ると、
    今と全く同じことに気づいて、しかも発言しているのを見つけて
    やるせなくなります…。

    かほさんと今の彼がどんな状態なのか分かりませんが、
    信頼関係や希少性が感じられないなら

    自分が男性と本当にしたい恋愛は何か考えると、
    今の現状ではないので

    改善する行動で距離を作ることで希少性がつくかもしれないし
    怒ったり、我慢をやめることでかほさんに価値がつき、
    改善される部分もあるかもしれません。

    私も一生一人を覚悟しないといけないのかと浮かぶけど
    今は、一人なだけですよ!

    • かほ 海音さん
    • 2017年 10月 11日 10:41:01

    ありがとうございます
    元カレのお話かもしれません、読んでくださったのですね

    今は感情がなくなった感じで、何も感じたくないです
    たぶんそのうち忘れるんだと思います

    ありがとうございます

    • かほ
    • 2018年 1月 17日 20:20:17

    ちょっと探してみたんですけど、すんなり思い浮かばなかったので、とりあえずたどり着いたこの記事に書いてみようかと思います。

    名曲アルバムという、5分くらいでクラシック音楽を紹介していく番組が好きでよく見てるんですが、これを見てると、偉業を成し遂げた男性の傍らには女性がいるのだということがよくわかったりします。

    特に印象に残ったのは、ヤナーチェクという作曲家です。彼は晩年に、カミラという女性を熱烈に愛するようになります。

    しかし、カミラは38歳年下の人妻で、子供も二人いたそうです。
    驚いたことに、カミラとその夫は、戸惑いながらもこの偉大な作曲家の思いに理解を示し、度々会うようになったそうです。どうやら不倫関係ではないようですが、旦那さんの器の広さにビックリです。

    そして、何よりカミラという女性がすごいなと思います。旦那さんを裏切るのでもなく、ヤナーチェクの愛もしっかり受け止める、包容力溢れる女性だったんだろうと思いました。

    ヤナーチェクは、カミラを愛するようになったことで創作意欲が溢れ、晩年に多くの作品を作り出したそうです。
    年齢など関係なく、男性として充実した時間をすごし、目覚めさせられたのだなと思いました。

    この回で紹介された「ないしょの手紙」という曲は、カミラへの思いをつぎ込んだ一曲であり、ヤナーチェクが書いた弦楽四重奏としては、生涯最後のものになったそうです。

    この曲を聞くと、ヤナーチェクにとってカミラは、神々しい女性に見えていたのだろうなと思わされます。

    • かほ
    • 2018年 1月 17日 22:17:37

    そう、それと何となく眩しさというか、羨ましさみたいなものを感じたんですね。

    余計なものは何もなく、心だけで誓っている愛みたいな。
    もちろん、そこには苦しさも伴うこともあるのかもしれませんが、真実もある気がします。

    私もそうやって、自分の心に素直になりたいんでしょうね……。ということは、まだなりきれてないんだな。全然足りないんだな。

    • かほ
    • 2018年 1月 17日 22:29:52

    昨日もコメントで書いたかもしれないけど、やはり信じる方に舵を切りたいのだと思います。

    ……でも、今の私の場合は何を?
    いきなり対象を信じようとするから、無理が出て苦しくなる。

    それを見極めた、それを選んだ自分の気持ちを信じてみようと考えると楽になります、以前Kouさんはそんなようなことを言っていた気がします。

    私は、その言葉の意味を理解できずにいました。たぶん今もよくわかってないかも。
    でも、自分で保証するのが一番だってことはわかってきています。

    • 2018年 6月 12日 0:45:45

    彼の心は、まだこじ開けられていないです、たぶん。今までにないタイプの人で私も戸惑っています。

    嬉しい言葉は毎回言ってくれるんですよ。他の人には言われたことのないような言葉を。それは彼の心からの言葉だと思うし、そんなふうに思ってくれているんだ、ってびっくりする。

    でも彼の優先順位がいつも仕事。自分で会社してるから、とにかく仕事が大切。当たり前ですよね。従業員の生活がかかっているのだから。

    私と会っていても仕事が頭から離れないみたいで、例えば帰る時間をすごく気にしたり。(余韻に浸りたかったのに、ただ寝たいだけかと思って少し悲しくなっていたら、寝るまでに終わらせなくてはいけない仕事を残してた)←これを言ってくれたら良かったのに、言わないから不安になる(後で知りました)。彼は彼で私に気を遣わせないために言わなかったのでしょうね。

    だからせっかくの言葉も本当に信じて良いのかわからなくなることがある。もっとお互いに理解しないといけないなと思う。

    • あえか
    • 2018年 10月 05日 22:36:22

    今日、Tさんにお礼を。

    一週間程前なので、彼もすぐにわからず。

    あえ 「この前、〇〇の話をしてた時です」
    Tさん「ああ、俺が口説いてた時?」←ツッコミどころだったらしい。
    あえ 「はい、ありがとうございます」
    Tさん「はい、って!?(笑)」←逆にツッコミ入れられる。
    あえ 「え?(・∀・)」
    Tさん「いや、何でも(笑)」

    ここら辺で、やっと気付く私・・・σ( ̄∇ ̄;)

    そのまま、流して去りました(笑)

↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント