恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

12時間レッスン:10時限目 攻略余地

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

12時間恋愛技法レッスンの10時限目です。

回答期限以降のコメントはカウントに含まれなくなりますので、必ず期限内に回答コメントを書いてください。

期限に間に合わなくても回答はできますが、次の記事は読めないと思ってください。原則回答期限は1週間です。

 

12時間恋愛技法レッスンは、このブログ上で行っている「恋愛の勉強」のオンラインレッスンです。

1週間に1回のペースで、僕が出した質問にコメントで回答することで、回答者だけにそのテーマの解説記事をプレゼントするというものです。

このブログは記事の更新スピードが速いため、全部の話題についていくのはかなり大変です。

この12時間レッスンだけでも参加してもらうことで、このブログに書いている恋愛の勉強の話を一通り理解することができるようになります。

レッスンの参加条件は、メルマガに読者登録していることだけです。(メルマガの新規受付は1月31日で締め切りますのでご注意ください)

せっかく回答しても、メルマガに登録していない場合、解答記事を読むためのパスワードを得られません。

 

さて、今回のテーマは、お待ちかね(?)のテーマです。

男性が女性を追いかけるのはなぜなのか。そのメカニズムの話です。

このレッスンで習得してもらいたいのは、あなたがこれから彼を夢中にさせるために何をすればよいのかということです。

 

度々出てくる思考回路の話とはちょっと違います。

考え方の話よりは、やや具体的なテーマになっていると思います。

 

バイブル編にはこの内容をはっきり書いているので、持っている場合はかなり進めやすいと思います。

復習のイメージでやってみてください。

 

次の質問にコメントで回答してください。

 

1. あなたは過去の恋愛で男性に飽きられたことはありますか。飽きられた経験がある場合は、なぜ飽きられたのかを考えてあなたの考えを書いてください。

2. 男性を飽きさせないために、やっていることを教えてください。これからやりたいことでも構いません。

3. このブログの記事で分からないところがあれば教えてください。(任意回答)

 

これが正解というものではありません。

この記事を読んで、思うことを素直に書いてください。

回答コメントは全部目を通します。

明らかにまじめに回答していないと思われるものや、不正行為をした人は、メルマガを強制的に解除します。

 

ぜひ楽しんで回答してください。

一つずつが、思考回路を作る大事な要素になります。

このブログやバイブル編にもヒントがあるので、必要に応じて読み返してください。

 

コメントの書き方

次の3つの質問の答えをコメント欄に書いてください。

————————————————————

1. あなたは過去の恋愛で男性に飽きられたことはありますか。飽きられた経験がある場合は、なぜ飽きられたのかを考えてあなたの考えを書いてください。

(書き方は自由です。エピソードを書いて頂いても構いません。)

 

2. 男性を飽きさせないために、やっていることを教えてください。これからやりたいことでも構いません。

(飽きさせないというのは、つまり夢中にさせるということです。追いかけ続けてもらうための工夫を考えてみてください。)

 

3. このブログの記事で分からないところがあれば教えてください。(任意回答)

(何もない場合は、このブログの印象など、思うことを書いてみてください。)

 

————————————————————

コメント欄は一番下にあります。 ↓↓

 

提出期限は、2014年2月1日(土)です。

復習版の回答期限は、2014年5月3日(土)です。

※このレッスンは締め切っているため、現在は回答しても解答編を読むことはできませんが、バイブル編の参加者に限って無期限に読めるようにしています。12時間レッスン2017のスケジュールに合わせて順次公開していきますので、当時このレッスンに参加できなかった場合は、ぜひやってみてください(^^

女性のための完全恋愛技法・バイブル編

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (26)

    • このうえそら
    • 2018年 4月 03日 19:04:19

    回答1
    今ならよく理解できます。
    彼と半同棲することによって攻略余地を
    自分から削っていました。
    彼の中でわたしは生活の一部になっていました。
    そんな中、結婚しようとプロポーズされましたが受けなくて良かったと思います。今考えると彼は誠実な男性だったのですね。事実上、一緒に暮らしていたので、責任を取るつもりだったのでしょう。でもその後の生活で女性として幸せな恋愛生活(結婚生活)が送れたかは疑問です。
    回答2
    男性を夢中にさせる方法としては
    1 女性らしい外見を習慣にする。
    (スカート、暖色、長い髪)
    2明るい笑顔であなたのこと嫌いじゃないアピール
    3メアドの交換やデートの誘いは相手にさせる。
    以上、また思いついた事は随時ここに書いていきます

    • estrella
    • 2018年 4月 04日 22:10:28

    1. あなたは過去の恋愛で男性に飽きられたことはありますか。飽きられた経験がある場合は、なぜ飽きられたのかを考えてあなたの考えを書いてください。

    初めて付き合った元彼には、付き合って5年目くらいに、estrellaのことが5年経っても飽きない、まだ知らないことがたくさんあるって言われて、それは今思うとすごい褒め言葉だったと思うのですが、学生時代だったので、同級生の他の男のことも出かけたり、男性の多いサークルで活動したりしていたので、彼としては不安だったのだろうと思います。結婚したいとも言われたので笑。私が冷たくするほど相手は優しくなるし飽きないとか、好きとかたくさん尽くしてくれました。
    そういうのは悪い女のすることなのかなとか、反省してその後の彼氏に素直に優しく接したりしたら、その人にはあっという間に振られたな。。素直に気持ちを表現したのに何で?って当時は思ってました。。

    2. 男性を飽きさせないために、やっていることを教えてください。これからやりたいことでも構いません。

    本を読んだり勉強などで常に話題や自分の考えをアップデートしておく。
    おしゃれも忘れない。
    データ以外の時は無駄に連絡しない。
    自分から好き好き言わない。

    • れこにゃん
    • 2018年 4月 06日 23:45:42

    1. あなたは過去の恋愛で男性に飽きられたことはありますか。飽きられた経験がある場合は、なぜ飽きられたのかを考えてあなたの考えを書いてください。

    私を全部知られたとき。
    誘えばいつでも会える。
    重くなったとき。

    2. 男性を飽きさせないために、やっていることを教えてください。これからやりたいことでも構いません。

    会わないときの自分の行動を知らさない。
    基本向こうから連絡がこないと、私も別に連絡しない。
    日々の行動をLINEなどで明かさない。

    • 橘果
    • 2018年 4月 08日 12:12:25

    1. あなたは過去の恋愛で男性に飽きられたことはありますか。飽きられた経験がある場合は、なぜ飽きられたのかを考えてあなたの考えを書いてください。

    ・私のことを教えすぎた⇒私のことを彼が知りすぎた
    ・連絡頻度が多すぎた⇒私のことを彼が知りすぎた
    ・頻繁に会いすぎた⇒私とのデートの価値が下がった

    2. 男性を飽きさせないために、やっていることを教えてください。これからやりたいことでも構いません。

    ・会う頻度を下げる
    ・彼の知らない私を作る⇒絶対に彼には教えない、聞かれても秘密にする

    • kaori
    • 2018年 4月 12日 0:46:02

    1
    あります。
    想像してたのと違ったんだろうなと思います。
    あとは、まとわりつきすぎたパターンと、
    放置しすぎたパターンです。

    2.
    女性らしくすること。
    餌をまくこと。
    追いかけないこと。

    • goodgirl
    • 2018年 5月 01日 2:13:44

    1.
    考えたことなかったけれど、飽きられたのだと今気づきました。
    すべてを気にせずフルオープンにしていたからかな。

    2.
    自分のことをすべて話さない。
    絶対に話さないことを決めておく。(例えば過去の恋愛とか)
    彼以外の異性のいるコミュニティに属しておく。
    見せないものを決めておく。(眼鏡姿とか歯磨き姿とか)
    素直にわがままを言う。
    メイクや髪型でイメージチェンジをする。

    • しょーま
    • 2018年 5月 14日 0:32:08

    1.自分のことを出しすぎてました。女性らしさや恥じらいも…無かったですね。優しくし過ぎて、安心されて浮気されました。

    2.自分から自分の情報はあまり流さないようにしています。
    最近新たに何かに取り組むことはしてないですけど、これから色々したいです。

    • すえきち
    • 2018年 5月 21日 12:31:53

    1. あなたは過去の恋愛で男性に飽きられたことはありますか。飽きられた経験がある場合は、なぜ飽きられたのかを考えてあなたの考えを書いてください。

    あります。
    LINEのやり取りをだらだらと続けていると、最初の頃に比べて相手の返事が適当になってきたなと感じたことがあります。
    それは、いつも繋がっていて私から返事が来ることが彼にとって当たり前になっていたためだと思います。
     
    2. 男性を飽きさせないために、やっていることを教えてください。これからやりたいことでも構いません。

    ・彼の家族にならないように日常的な部分は隠す(着替えやメイク)。
    ・すべてをさらけ出さず、情報は小出しにする。
    ・彼のことばかりずっと考えないためにも、忙しくする。彼と会う以外の予定を入れる。
    ・いつも彼にべったりしない。お互いの時間を充実させて、2人の時間を濃密にする。
    ・メールやLINEのやり取りは最低限にする。だらだら続けない。会う時間を大切にする。
     
    3. このブログの記事で分からないところがあれば教えてください。(任意回答)

    道徳観と価値観の違い。

    • 2018年 5月 29日 13:33:56

    1.

    数年前の元彼との失敗談です。

    3関東と関西の遠距離で3月から付き合い始め、5月には飽きられて来たと感じつつ、彼のそばにいたいため、8月から同棲開始。

    5月から既に浮気されていたことがすぐに発覚。毎日何時間も浮気相手とのLINEを私の隣で続ける彼でしたが、隣にいるのは私だという変な優越感と意地で同棲を続けました。

    だんだん彼が外泊をするようになり、話し合った結果お別れしましたが、飽きられた理由は以下でした。

    私がすぐに釣れてしまったこと、彼のためだけの生活をしていたので何の魅力も感じられなくなったこと、母親のような存在になったこと。

    確かに自分の時間は全て彼のために使っていました。と言っても苦手だったお料理はこの時にかなり上達したので、私としては新しいことに挑戦していたのですが、彼が料理人だったので料理は出来て当たり前、感動するようなものではなかったようです。

    浮気相手はネイリストの資格を取るために勉強中、彼にはとても魅力的に見えたのでしょうね。遠距離浮気でしたし、人妻でしたし。

    「虹には何かしてあげたいなんて全然思わないけど、浮気相手の彼女には何でもしてあげたい」

    ショックでした。

    2. 男性を飽きさせないために、やっていることを教えてください。これからやりたいことでも構いません。

    (飽きさせないというのは、つまり夢中にさせるということです。追いかけ続けてもらうための工夫を考えてみてください。)

    ・自分への投資として勉強をしています(趣味、仕事両方に関して)。

    ・自分のことはほとんど話しません。(話さなすぎかと悩むくらい)

    ・LINEはたまに、挨拶と会う約束だけ。話したいことは会った時にします。

    ・体型は自分が一番きれいに見える(と自分では思っている)体重を維持、美容に人一倍気を遣う

    3.

    どちらかというとブログは抽象的、メルマガは具体的。Kouさんの文章に慣れて来たからか、ここでの勉強を続けているからか、以前と比べたらずいぶん理解できるようになりました。

    • 峰不二子
    • 2018年 6月 26日 6:41:26

    いつもそれだと思う。
    何故なら私が追いかける事が好きだからだ。
    追いかけられる事は主導権が握られるので大嫌い。イライラする。
    男性脳だから、一般女子とか恋愛マニュアルは私には通じないと思う。

    喜びがない。
    自分から告白したいし、自分が追いかけて甘えたいし、ぶら下がりたい。

    なるべく連絡を控える様にとは思うが、無理。
    うまくいったことはない。
    苦痛しか無いし、気が進まない。
    言いたい事は言いたい。
    それが大事だと思う。

    KOUさんは凄いと思うけど
    当てはまらない所もあるので、全部ではなく
    部分部分で取り入れる様にはしています。
    当てはまらない所も多いので。
    または、分かり切っている事もあり、省いているので、
    もっと沢山の事を書いて欲しい。

    ごめんなさい。バイブル編は正直このブログに書いてある事と同じだったので、買った意味がなかった。

    • ちゃちゃ
    • 2018年 6月 26日 21:48:25

    1.私のことを何年も思い続けていてくれた彼と付き合い、立場がすっかり逆転して飽きられてしまったことがあります。
    連絡をこまめに取りすぎていたということはなかったですが、彼が都会に近いところに一人暮らししていたことと仕事が忙しく休日もない状態で、デートの時間がなかなか取れなかったことから付き合い始めから毎週彼の家にお泊りをしていました。
    会いすぎ、繋がりすぎでした。
    連絡を頻繁に取らずとも、私の生活は全て彼に見えているも同然でしたし、彼は私の全てを知ったような気でいたと思います。
    彼は新しい私を発見する機会もなく、どんどん飽きていきました。
    飽きられていることを感じ、私は嫌われるのが怖くて自己主張がどんどん出来なくなり、主体性を失った私に彼は魅力を感じず、、、と、負の連鎖でした。
    私が追いかける形になってしまい、彼には安心感というか慢心というか、、、それをたくさん与えてしまいました。

    2.今、片思いしている彼には、新しい一面を見つけてもらうことを意識しています。
    デートのときの服装や髪型は前回時とは雰囲気の違ったものを。
    また、繋がりすぎを避け私が少しでもミステリアスな存在でいられるよう、自分の時間を楽しんで過ごせる女性だと感覚的に感じてもらえるよう、不必要な連絡は控えています。
    最初の数ヶ月は毎日連絡を取り合っていましたが、普段の日常報告のようなやりとりは、2人の仲が深まってきたのと並行して少なくなっていき、今はデートの直後のお礼のやりとり以来全く連絡を取っていません。

    まだまだ彼から追いかけられるステージにはありませんが、私から追いかけているというステージでもありません。
    私が少し近付いたときに、彼が喜びを感じるというようなステージなので、焦らず、追いかけられていないのならば、せめて私も追いかけない。

    3.自己投資の記事について。お金という要素がないほうがむしろ分かりやすいが、なかなかお金を意識した生活をできておらず、解釈が難しいです。でも、分かるようになりたい。

    • sakuya
    • 2018年 6月 27日 7:01:35

    1. あなたは過去の恋愛で男性に飽きられたことはありますか。飽きられた経験がある場合は、なぜ飽きられたのかを考えてあなたの考えを書いてください。

    振られた経験がないです。
    それに近いもので、高校生くらいの時に
    あまりに自分の反応が少なすぎて相手にならなかったという記憶があります。

    2. 男性を飽きさせないために、やっていることを教えてください。これからやりたいことでも構いません。

    実はこれが一番苦手に感じていました。
    そういうセンスと感覚がなかったのがわかりました。

    今、気をつけているのはこちらの情報を垂れ流さない、(小出しに)
    彼の投資につながる会話の内容を考えておく、
    楽しみながらギャップ作り(話題)→自分がやりたかったこと、知りたいこと、行ってみたいとこ、考えていることなど。
    自分の世界を広め深める、引き出しを増やすこと。

    頑張ってるけど上手くいかないこと、例えば調べていたことに行き詰まっていた時、
    彼にちょっと聞いたら熱心に教えてくれたとか。
    私の知らないこと、知りたいことを明確化しておくとか。
    彼がいてくれると、私が豊かになることを探せば良い?

    自分があり過ぎて、いつも同じ感じになっていたとおもう。
    私らしいが多いのは悪いとは思わないけれど
    自分でも意外な自分にチャレンジしてみるとか。
    最近は絶対買わなかったピンク色の服を買ってみたとか、
    ヘアスタイルを変えてみたとか、メリハリを楽しんでみたいかな。

    急に音信不通になって、何かに熱中してみる。
    自分の付き合いの世界を広げてみる。

    自分の生き方を見直してみる。
    人生は有限なので、彼の攻略余地を考えるのも
    スキルだけど、後悔のない人生を送るのに
    自分は今何をすべきか、考えて行くことから始まるのかも。

    • さにあん
    • 2018年 6月 28日 21:58:23

    1. あなたは過去の恋愛で男性に飽きられたことはありますか。飽きられた経験がある場合は、なぜ飽きられたのかを考えてあなたの考えを書いてください。

    飽きられたことはおそらくありません。
    諦められたことはあると思います。
    飽きられたことがないのは私が女性らしさを意識しているからと、追いかけないからです。

    2. 男性を飽きさせないために、やっていることを教えてください。これからやりたいことでも構いません。
    たくさんある好きなことをできる限りして、常に知らないところがあるようにしています。また、女性らしさを自分自身楽しんで、より女性らしさを感じてもらえるようにもしています。意識しだしてから、色気がどんどん増していると色んな人から言われるようになりました。

    • yibie
    • 2018年 6月 29日 20:54:52

    1. あなたは過去の恋愛で男性に飽きられたことはありますか。飽きられた経験がある場合は、なぜ飽きられたのかを考えてあなたの考えを書いてください。
    (書き方は自由です。エピソードを書いて頂いても構いません。)

    尽くしすぎ・・・しかもその時はまだ高校生だった。10代で立派な押しかけ女房的な(笑)
    会いたい会いたい言い過ぎ・・・彼が自分の大切なことの100パーセントになってしまった。
    メールし過ぎ・・・本当にねぇ。。。反省しています。

    2. 男性を飽きさせないために、やっていることを教えてください。これからやりたいことでも構いません。
    (飽きさせないというのは、つまり夢中にさせるということです。追いかけ続けてもらうための工夫を考えてみてください。)

    まず追いかけないこと。自分の機嫌は自分で取り、相手に合わせ過ぎない。
    見える範囲で逃げること?
    会って話したときに、お腹いっぱいにさせないように気を付けています。

    3. このブログの記事で分からないところがあれば教えてください。(任意回答)

    (何もない場合は、このブログの印象など、思うことを書いてみてください。)

    • ゆりか
    • 2018年 7月 01日 5:51:33

    1.ないです
    2.髪型や服装などを気分で変えること。
    会ってない時は何をしてるか分からないぐらいミステリアスにする。

    • irie053
    • 2018年 7月 04日 10:58:09

    1.ありません。初めて交際した人と結婚してしまいました。

    2.策士には向かないので、気が向くままにしています。”自分がどうしたい”が中心です。が、相手だって自分が中心であるべきなので、都合が合わないことを責めたりもしないし、記念日を重視もしないし、”こうあるべき”といった価値観のおしつけもしません。まぁ誕生日を祝ってほしい気分だったら、ケーキ御馳走して!くらい言うかもしれませんが、無理、都合悪いってなればあら残念、なら一人で食べるとかね。

    3.希少性の記事はどうしても呑みこめない。ダイヤモンドが希少性の高いものであるのは理解しますが、希少性を高めているからくりを知っているので俄然欲しい!なんてことにもなりません。ただの炭素だなぁくらいなもの。あとうさぎの表現ものみこめません。皆全て一生懸命な女の子でしょうに。(抱えている悩みはここで学んでいる人とかわらないじゃありませんか。同じ学びをしているかもしれないし)

    • リベラルなにゃー
    • 2018年 7月 04日 18:29:29

    1. あなたは過去の恋愛で男性に飽きられたことはありますか。飽きられた経験がある場合は、なぜ飽きられたのかを考えてあなたの考えを書いてください。

    (書き方は自由です。エピソードを書いて頂いても構いません。)

    飽きられた事あります。私が依存してたし 言いなりだったし 主体性のない女だったから。しまいには、身なりにも 気を使わなくなったから。笑 今思い出しても 何をやってんだ……って恥ずかしい限りです。

    2. 男性を飽きさせないために、やっていることを教えてください。これからやりたいことでも構いません。

    (飽きさせないというのは、つまり夢中にさせるということです。追いかけ続けてもらうための工夫を考えてみてください。)

    自信と主体性を持つ。男性の思考回路を知った今は、要求を断ることなんか怖くないです!笑
    小出しに ミステリアスに 清潔感、等。気まぐれに楽しく満喫していきます。

    • こはるん
    • 2018年 7月 05日 12:25:02

    1. あなたは過去の恋愛で男性に飽きられたことはありますか。飽きられた経験がある場合は、なぜ飽きられたのかを考えてあなたの考えを書いてください。

    飽きられたことはありません。

    2. 男性を飽きさせないために、やっていることを教えてください。これからやりたいことでも構いません。

    メールで日常報告をしない。
    メールは必要がある時しかしない。
    聞かれない限り交友関係や習い事、休日やっていることなどは話さない。
    必要以上に開示しないことを気をつけています。

    • あまのじゃくうりこ
    • 2018年 7月 05日 23:32:05

    1.あります。
    同棲をして、全てを見せてしまっていたからだと思います。
    そうすることが彼に対する誠実さだと、カンチガイしてました。
    なにも隠すことがなくなった女性を追いかけなくなるのは当たり前だと、今ならわかります。

    2.メールの返信をすぐにしない。
    プライベートを明かさない。

    これらを自然にしなくなるように、
    自分のしたいことに集中して、
    ひとりでも充実した毎日を送れる女性になる。

    • kana0828
    • 2018年 7月 07日 8:12:56

    1.
    あります。すがったり、追いかけたり、連絡を多々したりなど基本的にはわたしの方が好きになってしまって結論を急ぎ過ぎたらそれ以上の関係になるのは難しかったです。

    2.
    やってることは秘密を作ること。これはわたし自身のことであまり伝えないという意味です。ただ、実際何も聞かれないので、これはある意味その人が私に興味がないことを指すのかなーと思います。判断基準の一つですね。。うまくさじ加減が出来ず、、結局連絡なくてもこちらからしてしまう。。良くないですね。ということでだんまり期間に入ります。

    • いちごマシュマロ
    • 2018年 7月 12日 21:47:54

    1. あなたは過去の恋愛で男性に飽きられたことはありますか。飽きられた経験がある場合は、なぜ飽きられたのかを考えてあなたの考えを書いてください。
    距離を置きたいと言われたのであります。
    毎日会って、家に行って、帰って電話して、バイト終わって電話しての繰り返しだったから。

    2. 男性を飽きさせないために、やっていることを教えてください。これからやりたいことでも構いません。

    今の片思いの人に実戦しているのは、
    用事がある時だけしか連絡しない。
    会う時は毎回違う服を着る。
    自分の情報も全部教えない。
    会っている時はオーバーリアクションで振る舞う

    3. このブログの記事で分からないところがあれば教えてください。(任意回答)
    キャラは恋愛対象。から脱出する方法

    • あらいぐま
    • 2018年 7月 13日 10:22:29

    1. 最初は質問攻めだったのが興味持たれなくなり、扱いが雑になったりしました。飽きられたってこういう事ですよね。
    自分をさらけ出し過ぎたからだと思います。
    当時は良かれと思ってたのですが(^^;

    2. 秘密主義。日常のことや考えを話し過ぎない……ようになりたいです。

    • ゆんぞう
    • 2018年 7月 13日 22:14:13

    1.日頃から頻繁に会いすぎた為、デートらしいデートはしなくなりました。さらに、『おはよう』に始まり、『おやすみ』まで、ほぼ毎日同じようなメールをしていたことです。彼だけではなく、わたしの方も飽きました。

    2.こちらからあまり連絡しない。聞かれてもないことはベラベラ喋らない。女性らしくふわっとした雰囲気でいる。(ヒステリーをおこさない)

    3.このブログで思うこと。
    ブログを読み出してからは、恋愛についてちゃんと考えて行動できるようになりました。感情だけで動いていた昔を思い返すとキケンです…。

    • 匿名
    • 2018年 7月 15日 20:17:33

    1. 家族を守るために言うことを聞かなければと言いなりになるほど
    相手・相手家族のの人格と要求、暴力など全てがかわった。
    子供のために我慢すればよい。
    結婚したら現状を維持するために自分が我慢すればと。
    思考がおかしくなり、追いすがる形。奴隷のような日々。
    親兄弟だけでなく子供が
    もう、別れた方がいい。彼らは変わらない。無理だと言われて離婚した
    頭が働かない状態を経験した最悪の経験。

    2. 今、自分ができる事は夢中にさせる前の段階で自分が寂しいから、甘えたいから等の
    相手に依存する事ないようメール言動をしてしまわないよう気をつけたい。

    • らららっち
    • 2018年 7月 16日 2:23:47

    1. ないです。
     
    2. 攻略余地をつくる。
    →わたし自身が成長し続けていけば、勝手に攻略余地が出来ていくと思います。
    わたし自身、まだまだ成長できる部分がたくさんあるので。
    成長する=変化するとも言えると思うので、変化し続けるわたしを楽しんでほしいなと思います。

    接触頻度を下げる。
    →一緒に住んでいるので、どうしても接触する頻度が多くなりますが、まずは無駄な連絡はしないようにします。
    あと、これはちょっと違いますが、家にばかりいないで外に出かけるようにして、わたしがどこで何をしているのか気になって仕方ない状態にするのも良いなと思っています。

    投資する喜びを感じさせ続ける。
    →わたしは喜ぶことが下手なので、彼が投資し続けたいと思うような喜び方ができるようになることが今の課題です。上手に喜べるようになって、彼をわたしを喜ばせたい中毒にかけます。

    彼一辺倒にならない。
    →今はやりたいことを見つけたので、それに没頭し、他にも、家事や趣味などに時間を費やします。

    • みさみさ
    • 2018年 7月 17日 18:07:09

    あなたは過去の恋愛で男性に飽きられたことはありますか。飽きられた経験がある場合は、なぜ飽きられたのかを考えてあなたの考えを書いてください。

    大抵序盤で飽きられてました(笑)なんせ、尽くしたがり体質なので・・・しかし、私自身飽きるのも早かったので、私が飽きたあとに男性がおいおいちょっと待て。と追いかけてくるという、毎回このパターンでした。しかし、この恋愛技法にもう少し早く出会っていたら、最初からつくし過ぎるというパターンにはならなかったでしょう・・・

    2. 男性を飽きさせないために、やっていることを教えてください。これからやりたいことでも構いません。

    連絡をしない。自分のことを話さない。謙虚だが、遠慮はしない。

1 24 25 26
↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント