恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

あなたは何のために恋愛をしたいのか

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

今日はとある場所から書いています。

 

非常に気になるコメントを頂きましたので、シェアします。この話はかなり重要なテーマなので、ぜひゆっくり時間を取って読んでみて、考えてみてください。

ものすごく大事なポイントを提示してくれています。

 

あなたは尊敬する人、なりたい人に相談していますか

nanakoさんより:

結果、男性達は、いつまでも新鮮さを感じるようで、飽きることなく、追いかけ続けているように見えます。彼女達が連絡しなくても、相手から毎日のように連絡があるし、もちろんプレゼントも贈ってもらっています。結婚は、男性が迫って、迫って、でもすぐにはOKがもらえず、女性が時間をかけて結論を出してから、やっとOKするという経緯です。

彼女達は、男性や恋愛に対して努力しているというより、自分の人生を確立する、充実させることに焦点をあてているように思えます。結果、いい恋愛・結婚がついてくる。一度、この好循環にはまると、スムーズなんじゃないかな。

男性達は、彼女達が仕事で家事があまりできなくても、文句も言わず、お料理したり、お掃除はロボットに任せたり、いい旦那さんをしていますよ。だって、魅力的なパートナーのためですもの(笑) (念のために書くと、男性達も彼女達と同等以上の社会的地位・経済力のある男性です)

家事と仕事でやつれた女性より、少々家事をしなくても、持っている世界が広く、生き生きとして、お洒落できれいな女性の方が魅力的なのでしょう。(いくらきちんと家事をしても、美味しい料理を作っても、夫は感謝してくれないし、何もしてくれないし、夫に不満が募るばかりと愚痴る妻の方が圧倒的に多いですよね。手料理は最高に喜ばれるはずなのに! この矛盾!)

彼女達は、意図せず自然にそうなったわけですが、私は、現在のところ、そうはなっていないわけで、彼女達からいろいろと学ぶことがあるなあと思っています。

おそらく、自然にそうできる才能のある女性は、このサイトには辿り着かないし、彼女達のような好循環に乗れた女性は、ここに来なくなるんじゃないかと感じます。

こんなこと書くと、Kouさんの意図に反するかもしれませんが、最終的には、私は、そこを目指しています(笑) すみません(^_^;)

あまり端折ると分からなくなるので、ちょっと長いですが必要な部分を引用しました。

nanakoさんのこの話は、一つの極端な例ですね。決して間違ってはいません。

 

僕は個別相談などではいつも、「恋愛に、また彼に一辺倒にならないこと」を言い続けています。

恋愛に悩む女性の多くは、その間は人生すべてが「彼」になっており、「彼」を中心にすべてが回ってしまっています。

 

こうなると、彼の一挙手一投足がすべて気になり、「取るもの手につかず」の状態になるのです。

こんな状態では、彼に追いかけてもらうのは非常に難しいですね。

 

nanakoさんが出してくれた例は、自分の人生を確立していれば男性は自ずと追いかけてくるという一つのパターンを具体的にイメージできるようにしたものです。恋愛以外のこと、何か打ち込めることに充実を見出すことで人間的な魅力が高まり、それに反応する男性が現れるというものですね。

実際にそれは当たっていて、前に「引き寄せの法則」などで話したと思いますが、あなたが高いレベルの人間になれば、そのあなたのレベルに相応しい男性が引き寄せられていきます。

これは当たっています。

 

しかし、注意しておいて欲しいことがあります。

 

それは、恋愛を蔑ろにしてはいけないと言うことです。

nanakoさんのこのコメントの例示を読んで、極端に解釈してはいけないということです。nanakoさんはおそらくそういう意味で書いたのではないと思いますが、このブログの読者に非常に多い極端思考で捉えると、

 

え、じゃあ、恋愛は二の次で、とりあえず人生の充実だけやってれば男性は追いかけてくるんでしょ?

 

と解釈してしまう女性が必ず出てきます(^^;

 

部分的には当たっていますが、残念ながらそうはいかないのです。

いかないんです。

 

 

人生の充実だけやっていたらどうなるのか。

答えは簡単です。あなたの周りにもいるはずです。人生はやけに充実しているのに実は独身の女性。

決して見た目が女性的でないとか、魅力がないとかいうことはないのです。

 

女性から見ても、見るからに男性にモテそうなのに、実際は見事に男性と縁のない生活をしてしまっている。

 

またもう一つのパターンとして、人生に充実感があり、かつ男性にも愛されている。しかし恋愛に満足感がない。

 

実はこのブログには、人生も経済的な自立ももはや申し分のない女性もかなりの数来ています。

後者の相談を受けることもよくあります。

 

こういう人に足りないのは一つだけです。

 

 

あなたが相手の男性を大切にできるかどうか。

 

これです。

これだけです。

 

ちょうどいいので、はっきりと言っておきましょう。

ハード系恋愛マニュアルでは、特にこの発想が多いのです。

 

「あなたが強く、そして魅力的な女性になれば、男性は勝手に着いてくる(いくらでもいる)」

「あなたが強く自立した女性になればなるほど、男性は文句を言わずにあなたに合わせてくれるようになる(あなたに付き従うようになる)」

 

見覚えがありませんか。

これは部分的にはそう言えないこともありませんが、そうなんだと思って実行すると必ず痛い目を見ます。

 

そして、もっと重要なことがあります。

あなたはこの表現を見てどう思いますか。

 

果たしてこれが、あなたの求めている本当の幸せな恋愛でしょうか。

 

違いますよね。

違うと思うのです。

 

あなたは誰と恋愛をしているのですか。

機械や奴隷と恋愛しているのではありません。替えの利くコマと恋愛しているわけでもないのです。

恋愛は、代え難い相手とすることで初めて意味あるものになるのです。

 

自立することはすごく大事です。

男性に一切依存することなく生活できることは素晴らしいことですし、僕自身それを推奨しています。(今後、女性の経済的自立に関する話もしていくつもりでいます)

しかし、自立することと男性をコントロールすることはイコールではありません。

 

僕のブログにたどり着かないのが一番いいのは事実かもしれませんね。

でも、たどり着く必要がない人は、単に自立して充実している人ではなく、代え難い特定の男性と深い恋愛を経験し、恋愛の楽しさを知り尽くしている人です。

 

ぜひ考えてみてください。

これは、このケースに当てはまる人だけの問題ではなく、あなたの置かれている状況にも応用して考えることができます。

このブログに書いてある恋愛技法を実践しようとしているときに、彼のことを考えていますか。

 

彼がどう思うかを考えられる人になることは本当に大事です。

それは、巡り巡って、あなたのことを考えてくれる彼を作ることにもつながるのです。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (22)

    • 由ゆこ
    • 2017年 9月 09日 22:44:59

    自分はやりたいことをして充実してるのに、恋愛が上手くいかない場合。
    どうしたらいいんだろう?と考えてみたところ、
    (色気が出てない?恋愛しようとする気持ちを常に持っておく?うーん…)という感じでしたが

    相手を大切にできるかどうか

    なんですね。

    私が男性を褒めてみたり、そばに近付いてみたりするときは…
    「今、嬉しいだろうな♡」とかそんなことしか考えてないな(笑)

    でも、本当に自分が満たされていたら、気持ちに余裕が出るだろうし
    相手のことを思いやらないなんてことない気がします。
    あー、怒りをぶつけたりはなくても、無神経になっちゃうことはもしかしたらあるのかなぁ。
    まぁでも、基本はできてると思います!

    • アタリ
    • 2017年 9月 10日 18:39:14

    私は恋愛が人生のかなりを占めていると思います…。そして恋愛=好きな彼だから、結局彼一辺倒になってるのかな…。
    だから恋愛が上手くいかないと、他のことにも全然やる気がなくなって元気がなくなります。恋愛が上手くいってるときは、自分でもはっきりと生き生きしてるってわかるんですけどね。
    恋愛以外に何をしたらいいかわからない。仕事はしてるけど、転職もしたし、毎日何かを考えないといけないわけではないくらいだしなぁ。

    • 星の王子さま*
    • 2017年 10月 12日 23:44:37

    まさにその1人となりかけてました…
    人生はめちゃくちゃ充実してて、
    毎日楽しくて、
    お金も十分にもらっていて、
    何にも文句ない毎日です。
    しかし、恋愛は…
    毎日楽しくて恋愛なんていいやー状態に
    なってました。
    それで、ふとまた恋愛したいなって
    思った頃には女性の価値すら忘れちゃってました。

    でも、最近好きな人ができて、また恋愛の勉強再開することにしました!
    少しずつここの記事をよんで染みつかせていきます♡
    今はバイブル編を購入しようか本気で考えてます…

    • 鯛子
    • 2017年 10月 13日 0:19:12

    恋愛の勉強をしていると異性との関係性ばかりに焦点を当てて考えがちですが、勉強をする以前に人間性を磨かなければいけませんね(*^^*)
    男のことばかりを考えるなとはそういう事でしょうか。
    私の好きな言葉で、「虫だって明るいところに集まるんだから人間だって同じ」というのがあります。暗い場所には暗い人間や物、明るい場所には明るい人間や物が集まるんだと解釈しています。
    相手に優しくしてほしいならこちらも優しくするべきですよね。
    こういう事を考えられる今の自分は好きです(^^)

    • 可憐ちゃん♡
    • 2017年 10月 13日 8:56:05

    【機械や奴隷と恋愛しているのではありません。替えの利くコマと恋愛しているわけでもないのです。
    恋愛は、代え難い相手とすることで初めて意味あるものになるのです。】

    ここの部分、すき。
    そう、本質は「心」を求めているの。
    「心」を差し出したいの。
    モノや道具やパーツなんかじゃないの。
    「心の交わりあい」
    ただそれだけなんだよね。

    わたしは相手を大切にしすぎて、
    自分を大切にしてなかった。
    だから自分を大切にすることを知った。

    自分を大切にしてる人は、
    相手を大切にすることを知る。

    それをすることで、
    いままで自分がしてきた「大切」の概念が、
    もっともっと柔らかく大きく温かいものに拡がってゆく。

    ひとはそれを感じたくて、
    誰かと関わろうとするのかもしれないな。

    自分を大切にすることを知って、
    いままで相手にしてきたわたしの「大切」は、
    その人「だけ」を笑顔にする、
    誰かの悲しみがついてまわる「大切」
    だったと気がついた。
    悲しみは自分だったり、
    相手のバックグラウンドだったり。

    いまはお互いに笑顔になる「大切」
    そこに誰かの悲しみはなくていい。

    そう思えるようになってから、
    人間関係にも深みが増しました。

    双方に敬意を払い合うことが当然で、
    敬意がないと感じたときは、
    相手との関係性を信じて、
    敬意を払って敬意がないと伝える。
    わたしも伝えられたら、
    真摯に受け止める。

    とてもシンプル。
    隠し事は悩み事。
    敬意がないと感じてるのに隠していると、
    その行為を自分に
    し続けていいと許可してることになり、
    果ては悩み事になってゆく。

    感じたことを伝えることは、
    隠し事をなくして
    悩み事をなくしてゆく、ということ。

    そうしてゆくと、
    自分の中がすっきり通る。
    風通しがいい。
    相手との関係性にも風通しがよくなる。

    彼に敬意がない、と言えたことは、
    わたしにとって大きな転換点でした。

    それは人間関係全般に影響を与え、
    目の前にいる人との間に、
    常に敬意が置かれているイメージになりました。
    そのため敬意のない方に動じなくなっており、
    その行為から透けて見える感情を観ながら、
    「悲しいのね」「不安なのね」
    と感じつつ、スルーしておりましたら、
    ピタッと退いていきました。笑
    (知らない人でしたのでw)

    現実も少しずつ変わってきていることを
    実感しています✿

    • ちゃいらて
    • 2017年 11月 01日 0:15:48

    最近彼氏と別れた友達の話を聞いていて、この記事を思い出しました。

    相手の方はもっと愛されてる実感が欲しかったのかなと思って。彼女にも言い分があるし、残念だけど合わなかったという気持ちみたいです。たぶん彼女は自分に正直だからそんなふうにさっぱりしてるし、もう次の出会いも探しているようです。

    大切にしてないということではなかったかもしれないけれど。私の立場からは、彼氏さんの気持ちのほうが理解できてしまい、胸が痛みました…。友達のような関わり方なら、傷つくことはなさそうですが…うーん。

    でもじゃあ大切にするって、どんなことなのかな、なんて、改めて思います。

    • 豆たんうさぎ
    • 2017年 11月 16日 4:48:10

    Kouさん、私は恋愛の楽しさ知りません(笑)
    だからこのブログを読むわけですが。

    私も恋すると人生の主人公が自分から彼に変わってしまうタイプでした。
    主人公を引き立たせるために、演出から小道具から何でもこなします。
    でもこれって変なんですよ。
    豆たんうさぎの人生なのに主人公が豆たんうさぎじゃない( ̄ω ̄;)あれ?
    間違ってるんです(笑)
    彼はヒロインでなきゃ!
    ね?(笑)

    • なもも
    • 2017年 12月 02日 11:20:22

    >恋愛を蔑ろにしてはいけない

    蔑ろにしてるつもりはないけど、結果的にそうなってきてしまっています。
    いや、正確には違うかも。
    大事だとは分かっているけど、彼の優しさや、必ず連絡をくれること、わたしを優先してくれていることに、胡座をかいている感じですね。
    その自覚があります。
    これでは、わたしは彼を大事にしているなんて、とても言えません。

    >またもう一つのパターンとして、人生に充実感があり、かつ男性にも愛されている。しかし恋愛に満足感がない。

    人生に充実感、、はまだそんなハッキリ、あるとは言えないけど。足りない部分もたくさんあるし。
    でも、精一杯自分のことを考えて、向き合って、生きているつもりです。
    男性に愛されている、の部分は間違いないです。
    恋愛に満足感がない、もその通りです。 。。

    >こういう人に足りないのは一つだけです。
    >あなたが相手の男性を大切にできるかどうか。

    あー、やっぱりここにぶち当たるんだあ。笑
    思った通りですよ。もう。

    >果たしてこれが、あなたの求めている本当の幸せな恋愛でしょうか。

    ちゃう!
    最近、わたしはほかのお嬢様がたの幸せそうなコメントを見て、羨ましくなるのです。
    「彼にこうしてもらった、幸せ」という、素直な素直なことばを。
    なんで、わたしはそうおもえないのだろう?って。
    何もかもわたしのいいようにしてくれているのに、張り合いがなくてつまんないな、とかおもうのです。
    (書いていて恐ろしくどす黒い思考だとおもいました)

    >機械や奴隷と恋愛しているのではありません。替えの利くコマと恋愛しているわけでもないのです。
    >恋愛は、代え難い相手とすることで初めて意味あるものになるのです。

    これだよー。。。
    この文章を、もう何度引用したか分かりません。
    彼は代え難い相手であるはずなのです。
    誰でもいいわけない。
    あってもなくてもいい恋愛なら、しなくていいはずなのです。
    不安からの恋愛ならいざ知らず、いまのわたしはそうではありません。

    >彼がどう思うかを考えられる人になることは本当に大事です。
    >それは、巡り巡って、あなたのことを考えてくれる彼を作ることにもつながるのです。

    こんなことばかり言っていたら、わたしも大事になんかされなくなりますね。
    ばかですね。

    ほんとは彼を大事にしたいだけなのに、、うまくいきません。
    その原因は、全部自分の中にあります。

    • yummy
    • 2017年 12月 02日 11:51:06

    恋愛あってこその私の人生。好きな人がいない毎日なんて考えられない。と、ここ最近おもっていました。
    いちばん大事なところ読めてなかったですね。

    >あなたが相手の男性を大切にできるかどうか。

    自分のこと、自分の気持ち、自分の将来しか見てませんでした。
    ひとりよがりの恋愛しておりました…。

    この年末メルマガ再登録しといてよかったです。
    勉強やり直しですね(´・ω・`)

    • ちゃいらて
    • 2017年 12月 02日 17:48:35

    代え難い特定の男性と深い恋愛を経験し、恋愛の楽しさを知り尽くす。それが私の求めていることです。

    それはそうなのですが、人生の充実だけやっていると得られない恋愛の楽しさって、今は想像もつかないような楽しさなのかな。人生の充実だけだともったいないと思えるほど素晴らしいものなのかな。

    ゼロからプラスにする恋愛のお話があり、本当の恋愛ってどんななんだろうって思っちゃいます。たぶんわからないってことは経験がないということで、今までの恋愛は一体…とも思います。

    なんだかとても基本的な疑問ですね。

    • なもも
    • 2017年 12月 09日 14:20:55

    ちょー大事です。
    とにかく大事です。彼のことが。
    ずっと付き合ってきて、替えの効く相手なんかじゃないってもう分かっているから。

    好きじゃないわけないのに、好きって言うのは憚られるのが自分でも不思議ですが。笑
    でも、ほんとに大切なんです。

    まあ、好きってはっきり言えなくてもいいような気がしてきました。
    言ってもらう側になっとけばいいかなって。
    なにかをしてもらったときに、「やっぱり好きだなあ」ってちゃんと感じられるのだから、常日頃から好き好きと思えなくてもいいかな。

    気持ちを引き出すのは彼の役目だともおもうし。
    それを誘導するのがわたしの役目なのだけど、最近はあんまり意図的にやる必要もないみたい。
    蓄積ってスゴイ。

    • ちゃいらて
    • 2017年 12月 09日 21:16:32

    この記事読む度に、代え難い相手に出会いたいな〜って思います。

    • ちる
    • 2017年 12月 16日 19:33:49

    こういう人に足りないのは一つだけです。

    あなたが相手の男性を大切にできるかどうか。

    これです。

    これだけです。

    –8<–8<–8< キリトリ 8<–8<–8<–

    恋愛は人間関係ですもんね

    久々に読んだらやっぱりグッときました

    • さくらあずき
    • 2018年 1月 01日 21:36:11

    今回の話、すごく重要なんじゃないかな。
    って思ったらKouさん最初に重要ですって言ってた。笑

    *nanakoさんが出してくれた例は、自分の人生を確立していれば男性は自ずと追いかけてくるという一つのパターンを具体的にイメージできるようにしたものです。恋愛以外のこと、何か打ち込めることに充実を見出すことで人間的な魅力が高まり、それに反応する男性が現れるというものですね。

    これ、一つのパターンってことは、まだまだ他にもあるってことか。
    しっかりここで勉強したらいくつも思いつくようになるのかな。咄嗟には思いつかないから私はまだまだだ!

    自然に男性に追いかけられていて、恋がうまく行っている友達を見ると羨ましくて仕方ないけど、彼女たちも昔は辛い思いをしたからこそ、今そうできているのかもな。
    私は大事な人に別れようって言われるまで、何がダメだったのかちゃんと考えたこともなかった。今は辛いけど、きっとこの努力は無駄にならないし、彼との縁は続いてるって信じてます。
    この記事何回も読み直します。

    • 宇禰
    • 2018年 1月 03日 18:58:31

    Kou さん、こんばんは。今日は恋愛の勉強をずっとしてました。
    お気に入りの記事を整理したり、メルマガや女性の承認を読み返したりして。

    – 冷めた鍋をもう一度温める方法
    – ブッぱなして来ます!!
    – 彼の自尊心を育てる人、壊す人
    – 頭に毒が回りそうです
    – 彼を覚醒させる方法
    – 相手の理解者であり続けること

    これらはとても心に残るメールでした。

    「女性はもっとわがままになっていい…したいことはしたいと言い、欲しいものは欲しいと素直に言おう。それを踏まえた上で、相手も一個の人格と認めて、より深く理解してあげようとする姿勢が垣間見られるかどうかで、印象は全く変わっていきます。…自分勝手に妄想っぽく『私は彼を誰よりも理解している』と思うのではなく、姿勢として彼の理解者でいられることが大事。…特に彼が窮地に追い込まれているようなときに、これが顕著に出ます。『将来に渡って理解者であり続ける』と自分に誓う」

    私の2018年の宣言は、これです。というより、ずっとそうありたいと思っていて、続けてきたつもりです。

    私は替えの利くコマと恋愛していません。かけがえのない人たちと恋愛しています。
    (今は特定の人がいないから「人たち」です)

    別れた彼が、今は一番です。彼が私を捕まえないなら、他の人が一番になるかも。彼に追いかけて欲しいけど、再会した頃のように、ネガティブになって欲しくはないんです。

    12時間レッスン2016の7時限目で好きな女性のキャラクタが質問され、「名探偵モンク」というドラマのトゥルーディという女性の名を挙げました。モンクさんの妻であるトゥルーディは自動車爆弾で殺されますが、モンクさんの心の中で最愛の女性として生き続けます。トゥルーディの思い出を語るモンクさんは、いつだってとても幸せそうです。私、私の愛する人にとって、そういう存在になりたい。

    仕事のつながりができて夏に会った時、彼は私を避けてました。私は自然体で接しました。会った一月後に、何気ないメッセージを送りました。それは「嫌ってないよ」のしるし。二言、三言かわして終わり。

    そして年末に会った時は、彼は私をしっかり見ていました。

    個人的なつながりではなく、仕事のつながりにしたことは私の戦略です。

    自立し、対等でいられるから取れる選択肢だったと思います。

    この関係には後輩も絡んできます。この一件で目まぐるしく成長しているのは他ならぬこの後輩です。冷めた鍋を温める動機になるか怪しいけれど、もともとはこの後輩を成長させるために彼の力が必要だと思ったのでした。

    私自身が揺らさなくても、後輩が彼を揺らしてくれます。別れた彼は自信が無くて、私を手放したのだと思うのです。私が直接、自信を与えるのではなく、彼の周囲に作用していくことで彼を刺激したいんです。あまり具体的なことはここには書けないけど、少しずつできている実感はあります。

    一昨年より、状況はとても変わったのです。だからうまくいくというわけではないでしょうが、私なりにやってきたことを肯定したいです。

    年末は忙しかったけど、たくさんの変化や出来事があり、嬉しい日々でもありました。

    一番、嬉しかったのは、「この冬休みは実家のおこたで暖まりながら、二つの仕事を仕上げてきます!」という後輩の宣言です。「見ていてください」と言わんばかりでした。

    2018年、私は、男を奮い立たせる女であり続けます。

    そして、ここ二年ほど滞っていた私自身の仕事を少しずつ形にして、自分の心を満たしていきますね。

    恋愛を蔑ろにしてきた、というか、ずいぶん長い間、車庫に入ったままだったのですが、Kou さんのおかげで勇気をもって進んでいます。ありがとうございます。

    今年もよろしくお願いいたします。長文失礼しました。

    • ひろ
    • 2018年 1月 28日 20:57:02

    数日、ずっとこの記事にいます。
    いまもまだ、考えています。
    それでも少し、光が見えたような。

    ここにくる前に、Kouさんに
    情けないメールを、送ってしまいました。
    見なかったことに、してください。
    でも、その情けないメールの翌朝、
    彼が突然電話をくれたので、Kouさんが
    伝えてくれたのかと思いました。笑

    わたしも彼も、まだまだ未熟です。
    でも、彼を大切にしたいです。
    愛するということ、お勉強したいです。

    • ひろ
    • 2018年 1月 31日 19:14:06

    彼を、大切にする。考えています。
    これまでは、メールを送るときも
    彼が読みやすいように、返しやすいように
    飽きられないように、、なんてことを考えて
    文章を練っていました。
    それは、すぐにお返事がほしい、
    追いかけてほしい!という、
    わたしの欲求を込めているだけの
    メッセージでした。
    すぐにお返事をしないのも、振り回したい!
    わたしのことを考えてほしい!と思って、
    していたことだと気づきました。

    お仕事を頑張っている彼に、
    どんな言葉をかけれたら、
    疲れが飛んでいくかな?
    寒い日に、ホッとしてもらえるかな?
    そんなことを、がんばって、考えています。
    そしたらなんだか、お返事はこなくてもいいや!
    という気持ちになってきました。
    わたしの心を込めたメッセージをみて、
    くすりと笑ってもらえれば、いいな。

    短く、シンプルに、を心がけていますが
    心はいっぱい込めたいので、すぐには
    お返事できません。でも、彼からは
    すぐにお返事がくるようになりました。

    こういうこと、なのかなぁ?
    やりすぎですか??Kouさん。

    • ひろ
    • 2018年 2月 18日 7:57:37

    先日、男性の友人と食事をしていて
    今日のこと、彼は知っているの?と
    聞かれました。
    わたしは、彼には言っていませんでした。
    その前日から、メールのお返事も
    していませんでした。

    それを伝えたら、
    「え~!クールだねぇ。
    自分のことは何でも知ってもらいたいと
    思うものじゃないの?寂しいなぁ。」
    と言われました。

    わたしって、冷めてるのかな。
    それとも、心の底ではもっと連絡したい
    わたしのことを、知ってほしいと
    思っているのかなぁ。
    技法として、ガマンしているのかも。
    彼は寂しい思いをしているかな。

    よく分からなくなってきました。

    • ミハ
    • 2018年 3月 08日 20:00:18

    お互いに高め合える相手がいいな…。
    自分の兄弟には、例にあるような男性にはなってほしくないかな…
    自分が主役の人生を送ってほしい。
    自分の夢も追って、それを理解する自立した女性と仲良くしてほしいな!

    恋愛の満足感は、出会えて良かった!って思い合えることだと思う(>ω<)照
    それは端から見たら分からないかもしれない。
    二人にしか分からないことかもしれない。

    • ☆ナスカ☆
    • 2018年 3月 27日 22:23:21

    kouさん!こんばんは!

    忘れてるわけじゃないんだけど、
    時々自分本位になりすぎて、忘れちゃう感覚だなあって思いました…

    でもこの彼をたいせつに思ってるかって
    恋愛で本当に本当に大事なことですよね。

    むりしてでも合わせることが、彼を大事にしてることではなく、
    人として尊敬の念、感謝の気持ちを持って接することが良い関係を作れるんだろうなって思います。
    全部人間関係では当たり前なのに、
    なぜか恋愛になると、特別視しすぎちゃうっていうか…
    彼に嫌われてるわけでもないし、
    高飛車になりたいわけでもないんだなあって
    kouさんのブログ見てて、日々感じます。

    やっぱりどーんと落ち着いて、落ち着いて、相手を見られたらなあって思います。
    さじ加減、大事だ~

    • 2018年 5月 13日 13:42:43

    代え難い特定の男性と深い恋愛を経験し、恋愛の楽しさを知り尽くしている人です。


    こんな人になりたいです。

    彼がどう思うか、いつも考えているつもりです。考え過ぎて行動できなくなってしまうこともあります。

    忙しいのに迷惑じゃないか等。

    • とりっぴー
    • 2018年 7月 10日 23:40:16

    最近探してた記事はこれだ!
    男性を大切にする気持ちを持つこと。

    昨日はきちんと喜べてたかな?
    どしゃ降りの中、コンビニに走ってずぶ濡れになりながらも、私のために傘を買ってくれて、相合い傘して車のドアまで開けてくれたの、思い返してみたら神対応だった!
    私は気分が良くてニヤニヤしてるだけだったけど、嬉しかったって気持ち、伝わってたかな?

    次会うときに、とても嬉しかったってこと、きちんと改めて伝えたいな(@^^@)

1 6 7 8
↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント