恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

あなたは何のために恋愛をしたいのか

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

今日はとある場所から書いています。

 

非常に気になるコメントを頂きましたので、シェアします。この話はかなり重要なテーマなので、ぜひゆっくり時間を取って読んでみて、考えてみてください。

ものすごく大事なポイントを提示してくれています。

 

あなたは尊敬する人、なりたい人に相談していますか

nanakoさんより:

結果、男性達は、いつまでも新鮮さを感じるようで、飽きることなく、追いかけ続けているように見えます。彼女達が連絡しなくても、相手から毎日のように連絡があるし、もちろんプレゼントも贈ってもらっています。結婚は、男性が迫って、迫って、でもすぐにはOKがもらえず、女性が時間をかけて結論を出してから、やっとOKするという経緯です。

彼女達は、男性や恋愛に対して努力しているというより、自分の人生を確立する、充実させることに焦点をあてているように思えます。結果、いい恋愛・結婚がついてくる。一度、この好循環にはまると、スムーズなんじゃないかな。

男性達は、彼女達が仕事で家事があまりできなくても、文句も言わず、お料理したり、お掃除はロボットに任せたり、いい旦那さんをしていますよ。だって、魅力的なパートナーのためですもの(笑) (念のために書くと、男性達も彼女達と同等以上の社会的地位・経済力のある男性です)

家事と仕事でやつれた女性より、少々家事をしなくても、持っている世界が広く、生き生きとして、お洒落できれいな女性の方が魅力的なのでしょう。(いくらきちんと家事をしても、美味しい料理を作っても、夫は感謝してくれないし、何もしてくれないし、夫に不満が募るばかりと愚痴る妻の方が圧倒的に多いですよね。手料理は最高に喜ばれるはずなのに! この矛盾!)

彼女達は、意図せず自然にそうなったわけですが、私は、現在のところ、そうはなっていないわけで、彼女達からいろいろと学ぶことがあるなあと思っています。

おそらく、自然にそうできる才能のある女性は、このサイトには辿り着かないし、彼女達のような好循環に乗れた女性は、ここに来なくなるんじゃないかと感じます。

こんなこと書くと、Kouさんの意図に反するかもしれませんが、最終的には、私は、そこを目指しています(笑) すみません(^_^;)

あまり端折ると分からなくなるので、ちょっと長いですが必要な部分を引用しました。

nanakoさんのこの話は、一つの極端な例ですね。決して間違ってはいません。

 

僕は個別相談などではいつも、「恋愛に、また彼に一辺倒にならないこと」を言い続けています。

恋愛に悩む女性の多くは、その間は人生すべてが「彼」になっており、「彼」を中心にすべてが回ってしまっています。

 

こうなると、彼の一挙手一投足がすべて気になり、「取るもの手につかず」の状態になるのです。

こんな状態では、彼に追いかけてもらうのは非常に難しいですね。

 

nanakoさんが出してくれた例は、自分の人生を確立していれば男性は自ずと追いかけてくるという一つのパターンを具体的にイメージできるようにしたものです。恋愛以外のこと、何か打ち込めることに充実を見出すことで人間的な魅力が高まり、それに反応する男性が現れるというものですね。

実際にそれは当たっていて、前に「引き寄せの法則」などで話したと思いますが、あなたが高いレベルの人間になれば、そのあなたのレベルに相応しい男性が引き寄せられていきます。

これは当たっています。

 

しかし、注意しておいて欲しいことがあります。

 

それは、恋愛を蔑ろにしてはいけないと言うことです。

nanakoさんのこのコメントの例示を読んで、極端に解釈してはいけないということです。nanakoさんはおそらくそういう意味で書いたのではないと思いますが、このブログの読者に非常に多い極端思考で捉えると、

 

え、じゃあ、恋愛は二の次で、とりあえず人生の充実だけやってれば男性は追いかけてくるんでしょ?

 

と解釈してしまう女性が必ず出てきます(^^;

 

部分的には当たっていますが、残念ながらそうはいかないのです。

いかないんです。

 

 

人生の充実だけやっていたらどうなるのか。

答えは簡単です。あなたの周りにもいるはずです。人生はやけに充実しているのに実は独身の女性。

決して見た目が女性的でないとか、魅力がないとかいうことはないのです。

 

女性から見ても、見るからに男性にモテそうなのに、実際は見事に男性と縁のない生活をしてしまっている。

 

またもう一つのパターンとして、人生に充実感があり、かつ男性にも愛されている。しかし恋愛に満足感がない。

 

実はこのブログには、人生も経済的な自立ももはや申し分のない女性もかなりの数来ています。

後者の相談を受けることもよくあります。

 

こういう人に足りないのは一つだけです。

 

 

あなたが相手の男性を大切にできるかどうか。

 

これです。

これだけです。

 

ちょうどいいので、はっきりと言っておきましょう。

ハード系恋愛マニュアルでは、特にこの発想が多いのです。

 

「あなたが強く、そして魅力的な女性になれば、男性は勝手に着いてくる(いくらでもいる)」

「あなたが強く自立した女性になればなるほど、男性は文句を言わずにあなたに合わせてくれるようになる(あなたに付き従うようになる)」

 

見覚えがありませんか。

これは部分的にはそう言えないこともありませんが、そうなんだと思って実行すると必ず痛い目を見ます。

 

そして、もっと重要なことがあります。

あなたはこの表現を見てどう思いますか。

 

果たしてこれが、あなたの求めている本当の幸せな恋愛でしょうか。

 

違いますよね。

違うと思うのです。

 

あなたは誰と恋愛をしているのですか。

機械や奴隷と恋愛しているのではありません。替えの利くコマと恋愛しているわけでもないのです。

恋愛は、代え難い相手とすることで初めて意味あるものになるのです。

 

自立することはすごく大事です。

男性に一切依存することなく生活できることは素晴らしいことですし、僕自身それを推奨しています。(今後、女性の経済的自立に関する話もしていくつもりでいます)

しかし、自立することと男性をコントロールすることはイコールではありません。

 

僕のブログにたどり着かないのが一番いいのは事実かもしれませんね。

でも、たどり着く必要がない人は、単に自立して充実している人ではなく、代え難い特定の男性と深い恋愛を経験し、恋愛の楽しさを知り尽くしている人です。

 

ぜひ考えてみてください。

これは、このケースに当てはまる人だけの問題ではなく、あなたの置かれている状況にも応用して考えることができます。

このブログに書いてある恋愛技法を実践しようとしているときに、彼のことを考えていますか。

 

彼がどう思うかを考えられる人になることは本当に大事です。

それは、巡り巡って、あなたのことを考えてくれる彼を作ることにもつながるのです。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (20)

    • lilium
    • 2017年 6月 01日 23:37:10

    あなたが相手の男性を大切にできるかどうか。

    >私は不器用でちゃんと理解もできないまま技法を使ってました。
    上手くできない駆け引きはいい結果をうまないって教えてくれてたのに。
    今読んでいて私彼を大切にしてあげることが出来てたのかな?って思った。
    私の事ばかり考えてた。
    彼の事ばかり考えていたようで
    私の都合ばかり考えていた。

    これじゃだめですよね。
    たまに自分が不器用で嫌になります。

    信じて待てる人でいたいんです。
    あの時彼が待っててくれたように。
    どうやったら伝わるのかな。

    • Sachi
    • 2017年 6月 15日 16:13:45

    どんなに愛されることを望んで

    女性らしい姿で、しぐさで、言葉で、
    餌まきとか?恋愛のテクニックを磨いて
    すてきな男性から追いかけられても

    自分自身が相手を愛することができなければ
    本当の愛を得ることはできない。
    そういういうことなのでしょうね。。。

    簡単なことで心を揺らさず、
    自分なりに充実した時間を過ごしながら
    大好きな男性が仕事モードを離れた時に
    無償の愛で癒しと元気をあげられる
    そういう女性になりたいものだわ~

    • なもも
    • 2017年 6月 25日 10:11:25

    >あなたは誰と恋愛をしているのですか。
    >機械や奴隷と恋愛しているのではありません。替えの利くコマと恋愛しているわけでもないのです。
    >恋愛は、代え難い相手とすることで初めて意味あるものになるのです。

    やっぱりここに行き着くのですよね。。

    相手が恋愛技法自体に夢中なんじゃないかとか、そういうことを悩むんじゃないのですよね。

    わたしが相手をひとりの人間として、男性として、大切に思っているかどうかなのですよね。

    >それは、巡り巡って、あなたのことを考えてくれる彼を作ることにもつながるのです。

    はい。まずは、自分がしっかりしなくちゃね。

    • こめこめ
    • 2017年 6月 27日 15:42:13

    なんだか涙が出ました。同僚にルールズを実践して玉の輿に乗った人がいます。結婚も素敵なステータスも手に入れているはずですが、何だか幸せに見えません。結婚していても羨ましく感じませんでした。ルールズの取っ掛かりは、向こうからアプローチしてくる人をどう料理するかみたいな内容で、自分からは絶対に話しかけることすら出来ないと。私はそれよりも自分の生活の中で自然に会話が生まれて、お互いを知り、その中で思いやりを持つ恋愛の方が断然豊かだと思っています。ルールズもいいと思うけれど、やっぱり人にリスペクトがない関係は人を殺してしまうと思います。心が温かくなりました。

    • megumi
    • 2017年 6月 27日 17:23:32

    >>>恋愛に悩む女性の多くは、その間は人生すべてが「彼」になっており、「彼」を中心にすべてが回ってしまっています。

    ⚫︎現在の私は、恋愛しようという努力はしているけど、誰に対しても執着がなく、そして状況をコントロールしようともしていません。

    いままでの恋愛はドップリ浸かって相手のことを考える時間が多かった。それが恋愛だと思っていた。ドラッグでトリップしているような感覚なのかもしれないです。地に足ついてない。でもそのフワフワした状況は楽しくて仕方ないのです。だから人は恋を求める。

    いまの私がドップリと恋に浸りたいと思うなら、そういった相手をお気に入りの中からピックアップすればいい。

    でもいま求めていることはそれじゃないのです。私にとって恋することは容易いのです。でも、今は恋愛ゲームはしない。

    自分からは飛び込まない。育つのを待ってる。もしくは育つ種を探している。だから時間はかかるでしょう。

    >>>またもう一つのパターンとして、人生に充実感があり、かつ男性にも愛されている。しかし恋愛に満足感がない。

    ⚫︎これも私の求めていることとは違います。経済的な自由を私にくれるであろう人はいます。いつかのコメントに書いたけど、レッドブルなんちゃらというレースに行ってくるって私にメッセしてきた人。もう何年もずっと、一緒になりたいと言ってくれている。留学したいならサポートするとも。

    経営コンサルさんも、私にとってはそんな感じの位置付け。

    でもねー。ちがーう。私が相手を思いやれる気持ちになっていないんです。時間が経てば変わるのだろうか?????

    >>>恋愛は、代え難い相手とすることで初めて意味あるものになるのです。

    ⚫︎そうなのです。その代え難い相手だから、簡単に見つからないのです。見つかったんですけど、私は何度か手放してしまっているため、こじらせて厄介なことになっています。

    代え難い相手だという確信って簡単に持てるものじゃないですね。

    相手に対する思いやりを欠いた状態ではうまくいかないと思う。

    • 魔法使いめろふる
    • 2017年 6月 27日 18:22:49

    >代え難い特定の男性と深い恋愛を経験し、恋愛の楽しさを知り尽くしている人です。

    その、特定の男性と出会うことが一番難しいと思います。
    私は、出会いがないわけではなく、共通の趣味の知り合いであれば、
    独身男性はたくさんいます。

    でも、ピンとこない。

    あの殿方や、あの男性、また、父など、
    全員、ちょっと問題児なのも、関わっているのかもしれないです。

    私は、どうしても、彼らを、
    「ガキっぽい、女々しい、バカ、性格が悪い、頭が悪い」などと見下しているところがあり、
    一応先生だから、一応親だから、という尊敬を持ってはいるものの、
    男性としては一ミリも尊敬できません。

    でもきっとそれではダメで。

    いつか、心から本気で男性として好きになれる人が現れるのでしょうか。
    いわゆる、白馬の王子様てきな。

    あー誰かと両想いとかになって、
    いわゆる「お付き合い」したい。
    結婚なんてまだいいから。

    だって、一度も恋愛の「お付き合い」したことない私が、
    結婚見込みの中にいてはいけないから。

    …ただ私の問題として、一つありまして。
    心から深く関わりたいという気持ちが、男女ともに、持てないんです。

    めんどいことが万が一あった場合、それに巻き込まれたくないし。
    それでもなお一緒に頑張ろうなんて思える男性と、出会える確約もないし。

    なんか、なんで女性として生まれたのか、
    それ自体が不思議でなりませんね。

    一応、キュンとする相手は異性(男性)なんですけどね。

    • 幸福なまゆみん
    • 2017年 7月 08日 16:37:02

    今まで片想いでしか恋愛経験がなく、それが悩みであり、もがきつつこのブログに辿り着きました。
    辿り着いてから2年くらい経ちます。
    自分の良さを磨くようにして、化粧を勉強し直し、服装にも気を使い、きちんとしているように心がけて、だんだんと自分のことを好きになり、大切にするようになりました。
    私は変わりましたが、以前好きだった彼に対して私の想いが分からなくなっています。

    この記事を読み直し、代えがたい相手と深い恋愛をしたい!と改めて思い直しました。

    私の気持ちが分からなくなっている彼には追いかけてほしいとは思いますが、追いかけてほしいと望んでいる時点で、まだ好きなのかな?

    自分の気持ちなのにはっきり分からないです。

    • ちゃいらて
    • 2017年 7月 08日 17:02:25

    「あなたが相手の男性を大切にできるかどうか。」

    今とっている行動は自分を守ることが主ですが、彼のためにもなるのかなーと思うのですよね。
    少なくても、前のままだったら、彼をもっとうんざりさせるだけだったと思います。
    この前さすがに嫌われたと思ったのですが・・なんだかそうでもないみたいだし。
    だったら今私はゆとりを取り戻すことに集中したほうが、あとあと良い方向にいきそうです。

    相手を大切にしながらも一辺倒にならない、芯の強さがほしいです。

    • なつみんと
    • 2017年 7月 09日 22:02:49

    294)あなたは何のために恋愛をしたいのか

    「あなたは誰と恋愛をしているのですか。

    機械や奴隷と恋愛しているのではありません。替えの利くコマと恋愛しているわけでもないのです。

    恋愛は、代え難い相手とすることで初めて意味あるものになるのです。」

    「このブログに書いてある恋愛技法を実践しようとしているときに、彼のことを考えていますか。

    彼がどう思うかを考えられる人になることは本当に大事です。

    それは、巡り巡って、あなたのことを考えてくれる彼を作ることにもつながるのです。」

    自分をわかってほしいと主張するばかりで、どれだけ相手の気持ちを考えられただろう。
    “彼がなんで私の発言で、そこまで不安になるのか分からない”と片付けてなかっただろうか…。ちゃんと彼のことを考えてあげられてなかったんじゃないだろうか。

    不安症の彼なんだと理解して、もっともっと、大切にしてあげれば結果は違ったのかな。
    私にはそこまでできなかった。ごめんなさい。

    “また新しい出会いがあるよ”って言ったって。
    目の前にいる男性はこの世界にただ1人しかいない。
    信じたり、見極めたりするのも大事だけど、その前提に、人として相手を大切にするという気持ちを持ってないとダメだなぁと思う。

    男の人を疑ってかかったり、こわいと思ってたり、自分を守ることばかりに集中してると、なかなか目の前の男性を”大切にする”って発想に至らないのかもしれないけど。

    “あなたは何のために恋愛したいのか”
    その時々の自分の心の中の感情にしっかり向き合って、問い続けていきたいと思います。

    • ゆうきこりん
    • 2017年 7月 17日 11:18:08

    私、やってしまいました。
    技法に囚われ過ぎて、相手の男性の気持ちを考えることができていませんでした。

    知り合って5ヶ月、毎日欠かすことなくメールをくれていたグレーさんに対する私の対応は、
    ただ返すだけで会話を広げようとせずに、それは相手にしてもらうことだ、としか考えていなかった。→相手のメールも段々雑になってきた。
    自分の感情をコントロールするために、相手との間に壁を作って、いつでも引ける状況を確保し続けていた。→追いかける意味を見出せくなっていたのかもしれない。

    そして、とうとう先週、大した話題もないのに頑張ってメールし続けてくれていた彼に、言ってはいけなかったであろう一言を言ってしまいました。(遠回しに、話題がないならメールやめればいいのに、と言うようなニュアンスの言葉です)
    結果。。。連休に会う約束をしていたのを断られ、『わかりました』の爆竹メールを送り、それきり。今日に至ります。もちろんメールもなくなりました。

    大切にしたいご縁だったし、大切に思える人だったのに、もっと思いやりのある言動と、技法に拘らずに自分の気持ちに素直に行動することをしていれば、望む結果が得られたと思っています。

    本当に、心から後悔しています。

    諦めが付くかわかりませんが、辛過ぎて、『あなたのことはもう忘れます』とメールして、連絡先を削除しました。が、それも少し後悔してます。

    私、本当に恋愛できるようになれるのかしら…
    (T ^ T)苦しいな…

    • スイート ゆうきこりんさん
    • 2017年 7月 17日 13:27:16

    はじめまして。ちょうど目に留まり、気になって出てきちゃいました。

    お互い好きなのに、別れちゃうなんてもったいないなぁと思って。。。

    ゆうきこりんさん、連絡先を削除したということは、
    もうこちらから連絡する手段はないのでしょうか?

    後悔してるなら、連絡つくのであれば、彼に謝ればいいだけだと思うよー。

    まだ、間に合うんじゃないかなー?

    お話聞いてて、恋愛技法にこだわったから失敗したというよりは、
    男性心理を考えないまま、技法の意味をよく理解しないまま、
    テクニックだけ使ってしまったのかなー、って少し思いました。

    ゆうきこりんさん自身もおっしゃっているとおり、
    彼の気持ちを考えず冷たくし続けて、彼が疲弊して心が折れたのでしょうね。。

    それでも姿勢を崩さず別れを告げてしまったわけですが、後悔してるなら、
    謝って、素直な気持ちを彼に伝えればいいんじゃないかな。。。。。

    彼は大切な人なのでしょう?
    そういう風に思える相手って、そんなに軽くポンポン出会えるわけじゃないんじゃない?

    ほんとにサヨナラでいいのかな。。。。。

    • りょくちゃ
    • 2017年 7月 30日 19:55:39

    それ、それ、それです。
    彼の事を考えてないのではなく、自分の目的だけに夢中なので、
    寄ってきてくれる人に興味が出ないのです。
    その結果自分よりもっともっと高い(と思っている)人にしか関心がなかったのです。

    • コロネパンは美味しい!!
    • 2017年 8月 07日 17:01:25

    大切にしてます。
    他のどーでもいいカモたちと
    初めて連絡切りました。

    本命かもくんからメールくるのか
    不安すぎる( 笑 )

    今だからこそ思うと、
    質問返しとけばよかったなー
    なんて思いますね。

    質問を返さないことが
    大切にしないこととイコールではないって
    どこかでこうさんが言ってた気がするので
    気にしないようにしよう!

    はぁ〜栃木か( 笑 )
    遠いな、ていうかゼミ合宿の間
    なんかあったら怒る。と思っていたけど

    なんか、何にもないんだろうな( 笑 )
    ゼミ長の本命かもくんよ、ふぁいとだ

    わたしもがんばる!

    • ぽんぽん
    • 2017年 8月 08日 11:47:52

    彼とのギクシャクした関係になってから1カ月近く経ちました。
    自分の気持ちが呆れるくらいコントロール出来ず彼に執着していたのか、病的な思いだったのかと落ち込む今、ブログを読み勉強したくてメルマガに登録してもらい、冷静に考えようと気持ち切り替えているところです。

    彼と呼んでますが本当に彼と彼女と呼べる間だったのか?
    本当に好きなのか?
    彼で良いのか?
    彼じゃなきゃダメなのか?
    これまでの時間はお互いに何だったのか?
    色んな事を心に問い掛けてます。

    ただやはり私の根底にある彼への思いは
    『誰にも負けな1番の味方』
    彼に何を言われてもどんな状況でもそうの思いは消えません。
    そして仕事に向き合う姿勢を見せ続けてくれる事。
    尊敬に値する姿を見て私も成長したいと思う気持ちも変わりませんでした。
    代え難い存在の彼です。

    こんな状況でも私からの連絡に必ず応えてくれます。今までも音信不通は経験した事がありません。
    それはまだ気持ちがあるからでしょうか?
    同僚としてお互いに支えて来た数年と彼の恋愛感情が高まって追われ近づいた一年。
    そして気持ち落ち着き既婚者のバツイチの恋愛に悩み出したこの1カ月。
    今の彼の気持ちは見えないけど
    それでもやはり私の気持ちは変わらず、人として尊敬し大切に思い常にお互いを必要とし彼の幸せを願う関係を望んでいます。
    『1番の味方』の私に足りていなかった気持ち…
    私の心も満たされ幸せを感じなければいけないってことを気付かされました。
    今の私が考える恋愛です。

    まだまだ気持ち定まらず迷いに入るけど、そう思える気持ちになれたことが嬉しい。
    Kouさん感謝してます。
    ありがとうございます!

    • アタリ
    • 2017年 8月 13日 21:39:58

    最近なかなか上手くいかないから、復習がてらこの記事に来ました。
    そうしたら、知らず知らずのうちに自分の中でハード系恋愛マニュアルを作って実行しようとしてたみたいです。おかしいなぁ。
    もっと無理せず、基本的なことを大事にしようと思います。

    • 由ゆこ
    • 2017年 9月 09日 22:44:59

    自分はやりたいことをして充実してるのに、恋愛が上手くいかない場合。
    どうしたらいいんだろう?と考えてみたところ、
    (色気が出てない?恋愛しようとする気持ちを常に持っておく?うーん…)という感じでしたが

    相手を大切にできるかどうか

    なんですね。

    私が男性を褒めてみたり、そばに近付いてみたりするときは…
    「今、嬉しいだろうな♡」とかそんなことしか考えてないな(笑)

    でも、本当に自分が満たされていたら、気持ちに余裕が出るだろうし
    相手のことを思いやらないなんてことない気がします。
    あー、怒りをぶつけたりはなくても、無神経になっちゃうことはもしかしたらあるのかなぁ。
    まぁでも、基本はできてると思います!

    • アタリ
    • 2017年 9月 10日 18:39:14

    私は恋愛が人生のかなりを占めていると思います…。そして恋愛=好きな彼だから、結局彼一辺倒になってるのかな…。
    だから恋愛が上手くいかないと、他のことにも全然やる気がなくなって元気がなくなります。恋愛が上手くいってるときは、自分でもはっきりと生き生きしてるってわかるんですけどね。
    恋愛以外に何をしたらいいかわからない。仕事はしてるけど、転職もしたし、毎日何かを考えないといけないわけではないくらいだしなぁ。

    • 星の王子さま*
    • 2017年 10月 12日 23:44:37

    まさにその1人となりかけてました…
    人生はめちゃくちゃ充実してて、
    毎日楽しくて、
    お金も十分にもらっていて、
    何にも文句ない毎日です。
    しかし、恋愛は…
    毎日楽しくて恋愛なんていいやー状態に
    なってました。
    それで、ふとまた恋愛したいなって
    思った頃には女性の価値すら忘れちゃってました。

    でも、最近好きな人ができて、また恋愛の勉強再開することにしました!
    少しずつここの記事をよんで染みつかせていきます♡
    今はバイブル編を購入しようか本気で考えてます…

    • 鯛子
    • 2017年 10月 13日 0:19:12

    恋愛の勉強をしていると異性との関係性ばかりに焦点を当てて考えがちですが、勉強をする以前に人間性を磨かなければいけませんね(*^^*)
    男のことばかりを考えるなとはそういう事でしょうか。
    私の好きな言葉で、「虫だって明るいところに集まるんだから人間だって同じ」というのがあります。暗い場所には暗い人間や物、明るい場所には明るい人間や物が集まるんだと解釈しています。
    相手に優しくしてほしいならこちらも優しくするべきですよね。
    こういう事を考えられる今の自分は好きです(^^)

    • 可憐ちゃん♡
    • 2017年 10月 13日 8:56:05

    【機械や奴隷と恋愛しているのではありません。替えの利くコマと恋愛しているわけでもないのです。
    恋愛は、代え難い相手とすることで初めて意味あるものになるのです。】

    ここの部分、すき。
    そう、本質は「心」を求めているの。
    「心」を差し出したいの。
    モノや道具やパーツなんかじゃないの。
    「心の交わりあい」
    ただそれだけなんだよね。

    わたしは相手を大切にしすぎて、
    自分を大切にしてなかった。
    だから自分を大切にすることを知った。

    自分を大切にしてる人は、
    相手を大切にすることを知る。

    それをすることで、
    いままで自分がしてきた「大切」の概念が、
    もっともっと柔らかく大きく温かいものに拡がってゆく。

    ひとはそれを感じたくて、
    誰かと関わろうとするのかもしれないな。

    自分を大切にすることを知って、
    いままで相手にしてきたわたしの「大切」は、
    その人「だけ」を笑顔にする、
    誰かの悲しみがついてまわる「大切」
    だったと気がついた。
    悲しみは自分だったり、
    相手のバックグラウンドだったり。

    いまはお互いに笑顔になる「大切」
    そこに誰かの悲しみはなくていい。

    そう思えるようになってから、
    人間関係にも深みが増しました。

    双方に敬意を払い合うことが当然で、
    敬意がないと感じたときは、
    相手との関係性を信じて、
    敬意を払って敬意がないと伝える。
    わたしも伝えられたら、
    真摯に受け止める。

    とてもシンプル。
    隠し事は悩み事。
    敬意がないと感じてるのに隠していると、
    その行為を自分に
    し続けていいと許可してることになり、
    果ては悩み事になってゆく。

    感じたことを伝えることは、
    隠し事をなくして
    悩み事をなくしてゆく、ということ。

    そうしてゆくと、
    自分の中がすっきり通る。
    風通しがいい。
    相手との関係性にも風通しがよくなる。

    彼に敬意がない、と言えたことは、
    わたしにとって大きな転換点でした。

    それは人間関係全般に影響を与え、
    目の前にいる人との間に、
    常に敬意が置かれているイメージになりました。
    そのため敬意のない方に動じなくなっており、
    その行為から透けて見える感情を観ながら、
    「悲しいのね」「不安なのね」
    と感じつつ、スルーしておりましたら、
    ピタッと退いていきました。笑
    (知らない人でしたのでw)

    現実も少しずつ変わってきていることを
    実感しています✿

1 6 7 8
↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント