恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

12時間レッスンの味わい方

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

12時間レッスンは色んな取り組み方があります。

自分の回答を1コマずつ取り出してレッスン帳を作る人など、工夫は無限にあるようです。

 

僕が特に驚いたコメントがこちら。

 

12時間レッスン:12時限目 あなたの魅力

シナモンさんより:

2.
まだまだ、消化できてるかどうかは分かりません。
これまでのレッスンを自分なりにまとめてみました。より理解が深まるかな? との期待でレポート提出させて頂きます。

1時限目で、「私はこうしたい」と意思表示することで軽んじられない女と意識させることができる

2時限目で、男性が求める女性像に「清潔感」が不可欠。

3時限目で、男性は女性の言いたいことの結論を知り、解決して喜ばせたい欲求がある。喜ばせたいと思えない(その気がめばえない)女性とは食事に行く発想がない。

4時限目で、これまで男性から受けた好意を思い出すことで女の価値を意識でき、男性に対する壁が消える。

5時限で、不安は、納得感のある自信のなさから。自信が持てないと彼のアクションに反応するだけの恋愛になってしまい、彼主導の交際になってしまう。不安を払拭するには4時限目で得た女性の価値を思い出す。

6時限目で、「彼に好かれたから」という受け身理由の交際では、心の隙間を埋めるための恋愛になる可能性が高く、負の感情が芽生えやすい。彼のことを好きだという絶対的な自信がないからだ。

7時限目で、男性が性的衝動にかられる視覚的なものに「かわいさ」はない。その人の女性らしさに「かわいさ」を見つける。

8時限目で、自分を高めるために自己投資をする。「消費」と「投資」を見極める。

9時限目で、相手を選ぶ基準として「道徳観の一致」は長くお付き合いしやすい。我慢できないほど嫌悪する要素がない相手だと、後々の葛藤が少ない。

10時限目で、永遠に攻略され続けられる女になること。彼に全てを知ってもらいたい気持ちから、攻略される手伝いをしてはいけない。彼に苦労して探らせること。

11時限目で、スカートや長い髪といった、女性と認識されやすい格好はよい手である。あせらなくていい女性と見られてるなら、他の男性と接して見せるなど男性の競争意識を利用する。

僕は12時間レッスンの3問目(コマによっては2問目)の感想に当たる設問の回答を楽しみにしています(笑)。

最初にこのコメントを読んだ時に驚きました。

12時間レッスンに参加してくれている人は、各レッスンの内容を記憶はしていると思いますが、新たに思い出して整理してさらにコメントに書くというのは、簡単なようでなかなか大変なはず。

 

このように自分の言葉で再定義してまとめてみることで、記憶に深く刻み込めるようにもなりますね。

 

12時間レッスンは、普段コメントしない人もコメントを残してくれているので、各レッスンのコメントを眺めるだけでも勉強になることはあると思います。

企業秘密(?)なはずの自らの手の内を、コメントで全部さらけ出しているような人もいて、このコメントの整理をするだけでも一つのコンテンツになってしまいそうなほどですね。

 

どう楽しむのかは、僕が指示することではありませんが、特に真剣に回答している人は、振り返ってみるのはオススメです。

 

コメントをピンポイントで検索できる機能を用意しなくては・・・。

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (44)

    • 月うさぎ
    • 2014年 2月 19日 8:16:36

    Kouさん、皆さん、おはようございます

    な、なるほど……
    復習を兼ねてまとめている方もいらっしゃるんですね。凄い!

    私は、流しっぱなし。
    皆さんのコメントを読んで、えっ?そんなのあったっけ??という事もあります

    どうも脳の容量が小さいらしく細やかな事が疲れてしまいます。要領は悪いですが、繰り返し繰り返し、しつこいほど繰り返して覚えてます。

    他の方達が、どのように自分に落とし込んでいるのか、もっと知りたいと思いました

    • まき
    • 2014年 2月 19日 8:35:01

    Kouさん、みなさん、
    おはようございます!

    すべてをまとめてる方がいらしたんですね! すごいです。

    わたしも流しっぱなしです 笑

    頭で覚えてるはず、、なんて思ってもコメントを見て、あーこんな事言ってたんだ。と自分のコメントも忘れてるし。

    あと、ほかの方のコメントも読んで勉強したいですね。膨大なコメントなので、めげそうですが、ゆっくりやってみます♪

    • NIKA
    • 2014年 2月 19日 9:41:11

    すごい、、、!!!そうか、簡潔にまとめられていて、とてもわかりやすかった!

    そうか!そうか!と、一人でうなづきました。

    他の方の解釈も読んでみたいなー!自分もやってみます☆

    • 迷子の仔猫ちゃん
    • 2014年 2月 19日 9:54:40

    シナモンさん素晴らしいですね!
    凄い!
    私も少しは見習わなくっちゃ。
    シナモンさん素敵です♡

    • ユイ
    • 2014年 2月 19日 12:23:01

    シナモンさん、すごいですね。
    とっても分かりやすいです。

    私もやってみようかと思いましたが、私は自分の言葉に直すと、解釈が変わってきてしまいそうで不安です。

    他の方のコメントについては、12時間レッスンだけは、自分がコメントするまでのものは読んでいましたが、全部は見ていません。
    復習中に時間を取ってみます。

    • 2014年 2月 19日 15:02:41

    シナモンさん、すっごーい!!

    私もせっかくレッスン受けたのに、内容忘れてしまいそうなので(おい)、深く刻み込むために、自分のコメントと、解答編をもう一度チェックしようと思っていました。

    学生の時に、優等生に授業まとめたノートを見せてもらった感じですね(笑)

    • 2014年 2月 19日 15:05:34

    なぜ、、名前の欄がすごいことに(笑)
    すみませぬ。笑

    • Kaorinda
    • 2014年 2月 19日 15:08:40

    シナモンさんすごいなぁ!!

    それと『コメント検索機能』!!
    是非つけていただきたいです。
    これだけ、活気があってコメント数が多いブログですから、あったらとっても見やすくなって助かります(*^艸^*)

    • pino♡Kaorindaさん
    • 2014年 2月 19日 15:37:31

    どの過去記事に書き込みしたのかの検索は右肩の「このブログを検索」で自分や検索したい方の名前を入れるとダッと記事一覧が出てきます。

    でも希望されてる記事コメント内でピンポイントに自分の名前や探したい人のコメント自体をピックアップ検索することは今の時点ではまだ出来ないと思います。
    「この記事内で検索」をKouさんにはお願い継続中です。

    現時点での応用としては、過去記事に復習コメントを書き込みなどする時に
    名前の欄に 「自分の名前 復習」なりいれておくとどこの記事までを復習したか振り返りたい時に
    「このブログを検索」で「自分の名前 復習」を入力し検索をするとその記事の一覧が出てくると思いますので振り返りの目安に使えると思います。

    • NIKA pinoちん
    • 2014年 2月 19日 16:35:09

    そのテクすごい!!

    コメントの題名をつけても検索できそうだね。でも、どんな題名つけたか忘れたら意味ないか・・・。

    ちょっと使ってみます^^

    • 2014年 2月 19日 19:41:34

    あっ!名前の欄直してくれてる~!

    Kouさんさすが。きゅん。
    素早い対応ありがとうございました^^

    • はる。
    • 2014年 2月 20日 0:31:18

    こんばんは。
    ここまでちゃんと恋愛の勉強に取り組んでいなかったなぁ…とちょっと反省しました。
    これからはピン!と来たコメントなどは書き出して見直せる様にしてみます。

    • あき
    • 2014年 2月 21日 7:21:09

    素直になろうかな。
    今まで構えちゃってできなかった。

    自分から近づいてみよう。
    それでだめならそれでいいや。

    年上でもただの女なんだよってことわかってもらわなきゃ。

    ほんとは待って追いかけられたい。
    いつになるかわからんの待ってるだけってしんどい。

    何も上手に出来ないの、困ったもんだ。

    • スミレ
    • 2014年 2月 22日 22:51:34

    そういえば、土曜の夜は、12時限レッスンの解答を心待ちにしていました。何だか習慣になっていたから今日の夜は寂しいですね(^^)

    あっ、私には12時限レッスンの復習があるのでした。おさらいを楽しみます。

    • まままま
    • 2014年 10月 08日 20:21:40

    復習中です。

    このブログに辿りついたのが遅く12時間レッスンはうけられませんでした。なので、コメントもしてなかったのですが、改めて自分の回答とみなさんのコメントを読ませて頂きたいと思います!

    • ゆりえーる
    • 2014年 10月 18日 16:34:20

    復習①

    復習組にも
    シナモンさんのまとめは
    とても参考になります(*^^*)
    ありがとうございます。

    そして、
    自分の考えを自分の言葉で書き出して
    コメントとして表現することは
    すごい投資になります。
    それに対して他者からのリアルタイムの反応があると
    更に投資効果がある。

    恋愛の勉強をしていくなかで
    こんな実体験が得られるなんて…
    わたし今ものすごい資産を形成中です(*^^*)

    • つきのあかり
    • 2015年 1月 18日 17:12:21

    色んな勉強の仕方がありますね!参考になります。

    • しろねこ
    • 2015年 2月 22日 9:36:03

    これは素晴らしい!です。

    今夜、12時限目をクリアしたら、
    一度自分の中で自分なりにまとめてみようと思いました。

    すてきなアイディアを、ありがとうございます♡!

    • 幻の魚
    • 2015年 5月 26日 20:43:42

    この時の12時間レッスンは参加してなかったです。
    12時間レッスンのコメントは、1時限目ごとに1000を越える数なので、さすがに全員分は読んではいないのですが、見ず知らずの人であっても「このようなこと(辛い・悲しい出来事等)を私が読んじゃってもいいのかな」と思ったりしました。
    男性の態度に関する内容で、胸が締めつけられるようなコメントもありました。
    声掛けはしなかったけれど、次の恋愛ではその悲しみを忘れ去ることができるくらいの大きな幸せを手にしてほしいと願ったりも・・・

    復習が終わったら、12時間レッスンも振り替えってみようと思います。

    • えむえむ
    • 2015年 6月 03日 14:49:52

    まだ一巡目!
    振り返りが楽しみです!

    • ひた
    • 2015年 7月 15日 0:37:12

    12時間恋愛技能レッスンは参加できなかったのですが、興味があるので個人的にやらせていただいてます。
    字を書くのが好きなので、手帳に書いてるのですが、書くと頭の中がすっきりします。笑

    自分の考えと照らし合わせるのに、この記事はとても役立ちます、
    ありがとうございます。恋愛のお勉強、楽しい!

    • さと海
    • 2015年 10月 18日 20:21:29

    わーい!
    回答みっけ(●^o^●)

    • あーみ
    • 2015年 12月 27日 2:59:14

    Kouさん、コメントをピンポイントで検索できる機能ぜひ欲しいです\(^o^)/

    素敵なコメントがあったらお気に入りさせてもらってますが、ピンポイント検索できたらもっと嬉しいです~\(^o^)/

    • かほ
    • 2016年 2月 20日 15:04:30

    シナモンさんのまとめ方、すごいですね。
    本当に理解してまとめたってのがつたわる。
    12時間レッスンを受けていないのに、私でも読んでいてうなずける。私はここまで深く理解できているだろうか、疑問。恋愛技法は全部繋がっているとはこういうことを言うのか。

    視覚的なものでなく、その人の女性らしさに、かわいさを見出だす…
    男性に好かれたから、という受け身の理由ではなく、私が好きだからという意志が、絶対的な自信に繋がる。色々ためになります。

    • いちごいちご
    • 2016年 4月 18日 10:03:42

    最近、「残すこと」の重要性を感じています。
    今までは、
    とっておいても仕方がない、
    ノートとってても見返さないでしょ、
    って、過去の記録を残しておいてもゴミになるだけだ、と思っていました。
    過去のものよりも、今を大切にしたい、と。

    でも最近は、そういう考え方はしなくなりました。
    人間は、どうしても忘れてしまう生き物です。
    目に見える形で残しておかないと、どんどん記憶が薄れていってしまう。
    だから、価値のあるものは目に見える形で残しておこう。

    そう、今は思うようになりました。

    このコメントも、この行為自体にもちろん意味はあるのだろうけれど、この先忘れちゃもったいない。
    なんでもかんでも残せばいい訳じゃない。
    でも、いつになっても忘れないように残しておくことは、大事。

    • るり@2014 12時間レッスンまとめ ①
    • 2016年 5月 14日 16:52:54

    バレンタインデーの予告から早3ヶ月、、、なかなか始まらない2016年版
    12時間レッスンを待つ間、2014年版を復習します^^

    0時限目 誰を好きになるのか

    恋愛の相手として誰を選ぶか、自分として譲れない最低の条件を彼の行動
    (二人で飲食店や買い物に行ったときの店員さんへの対応の仕方)から
    判断する。
    子供の頃から染み付いた、道徳観が大きく外れた相手との交際は、どんなに恋愛
    感情で惹かれても、勇気をもって除外する決断をしないと女性が苦労する。

    1時限目 男性が女性に惹かれる条件

    男性が女性に異性として関心を持つ条件は、女性らしさという言葉でくくられる要素
    (女性的な服装、髪型、清潔感、女性ならではの心配り、繊細さ)が当てはまる。

    多くの女性が年齢と同様にハンディキャップだと思っている、女性特有の病気などによる
    妊娠の問題や、身体の障害、結婚・離婚歴、子供の有無、学歴などは、実は男性にとっては
    大した問題ではない。

    2時限目 彼を作るもの

    過去自分に起こった恋愛の問題を紐解くことで、悪い兆候を見つけ出すことが出来る。
    男性は関係性が深まるにつれ、無意識のうちに自分の都合の良いように恋愛の状態を
    定めてくる。「許せないこと」を平然と行う男性を容認して来たのは、他ならぬ女性で
    あり、言葉や外圧による強制でなく彼が自発的に「これはNG」と理解する状態を作る。

    • るり@2014 12時間レッスンまとめ ②
    • 2016年 5月 18日 15:35:21

    3時限目 感情表現

    男性は相手の反応を見て初めて自分のしたことの効果を実感するため、
    反応の良さ、そしてその先に何かあるのか上手に匂わせれば、驚くほど
    行動的になる。

    男性から食事の誘いがあった時点で、女性にとって有利(男性が好意もしくは
    性的関心を持っている)な状況なので「相手のおごりならOK」というスタンスを
    見せ、女性として扱ってもらうことを宣言する。

    4時限目 恋愛の目的地

    結婚は単なる通過点で決してゴールではなく、ましてや安息の地でもない。
    あくまで恋愛の一形態で、結婚しないと得られない幸せもあるが、結婚することで
    失うものもあり、結婚して一緒に生活をすることで背負う苦しみも相当に増える。

    究極は死ぬまで愛し愛される関係で居続けることだが、それを実現するには
    簡単に知り尽くされることのない魅惑的な女性であり続ける、またはそれを意識
    して、男性を釘付けにさせ続けることで叶えられる。

    5時限目 姫の記憶

    女性は、人物や環境などの記憶の対象について、一番最後の記憶だけを有効にし過去のもの
    を忘れ去っていく傾向がある。男性の恋愛感情は感情の度合いは変わるが永遠に続き、女性が
    嫌悪の対象にならない限り、男性の感情は必ず復活する。

    過去の楽しかったり感動した記憶を思い起こすことは、女性が「大事にされるべき存在である」
    という確証を得ることにもつながり、男性からの更なる投資の呼び水にもなる。
    このように女性が自信を持つことが、恋愛の成功率を高める一つの秘訣である。

    • るり@2014 12時間レッスンまとめ ③
    • 2016年 5月 19日 16:09:05

    6時限目 主体性

    世の多くの人は、他人の価値観を自分の価値観だと思い込んで意思決定している。
    これから起きる問題や今抱えている問題は、自分の外部に原因や責任を求めていると永遠に
    解決しないし、解決しても途方もなく長い時間と大きな代償を払うことになる。それは自分が
    コントロールできることではないからである。これに気づいている人と気づいていない人では、人生の充実度が全く違う。

    自分で自分の人生をコントロールし、その責任を取るというのは、主体的に行動することに
    よってしか実現できないが、このことで人生(恋愛)の展開は劇的に変わる。

    7時限目 例外的な男性

    男性心理というのは、性格のように後天的に作られるものではなく、男性の習性とも言えるもので、「恋愛の勉強」は、今地上にいる男性であればほとんど誰にでも使え、年齢や地域、身分、学歴、国籍など、ほとんど関係はない。
    通じないと思われるのは、宇宙人や、恋愛対象が女性でない男性だけである。

    「彼は特別」というフィルターが外れると戦略を立てやすくなり、自分の事例には当てはまらないという思考停止状態から脱却し、あらゆることを吸収できるようになる。

    8時限目 連絡と詮索

    SNS/携帯電話など利便性の向上(メリット)は、それによる副作用(ストレス&トラブル)と
    いつもセットであり、自分に対する男性からの連絡手段としては妥当なものかどうかを考え、
    本来の目的と使い方を踏まえて接することが大事である。
    仮想的に「つながっている感覚」が常態化すると、女性の価値は際限なく下がっていく。

    相手のSNSを見たり、友達や同僚など第三者を経由して相手の情報を仕入れるような
    詮索(やそれに類する行為)によって何を確かめようと、安心は手に入らない。

    相手を疑う行為は、外部の刺激ではなく自分で作り出すもので、「疑いたい」という欲求を
    自分で生み出している以上、事実を確かめることで疑念を払拭しても、また別の疑いを作り出す。完全な安心を手に入れたければ、自分に自信を持つことが唯一の方法である。

    • るり@2014 12時間レッスンまとめ ④
    • 2016年 5月 20日 15:17:46

    9時限目 恋愛の未練

    事実をニュートラルに捉え(不幸になりたい心理によって自分から「なし」を無意識に
    探さない)、精神的に優位に立ち続けることができれば、不必要に落ち込んだり、男性の
    心中を女性視点で解釈して自虐的に自分を評価したりすることもなくなる。

    女性の恋愛というのは男性への信頼の代わりに愛情を得ることであるため、その信頼関係
    が崩れたとき、復活はもうあり得ないと女性は考える。
    その一方、男性は「損切り」が苦手な人が多く、特に一度自分のものになったと感じている
    女性が離れた場合は、その未練の強さは想像を絶するものがある。女性は男性にとって重要
    な存在だが、彼ら自身普段はそれに気づいていないため、気付かせる必要がある。

    10時限目 結婚

    男性にとって結婚は、その利益よりも責任の方が大きく強調され、結婚したらできなく
    なることがかなりたくさんある。結婚によって自由が奪われることを怖れている男性が、
    それをおしてでも結婚したいと思うようになるきっかけは、その女性を独占したいと思う
    ことにある。

    同棲や家デートに代表される、結婚生活と変わらない日常化行動が、結婚することの必然性
    を損ない、完全に男性の日常の一部に成り下がり、女性が男性からの扱いに不満を感じる
    一つの原因となる。
    男性にとって生活や家庭は日常だが、本来男性にとっての女性は非日常である。
    つまり、男性にとっての「非日常」であり続けることが「女性の価値」だとも言える。

    • 海音φ(._. )
    • 2016年 5月 21日 1:38:51

    シナモンさん、すごいですね!

    きちんと12時間レッスンを
    振り返りつつ、

    自分の言葉で相手にも分かるように
    まとめられていることは、
    理解できているからですもんね!

    この回の回答はもらえてないので、
    リアルで参加した、
    2014年を復習してまとめたいと思います。

    シナモンさんのおかげで
    ひとつ、目標ができた\(^▽^)/

    • るり@2014 12時間レッスンまとめ ⑤
    • 2016年 5月 26日 12:15:17

    三部作 「あなたが決めた相手なら」
        「相手をし続けるのが愛情だとは限らない」
        「その人は本当にあなたが相手をし続けるべき相手なのか」

    とリンクしていたため、勉強が捗りました^^!
    いつでも2016年版レッスンにかかれますよーーー!!

    11時限目 性的興味

    男性は女性を見るとき、瞬間的にセックスの可能性の有無を無意識に瞬間的に判断している。
    人間が恋愛をする理由は最終的には繁殖するためで、これは異性への興味が出ることが
    絶対条件となる。
    それは、「性的興味」という単純な言葉では表せず、男性にとって未知の生き物である「女性への興味」である。男性の場合、女性への単純な興味より恋愛感情の方が後から育っていく傾向があるので、このことを理解すると、女性は彼との恋愛をうまくコントロールできるようになる。

    持って生まれた顔の美醜や、年齢、体型はほとんど関係なく、それよりも大事なのは、女性に見える格好をしていて、女性に見える仕草や内面を持っていることの方で、男性はそういうところに「女性の魅力」を感じ取る。男性は自分とは違う要素を持つ人との交配を一つの条件に持っているので、そういう人を潜在的に探している。

    12時限目 尊厳を守る

    正しく「女性として」大切に扱われているという実感が伴っているとき、女性は自分を
    不当に低く評価したりはしない。

    「本当に嫌なことは嫌と言え」
    拒否すべきものは拒否することが女性のためでもあり、また相手の男性のためでもある。
    自分の扱われ方は人が決めるものではなく、自分で決めるという意識を持つことが必要。

    大切に扱われている女性は、自分がそう扱われるべき存在だと言うことを自分で自覚し、
    その尊厳を自分で維持しようと常に努力しており、その努力の方法が普段の生活の中にある。

     女性の「尊厳を自分で守る」意識を持つことは、「主体性」と同じくらい大事で、恋愛の悩みの大半は、女性が自らの尊厳を守る意識を持つことによって大きく改善すると思っている。

    • れいは
    • 2016年 7月 08日 19:34:48

    シナモンさんのまとめ、すごいですね!
    こうやって見てみると、何が大事で何を学んだのか、要点がきちんとまとまっていてとても分かりやすいです(о´∀`о)

    解答編は読めませんが、自分の解答とも照らし合わせてもう1度振り返ってみようかな♪

    • えむえむ
    • 2016年 7月 20日 11:27:12

    当時参加できなかったので、解答は読めないけれど、このレポートのおかげでイメージできました!
    ありがとうございます!!

    • かほ
    • 2016年 8月 26日 10:29:21

    はやく12時間レッスンが受けたい( ´∀`)♪

    • かほ
    • 2016年 8月 26日 10:48:45

    ・1時限目で、「私はこうしたい」と意思表示することで軽んじられない女と意識させることができる。
    →全ては主体性から始まる。自分のことを自分で決める気持ちが、自分の未来を決める。男性は、めんどくさい恋愛が大好きだ。ちょっと手首を引っ張れば自分のものになりそうな女性に、興味を持ち続けられない。男性は、軽い女性よりも堅い女性が好き。

    ・2時限目で、男性が求める女性像に「清潔感」が不可欠。
    →男性の目には、女性はもはや自分と同じ人間だという風に写っていない。男性が女性に抱くイメージに「いい香りがする」というのがある。においのケアは念入りに。

    ・3時限目で、男性は女性の言いたいことの結論を知り、解決して喜ばせたい欲求がある。喜ばせたいと思えない(その気がめばえない)女性とは食事に行く発想がない。
    →男性に食事に誘われるということは、それだけで彼に女性と見られている証拠と言える。男性は女性に頼られたい。

    ・4時限目で、これまで男性から受けた好意を思い出すことで女の価値を意識でき、男性に対する壁が消える。
    →自分が忘れているだけで、実は男性にはよく見られているし、女性として扱われている。私たち女性は、彼らにとって守られるべき存在である。彼や旦那さんからずっと愛情(投資)を受け続けるために、彼らのしてくれたことを覚えていることはいいこと。たまに思い出して彼にも振り返ってほしい。

    ・5時限で、不安は、納得感のある自信のなさから。自信が持てないと彼のアクションに反応するだけの恋愛になってしまい、彼主導の交際になってしまう。不安を払拭するには4時限目で得た女性の価値を思い出す。
    →考えすぎない。男性は、女性と比べて圧倒的になにも考えていないし、伏線もはらない。
    ありのままを見ること。

    ・6時限目で、「彼に好かれたから」という受け身理由の交際では、心の隙間を埋めるための恋愛になる可能性が高く、負の感情が芽生えやすい。彼のことを好きだという絶対的な自信がないからだ。
    →自分の目で見て自分で決めた男性と、自分が思う恋愛をすると決めた。

    ・7時限目で、男性が性的衝動にかられる視覚的なものに「かわいさ」はない。その人の女性らしさに「かわいさ」を見つける。
    →色気は全ての女性に備わっている。恋愛系ポータルサイトにあるような付け焼き刃のテクニックでは本当の効果はなく、女性が自分の女性らしさを自覚した上で、内面から漂うものがしぐさや表情に表れたものが、その人らしい色気になる。かわいいは、意図して作るものでなくてもいい。

    ・8時限目で、自分を高めるために自己投資をする。「消費」と「投資」を見極める。
    →なりたい自分になったとき、自分は何を持っているか、何をしているかを考えて今の行動を決める。

    ・9時限目で、相手を選ぶ基準として「道徳観の一致」は長くお付き合いしやすい。我慢できないほど嫌悪する要素がない相手だと、後々の葛藤が少ない。
    →心の声に素直になる。許せることと許せないことの基準は、自分の中にある。沸点を高める。しかし、尊厳をおかされることを許さない。そう考えれば、基準は自ずと見つかるのかもしれない。

    ・10時限目で、永遠に攻略され続けられる女になること。彼に全てを知ってもらいたい気持ちから、攻略される手伝いをしてはいけない。彼に苦労して探らせること。
    →ミステリアスな存在でいること。
    私は、本来誰のものでもない。私でしかない。彼とは、一生愛し合う他人。他人だから愛せる。身内にならない。線引きは明確にする(距離を置くという意味ではない)。

    ・11時限目で、スカートや長い髪といった、女性と認識されやすい格好はよい手である。あせらなくていい女性と見られてるなら、他の男性と接して見せるなど男性の競争意識を利用する。
    →ワンピース(博多ぶらぶら以外)は、最強の化粧である。男性は、男性にない要素に女性らしさを見いだす。だから、女性らしさというのは無限に作れる。(短い髪が即NGになるわけではない)
    男性から見て、彼女の周りにいる男は全て、潜在的には敵である。
    彼の周りの女性を見てヤキモキしてる女性はいっぱいいるが、それは本来男にさせておく心配である。

    • めい
    • 2016年 9月 17日 3:05:15

    シナモンさんのおかげで12時間レッスン盗み見できて、嬉しいです…でもやっぱ参加したかった(´・_・`)

    • 山田屋奔放
    • 2016年 10月 13日 20:50:00

    【12時間レッスンの味わい方】

    シナモンさん、凄いです‼︎
    12時間レッスンの総集編がここにありました!

    分かりやすいし、
    シナモンさんのコメントを読んだだけで、
    スンスンと私の中の勉強履歴とシンクロしています。

    嬉しい(o^^o)

    • 浮舟
    • 2016年 12月 13日 12:11:41

    Kouさんにオススメされるやり方を全てやることは、今の私には難しいです。
    例えば、レッスンのコメントを読んでみてとか。パンクしてしまいます。

    だから、今は私のことに集中しますね。
    そしてまた、気が向けば実践したいと思います。

    • 悠ちゃん
    • 2017年 1月 22日 16:46:47

    そういう復習の仕方もあるのですね♪

    参考にさせていただこう(°∀°)

    • goodgirl
    • 2017年 1月 26日 22:07:13

    素晴らしすぎます。
    まとまっていてテキストみたいです。
    復習というより、新たに勉強になりました。

    ここまで書けるということは、それだけ理解しているということ。

    簡潔で振り返りやすいです。本当にすごいと思いいます!

    • 青色
    • 2017年 2月 15日 14:06:28

    ここのコメントすごすぎます。

    出れてなかった12時間レッスンの復習を書いてくださって
    ありがとうございます。

    とてもとても勉強になりました。

    • ♡arico♡
    • 2017年 3月 02日 12:40:31

    過去のレッスンに参加できなくて、読めなくて残念ですけど、これを見るだけでも勉強になります。

    私も今回の全部終わったら整理してみようかな。

    • うさぴょん
    • 2017年 6月 02日 14:45:18

    みんなが一生懸命勉強してるのが感じられるところが、とてもいいなと思います。
    私だけじゃない。
    みんなもそれぞれ悩みがあって、それに立ち向かってるのかと思うと勇気がでます。

    • 2018年 6月 05日 13:11:26

    復習が始まるということで、12時間レッスンの内容を覚えていないことにびっくりした私…。

    その時々は真剣に考えてコメントしてるのに…。

    復習、楽しみです。

最近のコメント