恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

ゲームオーバーとはそもそも何なのか

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

気になるコメントを頂いたのでシェアします。

ゲームオーバーになる行動はない

匿名さんより:

ゲームオーバーはない、とのことですが、音信不通やラインブロックなど最近のブログに書かれているような場合は、終わってしまっているのではないですか?

コメントありがとうございます。

僕のところには、こういった悲観的な内容の相談がよく届きます。

 

ちょうど良い機会なので、はっきり言っておきます。

 

終わりではありません。

 

音信不通だから終わりか、と言えば全くそんなことはありません。

確かに、LINEでのみ連絡を取っていてブロックされ、それ以降連絡が付かなくなった、あるいはメールや電話しても一向に反応がなく無視され続けている・・・

こういう状況の陥る人は多いです。

僕のところに来る相談のうち、1割くらいはこのパターンです。

 

でも、まだメールが届くうちは何らかの手があります。

LINEのみで連絡を取っていて、それでブロックされたという場合は、もはやこちらからアクションを起こせないので八方塞がりの状態にはなるかもしれませんが、そこで諦めてゲームオーバーにするかどうかどうかは、あなた次第だと思うのです。

恋愛において、何かNGパターンを犯したからと言って、即座に続行不可能と判定されることはあり得ないのです。

 

多くの場合、ゲームオーバーだと認識するのは自分自身です。

それはあなたが自分で決めることです。

 

僕はこの「ゲームオーバー」という表現について何度かブログに書いていますが、本当にこの表現が嫌いです。

それは某所の恋愛相談の回答に「あなたはゲームオーバーです」という表現をもって、相談者に「諦めてください」というアドバイスをしているのを見たことによります。

このブログを読んでいるあなたには、間違っても、他人からゲームオーバー宣告を受けないで欲しいのです。

 

僕から諦めてくださいと宣告することはありません。

どんな状況になってもです。

 

なぜなら、他人のアドバイスで決めたことは、どこか完全には納得できないからです。

諦めるという行為の決定権は僕にはありません。

 

ここまで読んで、「何だ、理想論なの?」と感じる人もいるかもしれません。

しかし、過去に僕が話していることもよく思い出してみてください。

 

男性というのは、未練の生き物です。

復縁を持ちかけるのは決まって男なのです。

 

一時の感情で彼女を切ったとしても、彼の中では彼女は永遠に自分のものだとどこかで思い込んでいるということです。

 

あなたが彼に対して、取り返しの付かないようなひどい仕打ちや嫌悪を覚えることをしていない限り、可能性はゼロにはならないということなのです。

 

それを踏まえて、自ら投了して次に行くのか、可能性に賭けて粘り強く続けるかは、自分の意思で決めるしかありません。

 

もしゲームオーバーという言葉を使うとしたら、それはあなたがどうしようもない非を犯してしまい、彼があなたに対して完全に信用をなくし、嫌悪の対象と見るようになったときです。

そして、僕のこれまでの経験で言えば、そういう状況になっている人はまずいません。

なぜなら、それはそういった深刻な状況というのは、少なからずあなたが意図的にやらないと作り出せないからです。

 

つまり、あなたが意図的に犯したことが原因でない限り、ゲームオーバーとかいうものはまず起こりようがないということです。

 

実際にどんなに状況が苦しかろうと、本当は、「大丈夫です。まだ何とかなる可能性はあります」と言ってもらう方が嬉しいですよね。

僕としても、「もうダメなんじゃないですか?」と言われるよりも、「まだ何とかなりますよね?」と相談される方が、何とかしようと思ってしまいます(^^;

なので、できるだけ自分で無理に諦める方向に持っていかないでください。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (6)

    • こなこなゆき 翡翠さんへ
    • 2018年 1月 03日 16:47:18

    翡翠さんへ

    初めてコメントします。
    この方法でいいのでしょうか?
    自分のコメントを読み返すことがなかったので、今日コメントを書き込もうと過去のコメントを読んでいたら、翡翠さんのコメントが目にとまりました。

    みなさんへのコメントだと思うのですが、翡翠さんのコメント読んでたら涙が出て、とても元気をいただきました。
    ありがとうございます。
    今は悲観的にしか考えられないけど、ゲームオーバーはないって信じてます。
    好きな人は何度も離れては来て、来ては離れてを繰り返してます。
    彼には私を好きと言う感情はほとんどありません。
    でも、来たり離れたりの度にここにコメントしてゲームオーバーはないって言い聞かせてます。
    私も翡翠さんのように、もう眼中にないって言えるようになりたいです^ ^
    そのくらい、女性の魅力と余裕を持ちたいです。
    翡翠さん、ありがとうございます。

    • こなこなゆき
    • 2018年 1月 03日 17:16:17

    ゲームオーバーはないです。

    ないって思って、ちょいと忘れてたらないです。

    私はこの2年、好きな人に振り回されてばかり。
    でも諦められない。

    今回もまた終わりって言われました。苦笑
    何度目だろう?
    今回は、やりきっての終わりです。
    意地も張ってしまいました。
    でも、女性の価値を忘れなかった。
    よく耐えたと思います。
    今回は今までとは違うけど、また言ってくるような気がします。
    その間にもっともっともっともっと女性の魅力を上げよう。

    12月の私。
    また終わりになるよ。
    もっと余裕を持って、安心させてあげて。
    自分を信じて。

    半年前の私。
    自分を信じて一生懸命やりきって!

    一年前の私。
    大丈夫、勝手に不安にならないで。

    • くらんべりー
    • 2018年 1月 06日 10:15:00

    皆様のコメントを1つ1つ読みました。
    連絡が来なくなって2、3週間とか、長くて1年という文字を見て驚愕しました。
    1年も連絡を待てる方がいるのに、私はたった2日で、何をこんなに大騒ぎしているんだろうと恥ずかしくなりました。

    気長に待ってみようと思いますが、不定期に病んだり、発狂しそうになるので皆様のポジティブなコメントを見て頑張りたいと思います(笑)
    そして、また彼と会うことができたら、ギューッと抱きしめて「すっごく、すっごく会いたかった」って言おうと思います。

    そんな日がくるのを願って、今日も一日頑張ります!

    • くらんべりー
    • 2018年 1月 06日 14:16:29

    さっき、彼から電話がきました!
    明日会ってくれるみたいなので、有言実行してきます♪
    嬉しすぎてワクワクが止まりません(*´ω`*)
    神様、kou様ありがとうございます!!
    kouさんの記事を胸に刻んで、明日会ってきます!!

    • 翡翠(こなこなゆきさんへ)
    • 2018年 1月 12日 17:31:09

    はじめまして

    私宛てのお手紙ありがとうございます。

    ここに書いた私の言葉で勇気づけられたなら
    これほど嬉しいことはありません^ – ^

    私も最近、元彼のことが気になっていたのですが
    kouさんから過去の遺物は冷凍保存して海底に沈めとけばいいって言われました(笑)

    こなこなゆきさんも、海底に沈めるまではいかずとも
    砂場にでも埋めておいて、他の楽しいことに取り組めたらいいですね(o^^o)

    私はきのう美人百花の2月号を買ったので
    しばらく読み込んでルンルン気分に浸るつもりです。
    気がむいたらお買い物にも行くかも^^

    こなこなゆきさんも毎日楽しく過ごせますように。

    • こなこなゆき(翡翠さんへ)
    • 2018年 1月 14日 4:53:57

    翡翠さん、お返事いただきありがとうございます
    ^ ^

    私も翡翠さんのように海底に沈めたいです。
    でも私は大きくて深いキズとして残したいと思います。
    こんなこと言ってたらKouさんに叱られちゃいますね^^;

    毎月1回仕事で必ず好きな彼に会います。
    昨日はその彼に仲のいい女の子がいると言われました。
    泣いて泣いて泣いて泣いたら、バカみたいに思えてどうでも良くなりました。
    昨年終わったことをいつまでも引きずるのは、もうおしまい。

    ゲームオーバーにならないことは必ずあります。
    それに縛られないことも大切。

    今日も会うのですが、正直辛い。
    逢いたいから辛い。

    でも、必ずそんなことも跳ね返るくらいの女性になってます。

1 8 9 10
↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント