恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

あなたを批判してくる人は、本当に気にするべき人なのか

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

非常に気になるコメントを発見したので、シェアします。

この手の体験をしている人は、スミレさん以外にもおそらくかなりたくさんいます。

そしてそれが、不必要に自分自身を縛り付ける苦しい記憶として残り続けるのです。

 

もしあなたが、この話に近い体験をしている場合、それに置き換えて考えてみてください。

 

メルマガサポート用記事(2014年1月)

スミレさんより:

昔、私は、とある銀行の窓口に勤務しておりました。お客様が「定期預金を解約したい」と悪そうにおっしゃいます。理由は入院費の支払いだとか・・。いろいろ質問のやりとりがあって、解約するしかなく、私は笑顔で答えます。
「はい、こちらの用紙にご記入ください」
後ろでそのやりとりを見ていた女性の上司は私にこう嫌みを言いました。
「スミレちゃんは、すぐ解約させるのよねえ」
嫌みを言われて悲しかったけれど、この時も私はポーカーフェイスを通しました。
この場合、女性の上司は嫌みを言いたかったわけですから私も困った表情をすれば良かったのかもしれません。私は感情を表に出さないから私が傷付いているとは、よもや思わなかったのでしょう。
そうとう昔の話だけど、今でも私の心を傷つけています。

これを思い出してコメントに書くこと自体も、記憶を深くすることになるので、痛みがあったんじゃないかと思います。

 

このエピソードで言えば、100%スミレさんの判断が正しいので、それに自信を持つことです。

銀行側の短期的な視点としては、解約されては困ると誰でも思います。

商店などでも全く同じですね。

返品されたら普通は困るのです。それはなぜか。

 

短期的にしかものを見ていないからです。

返品や解約は、短期的に見ると、マイナスに見えるため、非常に嫌がります。

立ったはずの売上げが返品や解約で消えると、どうしても痛いと思ってしまうのです。短期的には。

 

しかし、長期的に見ることができる経営者からすると、スミレさんの判断は100%正しいんです。

もしそこですぐに解約されないように動いていたらどうなるか。

1人の顧客の信用を完全に失い、それは永遠に戻ってきません。

快く解約させてくれない銀行に誰がお金を貸し(預け)ますか、ということです。

そしてそういう嫌な印象は、簡単に他の人に伝播するので、短期的にはロスを防げたとしても長期的には痛手を被るようになります。

 

恋愛ブログの範囲からは逸脱してしまいかねないので、興味がない人は話半分に聞いてほしいのですが、解約や返品を希望するお客様というのは、解約したら永遠に来店してくれないかというと、そんなことはないんですね。

解約することによって、「見込み客」に戻るだけなので、かなり高い確率で再度購入してくれます。

すべては、その時の対応でどれだけ信頼関係を作っているかということにかかってきます。

 

この話は、恋愛にも少しだけ応用はできます。

そうです、別れ話です。

別れるという話になって、別れたくないあまりに彼への怒りや不満が爆発してしまい、別れた後も散々な印象を残してしまったという経験をしている人はかなりいます。

別れたくない、何とか引き留めようとして色んな手を使ってしまうのです。

 

別れようと考えているとき、必ずしもあなたに対して完全に失望していて、もう復活などありえないというような感情でいるわけではないのです。

引き留めてもいいのですが、(自分も必要以上に苦しむことなく)どれだけ相手に嫌な思いをさせずに済ませるかというのは、今後の復活可能性を大きく左右します。

男は単純なので、仮にむちゃくちゃな別れ方をしたとしてもまだ十分可能性はあるのですが、できるだけ無傷で彼を「見込み客」に戻すことによって、再度追いかけてくる可能性はかなり高くなるということです。

 

ちょっと話はそれましたが、スミレさんの判断は全く間違っていません。

当時スミレさんは必ずしも長期的な視点とかいうことを考えていなかったかもしれませんが、少なくともお客様のことは考えることができているわけです。

ポーカーフェイスを決め込めるというのは、スキルでもあります。ただし、常にそれを使っていると、感情表現したい相手にもそれを使ってしまいます。

これを防ぐ手は、僕が知る限り一つしかありません。

 

それは、気にする必要がある人を限定することです。

その限定した人以外は、別に誰にどう思われてもいいと思えるようにするのです。

多くの人は、特に日本人は、周りの人に自分がどう思われているかをかなり意識します。常にそればかりを気にしている人もいるくらいです。

でも、よく考えてみると、その人が自分のことをどう思おうと、自分には何の影響もない人がかなりいることに気づきます。

周りの人に配慮できるのは大事ですが、それがいきすぎるのもまた問題です。

 

スミレさんのコメントの場合、「女性の上司」は利害関係者でもあるので、彼女にどう思われるかということが、スミレさんに何らかの影響を及ぼすことはあるかもしれません。

しかし、その上司がよほど自分をかわいがってくれているとか、信頼している人であるといった強い思いがあるというわけでもないのなら、その人にどう思われるかを考えてもあまり意味がないのです。

 

すぐに切り替えるのは大変ですが、「私のことをどう思っているのだろう」と心配する必要がありそうな人を限定できるようになるだけで、随分動きやすくなるはずです。

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (43)

    • かほ
    • 2016年 8月 24日 2:11:46

    この考え方には、かなり助けられました。
    私が気にする必要がない人は、けっこういる。気にするだけ害になる人だっている。
    そして、害になる人に限って、やたらと気にしてしまったり。
    だけど、結局人ってまず自分の人生を一生懸命生きるしかできないから、私は集中しようと思います。

    • ここ
    • 2016年 8月 26日 18:34:20

    嫌ーな嫌ーな上司がいるんですよー(>_<)
    イライラぶつけられても気にしないように、なりたいなぁ!

    • 紅子
    • 2016年 8月 29日 7:37:35

    限定したその人に、存在否定された時は、どう受け止めたらいいのだろう。

    どうして、私はその人からの受け取り方を意識しなければならないのに。
    あの女性は、私のせいで悪影響を受けたとその人に守ってもらえるのだろう。

    どうして、いつも一方通行なのだろう。
    どうして、いつも他の女性が選ばれるのだろう。

    どうして私じゃなかったんだろう。

    どうして私が悪者なんだろう。

    • みろりいぬ
    • 2016年 9月 05日 23:06:54

    気にする必要がある人を限定すること。
    限定した人以外は、別に誰にどう思われてもいいと思えるようにすること。

    この記事、前半は読んだことあったのに…ここの部分…
    こんなこと読んだことあったかな!?と、はっとしてしまいました。

    その人が自分のことをどう思おうと、自分には何の影響もない人がかなりいる。

    そうですね…考えてみれば、確かにそうです。
    利害関係のある人はもちろんいますが、それ以外の人だと…。
    知り合いの人のかなり多くが、何の影響もない人です。
    なんとなく嫌われるのは嫌な気もしますが、、
    嫌われたくないと気にするほど自分にとって重きをおく相手ではないなと。
    あぁ、楽ですね。
    気にしいなので、どう思われるか気になって窮屈な気持ちになることが多々あります。
    少しずつ自由に振舞えるようになってきていますけれど、
    まだ人の顔色が少し気になったり…まだまだです。
    気にする必要がある人を限定すると、窮屈に思う必要はなく自由にしていいと楽に思えます。
    気にする必要がある人相手であっても、必要以上に気にして縮こまる必要はないですね。

    …とここまで書いて、身の振り方にばかり目が行っていましたが、
    受け取り方の問題もあることに気付きました。
    気にする必要がある人以外からの批判や嫌味、嫌な態度は、深く考える必要がないし、
    無駄に傷ついて悲しく思う必要もない、引きずらなくて良い、ということですね。
    私、無駄に引きずりすぎていました!!!なんだか言葉でざくっと刺されたように感じて、
    何度も思い出してはへこんでいました。
    深く考えて落ち込む必要ありませんでした!!
    落ち込むのって体力使うのです。体力持っていかれる必要なんてありませんでした♪♪
    わぁい(*^▽^*)心がすっと軽くなりました°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°

    気にするべきなのか自分で取捨選択して、もっと軽やかに生きられるようになります。
    「軽やかに生きられるようになりました!!」と言えるように。

    • みかん味もぐ
    • 2016年 9月 06日 17:12:33

    周りの人にどう思われているすごく気になります
    なのでコメントするのも勇気が入ります
    でも、吸収するためにコメントします
    気にしなくていいことなのに気にしてしまいます

    • 芹佳
    • 2016年 9月 21日 1:43:49

    数年前の事ですが、私も過去にとても仲良くしてた4歳年上の同僚女性に2年間に渡り私の外見を遠回しに批判され続けてた事があります。
    最初は全く気にしていませんでしたが、例えば急に「こんな事言ったら芹佳ちゃんに嫌われちゃうかもしれないけど。。。」と前置きしながら私の顔を世間でもあまり可愛いとされてない芸能人に似てるとわざわざ言ってきたり、彼女は自分の彼氏にも私の写メだかプリクラを見せてどう思うか聞いていたり
    、他にも色んな事が沢山ありました。
    彼女が会社で毎日話す事は9割が自分の外見(彼女自身の)についてでした。彼女は色白美肌で外見は悪くない方でしたし、しかも長身で細くモデル並の体型なのに、毎日毎日しつこく「私なんて。。。」と自分の顔をけなしたりネガティブな発言をするので、その度に私は「そんな事言わないで。綺麗なんだから自信持って!」と励ましていたし、彼女の事をお世辞ではなく本音でいつも褒めていました。
    彼女は私の事だけは絶対に褒めませんでしたが、私の周りにいる女性達の事はとてもよく褒めていました。でも私の外見に対する彼女の度重なる言動に何となく嫌な気分になったり落ち込んだりしていました。そういった彼女の言動からだんだんモヤモヤし始め、最終的に私の方が彼女以上にネガティブになりました(笑)私は彼女を否定した事一切ないのにな。。。と悲しい気持ちになりました。それからは外見の話を振られるのがとても苦手になりました。

    • 芹佳
    • 2016年 9月 21日 8:30:14

    ↑の続きです。
    やはりいくら自分がコンプレックスだと自覚してる事でも、ずっとそれを指摘され続ける(と自分が感じる)のは結構辛いものがあります。私の受け止め方がネガティブなだけだったのかもしれませんが、今思い出してもちょっぴり辛いです(笑)

    • うりぼう
    • 2016年 10月 05日 18:11:29

    定期預金の解約が別れ話に応用できるとは!と目からウロコでした。

    このお話が、「復活可能性のために見込み客に戻す」という恋愛技法として書かれていたら、すぐには理解できなかったと思いますが、定期預金の解約の「その時の対応でどれだけ信頼関係を作っているか」から入るとすんすん入ってきました。お互いをむやみに傷つけることなく別れ話をできるのは、双方の信頼関係があってのこと。どうしても受け入れがたい何かがあって別れるのであっても、憎み合わなくてもいいし、相手の恋愛以外の人間性まで否定したくないです。一度は好きになった人ですものね。

    私もポーカーフェイスというか、自分の感情を殺すことに慣れていました。病人と数年過ごしており、病状で一喜一憂すると辛いので感情の起伏を抑える癖がついていました。今は見送ったので自分の内面に湧き上がる感情を楽しんでいますが、表現は難しいです。喜びなどのポジティブな感情はなんとか表に出せるようになってきましたが、怒りを感じなくて主張できません。後から気づく感じです。何でも受け容れる癖がついてしまいました。他人の目を気にしているわけではないので、今回のテーマからは外れてしまうのでしょうね。

    • 山田屋奔放
    • 2016年 10月 08日 18:50:02

    【あなたを批判してくる人は本当に気にするべき人なのか】

    >別れようと考えているとき、必ずしもあなたに対して完全に失望していて、もう復活などありえないというような感情でいるわけではないのです。
    引き留めてもいいのですが、(自分も必要以上に苦しむことなく)どれだけ相手に嫌な思いをさせずに済ませるかというのは、今後の復活可能性を大きく左右します。
    男は単純なので、仮にむちゃくちゃな別れ方をしたとしてもまだ十分可能性はあるのですが、できるだけ無傷で彼を「見込み客」に戻すことによって、再度追いかけてくる可能性はかなり高くなるということです。

    私は振られそうになった時、一度はイヤだと駄々を捏ねてみますが、
    彼が決めたことは覆らない。少なくとも現時点では。
    と駄々をこねながらも分かっているので、あっさり身を引きます。
    するとすると100パーセントに近い確率で数ヶ月後に元彼から連絡があります。笑
    別れてからずっと私のことを考えていた訳ではないと思うのです。
    おそらく別れた直後はすっきりして自由を満喫していたのでしょう。
    そしてその自由が日常になった時、また不自由さが欲しくなる。
    だけど完全な不自由はいやだ、元カノはどうしているだろう?とフと思って携帯の連絡帳を開くのでしょうね。

    そして《批判してくる人》の話。
    何かにつけて批判をしてくる人はいますよね。
    余程深い関係の人でない限り、多くはスルーします。
    なぜなら私のことを良く知りもしないのに一部分だけを見て批判されても、私の全部を批判された訳ではありませんから。
    だけど、本当に心から信頼していた人に、親のように慕ってした人に、突然攻撃された時は、心底傷つきました。今でもその傷は癒えずに私の中の片隅でドス黒く鎮座しています。
    いつか許せる時が来るのか、時間が解決してくれるのか。
    今は動くときではないと思ってそっと心の隅に置いています。

    • えりんぼ
    • 2016年 10月 10日 19:45:09

    さきほど私頑張った!ってコメントしてから、ここにはもう1つの気持ちを。

    私も人として嫌な女性の上司がいます。
    俗に言うパワハラですかね。
    職場の人たちはある意味彼女のおかげで一致団結したり助け合う部分もあります笑
    誰かターゲットを決めて意地悪してきたり
    全体に意地悪してきたり。
    今日も理不尽なことで怒ったり。。

    1、2年目までは傷ついたり、怖いと思っていましたが、私はあの人と同じ思考にはならないしなれないとわかったので、気にしてはいけないと思い始めました。

    尊敬する人ではないので彼女の言うことに一々付き合ってる暇と意味はありません!!
    同じ土俵に上がる価値はなし。
    あんな人間に気持ちを使うことがバカらしくなったのです。
    最近は彼女の言う言葉が耳に入ってもすぐ抜けます。
    一々拾ったり、心に留めることはしません。
    聞いていて気持ちのいい話をたくさん聞きたい、という私の理想。
    尊敬しない人、自分のイラついた感情等でしてくる批判は受け付けません。

    • 梅むすめ
    • 2016年 10月 10日 20:14:56

    連休が終わり
    明日からまたお仕事です

    最近 女性の先輩で
    ものすごく突っかかってくる人がいます。

    先輩ですし、同じお仕事をしてパートナーを組んでいる人でもあるので

    嫌味っぽいことを言われても
    仕事上のやるべきことだけこなして
    意に介さないようにしていますが
    明らかに意地悪しようとしているのがわかり、
    モヤっとします。

    人の悪口だけは絶対に言いたくないので
    誰にも吐き出せないでいます。

    少し前までは、すごく仲良くしてくれた先輩でした。なので悲しいです。

    別の先輩が、すごく私のことを気に入ってくれてて、とてもかわいがってくれ、
    係長に、あたしとパートナーを組みたいと言った、と伝わってきた頃から、先輩はなんだか冷たくなりました。

    ヤキモチなのかな。

    納得できないことを、相手に伝えないでいるのは
    いいと認めているのと同じこと、とここでお勉強しました。

    男女関係でなくても、同じことのような気がします。

    理不尽なことを
    へらへら鵜呑みにしていたら

    この子はこういう扱いで良い、ということになると。

    今度意地悪をされたら
    納得できないことを伝えようかなと思います。

    • 由ゆこ
    • 2016年 10月 14日 22:54:44

    気にする必要がある人を限定する。やってみます。

    と、いっても改めて決めようと思うと、誰のことも気にする必要はないな…と思いました。
    少なくとも、最近悩んでいた職場の男性は気にする必要がないです。

    • 梨奈
    • 2016年 11月 08日 15:17:30

    この人!って以外の人にはどう思われようがほんまに何の影響もない(・∀・)

    • ユイ
    • 2016年 11月 08日 18:11:42

    梨奈たんにつられてきました。

    「それは、気にする必要がある人を限定することです。
     その限定した人以外は、別に誰にどう思われてもいいと思えるようにするのです。」

    そうですね。
    昔に比べ、だいぶそう思うようになりました。

    • さゆみん
    • 2016年 11月 11日 18:09:49

    批判悪口をする人は、その対象をずっと気にしている。
    何故批判がしたいのか自分のことは分析しない、自分を見ない、時間も見ない、人の正誤に囚われて人をジャッジすることに囚われて大事なものが置き去りなのを気付いていない状態。
    批判された対象は何を大事にするか気にするかを選んで決めることができる、実は結構自由な立場ですね。

    ここも男性が女性の価値を認めていて恋愛を教えるという特殊な場所、外からあれこれと悪口を言われやすいでしょうね。
    何を気にして何を大事にするかは、ここではとても重要になるでしょうね。

    • ピンクのチーク
    • 2016年 11月 11日 19:44:33

    最近、患者さんであるおばあちゃんたちから、不思議と人気が出てきました。
    職場のリハビリは、担当制ではないのに、ずっとあなたに担当してほしいと次々に言われます。私、あんまりリハビリ勉強してないし、得意じゃないのに…。

    私が変わったところと言えば、どうしても振り向かせたい先輩を何とかするために、がむしゃらに恋愛の勉強をして、綺麗が大好きになっただけです。

    すると、仲の悪い女性スタッフのチェックが厳しくなりました。しかも、このスタッフは、上司と仲がいいからたちが悪い。
    ちょっとしたことを、イチイチ上司に報告するから、面倒くさい。あ~あ、嫌になっちゃう。そう言えば、前も揚げ足をとられるようなことがあったな。

    4年勤めて、このブログの影響を受けて、ただ、綺麗になることに夢中になったら、患者さんに、こんなに人気が出るなんて、予想もしてないことが起きてます。
    今は、スタッフからいろいろ言われるけど、どうしょうもないくらい人気が出てきたら、もう嫌がらせもなくなると思う。まだ、中途半端だから、嫌がらせするんだ。

    • ばななの唄
    • 2016年 11月 28日 16:44:12

    別れ話に例えるなんて、さすがkouさんです(´・ω・)
    私はほぼ毎回振られるので(+o+)
    毎回あの手この手を使って…です。
    でも彼ら毎回戻って来る気が(笑)
    いつも未練タラタラな別れ方なのに、
    彼らは無傷なのか!!本当に男性って単純なんだ!!
    毎回戻ってくる彼らの心理が全然分からなかったけど、
    すごく勉強になりました!おもしろい!!

    • 浮舟
    • 2016年 12月 03日 21:13:22

    なりふりかまわず、やろう。

    • 悠ちゃん
    • 2016年 12月 03日 23:05:40

    >解約することによって、「見込み客」に戻るだけなので、かなり高い確率で再度購入してくれます。

    そうですね。
    こちらの事情です。
    他の商品惹かれ一時的にそちらを試したい、
    など、何かしら嫌な理由がないのに
    変に勘ぐって引き留めようとされると
    困惑します。

    >すべては、その時の対応でどれだけ信頼関係を作っているかということにかかってきます。

    クレームがチャンスという事例も
    いくつかあると思いますが、
    そのときの対応で、
    さらなる上客になることもあります。
    (゜-゜)(。_。)

    • しま
    • 2016年 12月 31日 14:52:50

    見込み客か、、
    執着心が爆発しそうになるけど、復活可能性がないわけではないと聞いて少し落ち着いた。

    やっぱり、今すぐなんとかしたくなるけどね。
    先にしていた約束とかあるから余計そう。

    もし、電話で話したら、この前の電話で言えなかったありがとうを言おうと思います。
    うん、でももう会わないとは言えないと思います。

    • しま
    • 2016年 12月 31日 15:15:23

    笑顔で、あなたが言うならわかったと言える人は強いですね。

    私がもう最後でいいかもと思い、ありがとうと伝えたときは、彼の方からまた電話で話すなら話そうと伝えてきた。

    グレーで泳がせておく勇気もない、ハッキリ終わらせる勇気もない。

    • しま
    • 2017年 1月 01日 10:55:09

    やっぱり、少しだけ期待してたんです。

    けど、ここ数日のやり取りでわかりました。
    完全に熱が冷めてるなって。

    そしたらだいぶ冷静に。
    けど、あんまりもう頑張る気はありません。

    • 金木犀の季節
    • 2017年 1月 03日 3:20:08

    批判してくる人、陰口を言う人は
    とても暇な人です。

    私のために、寿命を割いて
    そこまで考えてくれて
    どうもありがとうと、
    感謝の気持ちさえ生まれる。

    でも、自分のために使ってね。

    因果応報は本当ね。

    自分に全部、必ず返ってきます。

    かわいそうに。

    • しま
    • 2017年 1月 03日 11:51:47

    めっちゃ辛かったけど、もうやめようと言われたとき、責めもせず、追い縋らず、何もしませんでした。
    がんばろうかなとは思ったけど、考えたらがんばりたくはないなって思ったから。
    また電話するならしようと言われたことに、後で話そうとは伝えたけど。

    そしたら、普通にあけましておめでとうって。

    今も特に私から何かしようとは思っていません。
    あ、でも誕生日おめでとーぐらいは伝えたいかな。

    けど、もうがんばるのはイヤなんです。

    • 金木犀の季節
    • 2017年 1月 14日 17:29:18

    今の時代、女も働いて当たり前
    正社員でなければならない
    フルタイムで働いて当たり前
    男性の収入に頼るのは甘えだ
    手元にほとんどお金が残らなくても
    一人で生活すべきだ
    留学するなら帰国後それをいかした
    仕事をすべきだ

    これらは全て私の価値観ではありません。
    私はこれらを手放します。

    書き出すと
    きっと山ほど出てくる。
    全部捨てる。邪魔だから。

    • goodgirl
    • 2017年 1月 18日 23:57:19

    仕事柄、返品などのことはよく解っています。
    それでもそれが別れ話から復縁に当てはまるとは思っていませんでした。

    本当になんでも繋がってるんですね。
    すごく納得できるし、むしろ置き換えるとよくわかります。すごいなぁ。

    >(自分も必要以上に苦しむことなく)どれだけ相手に嫌な思いをさせずに済ませるかというのは、今後の復活可能性を大きく左右します。

    彼が離れる行動をとったとき、ここが難しかったですね。つい我慢をしてしまったり、ただ相手の言いなりになってしまうのも違うから。
    ポーカーフェイスのお話もかぶる気がします。

    私はあまり回りを気にしないのでマイペースだねと言われたりしますが、思い返せば昔はどう見られているのかとか気にしていたときもありました。高校生の頃ですね。

    わたしもポーカーフェイスでやり過ごすこと、けっこうありました。それが楽だったり。
    でも、癖になって素直に気持ちを表しづらくなっていくのもわかります。

    • 金木犀の季節
    • 2017年 1月 21日 0:26:35

    わざわざ
    私のために考えてくれて
    怒ってくれて

    何だかんだいいながら
    私に良くなって欲しいのかな。

    本当は優しい人たちなんだな〜って
    最近は思うの。

    • 金木犀の季節
    • 2017年 1月 22日 6:13:58

    大抵の場合
    自分の選んでいる物事に自信がないから
    相手を引きずり込もうとしているだけです。

    • 悠ちゃん
    • 2017年 1月 22日 23:47:50

    批判してくる人は、ある意味自分の考え方を強く持っている人で、それを主張しているだけと思います。そういう考え、見方もあるよという。

    相手に即座に変化を求めるのであればそれはエゴだったりすると思います。批判されたものがきくか否かは、それぞれそれを受けたものが考え判断することで、批判した人達にも関係がないことと思います。

    ただ、その後の行動でお互いの関係性がみえてくることもあるなぁと思います。

    • 悠ちゃん
    • 2017年 1月 23日 0:00:15

    >すべては、その時の対応でどれだけ信頼関係を作っているかということにかかってきます。

    そうですね…ピンチはチャンスというのにも通ずると思います。相手も、申し訳ないなぁ、恥ずかしいなぁという場合その笑顔はかなり救いになります。

    今度はあの子にお願いしたいなとか。

    スミレさんの記事を読んでいて、ふと見た米欄にスミレさんがいらしたのでビクリ( ; ゜Д゜)

    • にゃんちー
    • 2017年 2月 10日 12:22:54

    こんなテーマもあったんだなぁ!
    恋愛とは少し離れていますが、恋愛にも関係していますね。
    私もポーカーフェイス、かなり得意かもです。
    普段からあまりイライラしたり、人に腹を立てる事自体がそこまでないのですが、多分、性格なのか、周りに寛容なタイプです。
    嫌だなと感じる事はありますが、表に出す事はほとんどないなぁ。
    悪く言えば冷めているのかもしれませんが、
    怒ったり、愚痴ったり、批判したり、そうゆう事にエネルギーや時間を使う事がもったいかいと思い、ある意味でどうでもいいと感じているのかもしれません。
    大切な時は出しますが。

    ただ、kouさんが書かれているように、
    感情を表現したい時にも、ポーカーフェイスが出てしまう事があるなぁと凄く納得です!
    気にする人を限定するって大切ですね。

    • 青色
    • 2017年 2月 12日 14:53:10

    わたしが綺麗でいることを心掛けるようになってから
    冷たい態度をとってくる人がでてきた気がします。

    きれいになったわたしと仲良くしようとしてくれる人も増えました。
    笑いかけると嬉しそうにしてくれます。
    そしてわたしも嬉しいのです。
    でも反対にコンプレックスを感じるのか
    そんなわたしを見て嫌だなと思う人もいるようで。

    きれいな人を見てコンプレックスを感じるのなら
    自分も同じようにすればいい。

    わたしだって生まれつき美人なわけじゃない。
    でもきれいになろうと思ってしていったら
    きれいになれたんです。
    誰だってできること。
    ただやらないだけ。

    やるかやらないかの差だけなのに。
    でも意識としては十分な差があるのかもしれないけれど。

    わたしも昔はきれいな人が少し苦手でした。
    でも今はそういう人を見ると同志のような気がして
    話しても気後れしなくなりましたね。

    同じ女性として同じ土俵に立ててない感じがしていたのかもしれません。
    きれいになることを、誰も止めてはいないのにね。

    • Mizue
    • 2017年 3月 12日 15:44:05

    つい昨日も、『昔から周りの目を気にして気を使いすぎる』と言われました。
    Kouさんのブログと重なりました。
    自分の人生の為に、突き進んでいこうと思います。

    • 琉架
    • 2017年 4月 10日 19:49:43

    別れ話に関するところ、グサリときました(笑)
    たくさん彼に対して、やってしまいました。
    今でも彼はダメ。そんな風に考えてしまう事がありますから、私自身も批判する側なのかもしれません。
    彼との事も、そんな私の性格も、全ては教訓。
    気づいたのなら、次に活かせるように私に向き合えば良いのです。
    まだ、深く考える事からは逃げてしまっていますが。
    ちょっとずつ、です。

    気にする必要のある人を限定する。
    私にはとても難しいです。
    八方美人…ではないと思うのです。
    たくさんの方と仲良くなれたらとは思っています。
    ですが思考より先に言葉が出てしまう方ですので、これが良いと思ったら素直に褒め、それが良くないと思えば周りの空気も気にせず発言してしまいます。
    そして後になって、あれはよくなかったかも…と、どう思われたのかを気にするのです。
    私自身に対する自信を、はっきりと持っていないからかもしれません。
    文字だけの世界に居る事も多いので、そちらでははっきりとした相手の感情を感じられないから。というのもあるかもしれません。

    どう思われても影響がない人。
    恐らくたくさん居るんだと思います。
    ただ、広く浅く交流したい方でもあって、関わる方とは出来るだけ仲良くなれたらと思っていることもあってか、嫌われたくはないな。と感じてしまいます。
    それで自分を抑制したりはしない…いえ、どちらかといえば出来ていないのですが。
    広く浅くの交流は楽しいです。
    ですが内心では、深く交流出来るお友達も欲しいと思っています。
    本当に気にする必要がある人はと考えたとき、誰も出てきませんでした。
    とても仲が良いと思っている幾人かの男友達には嫌われたくないとは思います。
    ですが、それが他の人と違うのかと言われたら、そんなこともないと思うのです。
    逆に言えば私、あまり壁がないのかもしれません。
    勿論相手との親しさによって、出す感情の量は変わります。
    ですが人によって大きく態度を変えるということはなくて、フレンドリーに接してくださる方には同じように返しますし、見知ったばかりの人でも違うと思えば意見も言ってしまいます。

    うーん。記事の本題とは違う悩みが出てきて、うまく消化出来ませんでした。
    理屈は分かるのですが、本質を理解出来ません。
    いつか思い出した時に復習する記事ですね。きっと。

    • うさぴょん
    • 2017年 4月 25日 11:28:57

    解約の話から別れ話の話題になるとは。
    でもとても納得です。
    ただ縛られないようにしないと。
    自分の気持ちも大事ですもんね。
    我慢する方なので、別れたいと言われたら別れそうです。
    でも自分はどうなのか、別れたくなかったら、そう主張したいです。

    • さと海
    • 2017年 5月 14日 9:46:10

    一日中嫌がらせされます。
    なんなんでしょうね。
    賃貸って本当に騒音トラブル多すぎます。

    だからといって、まったく気配を感じさせないように自分でもきこえないくらい物音を静かにしたら、今度はアラームの音だけで、キレはじめて、
    そのひと、1時半に寝て5時には起きるんです。
    物音がするから。

    もう、ひたすら逃げることにします。
    こっちがやり返したら被害者面してますから。

    まわりの部屋の人もうるさいといっていたけど、
    注意すると余計ひどくなるせいか、
    だーれも注意しません。
    一生亡霊のように住み着くんでしょうね。

    • さと海
    • 2017年 5月 14日 9:58:35

    ちょっと、わかったのですが、
    あまりにも怒られることか多いんです。中年親父に。
    ストーカーまがいの行為をしてるくせに。

    隙じゃなくて、おっとりしてるひとに
    何でもいって構わないと思ってるんだと思います。

    せっかちな人ってそうですよね。

    そのおじさんより早く行動したら、言葉もでなくなりました。

    つけこまれないように、もう少し、はきはきとしたほうがいいのかもしれません。

    • DREAM
    • 2017年 5月 20日 12:48:26

    〉(自分も必要以上に苦しむことなく)どれだけ相手に嫌な思いをさせずに済ませるか
    〉それがいきすぎるのもまた問題です。

    本にこうかいてありました。

    陰口を言われても嫌われても、あなたが気にすることはない。
    「相手があなたをどう感じるか」は相手の課題なのだから。

    だいぶ救われました。
    このメッセージ。
    人選にもつながりますね。
    進もう。。

    • なつみんと
    • 2017年 10月 29日 22:05:08

    392)あなたを批判してくる人は、本当に気にするべき人なのか

    「誰にどう思われてもいいと思えるようにするのです。

    多くの人は、特に日本人は、周りの人に自分がどう思われているかをかなり意識します。常にそればかりを気にしている人もいるくらいです。

    でも、よく考えてみると、その人が自分のことをどう思おうと、自分には何の影響もない人がかなりいることに気づきます。

    周りの人に配慮できるのは大事ですが、それがいきすぎるのもまた問題です。

    スミレさんのコメントの場合、「女性の上司」は利害関係者でもあるので、彼女にどう思われるかということが、スミレさんに何らかの影響を及ぼすことはあるかもしれません。

    しかし、その上司がよほど自分をかわいがってくれているとか、信頼している人であるといった強い思いがあるというわけでもないのなら、その人にどう思われるかを考えてもあまり意味がないのです。」

    幸いなことに、理不尽に私を批判したり、やっかんできたりするような人は周りにいません。
    私が付き合う人間や居るべき環境を選んでるからかな。

    相手にするに足りない人や自分の中のネガティブな感情、その他どうでもいいことetcぜーんぶ気にするのがくだらない物事です。

    自分も周りも機嫌よくhappyに過ごせるのが1番だから。
    取るに足りないちっちゃいことは華麗にスルーします。

    私、そんなに暇じゃないんで♫
    (私、失敗しないんで。的な!w)

    • み_初心者勉強中
    • 2018年 3月 11日 18:12:31

    くだらない男ばかりに囲まれてたなって思います。
    大事にするべきものが見えていないというか。
    おそらく、男の会話についていっていた私がついていくのをやめればよかったのですが引き込まれていっていたなと。。
    その結果、受け身な女性には嫉妬が起きるし、男性には嫌味は言われるし私が上手く交わしていたから何言ってもいいだろうと思われていたんでしょうね。離れることにしました。行動で示しています。kouさん、行動で示して考えさせるってことですよね。
    私嫌なんです、変わらないあそこにい続ける人か。

    • みみ
    • 2018年 5月 13日 16:36:52

    趣旨からはズレますが
    普段からポーカーフェイスの人って、何考えてるのか気になる。
    そういった方への対応方法を教えて欲しいかも。
    今の彼がそんな感じなので、デートしてても、本当に楽しいの?何考えてるの?って不安になる(´・_・`)

    • 2018年 5月 22日 22:01:43

    すみれさんと同じ職業でしたので、私も経験があります。

    解約のお客様にも笑顔で対応し続け、「完璧な接客ね」とお客様に言われたのを思い出しました。そうです、解約しても、またご来店いただける可能性の方がずっと大きいですから。

    お別れもそうです。復縁したくなった時のことを念頭に置いて、きれいにお別れするようにしています。これって計算高いということになるのでしょうか。

    • pilatesマニア
    • 2018年 9月 29日 23:59:31

    別れ話…
    あの時私はあえて彼を褒めてから別れました。あの時は別れ話しているその瞬間に戦略たててました。
    「私はあなたがとても良かったよ。残念だけど、仕方ないね。ありがとう。すごく楽しかった!」みたくせに言いました。
    そして笑顔でバイバイしつつ、心の中では絶対この人をまた追いかけさせて今度はもっともっとなかなか手に入らない女になる。
    別れた事後悔しまくってもらうわって思ってました。
    私も本当に好きだったので、私の価値を彼にちゃんとわからせる必要があると思ったのです。
    実際に別れてから色々考えましたけどね、本当にまた始めるべき相手なのかとか。
    実際、あれから一年4ヶ月彼を追わせてます。
    まだ寄り戻してません。私が完全に納得できるまで頑張ってもらいます。

↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント