恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

メールをすぐに返信していませんか?

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

もはや常識とも言えるテクニックですが、相談してくる女性に聞くと、意外と知らない人が多いのが、このメール返信タイミングです。

 

女性は、男性から来たメールに即返信するのはできるだけ避けたほうがよいのです。

しかし、このことを女性に言うと、

 

「いや、そんなこと言われても、来たらすぐ返したい」

「私はいつもすぐ返すのをポリシーにしてるんです」

 

みたいなことを言ってくるのです。

 

ポリシーとしては立派ですが、送ったメールにすぐに返信が来る女性は、男性から見ると「楽な女」に見えます。

 

残酷ですが、これは事実です。

男性心理を読んで男性と向き合う場合、「女性の希少性」を強く印象づけておく必要があります。

 

希少性というのは、そうそう簡単に手に入らないという性質のことです。

電話すればすぐに出て駆けつけてくるとか、メールには数分後にすぐに返信が来るとか、男性にとって連絡の取りやすい女性は、もうそれだけで希少性が低い、楽な女に成り下がります。

 

何しろいつでも連絡がつくわけですから、男性がいちいち相手のことを考慮する必要がなく、連絡したい時だけ連絡するようになるのです。

 

電話はともかく、メールに速攻で返事を返すという癖がある人は、少し意識的に直した方がいいです。

 

極端に言えば、送ってくるメールの3〜5割くらいは無視してもいいくらいなのです。

 

メールを送ってもなかなか返事が返ってこない女性というのは、普段何をしているのか分からない女であり、簡単には落ちない女ということになります。

恋愛関係において立場が低い方が、よりメールを頻繁に送る傾向にあります。

 

男性から来たメールに、どうしてもすぐに返事をしてしまう場合は、メールチェックする頻度を下げることです。

 

メールというものは、本来四六時中チェックするものではないのです。

ほとんど数分おきにチェックしたりすること自体がおかしいと考えるべきです。

 

携帯やスマートフォンを時々カバンにしまって他のことに没頭したりすることで紛らわせることができるはずです。

 

今、メールに即返信している人は、これをやめるだけで圧倒的に状況が変わります。

 

「電話してもすぐにはつかまらない女」になりましょう。

これは悪いことではありません。

 

「電話していつでもすぐにつかまる女」の方が悪いことだと思うことです。

彼のためだけに生きている女というのは、実につまらない人間なのです。

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (2)

    • 隣のあやちゃん
    • 2017年 7月 24日 18:35:09

    携帯ばっかりいじって、頻繁にラインだのメールだの、チェックしてるのって
    自分の希少性を下げるし
    時間はどんどん奪われていくし
    結果やらなきゃいけいないこととかやりたいこととかできないで時間が過ぎて行っちゃって
    本当にもったいない。
    時間泥棒です。
    自分にそうやっていい聞かせてます
    あなた、そんなに暇じゃないでしょ?
    やることたくさんあるでしょう?
    恋愛の勉強とか、好きなファッション、メイクの研究とか、ヘやの掃除とか、留学に向けての準備とか。

    • リカ
    • 2017年 8月 04日 22:15:56

    無視してもいいんですよね笑
    どうでもいい内容とかめんどくさく感じちゃいます…

1 8 9 10
↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント