恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

できる男を彼にするより、好きになった彼を育てる方が数百倍は面白い

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

過去にも何度かこのテーマの話をしましたが、この発想を持っていると、女性は自分で幸せを作り出すことができるようになります。

 

よく、

私の彼はいわゆるダメンズです。つきあう彼はいつもそんな人ばっかりです。

とか、

私の旦那は凡人で、生活も一向によくなりません。恋愛感情も消えてしまいました

とかいう話を相談で言われます。

 

確かにその通りなのかもしれません。

僕は何度も言い続けていますが、あなたの動き方次第で、彼を変えてしまうことは十分可能です。

男性は想像以上に単純な生き物で、女性が火をつけることで、それまでダメダメだった彼がガラリと変わる可能性も十分に考えられるわけです。

 

最近の相談女性の近況報告で嬉しいものがありました。

もう見込みがないと思っていた主人が変わり始め、婚外恋愛をやめようと思っています

というものです。

実はこの手の報告を数名の方から頂いています。

 

これってすごいことですよね。

僕は、既婚者の恋愛を一切否定しません。そういう相談の場合でも、ご主人との恋愛がうまくいくように差し向けたりは特にしていないのです。

 

にもかかわらず、結果的に本来最も望ましいと思われる結果に近づいているのです。

 

これはなぜなのでしょうか。

答えは非常にシンプルです。

 

その女性が、モテるようになってきたからです。

何度も言うように、モテるというのは、男性にただ言い寄られるという意味ではありません。

女性的な魅力が強く発揮されているということです。

 

あなたが変わることで、近くにいる男性は変わり始めます。

それがあなたの好きな相手であれば、なおさらその効果は強く表れます。

 

はっきり言って、できあがっている男性を探して付き合うよりも、今好きで仕方がない男性を変えていくことの方が、圧倒的に面白いです。

圧倒的です。

 

何しろ、自分も変わることができるのです。

そして、彼は自分を変えた女性を永遠に忘れません。

 

女性の中にも経験のある人がいるはずです。

付き合った男性が自分を引き上げてくれた、または大きく成長させてくれたと実感できる相手を忘れません。

 

本来あまり参考になるものではありませんが、映画などでもこのパターンはかなり多いですね。

今の恋愛対象の相手がくすぶっていたり、いわゆるダメ男に成り下がっていたとしても、諦めないことです。

 

あなた次第で彼を変身させることもできるのです。

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (40)

    • IN
    • 2016年 12月 16日 0:21:36

    この記事をわたしは暗唱できるレベルに読み続ける必要がありそうです

    • 金木犀の季節
    • 2016年 12月 21日 1:30:52

    埃も傷も、
    歪みもない

    できあがった男を見つけてきて
    恋愛をするということは

    女性として成長する機会を
    その分だけ、逃すようなものに思う。

    簡単で生易しい恋愛は
    すぐに退屈になる。

    その男性への思い入れが
    少ないから。

    越えて来た困難や苦労が少ないほど

    亀裂が入ればすぐに壊れて
    元に戻らなくなる。

    突然何かが起きたとき
    対処できない自分になる。

    人を好きになって
    ましてやその人と生涯生きて行くとしたら
    予測できないことが、これから沢山起こる。

    失望することも、大嫌いになることも、
    当然いやというほどある。

    でもどうしてそこで辞めてしまうのか。

    人は常に変わる生き物なら
    今は誠実なその相手が
    一生そのままであるとは限らない。

    人は間違える。
    だから学ぶ。
    それで良いと思っている。

    男とは何者なのか
    女とは何者なのか
    だから一生学び続ける。
    角度を変え昨日とは違うことをしてみる。
    そうして、軌道修正していく。

    そんな男の
    どこが良いのと周りはいう。

    それは
    強く光るものを、彼の中に見たからです。

    埃をかぶって、泥だらけの中に。

    それを

    私は掘り起こしてみたいと思った。

    • megumi
    • 2016年 12月 21日 5:14:14

    できる人より伸び代がある人のほうに魅力を感じます。自分は足りないということを自覚できてる人。慢心してる人には惹かれません。

    彼にはコンプレックスあるみたい。でも私にしてみたら、ぜんぜん問題ないこと。時間が解決してくれることだと思う。弱点だと彼は思っているだろうけど、彼が私にそのことを正直に話してくれたことが、私が彼を受け入れようと思ったきっかけなのです。そこで引いちゃう女性は多いでしょうが、私は勇気を出して話してくれた彼だから、その部分で評価してます。彼がコンプレックスを解消できたときには、最高にイイ男になるのは私には分かります。

    そうそう、彼の歳が分かりません。彼も私の年齢を知りません。私を、さん付けで呼ぶから、私が歳上なのは分かってるだろうけど。ひとまわりくらい離れてる可能性あります。ふた回り離れてたら流石に無理あるけど、ひとまわりくらいなら問題にはならないかな。

    昨日お泊まりデートで、さっきタクシーで彼は帰っていった。気持ちを身体で伝えることに時間をかけてくれるからベッドが大洪水に。終わったあとも抱きしめていてくれたので幸せをかんじました。事後に離れちゃうと寂しいけど彼は腕枕してくれる人でした。大切にしてくれているのが伝わって満たされました。

    • 金木犀の季節
    • 2016年 12月 21日 9:42:02

    人は変わる。
    考え方も、行動も、言動も。

    まともだと判断できるような相手を
    仮に選んだとして
    結局それは
    「今この時点でそうである」という
    単なる状態に過ぎない。
    その状態というものは
    永遠ではないのだから。

    人間のうつろいやすさを考えたら
    今がどうかなど、
    大した意味を持たないと思う。
    相手の、人間としての芯に惚れたのなら
    それを取り巻く物事はどうにでもなる。

    結局、相手がどう変わろうと
    それに対処できる、女性としての
    器や力量を身につけなければ
    誰と付き合っても上手くはいかない。

    • さこさこさこ(^-^*)
    • 2016年 12月 21日 9:58:44

    自分は、変わらないのに、彼に変わってなんて…(笑)コウさんのブログ、読み返すたびに、素直に頭に入って来るし、気づかせてくれる。少しずつ変わります(^-^*)この前、綺麗なおばあちゃんを見かけました。女性である事を楽しんでるんだと、見た目でわかるし、上品で、羨ましく思います(^-^*)

    • 幸福なまゆみん
    • 2016年 12月 28日 20:15:32

    私はこの記事で書かれている発想しかないです。

    でも、この発想に自信を持って言いきれるのはkouさんのおかげです!(涙)

    Kouさんが男性心理や女性の価値を教えて下さったから、ヒントを色々と授けてくださるから、自分は出来る!という自信がついてきました。

    Kouさん、ありがとう‼(涙)

    • 金木犀の季節
    • 2017年 1月 03日 2:20:06

    世の中に、
    女の扱い方を知らない男を増やさないことも
    一つの社会貢献に思えてくる。

    • しま
    • 2017年 1月 03日 20:23:37

    どうしても、今まで接してきた男性と比べると、足りない部分が目につくこともありました。

    だけど、私が行きたいと言ったら調べてくれたり、提案してくれたり。
    それに対して私は、ありがとうとか喜んだり。

    嘘はなかった。
    きっとがんばってたんだなと思い出しました。

    育てるなんて思うつもりはないけど、喜ぶ顔が見たくてやってくれてたんだなーと思うと、嬉しさが^ ^

    • 金木犀の季節
    • 2017年 1月 09日 20:58:54

    私は世の中に
    男らしい男性を増やしたい。

    私が通る場所は浄化され
    私が話しかけた人は気分が良くなる。

    女性は性能の良い空気清浄機なのでしょう?
    栄養ドリンクよりも効果があるのでしょう?

    オセロみたいに、黒を裏返して
    白くしていくの。

    初めから完成品を手に入れたら
    練習にならないじゃない。

    • goodgirl
    • 2017年 1月 10日 18:38:09

    >今好きで仕方がない男性を変えていくことの方が、圧倒的に面白いです。

    >圧倒的です。

    >何しろ、自分も変わることができるのです。

    >そして、彼は自分を変えた女性を永遠に忘れません。

    今この過程だと思いたい。こんなふたりになりたい。

    そしてこの言葉、思い当たることがあります。

    以前ある意味どうしようもない男性だったけれど、少しですが、私のために彼自身が変わったんです。彼の気持ちには応えられなかったのだけれど、彼にとって私は永遠に忘れない女性になっていると思います。

    だから、またできるって思っています。

    • 金木犀の季節
    • 2017年 1月 10日 22:40:55

    これまで付き合ってきた女性たちからは
    要求されなかったことや
    指摘されなかったこと
    考えたこともなかったこと

    そういうことを超えていく作業が

    彼を男にする。

    だから私は手出しをしてはいけない。

    • さりぃ★
    • 2017年 1月 11日 3:36:13

    本当にその通りかもしれなぃです(^_^*)

    彼は、頭は良いし、空気も読める。
    見た目もそれなりだし
    やれば絶対出来る子なのに

    先を見据え過ぎて、冒険出来ない

    1人で、何でも解決しないといけなぃって思ってるから、いつも最悪の事態を想定して、
    守りに終始して、結局大した事が出来ない。
    実は打たれ弱いから、自分で物事を決めたがらない。
    今の場所から、動こうとしなぃ。

    これが、主体性が無いって事かな。って、気付き始めたのは最近で

    これが、思った未来しか実現しないって事かな…って。

    多分彼は私の事も信用して無いと、最近思った。
    駄目になった時の事しか、彼は想定して無いと思うから。゚(゚´ω`゚)゚。

    私も、ある時から
    無邪気に幸せな2人の未来が見れなくなってました。
    彼の、そんな事、考えた事無いゎ…

    の、一言で。

    けど、私はここで勉強してるから。
    主体性を持って、彼の優しさを信じて、なりたい未来を想わないと…

    今は、彼に男としての役割を与えてあげる努力と
    詮索をしなぃ…フリ…を

    頑張って、周りの男性からモテる努力をしてます(o^^o)

    今の彼に出会って、辛さも多いけど
    いっぱい勉強になってます。

    彼には、決断力のある男性になって欲しいし
    主体性のある生き方をして、未来に夢を持てるよぅになってほしいし

    そぅゆう男性に、変えていける自分になりたぃ(>_<)です

    • 悠ちゃん
    • 2017年 1月 15日 17:43:53

    >何しろ、自分も変わることができるのです。

    >そして、彼は自分を変えた女性を永遠に忘れません。

    大好きな女性の承認メールの「偉業の~」にも通じますが、やはり成功している男性の裏には、良妻賢母的な妻の支えがあったり、とにかく自由奔放で「稼いでこーい」的な鬼嫁がいたり、パターンはいろいろですが、お互いが変わったことで離れがたい存在になるのだろうなぁと。

    長い人生にはそっぽ向き合うことがあっても仕方ないと思うし、結果丸く収まれば、浮気もそれは大切な転機になるかもしれないなと。

    • にゃんちー
    • 2017年 1月 19日 18:54:53

    圧倒的に面白い♡
    そうゆうの好きです。

    良いのか悪いのか、私は
    出来上がっている男性よりも
    少し足りない男性の方を好きになります。
    母性本能なのか?って思ったりしてたけど
    きっと楽しいんだろうなぁ。
    恋愛の醍醐味って、自分の女性としての魅力の開花だったり発揮だったり、そうゆうのもありますよね!
    キラキラしていく感じ♬

    少なからず、相手のことを
    ダメンズとか、この程度の男って思いがあると
    それって相手にも感じさせますよね。
    成り下がるというか、成り下がらせている感じ。

    知らず知らずに決めつけていたりしてさ。
    もったいないですよね。
    私が男なら、彼女に自分はその程度だろうなぁって思われたりしたら、悲しすぎるもん。
    そしたら私もその程度の女って思われても仕方ないよね。お互い様っていうかさ。

    私は彼はでかくなる男だと思ってます(笑
    そうゆう力があるって。
    言葉でストレートにそう言ったりはしませんが、さりげ無く、身に付ける物や、毎日使う物、触れる物には気を配ってあげます。
    彼が自分でそう思えるように。

    やっぱり、すりきれた衣服だったり
    汚い物を使っていると、気持ちや意欲が上がらない気がするし。
    そうゆう意味で環境って大切ですよね。
    女性は男性よりも、色んな事に気が付けるから
    尽くすよりも気付かないようなところで、意識をアゲアゲさせてあげる方が私は好きだな♡

    • まゆきち。
    • 2017年 1月 19日 20:28:43

    思春期のお父さん嫌いで
    5年ほど挨拶もせず
    顔も合わせませんでした。

    5年ほどしてお父さんに謝ろうと声をかけると
    ギロっと睨まれ「なんや?!」と威圧されました。

    たじろぎながら近づき近くに座り「謝りたいねん。。。」と言うと
    お父さんは泣き出し「いや、今まで悪い父親でごめん」と言ってくれた。
    私も泣いて「ごめん」とやっと言えた。

    それから、お父さんは家族みんなをご飯に連れて行ってくれるようになりました。
    今では家族みんなでこたつを囲ってゲームで遊んだりしています。

    あの時、勇気を出して1歩踏み出して本当に良かったと思います。

    • とりっぴー
    • 2017年 1月 23日 23:06:23

    彼を教育して差し上げましょう♡

    • カオムネクビレ
    • 2017年 1月 23日 23:19:01

    あー!やっと本来の自分取り戻してきた!
    ブログもみなさんのコメントもいっぱい読んで、レッスンにも参加して、やっと感覚取り戻した!
    いつも男にやってるように自由に振舞っていいんじゃん。何めちゃくちゃタイプだからって乙女になってたんだわたし。しかも半年も!
    なーんかしっくりこなかったけど、ついに形成逆転!これだー(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾タイプだってなんだって男は男!他の男にしてきたように、もっともっと育てていくぞ!あきらめてフェードアウトしなくて良かった。Kouさんと、このブログに携わってるすべての人の意見や悩みに感謝です。

    • 青色
    • 2017年 2月 08日 21:38:17

    男性は自分を変えてくれた女性を永遠に忘れない。

    彼女を追って
    気がついたら自分が変わっていた。

    女性を追うことで男性は変わるけれど
    男性を追うことで女性は駄目になりますね。

    男女の役割は本当に違うんだなぁ。

    • なもも
    • 2017年 2月 08日 23:13:52

    わたしの彼は、元々ある程度できあがっていました。
    それでも、ここでお勉強していくうちに、まだまだいくらでも成長の余地がある男性だということに気づきました。

    ある程度できる男だった彼は、もっとできる男に成長してきています。
    劇的に変わったわけではありませんが、恐らくもう彼はわたしを永遠に忘れないでしょうね。

    なんでこんなに自信があるのか、自分でもよく分かりませんが、そういうことなのだと思います٩( ‘ω’ )و笑

    もしかしたら、小さな変化に見えても、彼にとっては大きな変化なのかもしれませんね。

    • ピンキーリング
    • 2017年 2月 12日 14:23:05

    男性を育てられる女性になりたいです。
    その為に必要なもの、積み上げていっています。

    • mimoza
    • 2017年 2月 17日 18:50:10

    元夫がもらってくるチョコが劣化した!
    少ない!
    安い!
    大問題!

    離婚して、かっこ悪くなったのかな。
    だめじゃん!!!

    来年は美味しいチョコがたくさん食べたいので、元夫にも注力しよう。
    カッコよく、モテていて欲しいです。

    • ゆきだるまん
    • 2017年 2月 17日 20:26:58

    理解するに難しいです(;つД`)どういう事でしょうか(;つД`)
    誰か教えてくださいm(__)m

    • もももも
    • 2017年 2月 17日 21:56:06

    勉強始めて、
    あ、完璧な男!に会ってないからだとおもうけれど、
    おとこのひとってみーーんなおんなじなんだなと思いはじめた。
    どんな面でかっていうと、”女性”に反応してくるところ。
    中性的だったり硬派ぽいひとでも目がチラッと動いたりするのだ。
    そういうとこに気づくと、転がすまでいけるんじゃないかとまで思ってしまう、でも未だ色んなことに一喜一憂悶絶してるのにね。なわたしなのでありました笑
    ハハッ(Mマウス風)

    • 金木犀の季節
    • 2017年 2月 18日 14:43:15

    仕方がないと思います。

    恋愛の勉強が
    すべての女性に必須でないように
    生まれ育った環境や出会った人たちによって
    女性の扱い方を学ぶ機会があった男性と
    そうでない男性が出てきてしまうのだから。

    誰だって初めは知らなくて
    どこかで知るんです。

    それが遅かっただけ。

    全く仕方ないな、って
    教えてあげたら良いんじゃないですか。

    • 金木犀の季節
    • 2017年 2月 18日 14:47:22

    学んだことを
    自分の中だけで完結させていたら
    だめです。

    誰かにも教えてあげたり
    使ったりしないと
    意味がない。

    • Peaberry
    • 2017年 2月 18日 19:21:47

    できやせん!
    もぉ遅い…
    自分が変わらん!
    どうしても変わらんから、周りも変えられるわけない!
    歳を取るばかりだ…
    恋愛に関しては、もう終わってる。

    • 琉架
    • 2017年 4月 05日 7:43:15

    この記事とは逆で、私は彼をダメにしてしまったなぁと感じています。
    元々私が見えていなかっただけで、そういう要素は彼にあったのだと、今は思うのですが。

    私との関係が悪化して、別のコミュニティの女性を彼が追いかけ始めてから、彼はそれまで関わっていたコミュニティとの関係を放棄してしまいました。
    自ら引き受けていた役割も責任も放棄して、ただその女性だけを追いかけています。
    その女性以外とはほぼ全く関わっていないのでは?というくらいに。

    私とお別れする前の彼も、そうだったんです。
    私が望んだ事でもあったのですが、私以外とほぼ関わらない状況になっていて、彼のしたいことよりも、私と一緒に居ることを選んでいて。
    私と共に居ることが仕事のストレスを忘れられると言っていましたが、今思うと追いかけられていたというより、依存だったのかなぁとも感じます。

    たった一人しか見えなくなるような彼に変えてしまったのは、私です。
    だからでしょうか。
    今、ダメな彼を見ていて、そんな彼であってほしくないと、素敵な彼に変えたいなぁと思ってしまいます。
    Kouさんの記事とは違う、傲慢な考え方です。
    相手に求めてしまう考え方です。
    それはよく分かるので、今はこういう考え方をしてしまうと受け止めて、実際に彼に求めたりはしません。
    それよりも、人の振り見て我が振り直せの諺のように、まずは私が見習いたいと思ってもらえる人間になることが、一番確実で効果があるのです。
    今、彼は私を全く見ていないと思うので、いつか変わったことに気づくことがあるかは分かりませんが。

    男性を良い方向で変えていけるような女性に、なりたいです。
    ここ数日、ブログやメルマガを拝見していて。
    ほんの少しだけ、彼との距離をとることが、昨日できました。
    忘れられるだけ楽しい出来事があったことも大きいのですが、心がとっても楽で。
    自分から考えなければ、今彼は私の近くに全く存在しないほど、小さな存在なんだなぁと思いました。
    この意識を継続していけたらなと思います。
    私が変わっていく為には、自分の事や、目の前の事に集中できる余裕が必要なのかなと感じているので。

    まだこのコメントを見ていると、成長には程遠いなと感じますが、これもひとつの記録と思って残させていただきます。
    いつか未来の自分が見たら、こんな事で悩んでたなーなんて笑い話にしたいので。

    • mimoza
    • 2017年 4月 05日 17:31:07

    これ、難しいなあー。
    人を育てることに真剣に向き合うようになって、ちょっと疑問が出てきました。

    誰かれもが、すくすく育っていくわけじゃない。
    すでに素地ができている子を育てたほうが、断然良い結果がでる。

    私は育てやすい子を選んで育てているのだけど、結果がすべてなので、「育てるのがうまい」との評価を得た。

    育たない子は、どれほど手をかけても、本当に育たない。
    頑固。
    猜疑心が強い。
    重箱の隅をつつくような物の見方をする。
    疲れる…。

    その疲れは、私の人生に無駄なんじゃないかと思えて、育てにくい子を切った。
    そちらに注力するよりも、私がもっと魅力的になる努力をして、育てやすい子が集まってくれる仕組みを作る方がいいような気がして。

    どうしてもダメな彼が好きならチャレンジしてもいいのだろうけど、最初から、素地がきちんとしている男性を選んだほうがいい気がする。
    女性は自由で楽して生きるのだから、ダメな男性に泣いたり、振り回されている場合じゃないと思うのだけれど。

    • ナウシカ
    • 2017年 4月 08日 19:53:42

    >あなたが変わることで、近くにいる男性は変わり始めます。
    それがあなたの好きな相手であれば、なおさらその効果は強く表れます。

    >彼は自分を変えた女性を永遠に忘れません。

    ここ1か月でだいぶ変わったんじゃないかなと思います(*^▽^*)

    これを定着させないといけないので勉強続けます。

    元彼に変わった私を見てほしい気もします(笑)

    >今好きで仕方がない男性を変えていくことの方が、圧倒的に面白いです。

    今なら育てられる自信もあるのになっ。

    元彼を変えてあげたかった。

    相当楽しかっただろうと想像しただけでも楽しいです。

    • 花冠
    • 2017年 4月 08日 21:55:17

    そういえば、私が深く向き合ったことをキッカケに育った人もいる。
    そんな彼とは、なんでも言い合える仲。
    残念ながら恋人ではない。

    以前付き合ってた人はくすぶってる。
    私と別れたからなのかな。
    私がひとりで育ちすぎたかな。

    今好きな人はもっとくすぶってる。
    私から見たらダイヤの原石なのに。
    彼自身もそれを信じてくれないほど。
    時間かかっても、彼といたいと今は思う。
    もちろん、私が見守ることで周りからの彼への評価も上がっていくと思うけど。こんなの久しぶり。

    • うさぴょん
    • 2017年 4月 11日 14:57:21

    私は自分を変えるのに夢中です。
    自分が変わると周りも変化していきます。
    それをとても実感しています。
    相手が変わる必要なんてなかったんです。

    • 芙蓉
    • 2017年 4月 23日 0:11:55

    あの人のダメンズ自慢、してもよろしいでしょうか。

    アルコール中毒で。
    ニコチン中毒で。
    風俗大好きで。

    もう、この辺で私が毛嫌いするタイプ。

    時々考え方が中二病。
    謎の上位思考と金持ち自慢。
    どうでもいいことをステータスとして自慢してくる。
    極めつけは、自分がモテていると勘違い。

    臆病で、小心者で、複雑で、自分を守ることで精一杯の弱い人。
    匿名のインターネット上でしか強く出れない弱い人。

    でもね。

    あの人、すごいんですよ。
    あの人がいると、私、鬼に金棒なの。

    お仕事で、本当に無理だと思ってたことを実現してくれた。
    絶対に大丈夫、あの人だったらできるっていう確信。(根回しはできない人だけど)

    他にもね。
    何十人規模での会議で、ちゃんと手を挙げて質問・意見してた。
    手を震わせながら、私に一生懸命いろんなことを書いて教えてくれた。
    怒りながらも、共有したかったんですって説明してくれた。
    道を聞かれたとき、一生懸命説明してた。(あまり伝わってなかったけど)
    私が不安で不安で訳わからなくなってた時、一生懸命励ましてくれた。(励まし方がへたくそだったけど)

    ○○楽しいからもっと欲しいって言ったら、難しいって言いながらも挑戦してくれた。
    お花の写真、たくさん送ってくれたり。
    今日は月がきれいだから、帰りに見てくださいねって連絡きたり。
    デートの時は、先にいて待っててくれて。

    まだまだいっぱい。

    芙蓉さんはステキです、っていつも。
    芙蓉さんが好きですって言ってきたから、知ってますって返したら笑ってた。

    連絡控えるって言われて、もう2週間くらい連絡来ないけど、私、すごくあの人が好きです。
    私、頑張りますね。
    私らしく、ニコニコして。

    • アンダーハート
    • 2017年 4月 29日 0:49:05

    この記事、すごく励みになります。

    今の彼は、知り合って最初のデートで「将来私と一緒に暮らしたい」と言ってきました。
    理由は、賃貸マンションも借りられない不安定な仕事事情です。
    今は親の家で暮らしていますが、ただ、親がいなくなってしまった時には
    その家は出なくてはならず、居場所確保の為に私と付き合ってるわけです。

    20代の頃、同棲しては男に尽くし、ダメな男を作り出す事を繰り返してました。
    まさか年齢を重ねてから、またこのような男性に巡り合うなんて思いませんでした。

    でも、Kouさんのブログを拝見させていただくようになってから
    ただ単に拒絶するんではなく、20代の頃に出来なかった「いい男に育てる」という
    恋愛をしてみたい、と思いました。

    20代の経験上、それ以降の彼や元旦那は、安定を重視して「無条件に好き」
    という感情を封印して選んでいた為、一緒に居ても楽しく感じた事はなかったです。

    今の彼は、理由がないほど惹かれました。
    知れば知るほどあかん感じが出てきましたが、そんな事どーでもいいって思います。

    お互い『一緒にいても違和感がない事、価値観が同じ』というのは感じてきてます。
    彼は最初100%損得勘定での「一緒に暮らそう」でしたが、
    『違和感がない』というまさかのおまけの方に、今はとまどっている様子です。

    試しにメールを止めたり忙しくしたりして、時々音信不通になってみたところ
    彼の感情を振り回したらしく、彼が追いかけてきてます。
    まだ、損得勘定ありの「好き」がぬぐえていませんが、
    「仕事しない人ムリやし(゚⊿゚)」って言えるとこまでとことんいきます。

    • 翡翠
    • 2017年 5月 19日 14:13:06

    諦めない

    • lilium
    • 2017年 5月 19日 20:24:00

    あなたが変わることで、近くにいる男性は変わり始めます。

    それがあなたの好きな相手であれば、なおさらその効果は強く表れます。

    >なんで私じゃだめなんだって心のどこかで自分をせめるのを辞めました。
    私だからいいって好きだと言ってくれる人がいた事を思い出しました。
    その人に失礼だ。
    私じゃなくちゃだめだと言わせることができるぐらい魅力的な女性になります。
    どこか、コンプレックスがあるなら最大限好きになれるような努力をしよう。

    不安が私をくすぶるなら自信を見失わないように女性の価値を理解する勉強をしよう。

    • ゆきあい
    • 2017年 5月 20日 0:16:34

    目指したいのは、ここ〜。

    ダメンズとまでは言わないけど、

    男としては煮え切らない、ちょっと繊細で弱気なひと。

    でも、真面目で頑張りやで

    あれだけこき使われているのに、愚痴を言わない所は尊敬しています。

    決して喧嘩にものらないし。

    わたしがいなくなるかもよとハッパをかけようとしたことが

    カレのガラスのハートを傷つけてしまって

    いまは引きこもっている。

    メールも電話もなーんもなし。でも、別れられない。

    どうにかして、頑張ってもらいたいんですけど。

    仕事もできない訳じゃないんだからちゃんと稼いでほしい。

    ただ、お互い忙しすぎていまはすれ違い。

    タイミングが来るまで、ちょっと待ちの姿勢。

    けれども日々気分は移り変わるので、メールの返信が無いとちょっと不安になってしまった。

    不安になるとしなくていいメールをしたくなる。

    いけないいけない。

    メールの返信は、わたしがしたくてメールしたんだから本来返信を期待する物ではないはず。

    それなのに返信が無い事に不安になるってことは

    わたしがうった夕方のメールは、わたしのためではなくて

    寂しさをうめるため、相手の返信を期待するための物だった〜。。

    と自分で自分に突っ込んでおきました。

    日々、修行〜。

    • 振り子
    • 2017年 5月 20日 0:55:26

    〉あなた次第で彼を変身させることもできるのです。

    いまのままでいいじゃなーい♪( ´θ`)

    • オッチー
    • 2017年 6月 10日 17:37:30

    永遠に忘れません

    忘れないと思うなー
    きっと

    • 悠ちゃん
    • 2017年 6月 17日 19:07:04

    久しぶりに、メルマガ以外の記事を読んでいます✨まゆたまっちにも遭遇できたし♥️

    この記事も「Kouブログ好きな記事ランキング」
    の首位のものです。

    今交流があるなし別として、自分を女として輝かせるきっかけをくれた男性のことは忘れないものです。

    反対に、それは相手の男らしさを目覚めさせたということでもあります。

    袖触りあうのも多生のご縁というように、出会いというのは、偶然でなく必然。

    よほど道徳にかける人以外、バッサリより放置かなーと(^ー^)

    • ピコリーナたまゆき
    • 2017年 6月 17日 22:04:30

    ようやく夏らしくなったハンブルク。

    たまゆきも、元気になった。

    でも、いろんな想いと涙で、ヘトヘト・・・・・

    それでも、やっとの思いで書類関係を片付ける。

    いらない書類、離婚関係や税金関係、契約書とかいろんな書類、
    ただの箱にばさっと入ってただけだったから 爆。
    ファイルを買ってきて、入れなくちゃ!
    でも、整理整頓はできた。
    これで、確定申告もしやすくなるね!

    税理士さんに、

    「今月中で大丈夫だから。夏までに仕上げてくれれば」

    とお言葉をいただいたので、今回はちょっと遅刻してます 笑。

    でも、日本でのコンサートのことや飛行機のチケットを取ったり・・・・
    あああああああ・・・・
    高くなってる・・・・・涙
    もうちょっと前に見た時は、まだ安かったのに。
    撃沈。
    まあしょうがない。
    飛行機のチケット取るの、趣味なようなもんで、とことん安いのをいつも見つけるんだけど、
    今回は、絶不調 爆。
    初めてだなあ。
    久しぶりに、高い金額を払った。

    昨日のコーヒーさんからの電話の声が、耳から離れない。
    でも、もう何を話してくれたか、覚えてない 笑。
    あまりに驚いて、返す言葉がなくて、

    「ねえ、たまゆき、聞いてる?」

    って話すコーヒーさん。

    2月に

    「僕も追いつくから待ってて」

    って言ってたの、本当だったんだね・・・・
    あの時から、ちゃんとしようと思っていたんだね。
    1月に再会したコーヒーさんは、なんかくたっとしたボロ雑巾みたいで ←ひどい
    ちょっとびっくりしたし。
    あんまり、自分を整えてないというか。

    1月に会った時だって、2ヶ月待たされての再会。
    唇奪っちゃった時だって、・・・・・・あれ?お口のお手入れ、あんまりしてない?風な 苦笑。
    たまゆきとキスするとは、想像もしていなかったのかな?

    でもそれから、少しずつ良くなってきて。
    髪の毛は、今は短くなった。
    顔も、いい感じ。

    5年のお休みは、終わったんだね、コーヒーさん。

    たまゆきのこれからは、

    「量より質」

    そうだよね、会う回数ではなくて、質。
    短い時間でも、とびきり素敵な甘くて楽しい時間にしたいから。
    そして、たまゆきも頑張るの。
    秋からは、コンサート三昧だから。
    難しい曲にも挑戦するから、練習しなくちゃいけないし。
    でも、薔薇ヲさんが頼もしいから、すごく楽しい。

    ああ、早くコンサートで演奏したいな・・・・

    コーヒーさん、頑張ってね。
    きっとあなたはやれる人だから。
    たまゆきが、たっぷり弄って、コーヒーさんを強くしてあげるよ 笑。
    元夫の時みたいな間違いはもうしない。

    ブロックしても、追いかけてきてくれて、たくさんメッセージくれて、謝ってくれて、ありがとう。
    追いかけてくれて、ありがとう。
    たまゆき、こんなに追いかけてもらったこと、初めてかも。

    あ、一応元夫も、追いかけてたか、最初は 笑。

    さ、練習しよう。

1 5 6 7
↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント