恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

白でも黒でもない、男が最も好む色とは

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

このブログでも特に人気のある記事です。

この記事に限らず、2013年の夏頃の記事は割と人気があります(^^;

 

ゲームオーバーになる行動はない

今、バイブル編を読み直しています。
そういえばこっちのブログメインで、買ったのにあんまり読んでなかったなって。
それじゃ投資じゃないなって。

(バイブル読んで思ったことは、どこに、書けばいいですかね?取り敢えず似た記事にコメントしにきました)
男と女は違う生き物という事
女性は好き嫌いが先立つけど、男性は性的興味が先立つ。

だから、何か変なことをして嫌われた、とか詰んだ、と思うのは女性の感覚、思考回路で、それは対女性なら起こりうるかもしれないけれど

性的興味が先立つ男性には、当てはまらないこと。

私だったら嫌いになるもん、という女性の思考回路をあてはめる男性分析は、そもそもあてにならない。

逆を言えば、どんな詰んじゃったかな、という行動よりも、女性らしくない女になる事こそが、嫌われる最大条件。

その通りです。

女性の思考回路による判断基準は、男性にはほとんど当てはまりません。

 

全部がそうだとは言いませんが、このブログのコメントを眺めていてもよく分かるとおりで、女性は白黒はっきりさせたいと思う傾向があります。これに対して、男性は「どちらでもない」とか、「どちらもあり得る」という、一見謎な思考をしています。

 

彼女:「私のことは好きなの?」

彼:「う〜ん、そうだねぇ・・・好きかな」

彼女:「好きかな?」

彼:「まあ好きだね」

彼女:「どこが?」

彼:「・・・」

 

この謎の問答は、誰でも経験があると思います。

このとき、彼女は「彼は自分を好きだとは明言してくれない」=「つまり好きじゃないんだ」という結論に直結させてしまいます。

白黒のどちらかしかありません。

 

ところが、彼の頭の中では、白黒の間にグレーのグラデーションが広がっているのです。

だから「どちらかというと好き」とか、「好きかな」とかいう、何とも怒りたくもなるような表現を平気でしてくるのです。

 

でも彼の中では、「好きだと明言しない=好きじゃない」などとは全く思っておらず、本当に好きなのです。それが、絶対的な好きになっていないだけなのです。

多くの男性は、このグレー空間が大好きです。

 

大好きなんです。

 

このグレー空間の中にいる彼を、どんどん一方の色に染めて上げていく工程が、投資を繰り返させるということなのです。

正直なところ、僕もなぜ男性がグレー空間を好むのかについて、よく分かっていないところがあります。

 

彼に気持ちの問いかけをしたときに明確な答えが返って来なかったとしても、それを受けてすぐに女性感覚で判断してしまわないことが大事です。

男性に配慮する必要なんかありませんが、女性脳でばっさり判断すると、大抵はもったいない方向へ進んでしまいます。

 

思い当たるフシがある人はかなり多いはずです。

コメントでも度々見かけます。

 

好意は見えるのに告白してこない」→「私のことなんか好きじゃない

どこが好きなのか聞いても、具体的な回答をしてくれない」→「本当は私には大して興味がない

私に言い寄ってくるのに、近くにいる女性と中々決別してくれない」→「彼はその女性しか好きじゃないに決まってる

 

全部間違いです。

間違いなんです。

 

Kouさん、そんなどっちつかずな男は願い下げです!

というのであれば、それはそれでいいと思うのです。

付き合っていたら日が暮れてしまうのんびり屋もかなりいますね。

 

でも、本当は彼のことが好きで好きで仕方がなく、どうにかならないものかと思案に暮れているのに、彼の態度を見てイライラして「もう私のことは嫌いなんだ」と思い込みたくなっているだけなのであれば、踏みとどまって彼を観察してみてほしいのです。

 

好きなのかどうかはっきり答えてくれない彼を遠目で見ながら、あなたは、

「こいつはまだ自分の気持ちがよく分かってないんだなー」

くらいに思っておけばいいのです。

 

「Kouさん、私の彼はちゃんと気持ちをはっきり言ってくれますよ」

という場合は、相手の男性はちゃんと女性の気持ちを分かっている男性なのです。恋愛が上手な証拠かもしれません。(いくらうまくなったところで、女性には勝てないのですが)

 

バイブル編についてのコメントは、こちらのページにコメントで書いてください。

誰も教えてくれない、女性のための完全恋愛技法・バイブル編

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (4)

    • あいころ
    • 2019年 4月 07日 16:40:41

    これ昔からやっちゃってました!
    白黒はっきりさせたがって、いつも自爆したり、彼氏を困らせていたなぁ…
    男性はグレーを好むと聞き、全てに納得です。
    今の彼とも、立場をハッキリさせたがって半分自爆…
    もう半年くらい寝かせて彼の恋愛感情を高めていくべきでした。
    まだバイバイしたわけじゃないから、とりあえず今は引きます。

    • MOMO
    • 2019年 4月 10日 1:45:45

    グレーという経験が人生の中でありませんでしたが
    若い頃はすぐ燃えたからかもしれないですね
    最近はなかなか心底好きとか、信じられる相手が見つからない気がします
    男性も歳を取ると同じなのかな
    グレー希望が多いような…
    好きだけど付き合わなくてもいい
    好きだけど会わなくてもいい
    好きだけど自由は失いたくない
    でも私には他の人を見て欲しくない
    そんな男性が周りに2~3人います
    全員毎日連絡して来たり、好意は口にしたりして来るけど、ナニモクなのか
    私も誰かに特定して熱中もしていないので、流しつつまだまだ様子見継続!
    その中で1番の遊び人に限って、私に何かあればすぐ電話くれたり、話聞いてくれたりする
    それは相手の作戦で、まんまと騙されてるのかな
    好意は伝わって来るんだけどな
    私がもっと積極的に投資させるようにうまく促せれば違うのかしら…

    • ひつこ
    • 2019年 4月 21日 18:39:36

    彼との関係は約一年半。

    付き合ってとも、好きと言われた事もありません。
    彼の行動を見よう、嫌だったら会わないでしょう!と思ってずっとやってきてますが、それでもやっぱりたまに不安になる時あります。

    でも、私の事好き?とか、付き合ってるの?って、聞きたいけど怖くて聞けない。

    もし彼が困ったら、聞いた事で今後の関係が変わってしまったら…。

    この質問て、出来ればしない方がいいんですよね?男の人って。

    それか、別のいい聞き方ってあるのですか?

    • あおはなみ
    • 2019年 4月 21日 20:15:40

    何でも、決着を早くつけたくなるんですよね。

    彼は同棲と言い出したのは、結婚と決めるのが嫌なのかも。
    出来るものならグレーでいたいのかな。

    そんなグレー好きの彼に、私もハッキリ好意的ではダメかな。
    どっちなの?てな感じが、気になるんだよね。

    いつもなら、続けて甘々メールをしてサービスし過ぎのお腹いっぱいにさせるとこですが、私は変わります。

    ここで辞めて、お腹空かせといてあげます。

    そしたら彼から頭出してくるかも。

    デートだってG.Wに会えるとは言ったけど、日付けは決まってない。私からは決めない。
    彼が言うの遅くて埋まってたら、早く言ってくれないと予定詰まっちゃうよーと、言うだけ。

    宙ぶらりんがお好きな彼にはそれで丁度いい。

1 9 10 11
↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント