恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

自分に向き合うのは本当は想像以上に難しい

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

突如開始した「春の集中コース」は、早くも回答が150件を突破しています。

今回のこのプログラムは短期集中型ですので、あとからこのブログにたどり着いた人でもメルマガの読者登録が済んでいれば、誰でも参加できます。ぜひ参加してみてください。

2014年 春の集中コース あなたが本当にしたいこと 第1回

まおさんより:

2.
もともと人間関係を考えていてこのブログにたどり着いたので、その意味では大きく変わったと思います。仕事柄接する人が多いのですが、私のことを気に入ってくれたり「好き」(恋愛的な意味に限らず)と言ってくれたりすることが多くなりました。おかげで快適に過ごすことができています。
変化の理由を考えていたのですが、自分への自信から余裕ができたことで、周りをよく見られるようになったからだと思います。そのことで人からの好意や親切に敏感になり、また、人がどうしてもらいたいか、どう声掛けしてもらいたいかが分かるようになってきました。それがさらに自信へとつながって…という良い方向へ回りだした感じです。
いろいろ気付かせてもらって、KOUさんには本当に感謝しています。

僕はこの「感想系」の設問の答えを読むのが大好きです(^^

どうですか。すでにここまで変化を感じ取ってくれている人もいるということですね。

少し自信がつくだけで、それまで気づかなかったことに気づけるようになっていきます。それは、今までもあったかもしれませんが、余裕がないと気づけないのです。

 

自信はすぐに付けることはできないかもしれませんが、気持ちの余裕というものは、少し意識できると持てるようになります。気持ちに余裕がない人は、不安と同じで大抵の場合は、自分で余裕がない状況を作り出しています。

本当は感じなくてもいいプレッシャーを勝手に感じていたりするわけです。

 

恋愛一辺倒、彼のことしか考えられない、という人は、それに陰りが見えた途端に不安感に襲われて、「取るもの手につかず」の状態になってしまうのです。

実はこの「春の集中コース」の狙いも、この状態に陥る女性に変わってもらうことを一つの目的としています。

好きなことを知ることが、それに一体何の関係があるの?

と思うかもしれません。

 

実はこの手の、「自己の内面に問いかける」といった類の方法論は、自己啓発関連の本を読めばいくらでも出てきます。

もしかしたらすでに見たことがあるかもしれません。

本には載っているのです。

 

でも、それを読んでみて実際に実践してみる人は、1割程度、どんなによくても2割には達しないでしょう。

その本にどんなに素晴らしいことが書かれていたとしても、それを読んだ後で実際に試してみる人は驚くほど少ないのです。

それはなぜでしょうか。

 

意識が低いからでしょうか。

意志が弱いからでしょうか。

 

そういうわけではないのです。

これは、読者に問題があるのではなく、書き手に問題があるのです。

実践するかどうかは完全に読者任せであり、どうやって実践させようかという工夫はまるでしてこなかったのです。

そんな姿勢で読者にやれという方が間違っているのです。

 

本を買って一人で読んで、一人で「自分に向き合う」というのは、実際にやってみるとかなり退屈で、辛い作業です。

でも、このブログではそれを何の疑問も感じることなくやってくれています。

 

その理由は簡単です。

他に同じことをやっている人が見えるからです。

今、この瞬間に、同じタイミングで同じことに取り組んでいる人が大勢いるということが特に大事なのです。

どんなにマラソンが好きな人でも、あの長い距離をひたすら自分一人だけで走るのはイヤなのです。他にも同じ目標に向かって走る人が大勢いるからやりたくなるのです。

 

このタイミングであれば、「自分と向き合う」という何ともつまらない作業を、ちょっと時間を割いてやってみてもいいと思えたりしませんか。

誰もあなたの邪魔をする人はいません。

実は周りには誰一人敵はいません。いるのは応援する人だけです。

少なくともこのブログに来ている人は全員あなたを応援してくれる人です。

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (27)

    • さゆみん
    • 2016年 11月 23日 16:17:15

    ネットが一般化して良いところはこれですね。

    • 万里子ひめ
    • 2016年 12月 16日 21:59:35

    こうありたいと思う姿と今の自分にギャップを感じます。
    そこには、何かが邪魔をしているのだろうなと思うのです。
    他人から見たら分かるかもしれない。
    でも、自分ではよく分からない。

    勉強を続けなさいと
    神様に言われているのだろうなあと思っています。

    けれど、こうありたいという姿の程度が上がってきているというのもあるように思います。

    人生続く限り、終わりはないと言い聞かせます。

    • みやー
    • 2017年 1月 14日 22:02:41

    私の心の闇を、カウンセラーの方に見抜かれてしまいました。実に30年も前からのずっと蓋をしてきたもの。
    向き合うことに精神的にものすごく疲れました。
    だって、人に弱みを見せたくない、そんな生き方をしてきたのだから。
    そのせいで鎧が何重にもなり、中にいる本当の私は辛かっただろうな。ごめんね、私。
    感情をうまく出せず、甘え下手な鎧を着た私は、これから本当の私と向き合って、もっと素直になりたい。
    そしたら、愛される私になれるのかな。

    • goodgirl
    • 2017年 2月 03日 22:58:15

    今までひとりで本を読んで勉強してきました。
    恋愛につまずいで、仕事の人間関係に、どうにかしたいという思いから本に出会い、読み、実践してきました。

    一方通行でしたね。誰かの意見に触れることもない。自分の感じたことしかわからない。

    ここにきて実際は対話してないけれど、近くでタイムリーにやり取りできることの親近感は大きいと思います。最近本を読んでいないのはそのせいかも。

    • 青色
    • 2017年 2月 18日 18:54:01

    自分と向き合っている人がここにはたくさんいて
    同じ方向を向いて勉強をしているから心強い。

    恋愛の勉強と男性心理だけではなく
    自分というものと真剣に向き合うことになって
    忘れていた気持ちを思い出して
    自分の中には自分にとってどれだけの大事なものが詰まっていたか
    初めて気がつきました。

    生きていくうえで基本中の基本でした。
    それなのに出来ていませんでした。

    • ♡arico♡
    • 2017年 3月 11日 22:02:36

    『恋愛一辺倒、彼のことしか考えられない、という人は、それに陰りが見えた途端に不安感に襲われて、「取るもの手につかず」の状態になってしまうのです。』
    こうなりましたね。あまりに辛くて、あんまりごはんも食べれず、休みの日は引き込もってばかりいて、今思うとバカだったなって思います。

    次の恋愛は絶対こうはならないように、余裕を持ったり、自分の好きなことを彼に遠慮せずにどんどんやろうと思います。

    • 結ノ
    • 2017年 4月 09日 17:57:34

    周りにどんな人を置いて、どんな外圧の中で何を自分へ質問していくか、ですね。

    悪くなっている時も、それは事実でない場合が多いと思います。
    他人のことなら解るのにな。
    わたしは長い長い道の途中に居るだけです。

    • とりっぴー
    • 2017年 4月 13日 19:20:15

    本当は感じなくてもいいプレッシャーを勝手に感じていたりするわけです。

    この言葉、良いですね!
    転勤する前の職場で、この感情を感じすぎていました。新卒一年目、私の上司はみんな大ベテランで、自分のできなさが目立ちすぎて、日々少しずつ成長できているはずなのに、素直に自分の成長を実感できませんでした。結果、自分を苦しめていました。

    • 月城
    • 2017年 5月 06日 23:18:39

    ああ、本当に。
    一旦不安になりだすと坂を転げ落ちるように不安が押し寄せてくるんです。

    • 月城
    • 2017年 5月 06日 23:23:39

    今日のキラーン。
    彼のことを考えてしまうのはトリガーが思考のどこかに潜んでいるから。
    彼が頭の中に住み着いている現象をもう少しで解明できそうなんですよね。
    私、自分でうんうん唸りながら解決するの得意なんです。
    彼のために思考停止になってる場合じゃない!笑

    • なのちい
    • 2017年 5月 06日 23:51:39

    自分と向き合う…。このコメントはこの記事で大丈夫かな

    まだ自分の気持ちがブレて不安になることもしょっちゅうあるんです。寝て起きたら「あれ、何か気持ちが下がってる」って思うこともしばしば。

    彼のことを考えて、私が彼を好きでいる限り彼と向き合っていきたいって思ってたんですけどそうじゃなかったんですよね、ここで勉強するにつれてだんだん周りが見えるようになってきたし彼の気持ちを考えたり不安を作り出さないように、あれやこれやを考えないようにと意識するようにもなりました。

    今は彼と向き合っていきたいという気持ちではなく、彼に対しての自分の気持ちに徹底的に向き合う努力をしているところです╰(*´︶`*)╯

    もちろんそれでも不安が顔を出す時もしょっちゅうあります。でも自分が自分を大切にしようとしている第一歩なのかなって思えるし自分をそう思わせてくれるこのブログや彼に出会えてすごく嬉しいです(*˘︶˘*).。.:*♡

    彼との関係が上手くいってない今でも恋愛を楽しもうとしています。私は私でいます

    • うさぴょん
    • 2017年 7月 12日 14:44:29

    そう、わたしの周りに敵はいません。
    ただの思い込みでした。
    私が自分の心を周囲に投影していました。
    私が見ていたのは、自分の心でした。

    • ラガッツァ
    • 2017年 7月 12日 19:58:36

    心強いですね。
    みなさんのコメントにも励まされます。

    私は最近自分の心の声をちゃんと聞けるようになってきました。イライラしたり、不安になったりしても、気づいて、ちゃんと聞きます。
    最近考えてるのは、グレー彼のことがなぜそんなに気になるのかということ。冷静に引いて見ると「ないなー」と思える要素が多く見つかり、すっかり冷めてもいいはずなのに、なぜかまだ見切れない。。
    自分からは何も行動しませんけど。

    好きになるには理由が必要ですものね。
    それがはっきり分かるまでは自分に集中します!

    • 翡翠
    • 2017年 8月 02日 21:21:23

    あんまりコメントしてませんでしたが、実は技法に入り浸ってました。

    ずっとずっと読んでいました。

    落ち込んだ心を癒すために。

    やることやろうと思っても、しょぼんとしてる自分がいます。

    色々試しているんですが、回復にはまだもう少しかかりそうです。

    気力は落ちてるくせに、心の中で感情が嵐みたいになっている今、私の本当に欲しい未来も具体的にイメージできなくなってしまいました。

    どうやったら落ち着くんだろう。

    久々に心体トレーニングしたらマシになるかな。

    • kyoncat(翡翠ちゃん)
    • 2017年 8月 02日 22:07:00

    ちょっと前にある記事見てて、結局書き込まなかったんだけど、こんなことを書きかけた。

    >大富豪でも生き方を説く本を書いてるような賢者でも、一生不幸と縁がない人なんていません。
    いるのは困難に負けない人、辛いことを淡々と受け止めて対処していく人、どのような状況にあっても気持ちの持ち方をコントロールできる人、常に前を向ける人で、そういう人は他人からみて不幸と縁がないように見えます

    書いてて思ったけど、まあこれは目指すべき理想ではあるし、私もそうなりたいと思うけど、
    誰もが出来てることではないよね。
    翡翠ちゃんは今、そんなコメントしてるってことは、私は出来てない、って思うかもしれない。

    だけどそうしようとしてるんだな、ってのはすごく感じる。
    いつぞやコメント取り上げられた時の翡翠ちゃんとは大違いだよ。成長してるんだね。

    私は相変わらず、色々失敗もするし、うまくいかないこともたくさんある。
    やっぱり私なんて大した人間じゃないから、大して幸せにはなれないんじゃない?と思うこともあるし、もうあれこれ頑張るのに少し疲れることもある。

    こういう時私は、自分がふてくされているなと感じます。

    翡翠ちゃんは、こういう状態のお友達がいたらどうしますか。
    私なら、とりあえず疲れてるとろくなこと考えないから、美味しいものでも食べてゆっくりお風呂はいってさっさと寝ろって言います。そんで元気になってからこれからどうするとか、何をどう頑張るかとか考えればいいよっていうと思います。
    そしてぐちぐち言ってきたり、めそめそしてるのを ウンウン、そうだねー わかるわかるって聞いてあげると思うんだ。
    そんで励ましたり、冷蔵庫のプリンをあげたりして機嫌よくなるよう甘やかしてやったりするよね

    私は自分を見つめるとか、自分を大事にするってことは、こういうことなんだってここに来てわかったきがするので、ふてくされてる時は自分にそうしてます。

    https://blog.novelin.net/3655
    ↑ この記事は私がここにきて、一番衝撃を受けた記事で、最初から大好きだったけど、
    本当に意味がわかったのは割と最近のことです。
    私は自分で自分に責任をもつということがよくわからなかったので、この記事を読んでそうなんだ、と思ったんですが、具体的にどうしたらいいのかはなかなかわからなかったです。
    なのでとりあえず、自分で自分を見捨てたくなる時は、呪文のように自分の面倒をみる、面倒をみる。。。とブツブツ言ってました。
    それで最初にやるようになったのが、前述の自分に対するご機嫌とりです。
    ふてくされてる友達がいたらどうするか、って考えて実行すると、割と出来ます。
    そして他人にはいくらでもやってあげるのに、意外と自分にはしてあげてないことにも気づきました。

    そんな訳で最初のうちはご機嫌取りしまくってたんですが、そのうちに気づいたんですけど、
    自分が誰よりも応援してあげないといけないのは自分だし、誰よりも味方になってあげないといけないのは自分なんです。
    自分を幸せにしてくれるのも自分だけなので、いつまでもふてくされてられると困るから、おだてて褒めて励まして、うんと優しくしてあげようと思うようになりました。

    なので翡翠ちゃんも翡翠ちゃんにそうしてあげて見てほしい。
    だって翡翠ちゃんて、本当に健気でえらいと思いませんか?
    心の中が嵐で無茶苦茶だと言ってるのに、ヤケも起こさず、必死にブログを読んで落ち着こうとしてるんです。
    落ち込んでるのにやることやろうとして、理想の自分について考えようとしてるんですよ。
    落ち込んでしょぼんとしてるのに、その気持ちを自分で癒そうとしてるんです。
    翡翠ちゃんのためにここまでやってくれる人は、翡翠ちゃんしかいない。
    なので翡翠ちゃんはそんな翡翠ちゃんをいっぱい褒めてあげて、今すぐコンビニにでも行って、翡翠ちゃんが好きそうなスイーツとか雑誌とか買ってあげて。
    綺麗なお花を買って来て、飾ってあげてください。
    いい香りの入浴剤を入れてゆっくりお風呂に入れてあげて、綺麗にあらったげて。
    そして綺麗なシーツでぐっすり寝かせてあげてください。

    そして翡翠ちゃんが元気になったら、初めて前向く、未来をみる、でいいんじゃないかな。

    • 翡翠(kyoncatさまへ)
    • 2017年 8月 02日 23:01:05

    kyoncatさん、お久しぶりです。

    私、kyoncatさんからのお手紙を見て泣きました。

    見ず知らずの私に、こんなにも優しい言葉をかけてくれる人がいたんだって、感動しました。

    思えば、私はいつも自分のことを責めていました。

    こんなことになったのは私のせい、私の努力が足りないから、私が至らないから。

    いつもそう思っていました。

    この思考に陥ってしまうこと自体、自分に対してあまりにも酷すぎますよね。私だって私なりにその時は一生懸命頑張ってたことを忘れていました。もう少し私自身に、「それでいいよ」「悪くないよ」「なるとかなるよ」って言ってあげることにします。

    いま、泣きながら好きなものを食べて、お手紙書いてます(笑)

    ゆっくり元気になっていこうと思います。

    kyoncatさん、お手紙本当にありがとうございました(;_;)

    • mehbear
    • 2017年 8月 21日 21:04:52

    なんだかとっても勇気付けられました。
    最近、精神的に落ち込んでて周りが敵みたいに思えて仕方ないんです。何だか分からないけど人が怖くて怖くて…

    正直今は恋愛どころじゃないなって思うけど、彼を好きなのには変わらなくて。
    そんな彼に彼女ができたと知って更にショックで。

    あーまだまだだなって。
    正直もう諦めたい気持ちでいっぱいです。でも諦めようと思って気持ち抑えても、諦められてなくて辛くなるだけだから…
    私は恋愛の勉強を続けます。
    彼が寄ってくるくらい、色んな意味で魅力的な女性になってやりますよ!!
    てかそもそも私は女なので。女性の真価を、まずは私が深く理解して自信を持つことからはじめたいと思います。
    ここに宣言しときます(。’-‘)

    • セレンディピティ子
    • 2017年 9月 01日 16:36:40

    私のことが書いてある(笑)

    仕事に夢中になってるときは仕事大好きで、仕事で壁にぶつかって自信をなくすと、仕事が嫌になり恋愛に溺れたくなる(笑)で、恋愛が微妙になってきたら、仕事に戻ろうとして恋愛に終止符を打っ。

    不安になるんですよねー!わたしこのままでいいのかしら、こんなことやってる場合じゃないんじゃ、とブレブレに。

    現実逃避してる。

    だから、両立してる人の思考回路知りたかったなー(笑)

    自信がなくて困ったことになる人は、いっぱいいるんだと思えるとこれから変わってったらいいんだー!って勇気になる♪

    自信がなくなって全てに不安になっていくジェットコースターときたらすごい!ドドンパみたい。

    うんうん!

    唯一自信があるのは、自分と向き合う努力を始めたこと!
    無理しない程度に、自分のペースで向き合ってきてる!

    • ipse
    • 2017年 9月 01日 18:05:17

    一人でやるって本当に辛く大変な作業なんだと思います。
    だから、人は一人では生きていけないんだろうと思います。

    ここで一緒に同じ悩みを持ちながらでも、自分のために諦めない人がいる。
    誰にも言えない気持ちをここで吐き出したり、良くなろうと頑張っている人もいる。(^^)

    こんな場所は初めてで、だからここから離れられないのかなって思います(^^)

    自分一人で頑張るところもあるけど、諦めそうになったとき、同じように苦しんでも頑張っている人を見て、もう一回と踏ん張れる。

    こんな場所をkouさん、本当にありがとう♪

    • モモモモンガ
    • 2017年 9月 17日 23:01:28

    自分に余裕があると周りがよく見える。
    本当に最近そのことを感じたばかりです。

    やることがたくさんあるのに仕事で疲れてヘトヘトで、それでも決めたんだからやらなきゃって頑張って、やる気が出なかったり思うように進まない自分を責めて…

    そんな時は自分に自信が持てず、人と笑顔で接するのもしんどくて。愚痴っても自己嫌悪に陥るだけで。
    彼にも些細なことでばかやろー!この優柔不断野郎!ってなっちゃって。(自分が不安定なのを自覚してたのでぶつけることはしなかった)
    なんとか終わった後の気持ちの晴れよう。
    人と笑顔で話せますね。相手の好意を素直に受け取れる。言葉を言葉の通りに受け取れる。
    余裕がないと、些細な一言をダメ出しされてるように感じて落ち込んじゃいます。裏読み。

    そもそも自分の力を大きく見積もり、無理なスケジュールを立てたのがだめだった。まさに自分でプレッシャーをかけている…

    大きな目標だけでなく、小さな目標を達成していく。
    同じ量でも早めにちょっとずつこなしていく。
    自分を大切にする。
    時間に余裕のある暮らしがわたしにはふさわしい。

    掃除をやりだした時と同じだな。
    綺麗な部屋がわたしにはふさわしいと思えるようになった。

    でも、今回ちゃんとやれたことは自信に繋がったな。
    改善しながら良くしていこう。

    気持ちに余裕ができた後、美容室に行きました。
    顎下まで伸ばしてた前髪を半分くらいに切って、カールしたらなんか可愛いくなった!!テンション上がりました♡
    美容師さんと話すの緊張して苦手なんですが、今回は沢山話せたし、リフレッシュ。
    明後日から彼と一泊で長野に行きます♡素敵なコテージ風のホテルの、可愛い部屋をとってくれて今からすごく楽しみ。
    自分の求める可愛いを、もっと認めようと思いました。
    長い前髪でかっこいいのも好きだけど、ビジネスホテルのミニマリストな感じもそれはそれで好きだけど、
    1人の女性として可愛いものにテンションが上がるんだ、もっとときめいていいんだって嬉しくなりました( T_T)\(^-^ )
    関係ない話をつらつらと失礼しました。
    kouさんいつもありがとう。

    • かほ
    • 2017年 10月 10日 23:47:48

    2年前の自分が一番よかった

    • コロネパンは美味しい!!
    • 2017年 10月 10日 23:56:09

    ほんとにそう思います。
    みやびさんとかスイートさん
    なもも。さんなどなど…

    お手紙をわざわざ頂けた時の
    嬉しさったらないですもん(*^^*)

    今はとことん自分との戦いです。
    イライラするし、
    友達にあたれないぶんお家で
    プッチんしたり(*´艸`)

    時間が足りないなら
    足りないなりに考えないと。
    私はテストを赤点取ってでも
    受験に備えます。
    ストレスの回避ですこれこそ
    赤点の責任はとります。
    みんながお休みのとき補習に行く。

    うん、なんか補習の時間が無駄なきもする
    はあイライラ( ˊᵕˋ )

    やめよう。
    とりあえず今は知恵を叩きこもう。

    本探さないとな、

    • 美らっ子
    • 2017年 10月 23日 8:36:49

    自分と向き合うと余裕がでるのかな??

    分かりました!!余裕が無いと彼のことでいっぱいいっぱいになってしまって、もうダメ〜、連絡こない〜、会えない〜T^Tって自分で自分にどうでもいい悩みをふっかけちゃうのかな。

    けど、自分のやりたいこと、好きなことを知ることによって、彼のことだけじゃなく、自分のやりたい事があるから、彼だけに固執しなくて良いということですか?Kouさん

    • 可憐ちゃん♡
    • 2017年 11月 05日 11:50:27

    そっか、わたしにとって
    調和してキレイな状態になるということは、
    余裕を持つ、ということなのだな。
    いつまでも不調和や汚れを見ていたら、
    余裕がなくなるよね。

    さて、キレイなものを見に行こう(╹◡╹)

    • *すもも*
    • 2017年 11月 30日 14:32:51

    「その理由は簡単です。

    他に同じことをやっている人が見えるからです。」

    そしてこのブログを書いているのが
    kouさんだからです(´v`o)♡︎

    いつも本当にありがとうございます

    • Aileen
    • 2018年 4月 16日 12:40:34

    最近、毎日寝る前に「今日自分が考えたこと」について書いています。
    ペンが止まるまで、ひたすら書いています。
    少し前にも同じ様な事をしていましたが、その時はなんだか書きづらく、短期間でやめていました(^^;
    今回は何故続いているんだろう?と考えたとき、以前は愚痴ばかりだったものが、最近は自問自答というか、内容のあるものになっている事に気付いたのです。
    愚痴で始まったものに「でも、どうして私はその時そう感じたんだろう?」「本当は私はどうしたいんだろう?」と問いが続き、自分の感情が少しずつ整理されているかんじです。

    私は毎日朝の気分の落ち込みが大きいのですが、
    (休日でも決まった時間に起床し朝日を浴び外出していますし、部屋も掃除しているので生活習慣は割ときちんとしていると思います笑)
    始めるようになってから若干改善されたようにも感じます。

    自分への理解、もっと深めていきたいです。

    • 2018年 6月 10日 14:57:13

    自分に向き合うことはどうしても後回しにしてしまいます。この機会を与えてくださったKouさんに感謝です。

↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント