恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

休憩タイム:最近のコメントコレクション

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

昨日発表した新しい有料プログラムですが、何と昨日の時点ですでに先行申し込みがいくつも来ています。

「心の安定」と「女性の承認」

 

僕は「女性の承認」をメインに考えているのですが、驚いたことに「心の安定」もすでに2名の方からメールを頂いていて、やると言った僕が驚いています。

これらの2つのプログラムは、現在提供しているバイブル編とは重複しません。

「女性の承認」も、結果的にあなたの精神の安定化と思考の確立を目指すものであり、新しい知識や情報を提供するものではないと思ってください。

ことテクニックにいたっては、一切含めることを考えていません。

 

ブログやメルマガ、バイブル編で足りると思っている人には、特に必要のないプログラムだとも言えます。

逆に言うとこのプログラムに参加することでバイブル編と同等の効果を得ることはできないということです。

 

 

さて、昨年、こんな記事を突発的に用意しました(^^

休憩タイム:今、僕にヒットしたコメント集

 

「またやってほしい」という要望が多かったので、急ですがまたやることにしました。

 

常連さんばっかりコメントを紹介されてずるい」という意見を時々頂くのですが、僕はいつもかなりランダムに選んでいます。

コメントを読みながら、記事を書くタイミングで偶然ヒットしたものをピックアップしているのです。

 

記事に紹介されているコメントを、過去の記事から全部拾い上げてみると、確かに特定の人が多く出ているかもしれませんが、あなたが常連だと思っているあの人も、実は当時は常連でも何でもなかったりします。

本人は今も常連だとは思っていないかもしれません(笑)。

 

単にコメントの数が多いので目に止まりやすいだけです。

 

もし僕が、よく来てくれる人のコメントをピックアップする必要があるという配慮をしていた場合、もっと紹介しないといけない人はいますね。頻繁にコメント欄に登場しながら、未だに紹介されていない人はたくさんいます。

 

僕はコメントを読みながら、気になるものはマークしています。

順不同ですが、一気に紹介します(^^

恋愛と関係ない視点のものもあります。

 

自分で考えた負の発想は、無限にあなたを苦しめる

スギヤマさんより:

このタイトル、初めて見た時は衝撃でした。
そして、内容にも助けられました。
以来記事一覧でこのタイトルを目にするたび何度でも本当にその通りだと感心させられてしまいます。

はい、タイトルはいつもかなり練っております。いかにして読んでもらおうか、興味を持ってもらおうかというのは考えていますよ。

内容を読んでもらってナンボです。

 

 

女性はすぐに付き合いたいと願い、男性はすぐに付き合うと決められない理由

まきさんより:

約1か月ごとにコメントしてます 笑

男性には時間が必要、、、。と言いますが、本当にどれだけ時間があれば、彼の中で好きだと落とし込めるんだろう。。。彼とは中途半端な関係がもう4年。。。

しかも、いろんな修羅場を2人で乗り越えてきているので、関係に胡坐を掻いているような状態です。私は、ここまで来たら彼は離れていかないだろうと思っているし、おそらく彼も同様に私は離れないと思っていると思います。

でも今の関係じゃ満足してないし。
私の意思で改善しないとですね。

聞きましたか!

1ヶ月ごとコメント、こういう工夫をしている人も何人か見ますね。

まきさんは、昔のちはなさんばりに、毎日毎日過去記事にものすごいスピードでコメントを残してくれています。

 

男性へのプレゼントの選び方3

ゆづきさんより:

②彼にリクエストされたもの(ブランド品)とかよりも手料理のほうが喜ばれました(笑)彼の冷蔵庫に入ってた惣菜のメンチカツを卵とじにしてご飯に乗っけただけですが大喜びでした(笑)

これですよ、これ。

プレゼントシリーズの記事は、このブログでは今も人気があるコンテンツです。

解答編のコメントはさらに面白いものが多く、その驚くさまにいつも癒やされます。

 

そのプレゼントシリーズの解答編に出てくるコメントがこちら(^^

男性へのプレゼントの選び方2

MDKさんより:

なんですかこの答え(笑)
想像を遥かに越えてます!

前の彼氏が1番はじめに私にプレゼントしてくれたもの、手作りのパリブレストでした。付き合う前に。

その後、パウンドケーキを彼氏の誕生日に差し上げましたが…反応イマイチ。一口も食べないし。だから手作りは駄目なのかと思ってた。

じゃー今年のバレンタインは予定通り生チョコで勝負します!クラスと教員と職場と総勢80人に遅いバレンタインやってみよ♩
ターゲットは1人だけど、誰か誤作動起こしてくれるかな(^O^)

こういう反応は大好きです。

バレンタインデー関連の質問が多いので一つヒントを出しておきます。

手作りを渡して効果があるのは、ギャップがあるときだけです。

彼があなたの好意を明らかに知っていて、かつあなたの方が好きだという気持ちが強い場合は、この手作りは感動を呼びません。

 

彼があなたを追いかけている状況だからこそ生きるということです。

 

恋愛の駆け引きとは何なのか

maikaさんより:

私は、月経周期の関係で決まって月に2~3日もの悲しくなる時があります。
これは、分かっていても自分でコントロールすることは出来ません。
「今月も来たか、、、」ということを認識するくらいです。
メールや電話より会った時に楽しみたいので、普段から用事が無ければ自分から彼に連絡することはありませんがその期間は彼からメールがきても電話が掛かってきてもほとんど返事をしません。
でも、そういうことが原因で喧嘩になったことはありません。
むしろ凄く心配してくれます。
私自身も悪いことだと思ってません。

過去もそうでしたが、いつもの自分とは全く違う為、本当にちょっとしたことが気になり喧嘩を吹っかけやすいので、私なりの防御策なのです。

彼からは「最初の頃はツンデレなのかと思った。こっちから連絡しないと捕まらないし、冷めてるのか?と思えば会ったら可愛いこと言うし、、、」と言われました。

自分をコントロールしてただけなのに、それが駆け引きのようになっていた例のひとつです。

女性にしか分からない、非常に面白いエピソードです。

つまり、本来は無理に駆け引きを意識しなくてもできるようになっているということでもあるのです。

普段は理性のコントロールが強いためになかなかそれが表に現れないのです。

 

恋愛の駆け引きとは何なのか

雪さんより:

男性は、ちはなさんがおっしゃるように
そんな生き物みたいだよ。

だから
ミニスカ女性を見ていると気づいたら
「あ!コーヒーこぼしちやった~どうしよう~!」
とスカートは汚さず、スカートにひいた
ハンカチの上に少しだけスタバのコーヒーをこぼします。
すると
「ああ、ああ~、大丈夫か?」と
車を道の端に寄せて、拭いてくれます。

「ありがとう!優しいね。お礼に!」と
チラッと、スカートの下に仕込んだ
ガーターベルトを見せます(笑)

こんなことを『駆け引き』って
いうのかな?
と、ふと、思い出しました。

い、いつからそんな高等テクニックを・・・。

男性は、「そんな生き物」なんです。大目に見てやってください(^^;

 

12時間レッスン:予備講義 ボディタッチ

りをさんより:

3、コメント書くというアウトプットをするのは勇気が要ります。でも読むだけとは違う考えが生まれるかな。
恋愛の勉強を始めてから、楽しくなり、人が何を考えて生きているのか読めるようになりたいと思うようになりました。

そうなんです。

今、当たり前にコメントを書きまくっていますが、これはかなり大変なことなんです。

「ブログにコメントを書いたのはこのブログが最初です」というようなことを言ってくれる人もいますね。

 

最後、さらっと書いていますが、これに気づける人はなかなかいません。

「人が何を考えているかを読めるようになりたい」

テクニックは後でいくらでもつけることができます。

相手が何を考えているか、何をしてほしいかを知ることは、それから先のすべての行動につながります。

 

メルマガサポート用記事(2014年1月)

NIKAさんより:

最近、ブフッと笑ってしまうような文章増えましたね^^
前からありましたが、私が気にするようになっただけ?

でも楽しいです。誰よりもKOUさんからのメールが多いです٩꒰。•◡•。꒱۶

前からです、多分(笑)。

僕からのメールが多いことに満足してしまうとまずいですよ。

 

 

Kouさん、いい加減長いです。もうそろそろ終わりですか?

と思っているあなた。

まだまだ終わりません。

 

本当にモテるとはどういうことなのか

Detourさんより:

断捨離をすると幸せが自分の人生に入ってくるそうで、彼とのこれからの未来という幸せの為に頑張りました。

次はお料理の腕を磨かなくては。彼からお料理ができるかと何度も聞かれ、得意料理はサラダと正直に話した私です。

素直なのはいいことです。

まず、得意料理のサラダを極めてください。

上のゆづきさんのコメントにもありますが、あなたが料理じゃないと思っているものを、必ずしも男性も同じようにそう感じているとは限らないのです。

 

おいしければ、あなたの作ったサラダを涙を流しながら食べてくれるかもしれません。

 

12時間レッスン:9時限目 男性に求めるもの

まや葉さんより:

3. このブログでやって欲しい企画があればぜひ提案してください。(任意回答)

Kouさんに一問一答コーナーとか面白そうだなって思います!

これ、やったらエラいことになるのが分かりきっています(^^;

 

たまちゃんより:

3.恋愛のお勉強とはまっっったく違うことで。うーん、今までも色々と挙がっていますからね。Kouさんってどのあたりのジャンルまで造詣が深いのでしょ(汗)・・・難しい。
Kouさんは犬とか猫とか、ペット飼ってないんですか?うちにはトイプー2頭いるんで、休憩がてら、ペットの話もいいなぁと勝手に思ってます(^^)

こらこらー。もう問題の趣旨と完全にかけ離れてます!

12時間レッスンの3番目の質問の回答は、こういう僕を困らせる系の回答が時々見つかります(^^;

ちなみにペットは・・・。

 

「かわいい」に年齢は一切関係がない

アリーさんより:

20代の頃までは、仕事でもプライベートでも「絶対男に負けるもんか!」と思っていましたが
30代になってからは、いつも笑顔で、仕事でも分からないことは笑顔で「分かりません。教えてください。」と言うと、意外と大事にされたりします・・・^^;

つい最近まで、同年代や年下には「大人な女性」でいなくちゃ!と思って、すごくプレッシャーだし、年齢を感じてたのですが、もしかして同じ態度でもいいんじゃないか???と思い始めました。
何歳になっても「女性」と言うのは、そういう事かな?と。

そういうことですね。

年齢は、案外無頓着だったりします。気にする人もいるかもしれませんが、それは一番最初に来る条件ではないということです。

何歳でもモテる女性はモテますし、どれだけ若くても見向きもされない女性はずっとそのままなのです。

 

あなたは彼のしてくれたことに飛び上がって喜べるか

かなたんさんより:

このディズニーのCMは旦那さんと一緒に夕飯の時に初めて見ました。彼は笑いながら「こんなクサイCMやってその気にさせようって魂胆なんだろうけど誰が行くかよ」と、普段自分も娘にメロメロなくせに憎まれ口を叩いていました。
そこで昨晩実験をしてみることにしました。
彼の帰りをいつも通り玄関で出迎える際に、いつもはにこやかに「お帰り~」ですが、「お帰りっ!」と言いながらジャンプして彼に飛びついてみました。
そうしたら、跳ねただけなのに私の喜びと思ったのか大喜び(笑)
結婚して初めて、10分以上もお姫様抱っこしてくれました。
…何のお話を聞いても「うちの旦那さんは例外かも」と嘆く毎日でしたが、今回は型にハマってくれて嬉しかったです♪

これです。

僕もこのエピソードを聞いて驚きました。

例外なんかないんです。

あるとすれば、例外的な状況で喜んでいて、彼にそれが伝わっていないだけです。

この動画CMの紹介は、想像以上に好評でした。

 

最後はこちら。

ちょっと長いですが、全文掲載します。

個別記事として取り上げるつもりでいましたが、ものすごく印象に残る内容なので、締めに使わせてもらいます。

母性が強いと思っている女性に知っておいてほしいこと

迷子の仔猫さんより:

この間電話で言われました
「仔猫は僕のこと強いと思ってるかもしれないけど
仔猫に甘えてるんだよね・・きっと」と。

かいえさんのコメント凄くわかります;;

色々出会いから失敗しちゃったなと
(出会い3年ほどなりますがw)
最近思います

「彼の方が私以上に愛情が強いに違いない」と考えるからこそできる芸当なのです。Kouさんの仰ること・・本当にそうなんです。

何かプレゼントしてほしい時もあてはまる芸当だと思います

甘えられて嬉しいと思った時期も確かにあります
「私にしか言えないのよね」「私にだけ打ち明けてくれる」みたいな

でも最近もうそういうのはこりごりです

Kouさんのブログに辿り着いてから
私は変な魔法が解けて目が覚めたんじゃないでしょうか?

やっぱりどんなに年をとっても「女の子」なんです!
誕生日クリスマスを忘れられたり
大事にされない事はおかしいと思う(´;ω;`)

Kouさんも以前ブログでお話されてたように
何故かすぐ「別れる」道を私は選びたがりますw
その方が楽だからでしょうね
忍耐力がない

私も疲れちゃったなあ
面倒くさい

*愚痴愚痴汚いコメントになりすいません(ノω<;)

 

「そういうのはもうこりごりなんです」

「どんなに年をとっても『女の子』なんです」

 

その通りです。

その通りなんです。

僕がいつも言っていることは、まさにこの発想です。

 

あなたは、女性なんです。

彼から甘えられるより、彼に甘えたいはずなんです。

その本来の欲求を無視しないでほしいのです。

 

変な魔法がかかっているのなら、解かないといけません。

 

今回のコメントピックアップはこの辺で。

 

さすがに長すぎやろ!!

どんだけスクロールさせたら気が済むんですか!

と怒られそうです(^^;

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (39)

    • さと海
    • 2015年 10月 18日 15:51:08

    彼が女子アナの話題をふってきて、なんかヤだなっておもって、まだ返信ができません。、。

    話にのりたくないし、でも、彼との共通点ではあるし、、、

    そんなことで拗ねるほど、まだそんなかんけいじゃありません。

    しばらくはいわせておけばいいんですかね。

    逆の立場だったら、私はすこしうれしいですけど、まだ彼には荷がおもいんですよね。

    とりあえず、彼の土俵で戦わないように、ひいてみましょうかね、!

    • Jimin(迷子の仔猫ちゃん)
    • 2015年 12月 02日 11:57:54

    わたくし、以前仔猫ちゃんに〇○ナルでルンルンしてるとこ見られたおにゃにょこですw
    分かるかなあ~
    仔猫ちゃん、普通のコメントかいてるぅ~ってちょっと感動しちゃった♡

    仔猫ちゃんのコメでますます魔法が解けました。
    本来の欲望がムクムクと顔をだしまくってます(^.^)
    この気持ちは大事にするって改めて思いました。

    Kouさん、最近ベランダにたってないのかなあw

    • コスモ
    • 2016年 1月 05日 15:12:45

    相手が何を考えているか、何をしてほしいかを知ることは、それから先のすべての行動につながります。

    迷子の子猫ちゃん(←勝手に知り合い笑)のコメントでポロッと何か落ちました。
    女性の価値、そうなんだ。

    やっぱりどんなに年をとっても「女の子」なんです!
    誕生日クリスマスを忘れられたり
    大事にされない事はおかしいと思う(´;ω;`)

    自分から女性の土俵から降りたらアカン
    私の土俵、積み上げてきた土俵あるやんか

    • はなな。
    • 2016年 1月 18日 2:09:44

    「彼があなたを追いかけている状況だからこそ生きる」

    なぬ!???
    バレンタイン効果あるかもなぁ。
    どうしましょうかね!!

    • 未来に咲くひまわり
    • 2016年 1月 30日 13:31:30

    えっっっ!!!

    「彼があなたの好意を明らかに知っていて、かつあなたの方が好きだという気持ちが強い場合は、この手作りは感動を呼びません。」

    えーーー!
    感動してくれないの〜?
    え〜ん!
    デートでお昼にかかる時はお弁当作って、年末にはサプライズでお菓子渡して、誕生日にもケーキ作ったのに〜。

    確かに、喜んではくれたけど、感動ってのはなかったな。
    でも、手作りのケーキの写真、次の日に送ってきて、もう一度ありがとって言ってくれたから、きっとケーキ自体よりも、僕のために作ってくれたんだって私の気持ちを喜んでるはず。

    既婚者の彼に物はあげられないので、消え物しか無理だし、料理以外だと何がいいんだろう。

    プレゼントはわ・た・し♡も、もう使っちゃいましたがな。
    そろそろネタ切れだ〜。

    • かほ
    • 2016年 2月 18日 5:45:30

    私は女の子なんだから…大事にされたい。

    彼は、なに言ってるんだろうと思うかもしれないし、必ずしもすべての女性が同じように感じないかもしれない。そもそも、人の数だけ景色があり、感じ方は千差万別。だったら、自分のなりたい姿を主張することは、損にはならないよね。だって、それを出したところでそれを相手がどう受け止めるかなんて、内心どう思ってるかなんて、こちらにコントロールする術はないんだから。なら、素直に生きた方が健康的だし得だよね。

    痛い子になりたいわけじゃないけど、無駄に抑えてた感情を出せるようになりたいんです。それは、これから一位さんに対して。
    でも、きっと元カレと対峙してた時の私と、大分変わっていると思うんです今の私。彼に媚びる、人に媚びることを前よりやめられている。
    八方美人な自分が嫌いだった。それは、自分に自信がなくて、人にどう思われるかを気にしすぎていたから。それを突然やめることはできないけど、意識の方向は少しずつでも変えられる。

    • レミーマイタン
    • 2016年 3月 10日 1:53:52

    最近kouさんのメルマガ更新が少ないので、安心して?読み進めています(笑)

    本当にみなさんのコメント面白いです。
    だいたいが自分のお気持ちだったり、時にはなぐり書きだったり…。

    そうそう、月経のことについては本当イヤよね〜。私も毎月殺意覚えます。
    でもこれがあるから良いこともあるし。良しとする!

    • ボアハンコック
    • 2016年 3月 12日 2:21:28

    彼はかなり歳上だし、もちろん甘えさせてくれるけど、前に、「本当はもっと甘えたい」とメールでアピールしたら、その次会った時、「○○は本当に…甘えん坊だなぁ」なんて言いながら、すごく嬉しそうにしてて、私は内心「そんなこと言ってるけど、本当は、彼の方が私を求めてて、私に触れたくて、いつも私で癒されてるくせに(笑)」って思いました(笑) それを分かってて私はいつも可愛く甘えてました(*^o^*) ふふふ(#^.^#)

    • いちごいちご
    • 2016年 3月 22日 17:21:44

    いいですね、こういう記事も♡

    りをさんの、「人が何を考えているのかを読めるようになりたい」
    これが一番好きです(^^)
    本当にそうですね。
    相手がどう思っているのか、分かっていられる人っていうのは素敵だと思います。
    私もそんな人になれるように、意識しておこう。

    • もこみゆ
    • 2016年 4月 23日 1:30:18

    たしかに。Kouさんからのメールは彼からメールがこないから嬉しかったけど。
    やっぱりもらって嬉しいのは彼なんだよな。
    でもぜんぜんメールしてこない。
    私も最近しなくなったけど。
    引いたからって簡単に私を気にするような奴じゃない。
    好きじゃないのかな?とか思っちゃうのはダメなやつですよね。

    男のメールは連絡事項のみなんですよね。
    たしかに!!
    用がないとこない!
    どうしたらもっと私に夢中にさせられるの?
    好きだけど放っておいてるだけ?

    • モミモミモミコ
    • 2016年 4月 23日 4:51:22

    こ、仔猫ちゃんが…普通のコメントをしてるだと((((;゚Д゚)))))))

    これがギャップか。

    可愛い。好き。

    • 2016年 6月 12日 0:57:54

    『彼からは「最初の頃はツンデレなのかと思った。こっちから連絡しないと捕まらないし、冷めてるのか?と思えば会ったら可愛いこと言うし、、、」と言われました。』

    こちらのコメント良いですね…理想(´ ・_・`)
    私今日彼のこと軽く無視しちゃったし、次会った時は笑顔で挨拶しようかな(笑)
    なんて『考え』でやってると駄目?(苦笑)
    そもそも相手がまず無視されたって気づかなきゃ意味不明な行動に…

    • まりこ
    • 2016年 6月 15日 10:52:38

    迷子の仔猫ちゃんにもこんな時代があったのね‥

    • 金木犀の季節
    • 2016年 6月 27日 10:31:44

    そうよ、
    だから私は誕生日を気にしてたのに。
    なによね。
    分かってないな〜女心が。

    雪さんのガーターベルト&コーヒー
    わざとこぼすのはギャップでした。 ‘ェ’

    • かおり
    • 2016年 7月 06日 12:50:32

    30代になってからは、いつも笑顔で、仕事でも分からないことは笑顔で「分かりません。教えてください。」と言うと、意外と大事にされたりします・・・^^;

    「そういうのはもうこりごりなんです」

    「どんなに年をとっても『女の子』なんです」

    ーーー
    そうだそうだー!
    連れてってって言ったら、有無をいわさず連れてって欲しいんです。
    連絡だって欲しいんです。

    でも、伝えないとわかんないんですよね。

    記事長いです!
    でも、さすがkouさんが選んだコメントだなと思いました。

    またやってください^^

    • まゆたま(・ω・  ⊃  )⊃≡すぃー
    • 2016年 8月 04日 22:13:29

    わぁ!
    仔猫ちゃんの普通のコメントに驚きww

    かなたんさんの、ジャンプして飛びつくのは可愛いなぁ♡
    今度やってみようかなY⌒Y⌒ Y⌒Y⌒( *’∨’)

    (・ω・  ⊃  )⊃≡すぃー.☆.。.:*・°

    • めい
    • 2016年 9月 13日 0:10:51

    maikaさんのように、無意識に駆け引き(というのかな?)ができる素敵な女性になりたい。

    かなたんさんみたいに、可愛い妻になりたい。

    • とこ
    • 2016年 9月 18日 15:19:48

    この記事は読み飛ばしてた〜

    「彼があなたの好意を明らかに知っていて、かつあなたの方が好きだという気持ちが強い場合は、この手作りは感動を呼びません。」

    危なかった!形勢逆転してからだ!

    • ルビィ
    • 2016年 9月 18日 15:43:27

    本当に、もう、やっぱり
    「女の子」なんです!!
    そっけない対応も、誘われないのも
    いちばんに大切にしてくれないのも
    いやだ!!耐えられません。

    ないがしろな扱いって、本当に
    女性としての自尊心を失ってしまうし、
    なぜか「役にたたなきゃ」って思って
    つくす→彼は安心してあぐらをかく。
    という、負のループにはまってしまいますね。

    ないがしろにされた時点で
    キリッとしないといけないのかな。
    追いかけられる、って難しいです。

    • おやゆび姫
    • 2016年 9月 27日 19:37:04

    わたしもこりごりです。
    こないだグループの集まりで遊んでいる時。
    彼が別の女の子とじゃれてました。
    (またか)
    で、スルーですが
    本当は私に触りたいんだって知ってます。←
    その延長で頭チョップされましたが
    にらみかえしました。笑

    わたしの頭はなでなでされてもチョップされる覚えない!!
    うわーん.˚‧º·(ฅдฅ。)‧º·˚.

    • コスモ
    • 2016年 10月 03日 9:34:38

    kouさんの
    こらこらー。
    は好き

    ふふ、はキライ

    はは。は…
    (´・ω・` )

    ゛まだまだ終わりません゛
    終わらなくていいです
    このシリーズで笑いと感動を届けてください。

    アリーさんの
    わかりません、『教えてください』
    大事だなー
    教えてください、が素直に言える可愛い女性でいたい。
    会社で年季をいれてる場合じゃないです⤵

    • 山田屋奔放
    • 2016年 10月 12日 20:11:04

    【休憩タイム:コメントコレクション】

    こうやって皆さんのコメント抜粋してみると面白いですね(o^^o)
    まさにコレクションだわ

    >手作りを渡して効果があるのは、ギャップがあるときだけです。
    彼があなたの好意を明らかに知っていて、かつあなたの方が好きだという気持ちが強い場合は、この手作りは感動を呼びません。

    うーーーーーーん。。。。
    考えてみればそぅですよね。
    好意を明らかに知っていたら、手作りもサプライズではないですもんね。

    私の場合は……どうなのでしょうか。。
    今、彼の中でハテナが浮かんでいると思うのです。
    ちょっと前までは私が好きなのがバレバレだったと思うのですが最近は私の気持ちも落ち着いてきてそんな態度していません。
    私からは連絡しないし、
    あれー??俺のこと好きだったんじゃいの?って感じで思っていると思うのです。
    プレゼント……?

    うーーーん。。。
    作りたくなったら作ろうかな!
    誕生日はスルーで!
    気が向いたらお祝いしてあげることにします。
    そして私の気が向いた日を彼の誕生日ってことに仕立て上げよう!笑

    • とんかん
    • 2016年 10月 26日 14:36:27

    私の方が年上だろうと女の子だから甘えたいの!!
    と周りの男子に声を大にして言いたです。(笑)

    • ここ
    • 2016年 11月 02日 13:07:10

    大切にされたいなぁ…。
    私、ちゃんと励ましてきたじゃない。
    結婚の話だって、しばらく我慢しようと思ってたよ。
    何だかなぁ…。
    ピリピリする時期なのはわかるけど、向き合いたくないな。
    何か吠えてると思って、放置でも良いかなぁ。
    もうメール見返すのも、考えるのも嫌…。

    • 浮舟
    • 2016年 12月 07日 14:04:10

    自習室でしばらく眠ってしまったので、休憩室に移動してきました。

    ……間違って、冷たいコーヒーを買っちゃいました(T-T)笑

    気分転換に復習を進めようとしたら、こっちも休憩記事でした笑

    今日は、昨日よりはいいペースで勉強を進められてるみたいです。
    日々を大事にしたいです。
    一日一日が、大事です。

    コーヒー冷たい……笑

    • 弁天 浮舟さん
    • 2016年 12月 07日 14:26:47

    浮舟っち!!(`ロ´;)

    な、なんて偶然…

    たった先程、私の方は間違えてホットのコーヒーを買ってしまいガクン…(;ω;`*)
    としていたところやで~

    私は熱い汁物が苦手な体質で、どんなときもアイスコーヒーがいいんや~(´;д;`)

    今、隣に浮舟っちがいないことが
    悔やまれて仕方ない!!

    フーフーして冷ましてる(・ε・` )ふー

    • 浮舟 弁天さん
    • 2016年 12月 07日 14:39:52

    おおっ!弁天さん!

    なんという偶然、でもなんか素敵!
    ちなみに、私のお父さんもアイスしか飲まない人です!笑

    弁天さんの隣で温まりたかった……(`ロ´;)ムハー
    ありがとうございます♪

    • 弁天 浮舟さん
    • 2016年 12月 07日 14:53:58

    (((((( ・∇・)⊃▽ (`ロ´;)ムハー

    ヌクヌク(о´∀`о)(о´∀`о)ヌクヌク

    なんか素敵だね♪
    お邪魔したのぅ~ε=ε=⊂( ・ω・)⊃ブーン

    • 浮舟
    • 2016年 12月 07日 15:11:59

    久しぶりに癒されました♪
    この癒しは、Kouさんからはもらえないですから(笑)

    • goodgirl
    • 2017年 1月 23日 0:17:19

    彼から誕生日の日そっけなかったのも、プレゼントなかったのも、ホワイトデーのお返しなかったのイヤだった。

    会えなくなったからそんな気持ちだったんだろうけど、そういうのなんともないなんて強がらないんだから、もう。

    • 青色
    • 2017年 2月 13日 19:39:10

    変な魔法がかかっていたなぁ。

    女の子なのに
    女の子じゃなくなっていたから
    うまくいかないことが多かった!

    本来の姿に戻ったのね。
    だから心地いいのね。

    • にゃんちー
    • 2017年 2月 22日 12:32:11

    休憩タイムなのに、すっごく大切な事のオンパレードだっ!笑

    プレゼントの記事には以前にも
    たくさん勉強させられましたが、
    手作りのプレゼントが生きてくるのはギャップがある場合なんですね!!
    こんな目から鱗な事をサラッと休憩タイムに書かれているkouさん、おそるべしです(笑

    私も感じていました。
    彼とは付き合いも4年くらいになるし、
    そのほとんどを同棲している事もあって
    手料理は日常なんですよね。
    美味しい、とかはたまに言ってくれます。
    今年のクリスマス、いつもは何か物をプレゼントしていたけど、手料理を普段より凝って、色々女性を感じられるような工夫を練り込みました。
    多分、インパクトはあったと思いますし、
    印象には残せたと感じるのですが、
    彼が果たして喜んでいるのか、?でした。

    だけど、こちらの記事を読んで納得です!!

    彼は私の好意を分かっているし、
    自分よりも私の方が気持ちが強いと思っているト感じます。
    手料理のプレゼントが響かない理由がはっきり分かりました!!
    それと共に、これからどう動いていくべきなのかも見えてきた。

    やっぱり1番思うのは、もっと女性である事を大切にすればいんだなって。
    何かをしてあげたい、喜ばせたいって気持ちは良い関係性や愛情を育む上で、大切だと思います。
    だけど、男と女とで、それぞれに役割があるんだなと最近思うんです。
    だから、私は彼の役割をする必要はないし、むしろその役割を取ってしまったらいけないなと。

    私も彼に甘えられたら嬉しかったけど、
    よく考えてみると、私は彼に甘えたいんです。
    大切にされたいし、愛されたいし。
    彼に男らしくいて欲しいんだって気付きました。

    彼がそうあるためにも、私が女性でい続けることが凄く大切だと思うし、男にさせるのも女の役割なんだなって感じます。
    私も魔法が解けてきました。
    本来の、女性としての自分に戻っている気持ちです。

    • うさぴょん
    • 2017年 5月 18日 9:34:56

    最近、すごいことになっています。

    男性からかわいい、きれい、美しいと言われるのが普通になってきました。
    そんなに話したこともないのに好きになりそうとか、ファンクラブ作ったよというありがたい言葉もいただきました。

    ちなみにアイドルのような容姿ではありません。
    年が若いわけでもありません。
    以前の私はどこか言い訳をしていました。
    肌がきれいだったらなぁとか、アイドルみたいにかわいかったら、痩せていたら、お金があれば、賢ければ、、、言い訳はいくらでもありました。
    でも、そんなこと関係ないんだとkouさんから教えていただきました。

    男性は女性をあがめたい。
    そんな本能があるのかなと思うほどです。
    女性であるだけで価値があります。
    kouさんの言葉は本当だなと実感しています。

    • かほ
    • 2017年 10月 10日 20:11:26

    皆さんイキイキとしてますねー
    私は昔、ここを去った常連さんに「コメント書くほど深みにはまってるよね」って言われたんですが、最近は自分のことそうなのかもって思っちゃいますねー
    楽しかったはずなのにね

    • なつみんと
    • 2017年 11月 23日 22:59:14

    407)休憩タイム:最近のコメントコレクション

    「あなたは、女性なんです。

    彼から甘えられるより、彼に甘えたいはずなんです。

    その本来の欲求を無視しないでほしいのです。」

    私も一時期そんな状況だったのかも。
    彼が仕事の愚痴や弱音ばかりの時期がありました。

    「男の人って、女の子にこんなに仕事の話するもんだったっけ?
    愚痴るのカッコ悪いとは思わない人なのかな…。
    まぁ、言わずに抱え込んで潰れそうになるより、言ってくれた方がいい」と、少しの違和感がありながらも、彼の話を聞いてました。

    だけど、彼は私に甘え過ぎだった。

    後日、別件で彼に対して怒った時、彼自身もそのことを反省してました。

    「仕事でバタバタしてて甘えちゃってたところがあった。たるんでた。ごめんなさい」と。

    弛ませたのは私の責任でもあります。
    甘やかし過ぎたかなって。

    女性としての自分の気持ちに嘘付かずに行動しようって、改めて思いました。

    • mehbear
    • 2018年 4月 16日 23:42:34

    こーさんってずるいよなぁ
    全然こーさん自身の事教えてくれない。
    女の子追いかけさせてるでしょ 笑
    ペット飼ってるかくらい教えてくれてもいいのににゃ〜
    勝手な想像で猫飼ってそうです。飼ってます?もしかして当たっちゃってます?!笑
    いつか教えてくださーい

    • ラベンダーアールグレイティー
    • 2018年 5月 24日 20:02:39

    雪さんのチラリズムトーク
    ふふっと笑ってしまいます。

    • 2018年 6月 02日 0:54:53

    ブログを最初から読んでコメントをするということを2ヶ月ほど続けていますが、なかなか皆様のコメントまで読む余裕がありません。

    なのでコメントセレクション、楽しませていただきました。

    • Rina♡*
    • 2018年 6月 24日 1:22:09

    そういえば、私は男性に甘えられたいとか甘えられて嬉しいとか思った事がないです。
    まぁ、かわいい♡と思う事は普段から男らしい人に限ってはありますが。

    よく甘えられると嬉しいという女性がいるので、私は感覚がちょっと違っていて、思いやりに欠けるのか?もっと優しくならないといけないのかな?と思っていました。

    Kouさんのブログを読んで安心しました。
    これは正常だったのだと。

↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント