恋愛には技法があります。モテる女性は、実はこの技法を持っています。その技法を男性の視点から教えます。

menu

男が教えるモテる女の恋愛技法

なぜ彼に強く当たってしまうのか

FavoriteLoading←この記事をお気に入りに追加します。あとで読み返せます。

Kouです。

 

台風の経過が気になりますね。

 

さて、今回はどうしても今あなたに読んでもらいたいコメントをもらったので、急遽アップします。

これは非常に重要なエピソードです。

 

失敗パターンに絶望するのではなく、気づいた事実を糧にすること

ななさんより:

でも、今の彼との失敗パターンがあって、それはですね、私がちょっとしたことで疑ったり、大切にされていないんじゃないかと思うと、すぐに受信拒否にしたりしてしまうことです。
そのほうがうまくいくと思ったんですが、結果は「ほかにもっと大切ししてくれる男性がいるだろうから」と、言われてしまいました。
こんなふうに言う男性は多いと思います。こういわれた場合の、対処法を、またブログかなにかで書いてください。
私は「本当は、あなたといるのが一番幸せなのよ」と言って、その場を収めました。
kouさんのブログにあったように、彼も、理性より感情や欲情が勝ちました。長くなるので、詳しい説明は控えますが、メールでいくら冷静なことを言われても、実際会って自分の魅力でメロメロにすることは簡単だと分かりました。女性のほうが有利なのは、確かだと感じます。

このななさんのコメントは、全部載せると長いので、抜粋しました。前半もぜひ読んでみて欲しいと思います。

 

これは僕が常々言っている、「駆け引きは意図的にやるとうまくいかない」という話の非常に良い例です。

「こうしたらうまくいくだろう」と思っているうちは、絶対にうまくいきません。

 

男性は単純ですが、それでも人間です。

簡単にはロジックには当てはめられないものです。

 

しかし、このコメントで重要なのはそこではありません。

 

大切にされていないんじゃないかと思って彼に強く当たってしまう

 

こういう女性は確かにいます。

ななさんの受信拒否など、拒絶する行動は実際にかなりのダメージを与えます。

そして彼は振り回されるのに疲れて離れていくのです。

 

えっ、男性を振り回した方がいいんですよね?

 

という声がたくさん聞こえてきそうです・・・(^^;

僕はこのブログで、男性に対してはわがままであっていいということをよく言っています。

それは間違っていません。

 

では、なぜこの彼は疲れ果ててしまうのか。

 

これも結局は、「さじ加減」の問題なのです。

わがままであっていいのです。

彼を振り回してもいいのです。

 

しかし、限度はあります。

 

男性の許せる限度内のわがままで振り回し続けるというのが肝なのです。

 

僕もかつて、そのような女性と付き合っていたことがあります。

正直ほんとうに疲れました(^^;

 

最初のうちはいいのです。

しかし、ことあるごとに拒絶する態度に出て、色んな罵声が飛びます。

最後は「はい、さようなら」という強硬な姿勢に、最初は良くてもいい加減耐えられなくなり、諦めました。

正直今でも復活したらどうなるだろうと思うことはあります。

 

僕が恋愛相談の事例などから分析する限りでは、他人から「不信」の扱いを強く受けたことのある人がこのパターンに陥る傾向が強いんじゃないか考えています。

例えば、かつて交際していた彼からもらったプレゼントをうっかり失くしてしまい、そのことを引き合いに出されて「お前は物を大事にしない」と言い続けられるとか、とにかく彼に深いレベルで信用してもらえないという経験をしている人は、自分も相手をそう見てしまう傾向がどうしても出てきてしまいます。

 

コメントへの回答として先に書いておきましょう。

対処法はありません。

 

厳密にはないことはないのでしょうが、そうならないようにしていくことが大事です。

男性は、好きな女が機嫌を悪くして態度を硬化させること自体は、問題にしていません。振り回されて確かに大変ですが、それへの対処も一つの投資行動になりますね。

 

ところが、回復した後の関係に一切変化がないとか、進展する可能性が見られないままに、すぐ次の「機嫌を悪くするパターン」が発動してしまうと、もううんざりしてしまうのです。

どんなに寛大な男性でも限度はあります。

僕は自分でも他の男性と比べてかなり大らかなつもりでいましたが、さすが疲れてそれ以上付き合い続ける気にはなれませんでした。

好意はあるのに、です。

 

相手は男性という人間です。

それを十分に理解しつつ、うまく立ち回ってください。

相手の立場に立って考えられる女性でいて、かつ恋愛技法を駆使できるようになったら、もう無敵ですよ。

せっかくこのブログを読んでいるのですから、そうなりたいですよね。

 

この話は実はかなり深いので、また改めて話をしたいと思います。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (9)

    • きらきらラビット
    • 2018年 8月 26日 21:16:25

    うう…同じく私もです(´;ω;`)

    ゔーん…

    今日の承認で思い出したかなぁ。
    私は好きな人ってハッキリしてます。
    kouさん、ありがとう。
    で、貰えるものって笑顔です。
    与えられるのもきっとそうなんだな。

    たぶん自分の笑顔の大切さを忘れたり
    重要視しなくなった時…そうなっていた
    気がする。相手がどうとかこうとかは
    関係ないかな。

    どうしても笑えない時もあるでしょうね。
    けど周りに好きな人達は絶対いてくれ
    ます。
    嬉しいし有り難いですね。
    知らない人まで笑ってくれるんです。
    よく考えたら凄いです。

    ひとりじゃないってこういうことか。
    今日の承認★10です(=´∀`)人(´∀`=)

    • ナデシコ
    • 2018年 10月 12日 1:32:22

    彼にきついこと言っちゃいました。
    仕事のこと、切羽詰まってるのを分かっているのに、畳み掛けるようなことを言って・・・泣
    いつもの電話、彼から途中で切るね、と言われてしまいました。

    でも、謝るかどうか、迷ってしまうのは、相手にも非があると思ってしまうから。こういうところで譲れないのが、お子様ですよね。

    どうしよう・・・泣

    • ぺり
    • 2018年 10月 30日 11:59:02

    彼に大切にされていないと思って
    勝手に彼の事を、拒否していたこと
    何度かありました。
    不安になって、仕事が忙しいと言っているのに
    メールが遅いと怒りそうになることも何回もありました。

    自分に自信をもって、彼が今元気なくても
    hpは戻るし、彼は私のこと大好きだから大丈夫
    と言い聞かせて、

    彼の立場を少しでも理解して、
    彼のメールなんか待たず
    自分の時間を大切にしないとだなって
    ちょっと学びました!

    • ゆきち
    • 2018年 11月 14日 11:37:01

    私もkouさんの前の彼女さんのように、振り回して、はい、さよならを告げるような人でした。
    それで、とめられたり、悲しそうな顔を見て彼の気持ちがこちらに向いていることで安心感を得ようとしていました。彼の気持ちを試してたんです。今思うと本当に最悪な人です(*_*)

    適度なさじ加減大切ですね。自分の思うように自由に振る舞えていた時はよかったのですが、段々ふりまわすのはよくないと思って静かになって意見もあまり言わなくなってからは雑な扱いのオンパレードでした。雑な扱いをされ続けてると疲れてしまうし、自尊心がなくなってしまうし、悪循環です笑
    恋愛に疲れてしまったのかな…少しお休みしたい。彼もすぐ別れを告げる私にうんざりしてしまったと思います。恋愛って好きだけじゃないんですね。こんなに難しいと思いませんでした。

    ちなみに、私の場合の不信は、今までの経験の中で、自分が周りから不信に思われるのではなく、周りを信じることができない事があり、人間不信になりつつあるところが原因です。信じられる人間関係も恋愛以外で築いていきたい。がんばるぞ!

    • あやちゃき
    • 2018年 11月 19日 12:54:04

    私も以前はこのパターンでした。
    と言っても、あれから新しい方とお付き合いをしていないので、改善できているかどうかは分からないのですが…。
    頭では理解できるんですけどね。

    振り回していたつもりはないんですが、最終的に相手が疲れて「別れよう」と言われてしまいました。
    罵声を浴びせるとか暴力をふるうとか、そんな事は一度もした事ないんですが、何か問題が起きるとすぐ自分の殻に閉じこもってしまいます。
    相手は話そうと働きかけてくれるのに、意地になって知らんぷり。毎回そんな感じでした。
    いくら好きでも、さすがにキツいですよね。
    今なら分かりすぎるくらい分かります。
    でもその当時は自分の事でいっぱいで、彼の気持ちを考えてあげられる余裕がありませんでした。
    本当に、あの時に戻れるのなら…と、何度も思ってしまいます。
    でも過ぎた時間は戻ってなんか来ないので、これからできる事をちゃんとします。

    • ちるの
    • 2018年 11月 27日 19:13:41

    私、これやってました( ˙꒳​˙ )

    母親から疑われたり、可愛くない可愛くないと育てられて、人間不信です。主人と結婚して、直ったと思ったら不倫相手でまた発症してました。

    仲直りしたのに、駆け引きのつもりでメールを返さないで、そのまままたメールが来なくなって電話で問いただしたり、しょうもない女になってました。
    ずっと喧嘩。うんざり。ちゃんと言いたいこと言えてラブラブになりたい。

    彼は一生懸命愛情を注いでたのに、試すようなことして、彼を信じてないのは私でした。精進しないと。

    • エレーナ
    • 2018年 11月 27日 20:31:33

    今の私もこれかなぁ。
    私の不機嫌を察して欲しくて、納得させて欲しくて、黙ってる。

    それで一度は彼の態度を変えさせることができたけど、これ以上は彼も疲れてしまう気がする。

    怒って離れようとするより、笑顔でじゃあねーの方が焦るかもね。

    いいよいいよ、勝手にどうぞ、私も勝手にするから(^-^)/
    の方が私にとっても楽かな。

    もやもや止まらず、ひたすらお勉強中…
    ダンマリな私から、いきなりテンション高くなる私、ビビるよなーきっと。

    • 月美。
    • 2019年 3月 09日 20:09:09

    >男性は、好きな女が機嫌を悪くして態度を硬化させること自体は、問題にしていません。

    そうなんですね!
    いつの間にか、女性はいつもニコニコしてなきゃ…って自分を縛り付けてしまってました。

    >振り回されて確かに大変ですが、それへの対処も一つの投資行動になりますね。

    そう思います。不安で落ち込んでしまった私にうんざりする様子を見せる事もなく、何かしてほしい事ある?と聞いてくれました。

    >ところが、回復した後の関係に一切変化がないとか、進展する可能性が見られないままに、すぐ次の「機嫌を悪くするパターン」が発動してしまうと、もううんざりしてしまうのです。

    ちゃんと相手がしてくれたことを認識していようと思います!それに納得して応えるのなら自分の安売りではないですね。

    • かほ
    • 2019年 8月 04日 2:29:40

    >相手の立場に立って考えられる女性でいて、かつ恋愛技法を駆使できるようになったら、もう無敵ですよ。

    >せっかくこのブログを読んでいるのですから、そうなりたいですよね。

    へい。なりたいでござる。

1 6 7 8
↑↑コメント入力欄に飛んでみる

最近のコメント